取材レポート

道の駅 茶倉駅に行ってきました!人気のお土産・グルメ・周辺情報など詳しくご紹介!

掲載日:2018.03.20

11,035ビュー

見渡す限りの山とお茶畑、そして眼下に広がる清流櫛田川(くしだがわ)。移り変わる四季を全身で感じることができる、丘の上の道の駅です。展望台や大きな吊り橋は、景観とスリルを味わえるオススメスポット!

道の駅 茶倉

見渡す限りの山とお茶畑、そして眼下に広がる清流櫛田川(くしだがわ)。
移り変わる四季を全身で感じることができる、丘の上の道の駅です。

展望台や大きな吊り橋は、景観とスリルを味わえるオススメのスポット!
詳しくご紹介します♪

道の駅 茶倉

松阪市内から国道166号線を下って飯南町粥見(かゆみ)に入ると、少し急な右カーブに差し掛かります。
左手の丘にログハウス調の建物が見えてきました。
こちらが『道の駅 茶倉駅』です。反対方面からは大きな看板を目印にしてください。

道の駅 茶倉

毎年ゴールデンウィーク前くらいから、道の駅に登る道路沿いに、見事なツツジが咲き誇ります。
登りきった駐車場からは飯南町が一望でき、遠くの山まで見渡せます。

道の駅 茶倉

木の温かさを感じる店内には、地元の名産、名物が並べられていました。
広く取られた食堂は、平日は地元の人が、休日は県外からサイクリングに来たお客さんも多いそうです。


道の駅 茶倉

地元産の厳選されたお茶がずらりと並ぶお茶コーナー。駅長さんのオススメは「コクと甘みがある深蒸し茶」とのことでした。
駅長さんはこの道の駅に来てから、コンビニでお茶を買わなくなったそうです。

道の駅 茶倉

この日も早くから地元の人が、「このトマトのファンなんや!」と元ちゃん農園のプチトマトを購入していきました。
味わってみると、トマト特有の酸味が全く感じられず、フルーツを食べているかのような甘みがありました!
地域を盛り上げたいという若手の農家さん、定年してここへの出品を通してお客さんと繋がることを生きがいにしている方、たくさんの想いが詰まったお野菜たちです。値段もリーズナブル!

道の駅 茶倉

地元の特産品、お茶を練りこんだ緑色のうどんが目を引く「茶うどんセット」800円。えび天と野菜のかきあげは、抹茶塩でいただきましょう。

ほんのりとお茶の香りが口の中に広がり、甘辛く煮込んだしいたけが、うどんのだしをより深い味わいにしてくれます。

道の駅 茶倉

こちらで一番人気の「肉うどん」は650円。老若男女、年齢を問わずに親しまれており、たっぷりのお肉はお腹を満たしてくれます。

道の駅 茶倉

2階は2年前から改装して、スタイリッシュなカフェになりました!

下の発券機でカフェメニュー(食事の持込は不可)を注文し、セルフで持ってくるスタイルです。

道の駅 茶倉

カフェからの景色がとても素敵でした!この日は曇りの3月上旬ということで青空も花もまだ見られませんでしたが、季節によっては桜や茶畑の緑、紅葉など色付く景色を楽しみながらホッと一息することができます。

ぼーっと景色を見ていると、時間を忘れてしまいそう…。

道の駅 茶倉

「ケーキセット」500円。単品では「コーヒー」250円、「ケーキ」280円。この日のケーキは抹茶小倉、ショコラ、チーズから選ぶことができました。

チーズはずっしりとしていて、とても濃厚でした!

道の駅 茶倉

展望台への階段を上っていると「夫婦桧」と書かれた看板がありました。ヒノキが仲良さげに二本並んでいるではありませんか。

撮影スポットとして、スマートフォンも置くことができるカメラ台も設置されていました。夫婦、カップルでぜひ撮影をしてみてくださいね♪

道の駅 茶倉

階段を3分ほど上った場所にある展望台。思わず「ヤッホー!」と言いたくなる絶景が広がっています。

春になれば桜が咲き、こちらでお花見をする人も多いんだとか。

道の駅 茶倉

先ほどのカフェとは反対側の町を望むことができました。
茶畑が広がり、どこからか木を焚く良い香りがしてきました。

道の駅 茶倉

展望台を反対側に降りていくと、茶倉駅と宿泊施設であるリバーサイド茶倉側を繋ぐ大きな赤い吊り橋があります。

吊り橋と言っても鉄骨で作られているので揺れる心配はありません!でも足元は隙間が空いていて、ちょっとしたスリルを感じることができます。

道の駅 茶倉

吊り橋からの風景をゆっくり楽しみながら、リバーサイド茶倉へ到着しました。隣にはバーベキューハウスや、遊具のある公園もありました。

こちらの公園でも桜が楽しめるようで、この日は寒いながらも河津桜が咲き始めていました。もう少し春が近付くと、ソメイヨシノも楽しめるそうです。

道の駅 茶倉

バーベキューハウスの利用は手ぶらでOK、ドリンクの持ち込み(大人1人100円必要)もOK!

また最大100人を収容でき、スクリーンもあるので様々なシーンで活躍してくれます。またコンロの他に七輪もあました。

道の駅 茶倉

バーベキューハウスのメニューをご紹介しましょう。

鶏モモ肉200g・国産牛カルビ50g・ウインナー・野菜・ご飯が付いた「お手頃セット」1人前1500円。
国産牛カルビ100g・国産牛ホルモン100g・鶏モモ肉100g・ウインナー・野菜・ご飯が付いた「標準セット」1人前2500円。

そして写真は「松阪牛セット」1人前3500円で、松阪牛カルビ100g・松阪牛ホルモン100g・鶏モモ肉100g・ウインナー・野菜・ご飯が付いています!

道の駅 茶倉

リバーサイド茶倉は北欧のペンションのような、どこか懐かしさを感じる宿泊施設です。規模は大きくないものの、合宿や社員旅行などで利用する人も多いそうです。

道の駅 茶倉

和風の客室は一部屋で最大7名まで宿泊可能です。素泊まりで一泊4000円から、一泊二食付きで7000円から。

飯南近辺の自然を楽しんで、こちらで地物や地元酒を味わいながら一泊…なんていうのも良いですね。

【基本情報】
住所 〒515-1411 三重県松阪市飯南町粥見452-1
電話番号 0598-32-2555(リバーサイド茶倉受付は9:00〜17:00)
駐車場 大型 2台・普通車 15台 障がい者用2台
営業時間 9:00〜17:00
休業日 火曜(祝日の場合はその翌日)、年末年始
トイレ 施設外 ※24h使用可、バリアフリー対応トイレ有
EV 充電施設(無)

スタンプラリー(有)
道の駅切符(有)

※掲載されている情報は2018年3月時点のものです

関連スポット

カテゴリー
ショッピング&お役立ち
季節
オールシーズン
エリア
中南勢

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    2021.07
  • ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    2021.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 「秋の桜」コスモス!<br />
暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪<br />

    「秋の桜」コスモス!
    暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪

    2020.09
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」
菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」
掲載日:2021.10.19
菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」

フォトコンテスト

医療従事者へエール贈るジャズカサ
医療従事者へエール贈るジャズカサ
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 鳥羽駅に「かもめテラス鳥羽」がオープン! 地元食材を使ったグルメも満載です♪

    鳥羽駅に「かもめテラス鳥羽」がオープン! 地元食材を使ったグルメも満載です♪

    2021年7月1日から近鉄鳥羽駅構内に「かもめテラス鳥羽」がオープンします。伊勢湾で採れた「あおさ」を使ったたまごサンドや、お米を食べて育った「伊勢美稲豚」のカツサンド、新名物である「鳥羽SOBA」や、新食感のリアスアイスなど...

    #
  • 日本最大級の商業リゾート「VISON(ヴィソン)」が多気町にオープン!4月29日から民間初のスマートIC直結施設として開通します♪

    日本最大級の商業リゾート「VISON(ヴィソン)」が多気町にオープン!4月29日から民間初のスマートIC直結施設として開通します♪

    日本最大級の商業リゾート施設「VISON(ヴィソン)が、2021年4月29日より第一期オープン!今回は、事前に開催されたプレス向けの内覧会に参加してきましたので、多気町に出来たこの施設の魅力や楽しみ方を、皆さまにご紹介したいと思...

    #
  • おはらい町通りの老舗 二光堂は、「松阪牛ステーキ丼」が名物!大正時代から変わらぬおもてなしの心で観光客を迎え続けています。

    おはらい町通りの老舗 二光堂は、「松阪牛ステーキ丼」が名物!大正時代から変わらぬおもてなしの心で観光客を迎え続けています。

    伊勢神宮 内宮の宇治橋から徒歩1分、観光客が行き交うおはらい町で大正時代から参拝客をもてなしてきた老舗店「二光堂(にこうどう)」。店内には観光客に人気のお土産が種類豊富に揃っているのはもちろん、店内にある食事処「寶来亭...

    #

季節おすすめ記事

  • 東紀州へいらっしゃい!熊野尾鷲道路開通記念キャンペーン♪

    東紀州へいらっしゃい!熊野尾鷲道路開通記念キャンペーン♪

    PR

     2021年8月29日に三重県の尾鷲北ICから尾鷲南ICまでをつなぐ国道42号「熊野尾鷲道路(Ⅱ期)が全線開通!開通を記念して、近隣の5市町で3,000円以上のご利用で、それぞれの地域ならではの景品がもらえるプレゼントキャンペーンを実...

    #
  • 【あんしんみえリア優秀店レポート】「三重の食彩酒場 みえやに」は郷土愛に満ち溢れた居酒屋。三重県産の食材と料理でおもてなし。

    【あんしんみえリア優秀店レポート】「三重の食彩酒場 みえやに」は郷土愛に満ち溢れた居酒屋。三重県産の食材と料理でおもてなし。

    全メニューに三重県産の食材を使うことを目指す居酒屋「みえやに」。食材の仕入先は8割が三重県であり、醤油・味噌・塩などの調味料も三重県産を使うなど、地産地消へのこだわりが強いお店です。三重の食材たっぷりなランチメニュー...

    #
  • "自衛隊体操"で話題!三重県出身の元自衛官「かざり」さんが【みえ旅YouTube隊】特別派遣隊員に!

    "自衛隊体操"で話題!三重県出身の元自衛官「かざり」さんが【みえ旅YouTube隊】特別派遣隊員に!

    “恐ろしく美しい”元自衛官タレントとして、多方面で活躍するかざりさんに、現在の活動や三重県の魅力、みえ旅YouTube隊への意気込みについてお伺いしました。

    #
ページトップ