• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 伊賀SA(サービスエリア:上り線)に行ってきました!人気のお土産・グルメ・周辺情報など詳しくご紹介!

取材レポート

伊賀SA(サービスエリア:上り線)に行ってきました!人気のお土産・グルメ・周辺情報など詳しくご紹介!

掲載日:2018.03.16
伊賀SA(サービスエリア:上り線)

名阪国道の伊賀SA(サービスエリア:上り線)にやってきました!

ご当地バーガー「伊賀藩芭雅(いがハンバーガー)」や「松阪牛入りバーガー」、「伊賀牛コロッケバーガー」などなど見所満載!自家製パンを使用した手作りの味です。具だくさんの大きなおにぎりもオススメ!

詳しくご紹介していきます♪

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

「伊賀SA(上)」は建物を正面に見て左から売店のある本館、真ん中にフードコート、右の別棟が「百彩館」という売店になっています。

まずは本館へ。入口の前に気になる看板を発見しました。ご当地バーガー「伊賀藩芭雅(いがハンバーガー)」380円。(※価格は全て税込)

どこだろう?と店内を見渡すと、パン売り場が見つかりました。「伊賀藩芭雅」とご対面です!
他にも「松阪牛入りバーガー」378円、「伊賀牛コロッケバーガー」280円もあります。
他にも「メープルメロンパン」、「ダブルチョコデニッシュ」、「手裏剣クリームパン」各183円、「あんぱん」140円、「チョコロイヤル」259円などが並んでいました。
惣菜パンは「焼きカレーパン」183円、「ゴロゴロじゃがべー」194円、「チーズフランス」162円などがあります。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

「伊賀藩芭雅」(写真左)は平日20食、土日祝30食限定での販売。
自家製のバンズに松阪牛と安心安全で美味しい三重の豚肉さくらポークで作ったパティを挟みます。
ピクルスではなく地元伊賀のきゅうちゃん漬けを刻み入れたタルタルソースと、とんてきソースを加えたきのこのデミソースで味わうオリジナル商品。“なんやかんや気持ちタップリ”の一押しバーガーです。

一番人気の「松阪牛入りバーガー」(写真右)。松阪牛を使用した照り焼きハンバーグが味わえます。
伊賀牛使用の「伊賀牛コロッケバーガー」(写真奥)。オリジナルのコロッケと、とろ~りソース&マスタードマヨがベストマッチ!3種それぞれに違う味わいが楽しめるので、どれにしようか迷ってしまいます。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

店内で手作りしている「満腹おにぎり」。売店のお姉さんもオススメしてくれたこのおにぎり、具がたっぷりです。「からあげツナマヨ」、「明太高菜」、「梅鮭昆布」の各237円。相性抜群の具を組み合わせた大きなおにぎりです。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

出来立てのお惣菜が運ばれてきました。
「Bigチキン串カツ」183円、「レッドホット(骨なしチキン)」162円、「うずら串」110円など。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

江戸時代より続く、伊賀の菓子処「桔梗屋織居(ききょうやおりい)」。本館のみで販売されている伊賀流スイートポテト「登り窯」4個入り750円と、白餡に刻み栗を合わせた栗まんじゅう「茅栗草子(しばくりそうし)」4個入り750円です。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

「桃青庵(とうせいあん)ふじさき」の「丁稚ようかん」560円。
柔らかくて甘さ控えめ、あっさり食べられると親しまれてきました。伊賀に伝わる庶民のお菓子です。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

昔から伊賀の里の人々に食されてきた伝統ある漬物。
「伊賀越漬」と「養肝漬」も販売しています。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

その時々のおすすめや話題の商品を揃える一画。
季節を意識した「いちごみるく餅」540円、「かけるすき焼き」540円、「三重のカルッテベイク」594円、「猿飛忍法絵巻」540円。どれも購入しやすい金額なのも嬉しいですね。
反対側には伊勢志摩のお土産「神都茶きんつば」8個入り1,000円や、京都のお土産「京のお抹茶プリン」4個入1,080円などが並んでいました。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

フードコートに移動します。ショーケースの中で見つけた店長おすすめの札が掲げられていたのは「松阪牛焼肉重」1,380円。
ここでも松阪牛は不動の人気ですね。食べられるのは10:00~20:30になります。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

同じく10:00~20:30に注文可能な「とんてき定食」1,000円。他にも「みそ焼きうどん」単品670円、定食870円、平日限定の「日替りランチ」750円などもありました。
「うどん そば処 彦兵衛」には伊勢の名物「伊勢うどん」360円、「皿盛りうどん」350円~(そばにも変えられます)、「カレーうどん・そば」各640円、天ぷら各種などが揃います。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

入口で大きな忍者が堂々のお出迎え。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

続いて別館の「百彩館」へ向かいます。ここでパンを焼いています。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

お目当ての「忍者ソフトクリーム」。名前に忍者と付くには理由があります。ソフトクリームの中につぶあんが隠れているのです。撮影用につぶあんが見えるように巻いてもらいましたが、通常は隠れています。
バニラ、抹茶、ミックスの3種で各330円。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

こちらには本館にない、伊賀の様々な商品が並びます。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

「桔梗屋織居」のお菓子の数々。銘菓「釣月(ちょうげつ)」4個入り604円、8個入り1,425円。終生を旅に捧げた俳聖松尾芭蕉が郷里の伊賀上野に戻った時の住処とし、俳諧に懸命した小庵「釣月軒」。奥深い趣き、物静かな様をその趣向とする蕉風を、菓子に凝した逸品。

他、「梟の城(ふくろうのしろ)」4個入り520円、8個入り1,080円、「蔵めぐり」1箱432円、「手裏剣かたやき」648円、「伊賀のまめ助」1,080円。
職人が一つひとつ手作業で心を込めて作り上げる、古き良き老舗菓子処の商品です。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

「伊賀越漬」で有名な「伊賀越」では、天然醸造醤油や漬物も各種販売しています。
こちらのコーナーでは「たまごかけしょうゆ」、「ぽんず」、「ぶっかけしょうが」、「味しいたけ」、「国産丸大豆醤油」、「えりんぎ」、「伊賀漬」、「山ぶき」の中から好きな3品を選べて540円。1品だと205円。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

「農家自慢のお米」伊賀米コシヒカリも販売しています。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

伊賀市島ケ原にある「福岡醤油店」の醤油「はさめず」5合瓶「こいいろ」、「うすいろ」各810円、一升瓶も「こいいろ」、「うすいろ」があり各1,300円。
昔ながらの木桶仕込みの美味しい醤油です。

伊賀SA(サービスエリア:上り線)

別棟の「百彩館」内の休憩室の奥にはシャワー室があります。利用は11分毎に200円で9:00~20:00(19:30最終受付)。入口にある2mを超えるソフトクリームはスタッフの手作りだそうです!

これも忍者ソフトクリームですね。中にはあんこではなく、忍者が隠れています!

【基本情報】
住所 伊賀市柘植町上町-6186
電話番号 0595-45-3511
駐車場 大型 66台・普通車 78台・障がい者用1台
営業時間 本館 売店24時間 フードコート7:00~21:00(20:30LO) 別館 百彩館9:00~20:00
休業日 無休
トイレ 施設内・外 ※外は24h使用可、バリアフリー対応トイレ有
EV 充電施設 有

※掲載されている情報は2018年3月時点のものです

カテゴリー
グルメ・おみやげ
エリア
伊賀

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 一面の美しい花畑!色彩豊かな花々が織りなす美しい景色の取材レポート

    一面の美しい花畑!色彩豊かな花々が織りなす美しい景色の取材レポート

    2017.05
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

飛雪の滝キャンプ場がリニューアルオープン!綺麗で清潔な新築コテージでの宿泊体験をレポートします(三重県紀宝町)
飛雪の滝キャンプ場がリニューアルオープン!綺麗で清潔な新築コテージでの宿泊体験をレポートします(三重県紀宝町)
掲載日:2018.05.09
飛雪の滝キャンプ場がリニューアルオープン!綺麗で清潔な新築コテージでの宿泊体験をレポートします(三重県紀宝町)

フォトコンテスト

投影
投影
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 熊野市紀和町の道の駅「熊野・板屋 九郎兵衛の里」がオープン!オススメお土産や食事などを徹底解説

    熊野市紀和町の道の駅「熊野・板屋 九郎兵衛の里」がオープン!オススメお土産や食事などを徹底解説

    三重県熊野市紀和町内(国道311号沿い)に2018年4月にオープンした道の駅「熊野・板屋 九郎兵衛の里」。オススメのお土産や地元の特産品、食事のメニューなどについて、実際に足を運んで体験・取材をしてきました。「熊野・板屋 九...

    #
  • 亀山ハイウェイオアシス店に行ってきました!人気のお土産・グルメ・周辺情報など詳しくご紹介!

    亀山ハイウェイオアシス店に行ってきました!人気のお土産・グルメ・周辺情報など詳しくご紹介!

    高速道路を利用する人の安らぎの場で、地元の人が通う“ハイウェイオアシス”

    2018年4月7日に全館リニューアル!新たなスタートを切った「亀山ハイウェイオアシス館」。以前からの魅力はそのままに、店内で手作りするスウィーツやパン、人気のグルメも仲間入り。

    #
  • かつおの天ぱく(志摩市)で鰹いぶし小屋見学!眺めて心地よく、食べて美味しい体験をぜひ!

    かつおの天ぱく(志摩市)で鰹いぶし小屋見学!眺めて心地よく、食べて美味しい体験をぜひ!

    「かつおの天ぱく」の「鰹いぶし小屋見学会」では、古式の製法で作られる鰹節について知ることができます。土鍋を使った炊きたてのごはんにかけた鰹節の試食もできるのでオススメ。素朴で上品な口当たりと、芯のある力強く深い後味が...

    #
ページトップ