• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」の詩歩さんと一緒に、梅の絶景ハンティングに行ってきました!

取材レポート

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」の詩歩さんと一緒に、梅の絶景ハンティングに行ってきました!

掲載日:2017.03.16

シリーズ累計55万部突破!「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」の著者・詩歩さんと一緒に、いなべ市農業公園の梅林と、鈴鹿の森庭園へ絶景ハンティングに行ってきました。

いなべ市農業公園の梅林公園

シリーズ累計55万部突破!「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」の著者・詩歩さんと一緒に、いなべ市農業公園の梅林と、鈴鹿の森庭園へ絶景ハンティングに行ってきました。

いなべ市農業公園の梅林公園

昨年、詩歩さんが三重県に来た時から「行ってみたい!」と言っていたのが、いなべ市農業公園の梅林。

東海エリア最大級と言われる100種類、4,000本もの梅の木が植えられている梅林は、カメラマンの間で人気急上昇中のスポットです。

いなべ市農業公園の梅林公園

撮影のベストタイムは午前中ということで、東京を朝早くに出発した詩歩さんが桑名駅に着いたのは9時過ぎ。
そこから車を走らせること約1時間、お目当ての「いなべ市農業公園 梅林公園」に到着。
詩歩さんは早速カメラを取り出し、シャッターを切ります。

この梅林公園でのオススメ撮影ポイントは、整備されたばかりの展望台からの景色。
梅林を上から望むと、まるでパッチワークのように色とりどりの梅が眼下に広がります。

続いてのお目当てである「鈴鹿の森庭園」に行く前に、昼食休憩でアクアイグニスへ。

アクアイグニスを3時頃に出発し、鈴鹿の森庭園に着いたのは4時前。
駐車場には県外ナンバーもたくさん!カメラマンの人気スポットになってることが分かります。

ちなみに鈴鹿の森庭園の入場料は、梅の開花状況によって変わるのですが、この日は満開なので1,500円という設定。
一度出ちゃうと再入場はできないので、夜のライトアップも撮影したい方は、少し遅めに入園して園内でゆっくり過ごすのがオススメです。
(園内には、休憩所やトイレが整備されています)

日が暮れてライトアップされると、昼間に見た雰囲気から一変!
ライトに照らされた枝垂れ梅が浮かび上がる光景は、とても幻想的です。

東京に戻る時間になったので鈴鹿の森庭園を後にしましたが、詩歩さんはまだまだ名残惜しそうにしていました。

今回の絶景ハンティングのうち、「いなべ農業公園の梅林」が、詩歩さんのシリーズ5作目となる「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 ~新・日本編~」に掲載されました!
熊野の大花火大会も紹介されてるので、ぜひご覧くださいね。

詩歩さんとまわったスポットの詳細はコチラ。

いなべ市農業公園 梅林公園
アクアイグニス
鈴鹿の森庭園

詩歩さんの「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」シリーズには、他にも三重県の絶景がたくさん掲載されているので、手に取って楽しんでください!

○『死ぬまでに行きたい!世界の絶景
 ~「なばなの里」の光のトンネルが掲載されています。

○『死ぬまでに行きたい!世界の絶景 日本編
 ~熊野市の「木津呂」が掲載されています。


○『死ぬまでに行きたい!世界の絶景 体験編
 ~志摩市の「ウォーターボール体験」が掲載されています。

【関連記事】
志摩自然学校の「ウォーターボール®体験」が、『死ぬまでに行きたい!世界の絶景~体験編』に紹介されました

※掲載されている内容は2017年3月の情報となります

カテゴリー
花・自然・絶景
季節
春(3~5月)
エリア
北勢

観光三重ピックアップ!

  • 【キャンペーン終了】県内で実施されているキャンペーンのポータルサイトとして継続中

    【キャンペーン終了】県内で実施されているキャンペーンのポータルサイトとして継続中

    2020.08
  • ULTRA SALE!三重の遊び体験 ぜーんぶっ 半額!

    ULTRA SALE!三重の遊び体験 ぜーんぶっ 半額!

    2020.09
  • 殿堂入り!観光三重の人気記事BEST25♪

    殿堂入り!観光三重の人気記事BEST25♪

    2021.01
  • Enjoy Mie Activity!~自然豊かな三重県で、楽しい想い出を作ろう~

    Enjoy Mie Activity!~自然豊かな三重県で、楽しい想い出を作ろう~

    2020.12
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

Verde大台ツーリズムで奥伊勢の山・川の楽しみ方を発見!大台町の自然を知り尽くす仙人と山遊び体験してきました!
Verde大台ツーリズムで奥伊勢の山・川の楽しみ方を発見!大台町の自然を知り尽くす仙人と山遊び体験してきました!
掲載日:2021.01.13
Verde大台ツーリズムで奥伊勢の山・川の楽しみ方を発見!大台町の自然を知り尽くす仙人と山遊び体験してきました!

フォトコンテスト

黄色と青の世界
黄色と青の世界
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • Verde大台ツーリズムで奥伊勢の山・川の楽しみ方を発見!大台町の自然を知り尽くす仙人と山遊び体験してきました!

    Verde大台ツーリズムで奥伊勢の山・川の楽しみ方を発見!大台町の自然を知り尽くす仙人と山遊び体験してきました!

    PR

    日本一の清流宮川や日本三大峡谷である大杉谷など、美しい水と山々に囲まれた三重県の奥伊勢地方。吉野熊野国立公園やユネスコエコパークにも認定され、“知る人ぞ知る”自然豊かなこの一帯で「Verde大台ツーリズム」はさまざまなアウト...

    #
  • アスレチックや遊具がある三重県の公園16選!

    アスレチックや遊具がある三重県の公園16選!

    子連れファミリーにおすすめ!親子で遊べる大きなアスレチックや遊具がある、三重県の公園を16ヶ所まとめてご紹介。

    ロープ登り・ネット登りなどのアスレチック、ロングスライダーや滑り台、ガリバーの形をしたユニークな遊具など...

    #
  • 三重県の広い公園特集!散歩やハイキングが楽しめる公園35選♪

    三重県の広い公園特集!散歩やハイキングが楽しめる公園35選♪

    三重県には広~い公園が盛りだくさん!ハイキングやジョギング、散歩にぴったりな公園を35ヶ所まとめてご紹介。

    広い敷地の公園なら、子どもと一緒に思いっきり遊びまわれるので、親子で楽しむのにピッタリ。
    見晴らしのいい公園...

    #

季節おすすめ記事

  • 大紀町を巡るTaiki E-bike Tour ~あなたの「楽しい!」もアシストします!~

    大紀町を巡るTaiki E-bike Tour ~あなたの「楽しい!」もアシストします!~

    伊勢と熊野の中継地点にある度会郡大紀町は、雄大な山々がそびえ熊野灘に面した自然豊かな町。そんな大紀町で新アクティビティーとして注目されているのが「E-bikeツアー」です!大紀町の自然や名所を電動スポーツバイクで巡り、町内...

    #
  • 遊んで、食べて、泊まって、くつろぐ! よくばりリゾート「志摩スペイン村」でフォトジェニックな旅を満喫!

    遊んで、食べて、泊まって、くつろぐ! よくばりリゾート「志摩スペイン村」でフォトジェニックな旅を満喫!

    国内でゆったりリゾートを満喫したい!そんな方におすすめのなのが、志摩市の複合リゾート施設「志摩スペイン村」。スペインの雰囲気を満喫できるテーマパークをはじめ、リゾート感たっぷりのオフィシャルホテルや天然温泉もあり、ゆ...

    #
  • 明和町に泊まって満喫!アウトドア、農業、歴史文化…心に残る体験を。おトクなサポチケも販売!

    明和町に泊まって満喫!アウトドア、農業、歴史文化…心に残る体験を。おトクなサポチケも販売!

    伊勢市と松阪市の間に位置する、多気郡明和町。古代から南北朝時代にかけて、天皇に代わって都から伊勢神宮に仕えた斎王の御所 斎宮跡があり、伊勢神宮との関わりが深い町です。また、ウミガメもやってくる大淀(おおよど)海岸や日本...

    #
ページトップ