• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」の詩歩さんと一緒に、梅の絶景ハンティングに行ってきました!

取材レポート

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」の詩歩さんと一緒に、梅の絶景ハンティングに行ってきました!

掲載日:2017.03.16
いなべ市農業公園の梅林公園

シリーズ累計55万部突破!「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」の著者・詩歩さんと一緒に、いなべ市農業公園の梅林と、鈴鹿の森庭園へ絶景ハンティングに行ってきました。

いなべ市農業公園の梅林公園

昨年、詩歩さんが三重県に来た時から「行ってみたい!」と言っていたのが、いなべ市農業公園の梅林。

東海エリア最大級と言われる100種類、4,000本もの梅の木が植えられている梅林は、カメラマンの間で人気急上昇中のスポットです。

いなべ市農業公園の梅林公園

撮影のベストタイムは午前中ということで、東京を朝早くに出発した詩歩さんが桑名駅に着いたのは9時過ぎ。
そこから車を走らせること約1時間、お目当ての「いなべ市農業公園 梅林公園」に到着。
詩歩さんは早速カメラを取り出し、シャッターを切ります。

この梅林公園でのオススメ撮影ポイントは、整備されたばかりの展望台からの景色。
梅林を上から望むと、まるでパッチワークのように色とりどりの梅が眼下に広がります。

続いてのお目当てである「鈴鹿の森庭園」に行く前に、昼食休憩でアクアイグニスへ。

アクアイグニスを3時頃に出発し、鈴鹿の森庭園に着いたのは4時前。
駐車場には県外ナンバーもたくさん!カメラマンの人気スポットになってることが分かります。

ちなみに鈴鹿の森庭園の入場料は、梅の開花状況によって変わるのですが、この日は満開なので1,500円という設定。
一度出ちゃうと再入場はできないので、夜のライトアップも撮影したい方は、少し遅めに入園して園内でゆっくり過ごすのがオススメです。
(園内には、休憩所やトイレが整備されています)

日が暮れてライトアップされると、昼間に見た雰囲気から一変!
ライトに照らされた枝垂れ梅が浮かび上がる光景は、とても幻想的です。

東京に戻る時間になったので鈴鹿の森庭園を後にしましたが、詩歩さんはまだまだ名残惜しそうにしていました。

後日、フェイスブックにも投稿してくれました。
死ぬまでに行きたい!世界の絶景 日本編 2017年カレンダー」の3月に、いなべ市の梅林が使われていたんですね。

今回の絶景ハンティングのうち、「いなべ農業公園の梅林」が、詩歩さんのシリーズ5作目となる「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 ~新・日本編~」に掲載されました!
熊野の大花火も紹介されてるので、ぜひご覧くださいね。



詩歩さんとまわったスポットの詳細はコチラ。
いなべ市農業公園 梅林公園
アクアイグニス
鈴鹿の森庭園

詩歩さんの「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」シリーズには、他にも三重県の絶景がたくさん掲載されているので、手に取って楽しんでください!

○『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』
 ~「なばなの里」の光のトンネルが掲載されています。


○『死ぬまでに行きたい!世界の絶景 日本編』
 ~熊野市の「木津呂」が掲載されています。


○『死ぬまでに行きたい!世界の絶景 体験編』
 ~志摩市の「ウォーターボール体験」が掲載されています。

【関連記事】
志摩自然学校の「ウォーターボール®体験」が、『死ぬまでに行きたい!世界の絶景~体験編』に紹介されました

※掲載されている内容は2017年3月の情報となります

カテゴリー
花・自然・絶景
季節
春(3~5月)
エリア
北勢

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04
  • 朝と夜、それぞれが魅せる至福の時間。一日の始まりと終わりを楽しむ旅

    朝と夜、それぞれが魅せる至福の時間。一日の始まりと終わりを楽しむ旅

    2018.05

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

三重県立美術館で、芸術と癒しの空間を楽しもう!
三重県立美術館で、芸術と癒しの空間を楽しもう!
掲載日:2018.10.16
三重県立美術館で、芸術と癒しの空間を楽しもう!

フォトコンテスト

満開の桜と名松線
満開の桜と名松線
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 花の窟神社で御朱印をもらってきました!日本最古のパワースポット!?でスピリチュアルな神社の魅力や、お綱茶屋を紹介します

    花の窟神社で御朱印をもらってきました!日本最古のパワースポット!?でスピリチュアルな神社の魅力や、お綱茶屋を紹介します

    伊勢と熊野、二大聖地を結ぶ神話が宿る神社

    三重県熊野市にある、日本最古の神社「花の窟神社」で御朱印をもらってきました!よみがえりの聖地・熊野の中でも特にこの花の窟は「黄泉の国と接する場所」と強く信じられ、パワースポットとしても有名。お守りや駐車場の情報の他、...

    #
  • 「宮リバー度会(わたらい)パーク 遊水プール鏡」。子どもの年齢に合わせてたっぷり遊べました♪プールだけでなく公園もお楽しみ満載です!

    「宮リバー度会(わたらい)パーク 遊水プール鏡」。子どもの年齢に合わせてたっぷり遊べました♪プールだけでなく公園もお楽しみ満載です!

    遊水プール「鏡」や、公園の遊具など詳しくご紹介します♪

    清流 宮川沿いに東西に延びる公園「宮リバー度会パーク」。12ヘクタールもの広い公園内には、広い芝生広場に楽しい遊具がいっぱいの公園をはじめ、夏には遊水プール「鏡」、宮川で川遊び、春には川沿いに咲く桜の花見を楽しんだりと、...

    #
  • 志摩市にある「阿児(あご)の松原」海水浴場は、約3kmの美しい白砂浜が続く…サーフィンや海水浴を安心して楽しめる穴場スポット!

    志摩市にある「阿児(あご)の松原」海水浴場は、約3kmの美しい白砂浜が続く…サーフィンや海水浴を安心して楽しめる穴場スポット!

    サーフィンなどのマリンスポーツや海水浴客で賑わう、広~い海水浴場!

    入り組んだリアス海岸が志摩のイメージですが、弓なりに砂浜の海岸が南北約3kmに渡って続くビーチ。夏になると海水浴で賑わい、年間を通してサーフィンなどのマリンスポーツを楽しむスポットとして知られています。地元をはじめ名古...

    #

季節おすすめ記事

  • 伊勢安土桃山城下街で新登場のアトラクションに挑戦!森の中のアスレチックは子ども達に大人気!

    伊勢安土桃山城下街で新登場のアトラクションに挑戦!森の中のアスレチックは子ども達に大人気!

    「忍法!むささびの術」!忍者に変身して空を飛んでみませんか?

    伊勢安土桃山城下街に2018年に新登場したアトラクション「忍者森のアドベンチャー」は、森の中で様々なアスレチックを楽しむ事ができます!中でも、ジップラインで滑空する「忍法!むささびの術」は大人気♪大人から子どもまで楽しめる...

    #
  • 三重県の道の駅を地図付きで掲載!お土産物や名物、温泉も 

    三重県の道の駅を地図付きで掲載!お土産物や名物、温泉も 

    三重県の特産品やおすすめのおみやげもの、名物メニューなどがある県内の道の駅をまとめてご紹介します。日帰り温泉が人気の「道の駅『飯高駅』」や、本物のウミガメが泳ぐ姿を見られる「紀宝町ウミガメ公園」など特色のある道の駅が...

    #
  • 飛雪の滝キャンプ場がリニューアルオープン!綺麗で清潔な新築コテージでの宿泊体験をレポートします(三重県紀宝町)

    飛雪の滝キャンプ場がリニューアルオープン!綺麗で清潔な新築コテージでの宿泊体験をレポートします(三重県紀宝町)

    東紀州の観光や熊野三山への参拝にも便利な、南牟婁郡紀宝町にある三重県最南端のキャンプ場「飛雪の滝キャンプ場」が4月にリニューアルオープン。早速、バリアフリーな新築コテージに宿泊してきました!緑の中の遊歩道で川遊びをした...

    #
ページトップ