• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 豪華遊覧船で鳥羽湾を優雅に遊覧! かわいいイルカたちにも会える「鳥羽湾めぐりとイルカ島」

取材レポート

豪華遊覧船で鳥羽湾を優雅に遊覧! かわいいイルカたちにも会える「鳥羽湾めぐりとイルカ島」

掲載日:2016.11.30
鳥羽湾めぐりとイルカ島

鳥羽湾の美しい風景を眺めながら、ゆったりとクルーズが楽しめる鳥羽湾めぐり。遊覧船で行き着いたイルカ島で待っているのは、海のアイドル、イルカたち!鳥羽の「海」を楽しみに、8歳と5歳の仲良し兄妹とママで遊びに行ってきました〜!

鳥羽湾めぐりとイルカ島

まずは鳥羽マリンターミナルから、遊覧船に乗って出発!

鳥羽湾めぐりとイルカ島

鳥羽湾めぐりの遊覧船はいろいろな種類があり、どの船に乗れるかはその時までお楽しみです!

鳥羽湾めぐりとイルカ島

船内は広々としていて、好きな席に座ることができます。窓に向かって座るベンチタイプの席や、大人数でもゆったり座れるボックス席もあります。

鳥羽湾めぐりとイルカ島

オープンデッキに出て外の風を浴びることもできます。外に出ると、船の周りにたくさんのカモメたちが飛んできました!

鳥羽湾めぐりとイルカ島

15分ほどしてイルカ島に到着!イルカ島は、イルカとのふれあいやイルカショー、アシカショーなどが楽しめるスポット。

鳥羽湾めぐりとイルカ島

ゲートをくぐると、大きな水槽にイルカを発見!悠々と泳ぐ姿に癒されます。

鳥羽湾めぐりとイルカ島

さっそく、かわいいイルカに至近距離でタッチできる「イルカタッチ」と、イルカにえさをあげる「イルカのおやつ」に挑戦!飼育員さんが、イルカにさわるコツやえさのやり方をわかりやすく説明してくれます。

鳥羽湾めぐりとイルカ島

バンドウイルカの疾風(はやて)くん。おとなしくて賢い男の子です。イルカ島のイルカたちの中ではベテラン!

鳥羽湾めぐりとイルカ島

「イルカタッチ」は小学生以上から参加できるとのことで、お兄ちゃんとママに挑戦してもらいました!

鳥羽湾めぐりとイルカ島

やさしくタッチ!初めてのイルカの背中はどんな触り心地かな?「ツルツル!」「スイカの皮みたい!」と、2人ともおおはしゃぎ。「ゴムみたい」「ナスみたい」なんて感想も出るのだとか。ナスみたいな感触…気になります!

動画はこちら

しっぽを振ってバイバイしてくれますからかわいいですよ(^_^)/~

鳥羽湾めぐりとイルカ島

次は、「イルカのおやつ」にトライ!こちらは、年齢制限なく小さな子どもでも楽しめます。アジやサバなどのお魚を、そっとイルカの口へ落としてあげましょう。

鳥羽湾めぐりとイルカ島

まるでトレーナーになったような気分で、イルカと仲良くなれちゃいます!

イルカタッチ
【時間】10:20〜、15:00〜(2016/11/1〜2017/3/20)
【所要時間】約20分
【対象】小学生以上
【定員】各回12名
【料金】1人500円

イルカのおやつ
【時間】9:30〜、11:20〜、13:20〜(2016/11/1〜2017/3/20)
【所要時間】約10分
【対象】年齢制限なし
【定員】各回10バケツ
【料金】1バケツ500円

鳥羽湾めぐりとイルカ島

続いて、イルカのショーを見に観覧場所へ!迫力満点のショーが繰り広げられます。

鳥羽湾めぐりとイルカ島

ハードルを跳び越えたり、ジャンプしたり…個性いっぱいのパフォーマンスが楽しめます!

イルカのショー スケジュール(2016/11/1〜2017/3/20)
【時間】10:50〜、12:50〜、14:20〜(約20分)

元気いっぱいのアシカたちが繰り広げるアシカショーも人気!

アシカのショー スケジュール(2016/11/1〜2017/3/20)
【時間】10:05〜、11:40〜、13:40〜、15:05〜(約20分)

鳥羽湾めぐりとイルカ島

売店や食堂で、お土産を選んだり食事を楽しむこともできます。イルカにちなんだグッズもいっぱい!

鳥羽湾めぐりとイルカ島

イルカ島を思う存分満喫したら、再び遊覧船に乗船!今度は、景色を楽しみながら少し長めに鳥羽湾をめぐります。船内にあるカフェで飲み物を注文して、ほっと一息。

鳥羽湾めぐりとイルカ島

カフェではドリンクのほか、ソフトクリームや軽食なども販売しているので、食べたり飲んだりしながら、ゆっくりとした時間を過ごせます。40分ほど船にゆられながら鳥羽湾めぐりを楽しむと、鳥羽マリンターミナルに到着!
遊覧船はちょっとした冒険気分を味わえたし、かわいいイルカにも間近でふれあえました!「鳥羽湾めぐりとイルカ島」は、子どもたちはもちろん、大人も新しい発見があるスポットでしたよ!

鳥羽湾めぐりとイルカ島

基本情報 鳥羽湾めぐりとイルカ島
TEL:0599-25-3145(志摩マリンレジャー株式会社)
営業時間:9:00〜16:00 詳しくは下記の公式ホームページを確認
休業日:1月下旬〜2月中旬(本年度は2017年1月23日〜2月10日)
料金:大人1800円 小人(小学生)1000円(イルカ島入園フリー)小学生未満の幼児は大人1名に対して1名無料
住所:三重県鳥羽市
アクセス公共交通機関:JR・近鉄鳥羽駅より徒歩 約10分 鳥羽マリンターミナル遊覧船のりば
車:伊勢自動車道 伊勢西I.C(伊勢・二見・鳥羽ライン経由) 約20分

駐車場:市営佐田浜駐車場(有料)

※ 2017年3月20日以降のふれあい・ショースケジュールの時間についてはホームページで確認

※2016年11月現在の情報となりますのでご了承ください

カテゴリー
体験 花・自然・絶景
季節
春(3~5月) 夏(6~8月) 秋(9~11月) 冬(12~2月)
エリア
伊勢志摩

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05
  • 【山本亜依のみえたび!】<br />
三重県出身の女優 山本亜依さんが、三重県をぶらり旅!<br />
三重県の観光スポッ...

    【山本亜依のみえたび!】
    三重県出身の女優 山本亜依さんが、三重県をぶらり旅!
    三重県の観光スポッ...

    2018.11

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

コケコッコー共和国の「卵食べ放題!卵かけご飯」が大人気!
コケコッコー共和国の「卵食べ放題!卵かけご飯」が大人気!
掲載日:2019.02.18
コケコッコー共和国の「卵食べ放題!卵かけご飯」が大人気!

フォトコンテスト

お城と竹灯り
お城と竹灯り
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 昔ながらの「納豆づくり」にチャレンジ! 納豆ファンは「まちの駅たぬみせ 納豆工房」に行くべし!!

    昔ながらの「納豆づくり」にチャレンジ! 納豆ファンは「まちの駅たぬみせ 納豆工房」に行くべし!!

    納豆好きにはたまらない!納豆作り体験・工場見学しませんか?

    「納豆ファン」必見!松阪市の「奥野食品」が運営する「まちの駅たぬみせ 納豆工房」は、できたての納豆を食べることができるだけでなく、納豆づくり体験や工場見学を楽しむことができ、「納豆ファン」にはたまらないスポット。苦手な...

    #
  • 知る人ぞ知る「秘湯」を求めて、「湯ノ口温泉」へ! トロッコ電車に乗って、レトロな温泉旅

    知る人ぞ知る「秘湯」を求めて、「湯ノ口温泉」へ! トロッコ電車に乗って、レトロな温泉旅

    山奥や大自然の中にひっそりと佇む「秘湯」。熊野市紀和町にある「湯ノ口温泉」は、「三重の秘湯」と呼ぶにふさわしいスポット。レトロなトロッコ電車に乗って行くその場所には、「日本の原風景」ともいえるような景観が広がっていま...

    #
  • 九州・沖縄発の方必見!飛行機なら最寄り空港まで90分・6千円以内も!伊勢志摩の旅 ~Fly to 伊勢志摩~

    九州・沖縄発の方必見!飛行機なら最寄り空港まで90分・6千円以内も!伊勢志摩の旅 ~Fly to 伊勢志摩~

    「伊勢神宮」や伊勢志摩に一度は行ってみたいけど、アクセスが分からないし「なんか遠そう」、と思っている方必見!北海道から伊勢志摩まで、飛行機や高速船を使えば早く、安く、楽に行くことができるんです。とっておきの方法を、伊...

    #

季節おすすめ記事

  • 海の恵みを贅沢に味わい尽くす! 大盛況の「年末・きいながしま港市」に潜入!!【取材日:2018年12月22日】

    海の恵みを贅沢に味わい尽くす! 大盛況の「年末・きいながしま港市」に潜入!!【取材日:2018年12月22日】

    新鮮な海の幸をお値打ちにゲット!大人気の港市!

    世界遺産・熊野古道の玄関口の町「紀北町」は、県下有数の水揚高を誇る「紀伊長島港」があり、新鮮な海の幸が魅力のまち。今回は紀北町で毎年恒例・大人気の「年末・きいながしま港市」に行ってきました!海の恵みを堪能できるイベン...

    #
  • MieMuの冬の企画展は「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」。冬休みに家族でお出かけすれば、盛り上がること間違いなし!

    MieMuの冬の企画展は「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」。冬休みに家族でお出かけすれば、盛り上がること間違いなし!

    平成30年12月15日(土)から平成31年2月17日(日)まで開催の、三重県総合博物館(MieMu)第22回企画展「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」では、おもに明治時代から平成にかけて身近で使われた道具を紹介すると...

    #
  • 南伊勢の"美しい自然"と"心温まるおもてなし"に癒される。「おいないさキャンペーン2018秋/冬」に参加する旅館を一挙紹介!

    南伊勢の"美しい自然"と"心温まるおもてなし"に癒される。「おいないさキャンペーン2018秋/冬」に参加する旅館を一挙紹介!

    PRおいないさキャンペーンで泊まることができる宿を全て大公開!

    「奥志摩」として親しまれる南伊勢町は、山から海まで多彩な自然を有し、それらが育んだ「農村・漁村文化」が息づいています。このまちで開催されている「おいないさキャンペーン」が、おトクに旅を楽しめると大好評!今回は、キャン...

    #
ページトップ