取材レポート

津市に出来た県下最大級の農産物直売所「朝津味(あさつみ)」へ行ってきました

掲載日:2016.07.13

三重県津市高野尾町に2016年7月2日に農産物直売所「朝津味(あさつみ)」がオープンしました!県下最大級の広さを誇るこの施設では、地元のとれたて農産物を購入できたり、津の食材を使った食や作りたてのジェラートを楽しめます。

農産物直売所「朝津味(あさつみ)」

三重県津市高野尾町に2016年7月2日に農産物直売所「朝津味(あさつみ)」がオープンしましたのでさっそく伺いました。

農産物直売所「朝津味(あさつみ)」

県下最大級の農産物直売所というだけあり、建物も広いく、駐車場も余裕の広さです。

農産物直売所「朝津味(あさつみ)」

こちらが「ファーマーズマーケット 朝津味」です。伺ったのは開店すぐでしたが、開店前からお客さんがいらっしゃっていたのには驚きました。

農産物直売所「朝津味(あさつみ)」

津市の地元農家さんが作った新鮮な農作物が店内にあります。夏の時期なので大玉トマトが数多く並んでおり、色鮮やかで買いたくなりました!

農産物直売所「朝津味(あさつみ)」

とうもろこし、ピーマン、なすと旬の野菜が豊富に並びます。ちなみに並んでいる商品は、少し時間が経つとすぐに売れていっていました。

農産物直売所「朝津味(あさつみ)」

野菜だけでなく果物も!綺麗な桃が津市で採れるんですね、知識不足で知りませんでした。今まで知らなかった地元の野菜・果物に出会えるかも知れません。

農産物直売所「朝津味(あさつみ)」

朝津味には加工工房があり、豆腐や和菓子、お総菜などが出来たてで購入できます。写真のとりめしは、朝津味がある高野尾町の地元グルメなんだそう。

農産物直売所「朝津味(あさつみ)」

津市にある地元、三重大学発の商品もあります。三重県内では、最近ではスーパーなどでも三重大学の商品を見かけるんですが初めて見る商品も。

農産物直売所「朝津味(あさつみ)」

テレビや新聞でも話題になった「つぶやけないバウムクーヘン」、正式名称「国立大学法人三重大学大学院生物資源学研究科附属紀伊・黒潮生命地域フィールドサイエンスセンター附帯施設農場×仏蘭西菓子ルフラン×教養基盤科目キャリア教育領域『アントレプレナー論』及び教養統合科目地域理解・日本理解領域『地域理解特殊講義S』受講学生とのコラボレーションストロベリーバウムクーヒェン」の販売もありました。しかし長い商品名ですね…

農産物直売所「朝津味(あさつみ)」

店内には切り花の販売もあります。

農産物直売所「朝津味(あさつみ)」

こちらはフードコートになります。花や植物に囲まれた空間で、地元の食材を使った料理を楽しんでいただけます。

農産物直売所「朝津味(あさつみ)」

料理は「高校生レストラン」で有名な相可高校の村林先生が監修した、野菜をたくさん使ったメニューが提供されます。

農産物直売所「朝津味(あさつみ)」

ジェラートは津市産牛乳100%使用で、フレーバーも10種類以上あります。気になった味がありまして…

農産物直売所「朝津味(あさつみ)」

なんと伊勢えび味が?三重県ならではの味ですので、一度試してみてください。

農産物直売所「朝津味(あさつみ)」

園芸売場では季節の鉢花、地元で生産された寄せ植えなどが多数並びます。

写真ではご紹介出来なかった交流館やイベント広場などもあり、今後様々な催し物を開催予定とのこと。何回来ても楽しめる「朝津味」へ足を運んでみてください。

※掲載されている内容は2016年7月の情報となります

関連情報

  • 場所:三重県津市高野尾町5680番地
    アクセス:芸濃ICから車で約5分、津駅から車で約20分
    定休日:毎週火曜日
    営業時間:9:30~18:00(施設により異なります)

    ※記事に掲載した情報は平成28年7月13日現在のものです。最新の情報は朝津味 公式ホームページからご確認ください。
    http://takanoo-hanakaido.jp/

関連スポット

カテゴリー
グルメ・おみやげ
季節
春(3~5月) 夏(6~8月) 秋(9~11月) 冬(12~2月)
エリア
中南勢

観光三重ピックアップ!

  • 泊まって答えてラッキー!みえ旅プレミアムキャンペーン実施中♪

    泊まって答えてラッキー!みえ旅プレミアムキャンペーン実施中♪

    2020.08
  • ULTRA SALE!三重の遊び体験 ぜーんぶっ 半額!

    ULTRA SALE!三重の遊び体験 ぜーんぶっ 半額!

    2020.09
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 食べられるのは年1度!赤福の朔日餅(ついたちもち)はいかがですか♪

    食べられるのは年1度!赤福の朔日餅(ついたちもち)はいかがですか♪

    2020.09
  • 「秋の桜」コスモス!<br />
暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪<br />

    「秋の桜」コスモス!
    暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪

    2020.09

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】津市・青山高原編 青山高原でヒルクライムを楽しみ、麓の温泉宿で温泉とグルメを満喫
【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】津市・青山高原編 青山高原でヒルクライムを楽しみ、麓の温泉宿で温泉とグルメを満喫
掲載日:2020.09.25
【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】津市・青山高原編 青山高原でヒルクライムを楽しみ、麓の温泉宿で温泉とグルメを満喫

フォトコンテスト

レインボーチューリップ
レインボーチューリップ
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 鳥羽観光にまず訪れたい!車でのアクセスも便利な「鳥羽1番街」はグルメ・お土産・観光情報が満載!

    鳥羽観光にまず訪れたい!車でのアクセスも便利な「鳥羽1番街」はグルメ・お土産・観光情報が満載!

    鳥羽観光に訪れたらまず立ち寄りたいのが、“鳥羽の玄関口”ともいえる「鳥羽1番街」。隣接する市営佐田浜駐車場の優待サービスがあることやJR・近鉄「鳥羽駅」から連絡通路で直結するアクセスの良さに、館内には鳥羽をはじめとする伊勢...

    #
  • 「伊勢夫婦岩めおと横丁」は伊勢ならではのグルメやお土産、体験がいっぱい! 良縁のパワースポット 夫婦岩にも隣接しています!

    「伊勢夫婦岩めおと横丁」は伊勢ならではのグルメやお土産、体験がいっぱい! 良縁のパワースポット 夫婦岩にも隣接しています!

    「伊勢シーパラダイス」や「夫婦岩」への観光の際、お昼ご飯やお土産探しにぴったりな屋内型ショッピ
    ング施設「伊勢めおと横丁」。SNS映えする写真スポットや、伊勢ならではのグルメ・モノづくり体験などが目白押し!ファミリーと一...

    #
  • 千年以上の歴史を誇る日本伝統工芸「伊勢型紙」、 匠の精神と繊細な美しさは、人々に感動を与えます。【台湾人ライターによる三重の魅力紹介レポート】

    千年以上の歴史を誇る日本伝統工芸「伊勢型紙」、 匠の精神と繊細な美しさは、人々に感動を与えます。【台湾人ライターによる三重の魅力紹介レポート】

    【※この記事は、台湾人ライターが現地向けに書いた記事の日本語版です。】
    日本人向けに作られていないので、少し目線が異なるかもしれませんが、そういった点も含めてお楽しみください!

    世界を魅力する、繊細さを極めた着物を制...

    #

季節おすすめ記事

  • 三重県の「コスモスの名所特集」!9月から10月にかけて楽しめるコスモスの名所をご紹介します♪【2020年版】

    三重県の「コスモスの名所特集」!9月から10月にかけて楽しめるコスモスの名所をご紹介します♪【2020年版】

    PR

    漢字で「秋桜」と書くコスモスは、秋のお花の代名詞ともいえます。夏の暑さがやわらぎ行楽シーズンの秋に、コスモスを見にお出かけしてみませんか?三重県には、一面に咲くコスモスを楽しめる場所があります。なばなの里の「ダリア・...

    #
  • 食べられるのは年1度!赤福の朔日餅(ついたちもち)を特集しました♪

    食べられるのは年1度!赤福の朔日餅(ついたちもち)を特集しました♪

    赤福本店では、お正月を除く毎月一日に「朔日餅」が用意されているので、皆様も「朔日参り」と「朔日餅」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    #
  • 【上野天神祭】荘厳!恐ろしく!豪華絢爛!まるでライブのように高揚感が止まらない!【台湾人ライターによる三重の魅力紹介レポート】

    【上野天神祭】荘厳!恐ろしく!豪華絢爛!まるでライブのように高揚感が止まらない!【台湾人ライターによる三重の魅力紹介レポート】

    日本独特なお祭り文化を体感!!400年余の歴史を有し、関西三大祭の一つともいわれる上野天神祭は、ユネスコ無形文化遺産にも日本国の重要無形民俗文化財にも指定されています。
    荘厳な御神輿の巡行から百数十体の鬼行列、豪華絢爛で...

    #
ページトップ