ミツマタ群生地 ミツマタグンセイチ

ミツマタ群生地
ミツマタ群生地

開催日:3月中旬~4月中旬

春の訪れを告げる金色の絨毯!幻想的空間です♪

ミツマタの群生地は、津市美杉町石名原にあります。昭和30年頃に山林の多目的利用のため植えられ、その後、何回かの山林の間伐作業が行われてきましたが、平成24年度に通常より強度の間伐が実施されたところ、それまで、一部しか見られなかったミツマタが一面に広がりを見せ、現在に至っています。群生している面積は約1.5ha(15,000㎡)です。森の樹齢は、約70年です。
花の見ごろは、3月中旬~4月中旬にかけて枝の先に黄色い花を咲かせ、見事に山一面がミツマタの花で包まれ、幻想的な空間が広がります。また、展望台からは素晴らしいミツマタの群生が眺望できます。

2023年のミツマタの開花状況はこちら 三重の花カレンダー

美杉町のミツマタに関する取材レポート【ミツマタ&淡墨桜】写真家がオススメする春の美杉

美杉町のミツマタに関する取材レポート美杉町の観光スポット4選!桜やミツマタ、紅葉の名所を紹介します

詳細情報

開催期間
3月中旬~4月中旬
会場
津市美杉町石名原
住所
〒515-3533 津市美杉町石名原
電話番号
059-272-8080 (津市美杉総合支所地域振興課)
利用料金

鑑賞無料

※ 2023年3月時点の情報です。日程、料金等が変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

Page Top