観光三重トピックス!

赤目四十八滝「滝に打たれて自分を磨くECOツアー」名張市(旬体験!三重県おでかけ情報:2018年8月10日放送内容)

2018.08.10
赤目四十八滝『滝に打たれて自分を磨くECOツアー』名張市
名張市赤目町から、赤目四十八滝(あかめしじゅうはちたき)夏の渓谷の楽しみ方をご紹介します。

※ぎふチャン(岐阜放送)ラジオ「旬体験!三重県おでかけ情報」<2018年8月10日(金)放送内容>
AM1431kHz(岐阜)/AM720kHz(高山)/AM1197kHz(下呂)
パソコン・スマホ: http://radiko.jp/#GBS
パーソナリティ:西金之助さん、竹内万理さん
赤目四十八滝『滝に打たれて自分を磨くECOツアー』名張市
竹内:三重県の旬の観光情報をお届けする番組「旬体験!三重県おでかけ情報」。
今日は、名張市赤目町(あかめちょう)から、赤目四十八滝(あかめしじゅうはちたき)夏の渓谷の楽しみ方についてご紹介します。
紹介いただくのは、赤目四十八滝渓谷保勝会の増田 成樹(ますだしげき)さんです。増田さんよろしくお願いします。

増田:おはようございます。赤目四十八滝渓谷保勝会の増田です。
赤目四十八滝は、室生赤目青山国定公園(むろうあかめあおやまこくていこうえん)の中心に位置し、滝川の上流に連なる数々の瀑布が美しい滝です。
今日は、体験型観光の一つ、『滝に打たれて自分を磨くECOツアー』についてご紹介させていただきます。

西:『滝に打たれて自分を磨くECOツアー』は、どのようなツアーになりますか。

増田:はい。赤目四十八滝は、4kmにわたる遊歩道沿いに、たくさんの滝が、点在しています。
今回ご紹介させていただきます「大日滝(だいにちだき)」は、遊歩道から外れたところにある落差30mの滝です。
急なガレ場を15分ほど登ったところにありますこの滝は、大日如来に因んだ滝で、かつては修験者が修行をした滝でもあるんです。

竹内:そこで滝に打たれて、自分を磨くのですね。
増田:はい。本来、滝行は、修験者の修行の中でも厳しい修行の一つです。
水温の低い時期や、激しい水量の滝で行われるのが一般的ですが、このツアーでは、自然との一体感を感じるため、水が温み、水量が少ないこの時期の大日滝で行っています。

西:なるほど、そういった条件の方が、一般の方も参加しやすいですね。

増田:赤目の滝の中でも最大落差の滝なのですが、遊歩道を外れ、急な岩場を十数分上がったところにあり、普段訪れる人はほとんどいません。
この滝は、赤目四十八滝では珍しく滝つぼがありません。
滝の真下まで安全に進むことが出来るんです。

竹内:そういった場所に案内してもらえるのは、ツアーならではですね。

増田:はい。滝の真下には平らで大きな岩場が広がっています。
そこでしばし呼吸を整え、瞑想をします。心を整え、いよいよ滝に打たれます。

西:緊張しますね。

増田:真夏でも比較的水温が低く、驚いて数秒で終える方もみえますが、何度も体験しているうちに心が落ち着き、滝と一体になったような不思議な感覚を味わうことが出来ます。
赤目四十八滝『滝に打たれて自分を磨くECOツアー』名張市
竹内:心身ともに、癒されるコースですね。
滝に打たれる時はやはり白装束でしょうか。

増田:ツアーでは、白装束をはじめ足袋、バスタオル、滑り止めのついた沢靴などをご用意しています。白装束の下には水着を付けていただきます。

西:ツアーのスケジュールを教えてください。

増田:当日は、朝の9時00分から、赤目滝バス停すぐのエコツアーデスクで、受付を開始します。準備が整い次第、10時までには出発します。そこから徒歩で遊歩道を30分、急なガレ場を15分ほど上がっていただき、滝に打たれて自然を満喫した後、12時30分頃に受付のエコツアーデスクへ戻ります。

竹内:森林散策、滝の絶景、滝行と、充実した半日ですね。
ツアーに参加するにはどうすればいいですか?

増田:はい、事前に予約ください。
予約方法は、HPの予約フォームか、直接、お電話でお申し込みください。
ただ、急な増水などで安全の確保が難しい場合など、ツアーを中止する場合がございます。

西:お天気を願いたいですね。参加費はどれくらいでしょうか。
赤目四十八滝『滝に打たれて自分を磨くECOツアー』名張市
増田:参加費は3,000円。温泉入浴券も含まれています。

竹内:温泉にも入れるのですね。

増田:はい、赤目渓谷入り口にあります対泉閣や、山水園という旅館の温泉をご利用いただきます。

西:滝に打たれた後は、旅館の温泉。最高ですね。
この『滝に打たれて自分を磨くECOツアー』は、いつまで行われますか。

増田:10月末まで、毎日開催しております。詳細は、赤目滝と検索して頂き、HPのエコツアー情報をご覧いただくか、直接お電話で、お問い合わせください。

竹内:赤目四十八滝の自然は、日本の滝百選、森林浴の森百選、そして遊歩百選にも、選ばれているのですね。

増田:そうなんです。

西:散策も楽しみですね。
赤目四十八滝『滝に打たれて自分を磨くECOツアー』名張市
増田:夏の渓谷はマイナスイオンや天然のミストシャワーが渓谷中に降り注いでいます。緩やかな流れの水辺で、水に足を浸して涼をとったり、様々な姿で流れ落ちる滝の前では全身で滝のパワーを感じてください。

竹内:他にも、この季節ならではの渓谷の楽しみ方があるそうですね。

増田:8月11日から15日までは、『真夏のライトアップ・キャンドルナイト』を開催します。七色に変化するライトアップが渓谷を幻想的に照らし出し、高さ2m余りの竹灯や無数のカップの中に入ったキャンドルが揺らめくライトアップ・キャンドルナイト。昼間の渓谷とは違う不思議な空間が広がります。

西:赤目四十八滝までのアクセス方法です。
車でお越しの場合は、名阪国道「上野IC」からおよそ40分。
公共交通機関をご利用の場合は、近鉄「赤目口(あかめぐち)駅」から三交バスでおよそ10分、「赤目四十八滝」下車。
お問い合わせは、赤目四十八滝エコツアーデスク 電話番号 0595-64-2695。

竹内、西:増田さん、今日はありがとうございました。

増田:こちらこそ、ありがとうございました!

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 【職員募集中】三重県観光連盟で働きませんか?

    【職員募集中】三重県観光連盟で働きませんか?

    2022.10
  • おかげ横丁グルメ・お土産44選!人気のものから穴場まで詳しく紹介します【2022年】<br />

    おかげ横丁グルメ・お土産44選!人気のものから穴場まで詳しく紹介します【2022年】

    2022.09
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 「秋の桜」コスモス特集♪<br />
9月から11月にかけて楽しめるコスモスの名所をご紹介します♪<br />

    「秋の桜」コスモス特集♪
    9月から11月にかけて楽しめるコスモスの名所をご紹介します♪

    2020.09
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

全国旅行支援「おいでよ!みえ旅キャンペーン」三重県内での宿泊・日帰り旅行割引(11月25日更新)
全国旅行支援「おいでよ!みえ旅キャンペーン」三重県内での宿泊・日帰り旅行割引(11月25日更新)
掲載日:2022.11.25
全国旅行支援「おいでよ!みえ旅キャンペーン」三重県内での宿泊・日帰り旅行割引(11月25日更新)

フォトコンテスト

夏をめざして
夏をめざして
  • 三重県のおすすめグランピング特集
  • 宿の予約
ページトップ