観光三重トピックス!

「オール熊野フェスタ」熊野市(ぎふチャン:旬体験!三重県おでかけ情報)

2018.05.25
オール熊野フェスタ
熊野市井戸町でおこなわれます「オール熊野フェスタ」をご紹介します。

※ぎふチャン(岐阜放送)ラジオ「旬体験!三重県おでかけ情報」<2018年5月25日(金)放送内容>
AM1431kHz(岐阜)/AM720kHz(高山)/AM1197kHz(下呂)
パソコン・スマホ: http://radiko.jp/#GBS
パーソナリティ:西金之助さん、竹内万理さん
オール熊野フェスタ
竹内:三重県の旬の観光情報をお届けする番組「旬体験!三重県おでかけ情報」。
今日は、三重県熊野市井戸町でおこなわれます「オール熊野フェスタ」についてご紹介します。
紹介いただくのは熊野市役所 谷 倖帆(たに さちほ)さんです。
谷さん、よろしくお願いします。

谷:おはようございます。熊野市役所の谷です。
よろしくお願いします。
熊野市は三重県南部に位置し、海、山、川の豊かな自然と、世界遺産である熊野古道や花の窟など、長い歴史と多くの伝統文化に育まれたまちです。
今日はそんな熊野市から、5月27日(日)に行われる、「第7回オール熊野フェスタ」についてご紹介させていただきます。

西:「オール熊野フェスタ」は、どのようなイベントですか?

谷:はい。このイベントは「絆・賑わい」をテーマとしています。
熊野市内全域の物産販売や芸能等を一堂に集め、子どもからお年寄りまで楽しめる全市民参加型のイベントです。
当日は様々なステージイベントや、大物産展なども開催され、会場を盛り上げます。
オール熊野フェスタ
竹内:楽しみですね!
谷さんおススメの企画はありますか?

谷:はい。オール熊野フェスタの名物「みんなでめはり」でしょうか。

西:「みんなでめはり」ですか。

谷:はい。
熊野市の特産品である「たかな」を使った郷土料理の「めはり寿司」を、イベントに来ていただいたお客さんにふるまうイベントです。

竹内:「めはり寿司」はどのようなお寿司ですか?

谷:特産品のたかなの葉っぱでおにぎりをくるんだものです。
名前の由来は、めはり寿司が大きいため、食べるときに大きく目を見開くことから来ています。

西:そんなに大きなお寿司をいただくことが出来るのですね。
オール熊野フェスタ
谷:はい。オール熊野フェスタのイベントでは、お客さんに目を見開いためがねをかけていただき、600個のめはり寿司を一斉にほおばってもらい、昨年の550個を超える新記録に挑戦します。ぜひ、オール熊野フェスタにご来場の際は、「みんなでめはり」にご参加ください。

竹内:みなさんの口と目を思い切り開いていただいて、記録更新といきたいですね。ステージでのイベントもあるそうですね。

谷:はい。オール熊野合唱団のステージから始まり、地域の伝統芸能である金山相撲取り踊りや、地元である木本高等学校吹奏楽部による演奏などもあります。
西:ステージでは、伝統芸能や音楽などのパフォーマンスが行われるのですね。

谷:はい。また、参加型プログラムとして、誰もがイベントに参加し楽しむことができるよう、フラダンス、荻野目洋子バージョンのダンシング・ヒーロー、ゴスペルなどもあります。

竹内:一体感が楽しめそうですね。
オール熊野フェスタ
谷:オンリーワンイベントとしては、オリジナルソングによる踊り「くまのはひとつ」や、「熊遊(ゆうゆう)戦隊イコライジャー」によるステージもあります。
また、今年は新たに、木本高等学校出身のイリュージョニスト原 大樹(はら ひろき)さんに来ていただき、マジックショーを披露してもらいます。
フィナーレは、お楽しみ景品があたる「もちほり」を実施します。

西:原さんは、テレビ出演や世界でも活躍されているということで、
ショーを実際に見ることが出来るのは貴重な機会ですね。
その他のイベントでは、小さなお子様向けのものもあるそうですね。

谷:はい。消防車の展示や、防火服の着用、煙体験ハウスもありますよ
。また、壁をのぼるボルダリング体験、木製遊具による積み木、トランポリン、
つりぼりなど、子どもたちが楽しめる催しがいっぱいです。

竹内:買い物やグルメも気になります。

谷:「オール熊野マルシェ」と題し、熊野を代表する特産品、新姫・熊野地鶏をはじめ、味噌・梅干し、普段はお目にかかれない市内各地域のめずらしい物産や、v熊野産の水産物などを一同に集めて販売します。

西:最後に、ラジオをお聞きの皆さんに一言お願いします。
オール熊野フェスタ
谷:5月27日の日曜日、午前10時から午後3時まで、JR熊野市駅にて、「第7回オール熊野フェスタ」が開催されます。
子どもからお年寄りまで楽しめる参加型のイベントで、盛りだくさんの内容となっております。
高速道路も通り、ぐっと熊野市が近くなっていますので、ぜひお越しください。お待ちしています。

西:「オール熊野フェスタ」へのアクセス方法です。
公共交通機関でお越しの場合は、「JR熊野市駅(くまのしえき)」下車。
駅から降りてすぐ目の前が会場です。
お車でお越しの場合は、
熊野尾鷲道路「熊野大泊(くまのおおどまり)IC」からおよそ5分。
会場周辺には駐車場も用意もございます。
問い合わせは、「オール熊野フェスタ」実行委員会事務局
電話番号 0597-89―4111。

竹内、西:谷さん、今日はありがとうございました。

谷:こちらこそ、ありがとうございました!

観光三重ピックアップ!

  • 泊まって答えてラッキー!みえ旅プレミアムキャンペーン実施中♪

    泊まって答えてラッキー!みえ旅プレミアムキャンペーン実施中♪

    2020.08
  • ULTRA SALE!三重の遊び体験 ぜーんぶっ 半額!

    ULTRA SALE!三重の遊び体験 ぜーんぶっ 半額!

    2020.09
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 食べられるのは年1度!赤福の朔日餅(ついたちもち)はいかがですか♪

    食べられるのは年1度!赤福の朔日餅(ついたちもち)はいかがですか♪

    2020.09
  • 「秋の桜」コスモス!<br />
暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪<br />

    「秋の桜」コスモス!
    暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪

    2020.09

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】津市・青山高原編 青山高原でヒルクライムを楽しみ、麓の温泉宿で温泉とグルメを満喫
【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】津市・青山高原編 青山高原でヒルクライムを楽しみ、麓の温泉宿で温泉とグルメを満喫
掲載日:2020.09.25
【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】津市・青山高原編 青山高原でヒルクライムを楽しみ、麓の温泉宿で温泉とグルメを満喫

フォトコンテスト

竹原の淡墨桜
竹原の淡墨桜
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約
ページトップ