観光三重トピックス!

聖宝寺(しょうぼうじ)「もみじ祭りの行事」(旬体験!三重県おでかけ情報:2017年11月17日(金)放送内容)

2017.11.17
聖宝寺(しょうぼうじ)「もみじ祭りの行事」
いなべ市にある聖宝寺(しょうぼうじ)から「もみじ祭りの行事」についてご紹介します。

※ぎふチャン(岐阜放送)ラジオ「旬体験!三重県おでかけ情報」<2017年11月17日(金)放送内容>
AM1431kHz(岐阜)/AM720kHz(高山)/AM1197kHz(下呂)
パソコン・スマホ: http://radiko.jp/#GBS
パーソナリティ:西金之助さん、竹内万理さん
聖宝寺(しょうぼうじ)「もみじ祭りの行事」

竹内:三重県の旬の観光情報をお届けする番組「旬体験!三重県おでかけ情報」。
今日は、三重県いなべ市にある聖宝寺(しょうぼうじ)から「もみじ祭りの行事」についてご紹介します。紹介いただくのは、聖宝寺 住職 中井泰山(なかい たいざん)さんです。中井さん、よろしくお願いします。

中井:おはようございます。よろしくお願いします。

西:聖宝寺は大変、歴史あるお寺ですね。由緒から教えていただけますか。

中井:聖宝寺は、奈良時代の大同二年に比叡山延暦寺をお建てになった伝教大師最澄さんが、伊勢参りの途中に寄られたときに、建てられた天台宗のお寺です。ところが、戦国時代に織田勢に焼き討ちに遭い、なくなりました。
それを、江戸時代始めに、近くの龍雲寺(りょううんじ)の住職が、当時有名な禅僧 愚道国師(ぐどうこくし)さんをお招きして再建され、現在に至っています。
ですから、今は、臨済宗妙心寺派(みょうしんじは)の禅寺です。

竹内:敷地内には、奈良時代から残る回遊式の庭園や鏡池(かがみいけ)、鳴谷滝(なるたにだき)などがあって、四季折々、見所も多いそうですね。
その中でも、特に紅葉が有名だとうかがいました。

中井:そうですね。いなべの里の晩秋をしみじみと味わっていただけるもみじ祭りは、明日11月18日(土)から26日(日)まで行われます。
実はこのもみじ祭りは、平成5年に、私の友人が聖宝寺で結婚式を挙げ、地元の有志がお祝いに、ライトアップをしたのが始まりです。
これ以後、このもみじを多くの人達に楽しんでもらおうと、毎年行っています。

聖宝寺(しょうぼうじ)「もみじ祭りの行事」

西:素敵なエピソードですね。

中井:ライトアップは土日祝日の午後5時より、夕がねと共に、境内を100器のライトで照らします。色とりどりのもみじが照らし出され、歓声に包まれます。
藤原の山に灯りが突然と現れる驚きと、幻想的な紅葉を味わっていただけます。

竹内:感動的ですね。そして昼間もたくさんの催しが行われるそうですね。

中井:はい。地元の皆さんとお客さんをおもてなしの心でお迎えしています。
平日も本堂を開放していますので、お参りもしていただけます。

西:心が落ち着く、そんな時間を過ごせそうですね。

中井:期間中は、お参りに来られた方にお願い事を書いてもらい、ご祈祷をしています。
また、日頃はご参拝できない秘仏のご本尊十一面千手観音菩薩様を、19日(日)の午前10時よりご開帳、夜8時の閉帳法要まで、拝んでいただけます。

竹内:穏やかなお姿に心も癒されますね。
もみじ祭りと共に、この機会を楽しみにされている方も多いでしょうね。

中井:そうなんです。また、もみじ祭りのきっかけとなった縁結びを広めるため、境内にある縁結び地蔵さんに、良縁のご祈祷をする良縁法要を、23日(木)の祝日、午後2時から行います。

聖宝寺(しょうぼうじ)「もみじ祭りの行事」

西:若い方や、普段お寺を訪れる機会が少ない方にも、気軽に参拝していただけますね。

中井:はい。土日祝日には境内で、「法話のライブ」も聞いていただけます。他にも、さまざまな催し物を行います。
ご家族やお友達、カップルの皆さん、多くの方々に楽しんでいただけるお祭りになっていますよ。

竹内:中には珍しい企画もあるそうですね。

中井:平日には庫裏(くり)で、リラクゼーションマッサージを受けられます。
26日(日)の午後からもありますし、その日の午後7時からはナイト寺ヨガもあります。

西:お寺の静けさ、清々しさの中で行うマッサージやヨガは、心身ともにリラックスできそうですね。

中井:是非、体験してみて下さい。本堂では、地元のお年寄りが力を込めて作られたちぎり絵の展示や、寺で行っている陶芸教室の森工人(もりのりひと)先生の作品展も行います。
土日祝日には、紅葉コンサートを開催し、聖宝寺にご縁のある方々が集い、バンドの演奏やリコーダ、箏、ギター、演歌を披露します。

竹内:素敵ですね。

中井:庫裏では土日祝日、お茶席を催します。
茶道を学んでおられる方々によるお点前を見ながら、お茶やお菓子をお楽しみください。

聖宝寺(しょうぼうじ)「もみじ祭りの行事」

西:風情がありますね。

中井:境内近くにあるもみじ庵では、地元有志が心を込めて作られたお食事を、召し上がれます。
土日祝日はおもてなし御膳を、平日は手打ちそばをお出しします。滝の広場では、屋台も出ますよ。
寺のすぐ近くにある鳴谷神社(なるたにじんじゃ)の近くでも、地元有志の方の屋台で、名物芋団子がいただけます。地元の野菜や漬物等が並ぶ出店もあります。

竹内:見どころ満載のもみじ祭りですね。

中井:はい。地元の皆さんのご奉仕で、おもてなしの心を形にして、お迎えしています。
また、地元の皆さんにこの素晴らしい自然を再確認してもらい、この藤原を愛し誇りに思ってもらいたく続けています。
是非、お誘いあわせの上、もみじ祭りにお越しください。

聖宝寺(しょうぼうじ)「もみじ祭りの行事」

西:聖宝寺もみじ祭りは、明日から26日(日)迄、いなべ市藤原町で開催します。聖宝寺へのアクセス方法です。
お車でお越しの場合は、東海環状「東員(とういん)IC」より車でおよそ20分。
電車でお越しの場合は、三岐(さんぎ)鉄道「西藤原(にしふじわら)駅」から徒歩およそ20分。
問い合わせは、もみじ祭り実行委員会 080-3642-0757。

竹内、西:中井さん、今日はありがとうございました。

中井:こちらこそ、ありがとうございました!

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    2017.10
  • 世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    2016.11
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

鳥羽・浦村牡蠣が時間無制限で食べ放題のお店「山安水産パールロード店」をご紹介!三重が誇る冬のグルメ 牡蠣を食べつくそう!
鳥羽・浦村牡蠣が時間無制限で食べ放題のお店「山安水産パールロード店」をご紹介!三重が誇る冬のグルメ 牡蠣を食べつくそう!
掲載日:2020.01.23
鳥羽・浦村牡蠣が時間無制限で食べ放題のお店「山安水産パールロード店」をご紹介!三重が誇る冬のグルメ 牡蠣を食べつくそう!

フォトコンテスト

棚田の彩り
棚田の彩り
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約
ページトップ