観光三重トピックス!

第32回東海道関宿街道まつり〔亀山市〕(ぎふチャン:旬体験!三重県おでかけ情報)

2017.11.03
東海道関宿街道まつり
亀山市の関宿(せきじゅく)の町並みと、「第32回東海道関宿街道まつり」をご紹介します。

※ぎふチャン(岐阜放送)ラジオ「旬体験!三重県おでかけ情報」<2017年11月3日(金)放送内容>
AM1431kHz(岐阜)/AM720kHz(高山)/AM1197kHz(下呂)
パソコン・スマホ: http://radiko.jp/#GBS
パーソナリティ:西金之助さん、竹内万理さん
東海道関宿街道まつり

竹内:三重県の旬の観光情報をお届けする番組「旬体験!三重県おでかけ情報」。
今日は、亀山市の関宿(せきじゅく)の町並みと、「第32回東海道関宿街道まつり」をご紹介します。
ご紹介いただくのは、亀山市観光振興室の岡田 晴貴(おかだ はるき)さんです。岡田さん、よろしくお願いします。

岡田:おはようございます。本日はよろしくお願いします。
亀山市観光振興室の岡田です。
今日は、三重県亀山市イチ押しの関宿の町並と、11月5日日曜日に開催される「第32回東海道関宿街道まつり」をご紹介させていただきます。

西:関宿は江戸時代の町並みが保存されているということですが。

岡田:はい、亀山市には江戸時代に亀山(かめやま)宿(じゅく)、関宿(せきじゅく)、坂(さか)下宿(したじゅく)という3つの東海道の宿場町がありました。
中でも、関宿は昭和59年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、約2kmにも及ぶ街道沿いの町並を地域ぐるみで保存しています。

竹内:当時にタイムスリップしたかのような町並が続いていますね。日本の道百選にも選ばれていると伺いました。

岡田:江戸時代後期から明治時代にかけて建てられた町家が、200棟以上現存しており、現在も多くの方が生活しています。

東海道関宿街道まつり

西:その町並で、今回お祭りが開催されるのですね。

岡田:はい。東海道関宿街道まつりは、関宿の良さを、より多くの皆さんに知っていただこうと、昭和61年から開催され、今年で32回目となります。
関宿は普段は静かな落ち着いた町並ですが、このまつりの日は、伊勢亀山藩と備中松山藩の城主国替えをテーマとした「大名行列」や、「花魁道中」などで、当時の宿場町の賑わいが再現されます。

竹内:どのような行列か楽しみです。

岡田:他にも、関ふれあい音頭や正調鈴鹿馬子唄保存会、着物道中などの行列や「せきのやま」の語源になった山車が巡行します。

西:着物道中の行列というとどのようなものですか。

岡田:着物道中は、花嫁衣装や芸者明時代の着物など様々な着物を見ることができます。午後1時から関地蔵院でステージショーもやりますので、こちらも見所となっております。

竹内:そして山車が巡行するということですが。

岡田:はい。山車の巡行は、およそ20年ぶりに西の追分方面へ向かいます。山車の巡行はどなたでも参加していただけますので、ぜひご参加ください。

西:どのように参加したらいいですか?

岡田:特に受付などはありませんので、一緒に山車を曳いていただければと思います。

東海道関宿街道まつり

竹内:飛び入り参加でいいのですね!
20年ぶりということですし、山車を曳く一つの力となって、地元の皆さんと盛り上がりたいですね。
どこで参加したらいいですか?

岡田:東海道関宿街道まつりのメインとなります宿場大行列は10時15分頃、東の追分をスタートします。
山車の巡行はどこからでも参加できます。
花魁道中など一部途中から合流する他の行列もありますので、見物される方は、ご注意ください。

西:地元の皆さんで盛り上げているイベントに一緒に参加することも、旅の思い出になりますね。

岡田:他にも参加していただけるイベントはたくさんありますよ。

竹内:どのようなイベントがありますか。

岡田:「関宿関所破りラリー」というのがあります。

西:このまつりならでは!といった感じで面白いですね。

岡田:はい!関宿内に設けられた関所をクリアするゲームです。
そして、すべてクリアした人の中から抽選で豪華景品が当ります。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

東海道関宿街道まつり

竹内:無事に関所を通過したいと思います!

岡田:木工広場では、オリジナルの家具や小物を作ったり、剣玉やお手玉など昔のおもちゃで遊べる体験コーナーもあります。
他にも地元特産品の販売などたくさんお店が出ますので、お楽しみください。

西:関宿街道や祭りの店で食べられる、岡田さんのおすすめのグルメがあったら教えてください。

岡田:「関の戸」という餅菓子があるのですが、これは江戸時代から続いている伝統的な和菓子ですので、お腹からも江戸時代を感じていただけますよ。

竹内:いいですね!「関の戸」ですね。お土産にも良さそうですね。東海道関宿街道まつりは見るだけでなく、参加したり、地元ならではの美味しいものをいただいたりと、関宿街道を満喫できるおまつりですね。

岡田:はい!色々な催しを用意して皆様をお待ちしております。
ぜひご家族やお友達と一緒に遊びに来てください。

西:東海道関宿街道まつりの会場となる、亀山市 関宿へのアクセス方法です。
JR関西線の「亀山駅(かめやえき)」から、タクシーでおよそ20分。
お車の場合は、名阪国道「関(せき)IC」を降りてすぐの「鈴鹿川河川敷グラウンド」が臨時駐車場となっています。
お問い合わせは、亀山市観光振興室 電話番号 0595-96-1215。

竹内、西:岡田さん、今日はありがとうございました。

岡田:こちらこそ、ありがとうございました!

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    2017.07
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

初心者OK!身軽に出かけて釣りやBBQが楽しめるゴーリキマリンビレッジ
初心者OK!身軽に出かけて釣りやBBQが楽しめるゴーリキマリンビレッジ
掲載日:2018.07.13
初心者OK!身軽に出かけて釣りやBBQが楽しめるゴーリキマリンビレッジ

フォトコンテスト

枝垂れ桜の足元
枝垂れ桜の足元
  • 宿の予約
ページトップ