観光三重トピックス!

津偕楽(つかいらく)公園「春まつり」〔津市〕(ぎふチャン:旬体験!三重県おでかけ情報)

2017.04.07
津偕楽公園(つかいらくこうえん)「春まつり」

津偕楽公園でおこなわれます「津偕楽公園(つかいらくこうえん)春まつり」についてご紹介します。

※ぎふチャン(岐阜放送)ラジオ「旬体験!三重県おでかけ情報」<2017年4月7日(金)放送内容>
AM1431kHz(岐阜)/AM720kHz(高山)/AM1197kHz(下呂)
パソコン・スマホ: http://radiko.jp/#GBS
パーソナリティ:西金之助さん、竹内万理さん

津偕楽公園(つかいらくこうえん)「春まつり」

角谷:おはようございます。津市観光協会の角谷です。よろしくお願いします。
     
津市は山・川・海・が豊富にあり、自然豊かな町です。また、ボートレース場や中勢グリーンパークなどレジャー施設もあり、家族やカップルでも楽しめるスポットが多数ございます。今日はそんな津市で行われる春のイベントについてご紹介させていただきます。

西:暖かくなり、行楽にいい気候になりましたね。

角谷:そうですね、この季節は、やはり桜の話題からいきましょう。津駅西口より徒歩3分の好立地にある津偕楽公園では、3月24日金曜日から4月11日火曜日まで、「津偕楽公園春まつり」が開催されます。

竹内:「津偕楽公園春まつり」どんなイベントですか?

角谷:期間中は、ぼんぼりやちょうちんがライトアップされ、お祭りを一層彩ります。茶店も10店舗ほど建ちならび、寒い春の夜でも安心してお花見ができます。こちらは丘陵(きゅうりょう)の公園となっており、お散歩にもぴったりです。津駅から徒歩圏内ですのでご安心してお酒も楽しめます。

津偕楽公園(つかいらくこうえん)「春まつり」

西:駅から徒歩圏内のお花見スポットですか、いいですね。

角谷:津駅前では、4月9日 日曜日に、すっかり名物となった「第6回津駅前ストリートまつり」も開催されます。こちらは郷土芸能の演舞披露やよさこい、新しい津クイーンのお披露目式などが見所となっております。

竹内:賑やかなお祭りですね。

角谷:はい、その他にも津ぎょうざの早食い対決や、お絵かきバスなどもあり、お子様も楽しめますよ。

西:津ぎょうざといいますと。

角谷:学校給食から生まれた津市のご当地グルメです。15cmの餃子の皮を使った大きな揚餃子で、外の皮がカリっとしていて、中身の具がジューシーで美味しいですよ。

竹内:15cmというと結構大きいですよ。

角谷:津ぎょうざ早食い対決は、揚げたて10個完食のスピードを競います。参加費無料、優勝者には豪華景品をご用意しております!自信のある方はぜひ挑戦してみてくださいね。

西:「津駅前ストリートまつり」で津の食文化や郷土芸能を楽しみたいですね。

津偕楽公園(つかいらくこうえん)「春まつり」
角谷:はい、そしてもう一つ、イチオシの催しをご紹介します。

竹内:お願いします!

角谷:津市にはJR名松線というローカル線が走っております。台風被害で一時運休しておりましたが、昨年3月26日に奇跡の全線復旧を成し遂げました。

その終点駅のある美杉町の「三多気の桜」のイベントです。4月8日土曜日、9日日曜日と、二日間さくら祭りがあります。三多気の桜は日本さくら百選にも選ばれているとても人気のある名所です。

西:復旧から1年ですか。この機会にローカル線にゆられて、桜を見る旅もいいですね。

角谷:はい、是非、お越し下さい。山桜なので少しだけ普通の桜より開花が遅く、4月下旬まで楽しむことができます。JR名松線に乗ってのどかな田舎、日本の原風景をお楽しみ下さい。

竹内:素敵ですね。
三多気の桜

角谷:美杉町では、美杉リゾート火の谷温泉(ひのたにおんせん)や道の駅でのお買い物も楽しめます。

西:美杉町は自然が豊かな町ですよね。

角谷:はい、自然や田舎の特性を生かした、ここでしかできない体験「Inaka Tourism(いなかツーリズム)」も提供しています。山間部にあることをいかしたノルディックウォーキングなど様々な体験メニューがありますよ。

竹内:温泉もあるのですね。

角谷:はい。温泉や森の露天風呂で体を癒し、美杉町や三重県の旬を活かした料理と共に、 ゆったりとくつろぐことができます。日帰り入浴も可能です。

西:見どころがいっぱいですね。

角谷:津市で春の旅をお楽しみください。お待ちしております。

西:「津偕楽公園春まつり」へのアクセス方法です。
お車でお越しの場合は、伊勢自動車道「津IC」よりおよそ10分。期間中の土日は、三重県庁の外来駐車場がご利用いただけます。また、JR、近鉄共に「津駅」西口より徒歩3分の好立地なので、公共交通機関でのお越しが便利です。

三多気の桜は、JR「伊勢奥津駅(いせおきつえき)」から、名張行きバスにて「杉平(すぎひら)」下車、徒歩10分。その他、詳細は、津市観光協会HPをご覧ください。
お問い合わせは、津市観光協会 電話番号 059-246-9020。

竹内、西:角谷さん、今日はありがとうございました。

角谷:こちらこそ、ありがとうございました!

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05
  • 冬の夜を彩るイルミネーションスポット・クリスマスイベント特集

    冬の夜を彩るイルミネーションスポット・クリスマスイベント特集

    2016.12

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

南伊勢の"美しい自然"と"心温まるおもてなし"に癒される。「おいないさキャンペーン2018秋/冬」に参加する旅館を一挙紹介!
南伊勢の"美しい自然"と"心温まるおもてなし"に癒される。「おいないさキャンペーン2018秋/冬」に参加する旅館を一挙紹介!
掲載日:2018.12.18
南伊勢の"美しい自然"と"心温まるおもてなし"に癒される。「おいないさキャンペーン2018秋/冬」に参加する旅館を一挙紹介!

フォトコンテスト

晩秋の宴
晩秋の宴
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約
ページトップ