観光三重トピックス!

伊勢山上飯福田寺 1300年続く行場(旬体験!三重県おでかけ情報:2021年10月1日放送内容)

2021.10.01
伊勢山上 飯福田寺
今日は、三重県松阪市にある伊勢山上 飯福田寺から「1300年続く行場を、岩場・鎖場を通過しながら」と題して、ご紹介します。

※ぎふチャン(岐阜放送)ラジオ「旬体験!三重県おでかけ情報」<2021年10月1日(金)放送内容>
AM1431kHz(岐阜)/AM720kHz(高山)/AM1197kHz(下呂)
パソコン・スマホ: http://radiko.jp/#GBS
パーソナリティ:伊藤伸久さん、竹内万理さん
伊勢山上 飯福田寺
竹内:三重県の旬の観光情報をお届けする番組「旬体験!三重県おでかけ情報」。
今日は、三重県松阪市にある伊勢山上 飯福田寺から「1300年続く行場を、岩場・鎖場を通過しながら」と題して、ご紹介します。
紹介いただくのは、伊勢山上 飯福田寺 住職の世木英勝さんです。世木さん、よろしくお願いします。

世木:おはようございます。よろしくお願いします。

伊藤:まずは、伊勢山上 飯福田寺の由緒から、教えていただけますか。

世木:当山 伊勢山上は、大宝元年 西暦701年に、役小角によって開創された霊場、修行場で、そのおよそ100年後に、飯福田寺が建立されました。

竹内:1300年あまりの歴史があるのですね。

世木:はい。戦国時代には、北畠氏の祈願所として栄え、松阪城築城の際には、当寺の伽藍を壊す等、一時衰退はしましたが、江戸初期に、津藩主 藤堂家の信奉により、現在に至ります。

伊藤:大変、歴史があるお寺ですね。

世木:歴史の中で翻弄されてきましたが、この行場を守りたいという熱意で、飯福田寺は受け継がれ、住職として私で71代目です。

伊勢山上 飯福田寺
竹内:行場といいますと、どういった場所か教えていただけますか。

世木:行場というのは、巨大な岩場を、鎖を使ったり、あるいは素手で、登り降りしながら、精神・肉体を鍛錬する場です。
元々、修験者のための霊場・修行の場でありましたが、明治時代以降一般の方にも開放され、多くの方々に入山していただいております。

伊藤:私たちも入ることができるのですか。

世木:はい。是非、修行にお越しください。
危険な所もありますので、しっかりと準備、下調べをしてからお越しください。

竹内:修行の場ですから、もちろん簡単には越えられない場所ですね。

世木:表行場と裏行場がありまして、表行場はひと回りするのにおよそ2時間、裏行場はおよそ40分、要します。

伊藤:表行場と裏行場には、所要時間以外に何か特徴はありますか。
伊勢山上 飯福田寺
世木:表行場は右回りで、難所を越えるのが難しい方が迂回できるコースがあります。
裏行場は左回りで、こちらには迂回コースがありません。

竹内:確かに、伊勢山上 飯福田寺のホームページで行場の写真を拝見したところ、足がすくんでしまいそうな岩場が、沢山ありますね。

世木:岩に鎖が付いて登り降りしていただく所を、鎖場と言います。
表行場には、4か所、裏行場には1か所の鎖場があります。
本コースには、滑落の危険が十分にあります。迂回コースがありますが、ともに気を引き締めて、慎重に入山してください。
伊勢山上 飯福田寺
伊藤:自分の力量や体調を考えて、挑戦することが大切ですね。
その他、気を付けるポイントがありましたら、教えてください。

世木:一番は靴です。
岩場は滑りやすいので、ひもで足がしっかり固定できる靴で、お願いします。
そして何度も申し上げますが、少しの気のゆるみがケガ、事故に繋がりますので、緊張感をもって入山してください。

竹内:行場が“精神・肉体を鍛錬する場”ということが伝わりました。
そんな困難な岩場・鎖場を通過し、行場を越えた先にあるものは何ですか。

世木:下山した時の達成感が一番なのではないでしょうか。それと、岩からの絶景は、入山された方だけのご褒美です。

伊藤:是非、その景色を眺めてみたいですね。
伊勢山上は、巨大な岩が自然の風化によって、絶妙の風光美を形成し、県指定の名勝でもあります。
そういったところを目の当たりにするだけでも、心が打たれそうです。
そんな伊勢山上の麓にある飯福田寺には、お宿もあるそうですね。

世木:はい。自然に囲まれた何も無い所でゆっくり過ごして頂きたいと思い、5年前に県の認可を頂き、体験民宿を始めました。
食事の提供はありませんので自炊して頂きますが、これも体験ということです。

竹内:自然の中で、自炊や食事、睡眠をとることで、昔の修験者と同じように、1300年の時を経て変わらない何かを感じることができるかもしれませんね。
伊勢山上 飯福田寺
世木:体験メニューの中には、瞑想体験や写経体験、ホタル観賞や薪割りなどの自然体験もございます。

竹内:行場で修業ができない方にも、心が休まるような修行の場があるのですね。
最後に、世木さんから、ラジオをお聴きの皆さんへメッセージをお願いします。

世木:岐阜県には名立たる山がたくさんあり、また御岳さんという有名な霊山もありますが、伊勢山上は巨大な奇岩、岩窟を登り降りして頂く変化に富んだ修行場です。
是非、一度、体験にお越しください。お待ちしております。

伊藤:伊勢山上 飯福田寺へのアクセス方法です。お車でお越しの場合は、
伊勢自動車道「一志嬉野IC」からおよそ25分。公共交通機関でお越しの場合は、近鉄・JR「松阪駅」から三重交通バスで「うきさとむら前」下車、徒歩およそ40分。
今日ご紹介した「1300年続く行場を、岩場・鎖場を通過しながら」についての問い合わせは、伊勢山上 飯福田寺 電話番号 0598-35-0004。
伊勢山上 飯福田寺ホームページでも、詳細をご覧いただけます。

竹内、伊藤:世木さん、今日はありがとうございました。

世木:こちらこそ、ありがとうございました!

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    2021.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 梅の名所スポット&梅まつり特集

    梅の名所スポット&梅まつり特集

    2021.12
  • カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    2020.10
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

室生赤目青山国定公園で大自然を満喫する1泊2日の旅!美杉エリアと青山高原で森林ウォークや絶景を楽しみます♫
室生赤目青山国定公園で大自然を満喫する1泊2日の旅!美杉エリアと青山高原で森林ウォークや絶景を楽しみます♫
掲載日:2022.01.16
室生赤目青山国定公園で大自然を満喫する1泊2日の旅!美杉エリアと青山高原で森林ウォークや絶景を楽しみます♫

フォトコンテスト

鬼ヶ城の水鏡
鬼ヶ城の水鏡
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約
ページトップ