観光三重トピックス!

町をまるごと宿泊施設に。町ぐるみでおもてなしを。恵まれた観光資源の活用で地方創生を目指す「美杉ビレッジホテル構想」。(三重県応援団:2020年2月4日放送内容)

2020.02.04
火の谷温泉美杉リゾート
東海圏で初めて森林セラピー基地に認定された、自然豊かな津市美杉町。
地方ならではの景観・文化・食に着目した「体験型観光」が注目される昨今、海外からも多くの観光客が訪れています。
その人気の秘密とは何なのでしょうか。今何が起きていて、どう変わろうとしているのでしょうか。




<この記事は、2020年2月4日に三重テレビ「三重県応援団」にて放映された内容をもとに構成しています。>
中川雄貴社長:火の谷温泉美杉リゾート
約90年続く人気の宿泊施設「美杉リゾート」の4代目社長、そして観光誘致の仕掛人でもある中川雄貴さん。
全国に約40,000件あるホテル・旅館の中での差別化を図るために、宿泊とビールを融合したユニークなサービスを展開。
また、時代を先取りした発想力と行動力で、美杉町の町おこしを牽引しています。
ビール風呂:火の谷温泉美杉リゾート
2018年に導入した「ビール風呂」。
伊賀焼の木樽風浴槽とその背後の設置されたビールタンク。
自社で開発した「火の谷ビール」と自家源泉の「火の谷温泉」がコラボした湯に、心も身体も心地よく酔いしれます。
ビール部屋:火の谷温泉美杉リゾート
クラウドファンディングを活用して2019年2月にオープンした「ビール部屋」。
生のビールサーバーが設置された室内で、チェックインからアウトまで自慢のクラフトビールが飲み放題。
自然を眺めながら心ゆくまでビールを嗜む。ビール党には夢のようなスイートルームですね。
火の谷ビール:火の谷温泉美杉リゾート
美杉リゾートが開発した「火の谷ビール」。
その誕生は、約25年前、中川さんの父であるオーナーがアメリカでクラフトビールに出会ったことから始まります。
当時ラガービールが主流だった日本で、何とかこの美味しいビールを再現したいと、アメリカから設備を持ち込みクラフトビールの製造をはじめたのだそう。
現在では国際ビール品評会入賞や三重セレクションに選定されるなど、その実力が広く認められています。
温泉忍者エクスペリエンスパッケージ:火の谷温泉美杉リゾート
今日のインバウンドブームをいち早く予見していたという美杉リゾート。
すでに25年ほど前から外国人観光客の誘致に取り組んでいました。

2013年にはじめた「温泉忍者エクスペリエンスパッケージ」。
チェックイン時に忍者衣装とミッションを与えられ、クリアすれば忍者マスターから巻物が与えられるという、忍者文化と体験が楽しめる遊び心溢れるプランは外国人観光客に大受け。

この成功を皮切りに、外国人観光客の誘致にさらに力を入れ、その受け入れのキャパシティーを大幅に広げるために、民泊をやりたい地元の人たちを巻き込み「美杉ビレッジホテル構想」に着手。
約2年前から美杉町全体を宿泊施設に想定し、一つ一つの客室を農家が担う取り組みが始まり、現在では多くの観光客が農家での民泊を体験しています。
美杉いなかツーリズム:火の谷温泉美杉リゾート
田舎暮らしを体験したいという需要が年々高まる昨今、自然豊かな美杉町は観光資源の宝庫でもあります。
農家での民泊や木こり体験、飲食店でのジビエなど、外国人観光客だけでなく、国内の観光客にとって魅力的な体験やスポットがいっぱい。
町ぐるみのアクティビティーや食の提供で、観光客の滞留時間を長くし、地域の活性化の実現や空き家問題の解消にも貢献しています。

田舎暮らしの魅力に、海外の人たちがいち早く気づき、体験を求め、魅了されてゆく。
私たち日本人が忘れかけていた、身近にある素晴らしいもの、価値あるものに、あらためて気づかせてもらった気がします。
みえジビエ「山里」

みえジビエのお店「山里」。
店主の山本一さん自らが、狩猟から調理までこなす新鮮なジビエ料理は、臭くなく柔らかいと評判。
東京や和歌山など遠方からわざわざ駆けつけるファンも多い人気店です。
東京から訪れたお客様からの感謝のお手紙から始まった交流。とても素敵な心温まるエピソードでした。

火の谷温泉美杉リゾート
日本ほど観光資源と宿泊施設に恵まれた国はない。きっと地方にも観光客が訪れる時代が来る―インバウンドブーム前、中川さんのホテルマンとしての先見の明から始まった美杉町の活性化。
農家や町民の方が海外を含めた観光客とのふれあいを通じて、生き生きと暮らしている姿が印象的でした。

「農家の方々が生きがいを感じて、町民の皆さんが誇りを取り戻してくれることがうれしいですね。」と語る中川さん。
ご自身も、古民家をイノベーションして美杉町に住み続けたいとおっしゃっていました。

【火の谷温泉 美杉リゾート 基本情報】
住所:〒515-3421 三重県津市美杉町八和5990
TEL:059-272-1155(予約センター:9:00~20:00)
公式URL http://www.misugi.com/

【美杉いなかツーリズム】
公式URL http://inaka-tourism.com/



※この動画は、三重テレビ番組「三重県応援団」にて2020年2月4日に放送されたもののダイジェスト版です。
インターネットテレビ伝七ステーションでは、動画をフルサイズでアーカイブ配信しています。
ぜひご覧ください。

〇美杉リゾート(津市)
https://www.den7st.net/home/videographydetail/642


【フルサイズ動画】



観光三重ピックアップ!

  • 泊まって答えてラッキー!みえ旅プレミアムキャンペーン実施中♪

    泊まって答えてラッキー!みえ旅プレミアムキャンペーン実施中♪

    2020.08
  • ULTRA SALE!三重の遊び体験 ぜーんぶっ 半額!

    ULTRA SALE!三重の遊び体験 ぜーんぶっ 半額!

    2020.09
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 紅葉特集【2020年版】 見頃情報とともにお届けします♪

    紅葉特集【2020年版】 見頃情報とともにお届けします♪

    2020.10
  • カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    2020.10

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

澄み切った夜空で繰り広げられる星の瞬き… 「世界遺産のまち」熊野で星空観賞・撮影!
澄み切った夜空で繰り広げられる星の瞬き… 「世界遺産のまち」熊野で星空観賞・撮影!
掲載日:2020.10.27
澄み切った夜空で繰り広げられる星の瞬き… 「世界遺産のまち」熊野で星空観賞・撮影!

フォトコンテスト

竹原の淡墨桜
竹原の淡墨桜
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約
ページトップ