観光三重トピックス!

旅館AUBERGE YUSURA(旬体験!三重県おでかけ情報:2019年12月6日放送内容)

2019.12.06
旅館AUBERGE YUSURA
今日は、伊勢市二見町にある旅館AUBERGE YUSURAをご紹介します。

※ぎふチャン(岐阜放送)ラジオ「旬体験!三重県おでかけ情報」<2019年12月6日(金)放送内容>
AM1431kHz(岐阜)/AM720kHz(高山)/AM1197kHz(下呂)
パソコン・スマホ: http://radiko.jp/#GBS
パーソナリティ:西金之助さん、竹内万理さん
旅館AUBERGE YUSURA
竹内:三重県の旬の観光情報をお届けする番組「旬体験!三重県おでかけ情報」。
今日は、伊勢市二見町にある旅館AUBERGE YUSURAをご紹介します。
紹介いただくのは、AUBERGE YUSURA 眞榮田 光広さんです。眞榮田さん、よろしくお願いします。

眞榮田:おはようございます。よろしくお願いします。

西:AUBERGE YUSURAは、オープンしてまもなく2年を迎えるそうですね。

眞榮田:はい。2018年2月に、1日3組限定の宿としてオープンしました。
3棟が独立したビィラとなって、何か懐かしい感じを思い出させる場所です。
旅館AUBERGE YUSURA
竹内:独立したビィラといいますと?

眞榮田:それぞれ1棟建てとなっており、広さは各ビィラともに同じで、和洋室、内風呂は木曽檜を使った檜風呂、そして陶器で作られた露天風呂があり、別荘感覚でプライベート空間をお楽しみいただけます。

西:それはいいですね。

眞榮田:露天風呂は、美人の湯で知られている三重県の榊原温泉の湯を、運び湯として使用しております。

竹内: 各ビィラの名前が「とち」・「さくら」・「かえで」となっていますが、由来はあるのですか?

眞榮田:はい、各お部屋の中に約2メートルの長さの一枚板のカウンターがあるのですが、そのカウンターの使用材質を、それぞれビィラの名前にしております。
旅館AUBERGE YUSURA
西:一枚板のカウンターも見所ですね。

眞榮田:各ビィラの前には、宿泊者専用の庭園があり、春には「桜」、梅雨には「紫陽花」、秋には「紅葉」と、日本の四季を感じていただけます。

竹内:庭もお客様ごとに用意されて、贅沢ですね。
AUBERGE YUSURAという施設の名前には、どんな意味がありますか。

眞榮田:はい、AUBERGEというのはフランス語で宿泊を兼ねたレストランという言葉です。
そしてYUSURAですが、実は当館の入り口には、大きな山桃と桜の樹があり、それぞれの樹の漢字、山桜・桃を並べると山桜桃となり、これを施設名称にしております。

西:確かに、山桜桃は、春、桜のような花を開かせ、六月頃にさくらんぼのような実がなる可憐な花木ですね。
AUBERGEはフランス語ということですが、お食事はやはり洋食ですか?

眞榮田:当館では、和のオーベルジュとして、ご夕食は「会席料理」で、ご朝食も「和食」のお料理をご提供しております。
旅館AUBERGE YUSURA
竹内:和のオーベルジュでいただく会席料理は、どのようなものになりますか。

眞榮田:三重県の食材「松阪牛」や伊勢湾で採れた新鮮な魚介類など、三重県でとれた食材を中心に、季節を感じていただけるお料理です。
当館料理長の「ひと手間」のおもてなしを五感で感じていただけるお食事です。

西:松阪牛は、すべてのお食事についてくるのですか?

眞榮田:いいえ、お食事のプランが4種類あり、「料理長おすすめコース」・「黒毛和牛会席」・「松阪牛会席」・「鮑ステーキ会席」とございます。
それぞれ9~10品のコースとなっており、焼き物がそれぞれのコースの品を、ご提供しております。

竹内:お好みのお料理をお客様に選んでいただくのですね。

眞榮田:ご飯は、岐阜県多治見の楽焼で造られた窯で炊きあげられたものを、提供しております。窯を開けた時に立ち上がる湯気と、季節に合った炊き込みご飯の香りもお楽しみいただけます。

西:コース料理のほかに、単品のお料理もあるそうですね。

眞榮田: はい、松阪牛や伊勢エビのお造り、鮑ステーキなど、単品のお料理もございます。当日のご対応はできませんが、ご予約時など事前にご相談いただければ、ご対応が可能です。

竹内:伊勢志摩ならではの「鮑ステーキ会席」と、単品で「松阪牛」を予約すると、両方いただけますね。

眞榮田:はい。三重県・伊勢志摩の食材を贅沢にお楽しみいただけます。
旅館AUBERGE YUSURA
西:やはり、お食事を楽しみにお越しになるお客様が多いですか。

眞榮田: そうですね、伊勢志摩には何度も来ているので今回は観光ではなく、美味しいお食事をメインに、お部屋でゆっくり過ごしたいというシニア世代のお客様や、ご夫婦やカップル・家族連れの方など、幅広い年齢層の皆様にご利用いただいています。
結婚記念日・ご両親の還暦祝いなど、お祝い事でのご宿泊も多いです。また、伊勢神宮へは車で15分の場所ですので、早朝参拝目的のお客様も多くなりました。

竹内:早朝参拝は、日中とは違う清々しさを感じられますね。

眞榮田:はい。夫婦岩も車で3分ですので、二見興玉神社・夫婦岩を参拝し、禊をして伊勢神宮を参拝していただくのもお勧めです。
   
西:それでは最後に一言お願いします。

眞榮田:はい、当館は1日3組限定の小さなお宿でございます。
派手さはありませんが「ひと手間のおもてなし」をモットーにしており、日常の喧騒を忘れゆっくりお過ごしいただけるよう、スタッフ一同、皆様のご来館を心よりお待ち申し上げております。
竹内: AUBERGE YUSURAまでのアクセス方法です。お車でお越しの場合は、伊勢二見鳥羽ライン「二見JC」からおよそ10分。
公共交通機関でお越しの場合は、事前にご連絡いただくと、近鉄「鳥羽駅」又はJR「二見浦駅」から、無料送迎もございます。
「AUBERGE YUSURA」についての問い合わせは、電話番号 0596-63-5511です。

竹内、西:眞榮田さん、今日はありがとうございました。

眞榮田:こちらこそ、ありがとうございました!

観光三重ピックアップ!

  • 三重県産品の購入で三重の逸品を総額100万円分あげますキャンペーン

    三重県産品の購入で三重の逸品を総額100万円分あげますキャンペーン

    2020.05
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 色とりどりの春の花を見に行こう!つつじ・藤・ぼたん・バラ!綺麗に咲き誇る春の花特集

    色とりどりの春の花を見に行こう!つつじ・藤・ぼたん・バラ!綺麗に咲き誇る春の花特集

    2020.05
  • 三重県の観光物産ネットショッピング特集!#コロナに負けるな!

    三重県の観光物産ネットショッピング特集!#コロナに負けるな!

    2020.04
  • 三重県には花の名所がいっぱい!季節ごとに鑑賞できるお花の名所をご紹介します。

    三重県には花の名所がいっぱい!季節ごとに鑑賞できるお花の名所をご紹介します。

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

「#三重の想い出SNS投稿キャンペーン」実施中!
「#三重の想い出SNS投稿キャンペーン」実施中!
掲載日:2020.05.28
「#三重の想い出SNS投稿キャンペーン」実施中!

フォトコンテスト

私の心象風景
私の心象風景
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約
ページトップ