観光三重トピックス!

三重県長島町「なばなの里」(旬体験!三重県おでかけ情報:2019年10月18日放送内容)

2019.10.18
なばなの里
今日は、三重県長島町にある「なばなの里」をご紹介します。

※ぎふチャン(岐阜放送)ラジオ「旬体験!三重県おでかけ情報」<2019年10月18日(金)放送内容>
AM1431kHz(岐阜)/AM720kHz(高山)/AM1197kHz(下呂)
パソコン・スマホ: http://radiko.jp/#GBS
パーソナリティ:西金之助さん、竹内万理さん
なばなの里
竹内:三重県の旬の観光情報をお届けする番組「旬体験!三重県おでかけ情報」。
今日は、三重県長島町にある「なばなの里」をご紹介します。
紹介いただくのは、ナガシマリゾート広報の熊谷将成さんです。熊谷さん、よろしくお願いします。

熊谷:おはようございます。よろしくお願いします。ナガシマリゾート広報の熊谷です。
なばなの里は、四季折々のお花が楽しめる花と緑と食のテーマパークです。

今日はそんななばなの里から、明日10月19日土曜日からいよいよ開催の「なばなの里イルミネーション」について、ご紹介させていただきます。

なばなの里
西:今年もまた、華やかなイルミネーションを見ることができますね。

熊谷:おかげさまで冬の風物詩となりました、なばなの里のイルミネーション!
今年で16回目を迎える国内最大級のイルミネーションが、なばなの里全体に広がります!!!

竹内:毎年、テーマエリアは、スケールが大きくて感動します。
今年のテーマは何でしょうか。

熊谷:今年のテーマエリアは、題して・・・「さくら」桜が魅せる四季折々の里山の絶景美を、風雅な心でめぐる驚きと感動のイルミネーション。
目の前いっぱいに広がる千本桜や、連なる山々が美しい里山の情景を、心ゆくままお楽しみいただけます。
なばなの里
西:多くの人を魅了する桜が、イルミネーションとなって、なばなの里に登場するのですね。

熊谷:絢爛と咲き誇る藤の花の演出も新たに登場。
藤の花をモチーフにした幻想的な光に包まれる体験を味わえます。

竹内:今年も趣向を凝らしたイルミネーションですね。

熊谷:100mの「光のトンネル」では、「菜の花」をモチーフにしたトンネルが、登場いたします。春を彩る菜の花畑を表現。黄色と緑色のLEDを使用し、蕾がふくらみ始め、徐々にあたたかな陽が差すような
春を感じることができる光のトンネルです。

西:秋の色に染まりつつあるなばなの里が、夜になると、春色に染まる、そんな変化に、ワクワクします。
なばなの里
熊谷:他にも見所満載です!
シンボル的な存在である、あたたかな光がおよそ200mも続く「光のトンネル」。
中央の池には美しい音色に合わせて鮮やかに色変わりする国内最大級の「水上イルミネーション」。
クリスマスの時期、特に人気のチャペル前の「ツインツリー」。そして、長島ビール園前の広場の光の雲海エリアがリニューアル!その名も・・・ミレニアムガーデン「光の海」。

竹内:庭と光が、どう融合するか、楽しみですね。

熊谷:樹齢1000年のオリーブの木(ミレニアムオリーブ)を、色鮮やかなライトアップで染め、エリア全体をきらびやかなLED電球で包み、地中海やオリーブ畑、豊かな大地やそよぐ風など様々なシーンを奏でます。
なばなの里
西:ため息が出るような光景ですね。
なばなの里といえば花の名所でもあります。この時期は何が見頃でしょうか。

熊谷:今まさに、ダリアが見頃を迎えております!
なかには40cmもの大きさにまで育つ超巨大なダリアなどもございますので、日中はお花を愛で、夜は幻想的なイルミネーションをお楽しみ頂ける、素敵なシーズンです!

竹内:気候もいいので、ゆっくり、園内の散策を楽しめますね。

熊谷:さらに11月下旬頃から12月中旬にかけては、モミジ等の「紅葉」が見頃を迎えます。
夜はイルミネーションとのコラボレーションも楽しめるので、特にオススメです。

西:紅葉のライトアップも人気がありますよね。

熊谷:最近は、SNS映えの写真を撮りにお越しになられる方も多く、このイルミネーション期間中は、素敵な写真を撮るのに特にピッタリのシーズンです!イルミネーションだけではなく、ダリアや紅葉、そしていつでも満開の花々が咲き誇る温室「ベゴニアガーデン」とフォトスポットも盛りだくさんです!
なばなの里
竹内:「ベゴニアガーデン」は色鮮やかで、華やかな空間ですね。

熊谷:ベゴニアガーデンはオススメです!数百種類、12,000株もの花々が満開に咲き誇ります!
西洋風の東屋「ガゼボ」やベンチなどもあり、立体感ある演出も楽しめますので自撮りなどにももってこいです。
さらに、温室ですので室内で快適に過ごすことも出来ます!

西:先程、ビール園があるとのことでしたが、園内には食事をする場所もいくつかありますね。

熊谷:なばなの里には、長島地ビール園をはじめ、人気の和・洋・中8つのレストランがあり、本格的なディナーが楽しめます。季節限定のグルメなどもございますので、体の中からも、なばなの里を存分にお楽しみ頂きたいです。
なばなの里
竹内:最後にラジオをお聴きの皆さんにメッセージをお願いします。

熊谷:なばなの里 イルミネーションは、来年5月6日まで開催いたします!
「お子様からご年配の方まで」どなたにも、満足してお楽しみいただけます。見所いっぱいのなばなの里に是非お出かけください!

西:『なばなの里』へのアクセス方法です。
お車の場合、伊勢湾岸自動車道「湾岸(わんがん)長島(ながしま)インター」からおよそ15分。
電車をご利用の場合は、近鉄「長島(ながしま)駅」から運行する直通バスをご利用ください。
期間中の土日祝には、近鉄「長島駅」に急行列車が一部臨時停車します。
期間中の周辺道路は混雑しますので、公共交通機関のご利用がお勧めです。
問い合わせは、なばなの里 電話番号 0594-41-0787です。

竹内、西:熊谷さん、今日はありがとうございました。

熊谷:こちらこそ、ありがとうございました!

観光三重ピックアップ!

  • 最大半額!お得な「みえ旅プレミアム旅行券」スタート!詳細は記事へ!

    最大半額!お得な「みえ旅プレミアム旅行券」スタート!詳細は記事へ!

    2020.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 夏の花といえば…?やっぱりひまわり!

    夏の花といえば…?やっぱりひまわり!

    2020.06
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05
  • 夏といえば海水浴!7月から海開きも少しずつ始まっていますよ♪

    夏といえば海水浴!7月から海開きも少しずつ始まっていますよ♪

    2020.06

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

三重県総合博物館(MieMu)トピック展「クジラはいるか!?」に行ってきました!
三重県総合博物館(MieMu)トピック展「クジラはいるか!?」に行ってきました!
掲載日:2020.08.14
三重県総合博物館(MieMu)トピック展「クジラはいるか!?」に行ってきました!

フォトコンテスト

蛍と天の川
蛍と天の川
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約
ページトップ