観光三重トピックス!

津市 「津まつり」(旬体験!三重県おでかけ情報:2019年10月11日放送内容)

2019.10.11
津まつり
今日は、津市でおこなわれます「津まつり」についてご紹介します。

※ぎふチャン(岐阜放送)ラジオ「旬体験!三重県おでかけ情報」<2019年10月11日(金)放送内容>
AM1431kHz(岐阜)/AM720kHz(高山)/AM1197kHz(下呂)
パソコン・スマホ: http://radiko.jp/#GBS
パーソナリティ:西金之助さん、竹内万理さん
津まつり
竹内:三重県の旬の観光情報をお届けする番組「旬体験!三重県おでかけ情報」。
今日は、津市でおこなわれます「津まつり」についてご紹介します。
紹介いただくのは、津市観光振興課 藤井愛実さんです。藤井さん、よろしくお願いします。

藤井:おはようございます。津市観光振興課の藤井です。よろしくお願いします。
津市は海と山に囲まれた自然の恵み豊かなまちです。
そんな津市から本日は、10月12日土曜日と13日日曜日に行われる「津まつり」についてご紹介いたします。

西 :いよいよ明日開催ですね。「津まつり」はどんなイベントですか?

藤井:藤堂高次公が、八幡宮の氏神祭をしたのが津まつりの始まりと、いわれています。
毎年、お城西公園やフェニックス通り周辺など、11エリアにまたがって盛大に開催されます。
伝統的なお祭りと現代のお祭りが融合し、全国でも珍しいお祭りとなっています。
津まつり
竹内:伝統と現代の融合ですか。楽しみですね。
お祭りでは、どのような催しがありますか。

藤井:鎧武者が町中を練り歩く「高虎時代絵巻行列」をはじめ、「しゃご馬」、「高虎太鼓」に「唐人おどり」。活気あふれる「安濃津よさこい」も、お楽しみいただけます。

西:色々な催しがあるのですね。「しゃご馬」というのは?

藤井:しゃご馬は、江戸時代初期に登場したと言われている伝統芸能で、津市無形民俗文化財に指定されています。カゴ馬の中に入り、こわーい面と赤毛のかつらを着けて踊り、観客を驚かす姿は、しゃご馬独特のものだと思います。
津まつり
竹内:「唐人おどり」というのはどのような踊りですか。

藤井:「朝鮮通信使」を模したものと伝えられ、きらびやかな唐人の衣装をまとい、おどけた面をかぶった行列が、独特のおどりを披露します。
「唐人おどり」は370年の歴史を持つといわれ、三重県無形民俗文化財に指定されています。

西:確かに、歴史を感じさせるお祭りですね。
そこに現代のお祭りが融合しているということですが・・

藤井:はい。22年前に津まつりに加わった「安濃津よさこい」は、年々参加者・観客とも増加する人気イベントで、お城西公園を中心に、津駅前や裁判所前で、熱い演舞を披露します。
フェニックス通り会場では、明日の夜に市民総おどりも行われますよ。
津まつり
竹内:たくさんの人で賑わいますね。

藤井:伝統芸能や太鼓演奏が行われ、各地域の特産物ブースも並びますよ。
また、津まつりの目玉と言われる日曜日の「大パレード」では、毎年、有名人の方に日本最大級の和船山車「安濃津丸」の「一日船長」を務めていただくのですが、今年はタレントの「磯野貴理子」さんが、ご乗船くださいます。

西:磯野貴理子さんといえば、三重県のご出身ですね。

藤井:はい。「みえの国観光大使」を務められている磯野貴理子さんですが、13日日曜日には、「安濃津丸」の「一日船長」として、午後2時半頃から大パレードにご参加いただき、船上トークショーを行っていただきます。
また、下船後にフェニックス会場でも、トークショーが 開催されますので、ぜひお越しください。
津まつり
竹内 :それは楽しみですね。
お祭りは、明日明後日ですが、今夜も催しがあるそうですね。

藤井:はい。本日11日午後5時45分より、津市役所前のお城西公園にて、「津まつり前夜祭」が開催されます。
今年は特設ステージに門山葉子さんが出演されます。
門山さんは「ライオン・キング」プレミアム吹替版でヒロイン ナラ役を務められた、現在注目の歌姫です。

竹内:前夜祭も盛り上がりそうですね。

藤井:はい。明日からのお祭りムードを一気に盛り上げてくれること、間違いなしです! 皆様のお越しを、お待ちしております!

西:「津まつり」へのアクセス方法です。
公共交通機関でお越しの場合は、近鉄「津新町駅」下車、徒歩およそ10分。
JR・近鉄津駅からは、路線バスにて「三重会館前」下車すぐです。
お車でお越しの場合は、伊勢自動車道「津IC」からすぐの「津市産業・スポーツセンター」に、無料駐車場がございます。日曜日は、三重県庁外来駐車場も利用できます。
駐車場から、津まつりのメイン会場まで、臨時有料シャトルバスを運行しております。
津まつりについての 問い合わせは、津まつり実行委員会事務局
電話番号 059-229-3234。

竹内、西:藤井さん、今日はありがとうございました。

藤井:こちらこそ、ありがとうございました。

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    2017.10
  • 世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    2016.11
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

鳥羽・浦村牡蠣が時間無制限で食べ放題のお店「山安水産パールロード店」をご紹介!三重が誇る冬のグルメ 牡蠣を食べつくそう!
鳥羽・浦村牡蠣が時間無制限で食べ放題のお店「山安水産パールロード店」をご紹介!三重が誇る冬のグルメ 牡蠣を食べつくそう!
掲載日:2020.01.23
鳥羽・浦村牡蠣が時間無制限で食べ放題のお店「山安水産パールロード店」をご紹介!三重が誇る冬のグルメ 牡蠣を食べつくそう!

フォトコンテスト

棚田の彩り
棚田の彩り
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約
ページトップ