観光三重トピックス!

道の駅「紀宝町ウミガメ公園」周年祭(旬体験!三重県おでかけ情報:2019年4月12日放送内容)

2019.04.12
紀宝町ウミガメ公園周年祭
今日は、道の駅「紀宝町ウミガメ公園」の周年祭 についてご紹介します。

※ぎふチャン(岐阜放送)ラジオ「旬体験!三重県おでかけ情報」<2019年4月12日(金)放送内容>
AM1431kHz(岐阜)/AM720kHz(高山)/AM1197kHz(下呂)
パソコン・スマホ: http://radiko.jp/#GBS
パーソナリティ:西金之助さん、竹内万理さん
紀宝町ウミガメ公園周年祭
竹内:三重県の旬の観光情報をお届けする番組「旬体験!三重県おでかけ情報」。
今日は、道の駅「紀宝町ウミガメ公園」の周年祭 についてご紹介します。
紹介いただくのは、道の駅紀宝町ウミガメ公園 畑中 由美子さんです。畑中さん、よろしくお願いします。

畑中:おはようございます。よろしくお願いします。
道の駅「紀宝町ウミガメ公園」は、ウミガメが産卵に来る三重県最南端の町、紀宝町に、ウミガメ保護・啓発活動の拠点として建設されました。ウミガメを飼育研究、展示している日本唯一の施設です。

西:貴重な施設ですね。
それを、どなたでも、気軽に見ることができるというのが嬉しいですね。

畑中:無料で観覧いただけます。
紀宝町は、ウミガメ保護条例が日本で一番最初に制定されたという事で、地域住民の意識も高く、産卵時期には、多くのボランティアの方々に、浜辺のパトロールや清掃作業を行っていただき、地域をあげてウミガメの保護に努めています。
紀宝町ウミガメ公園周年祭
竹内:地域の皆さんにとっても、関わりの深い施設なのですね。

畑中:はい。施設には、数年後、物産館が増設され、この地域の特産物の販売も始めました。

西:見学するだけでなく、買い物もできるのですね。

畑中:はい。紀宝町は、温暖な気候と豊かな自然に囲まれ、多くの農産物、海産物に恵まれた土地なので、そちらもお楽しみください。

竹内:道の駅ということで、多くの利用者がありますね。

畑中:はい。
地元の方々や、多くのウミガメファン、紀宝町に訪れる観光客の皆様に、愛され支えられて、たくさんのご訪問を頂いております。
そういったウミガメの保護や、ウミガメ公園を盛り立ててくださる皆様に、有難うの気持ちを込めて、一年に一度、4月に周年祭を催しております。
紀宝町ウミガメ公園周年祭
西:今年はいつになりますか。

畑中:4月14日 日曜日に開催します。時間は、10時から14時迄。
イベント盛りだくさんで準備を進めております。

竹内:楽しみですね。どのようなイベントがありますか。

畑中:新イベントとしましては、「大食いタイムアタック」と題して、特産の大きなめはりを、時間内に完食するイベントです。

西:めはりというのは、確か、大きな握り寿司で、口を大きくあけ、目を見張って食べることから名づけられた郷土料理ですね。

畑中:そうです。周年祭には特に大きなものを用意して、普通サイズのめはりが中に2個入っています。
それにドキドキ感を出すために、わさびも入っているので、涙を流しながら召し上がる方もいるかもしれません。
紀宝町ウミガメ公園周年祭
竹内:家族や仲間の声援を受けながら、皆さんに挑戦していただきたいですね。

畑中:はい。そして、小さなお子さんに活躍していただくイベントもあります。
周年祭メインイベント、「隠された文字をさがせ!」と題して、ちびっこに、ウミガメ公園内に隠された文字を探し出してもらい、一つの言葉を紡ぎだしてもらうというもの。
毎年好評で、2年くらいお休みしましたが、文字探しはやらないの?という問い合わせを頂きましたので、ご要望に応える形で実施致します。

西:どんな文字が現れるか楽しみですね。

畑中:その他、「あつあつたこ焼きタイムアタック」、ウミガメのぬいぐるみを積んで積んで景品ゲットの「つむつむしようぜ!」、ウミガメのタッチイベント、プレミアム餌やり体験など、皆様にご来園いただけたらと、企画しました。

竹内:ウミガメ公園ならではのイベントですね。

畑中:はい。プールで優雅に泳ぐウミガメがご覧いただけるのですが、大きなウミガメはなかなか近くでは見えるものではないので、はじめていらっしゃる方には、おおきいね!びっくりした!と、大変、喜んで頂いています。
子どもたちは、小さなウミガメの背中をおっかなびっくりなでながら、とてもいい笑顔を見せてくれます。

西:微笑ましい光景ですね。
ウミガメに触れられる機会は、なかなかないですし、生き物を、直に感じる体験ができて、いいですね。
紀宝町ウミガメ公園周年祭
畑中:ウミガメが産卵に来る七里御浜と呼ばれる南北に長い浜辺にも、出てみてください。ウミガメが生きる、太平洋を体感できます。
運が良ければ遠くに塩を吹く、クジラも見える事もあります。

竹内:大自然のなか、楽しいイベント満載で、いい休日になりそうですね。

畑中:はい。温暖な気候と豊かな自然に囲まれた紀宝町で、おくつろぎいただき、笑顔になってお帰りいただければ、最高です!
道の駅紀宝町ウミガメ公園でお待ちしております。

西:4月14日日曜日 周年祭が行われる、道の駅紀宝町ウミガメ公園までのアクセス方法です。
公共交通機関をご利用の場合は、JR「熊野市駅」から、バスでおよそ30分、「井田舞子(いだまいこ)」下車すぐです。
お車をご利用の場合は、「熊野大泊(くまのおおどまり)IC」から、およそ30分。
お問合せは、道の駅紀宝町ウミガメ公園 ウミガメ物産館 電話番号 0735-33-0300。

西、竹内:畑中さん、今日はありがとうございました。

畑中:こちらこそ、ありがとうございました!

観光三重ピックアップ!

  • 雨でも楽しいおでかけスポット特集!天気が悪くても思いっきり楽しめる施設や体験メニューをご紹介

    雨でも楽しいおでかけスポット特集!天気が悪くても思いっきり楽しめる施設や体験メニューをご紹介

    2017.03
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    2017.07
  • 世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    2016.11

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

滝ガールがキャニオニング体験!夏休みは飛雪の滝キャンプ場発の川遊びへ
滝ガールがキャニオニング体験!夏休みは飛雪の滝キャンプ場発の川遊びへ
掲載日:2019.07.16
滝ガールがキャニオニング体験!夏休みは飛雪の滝キャンプ場発の川遊びへ

フォトコンテスト

大王崎灯台より
大王崎灯台より
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約
ページトップ