観光三重トピックス!

伊勢市 第15回おひなさまめぐりin二見(旬体験!三重県おでかけ情報:2019年2月15日放送内容)

2019.02.15
おひなさまめぐりin二見
今日は、伊勢市二見町で、現在開催中のひな祭りイベント、「第15回おひなさまめぐりin二見」について、ご紹介します。


※ぎふチャン(岐阜放送)ラジオ「旬体験!三重県おでかけ情報」<2019年2月15日(金)放送内容>
AM1431kHz(岐阜)/AM720kHz(高山)/AM1197kHz(下呂)
パソコン・スマホ: http://radiko.jp/#GBS
パーソナリティ:西金之助さん、竹内万理さん
おひなさまめぐりin二見
竹内:三重県の旬の観光情報をお届けする番組「旬体験!三重県おでかけ情報」。
今日は、伊勢市二見町で、現在開催中のひな祭りイベント、「第15回おひなさまめぐりin二見」について、ご紹介します。
ご紹介いただくのは、実行委員長の西村 ひさ子さんです。
西村さん、よろしくお願いします。

西村:おはようございます、西村です。よろしくお願いします。
伊勢市二見町は、伊勢志摩国立公園の玄関口に位置する古くからの観光地です。
そんな二見町から、今日は、リスナーの皆様に、一足早い春をお届けしようと、「第15回おひなさまめぐりin二見」を、紹介させていただきます。

西:もうあと2週間位で雛祭りですが、二見町はお雛様一色ですか。

西村:そうですね、
今年も立春の2月4日(月)から3月10日(日)迄の1か月余り、JR二見浦駅から夫婦岩を結ぶ表参道を中心とした地域一帯で、約6,000体のお雛様を展示しています。

竹内:毎年華やかに行われていますね。

西村:はい。昔懐かしい雰囲気の二見浦の町並みを散策しながら、いろいろな雛飾りがお楽しみいただけます。
おひなさまめぐりin二見
西:町並みに、お雛様が溶け込んで、風情が増しますね。
西村:そうですね、二見生涯学習センターと、重要文化財の建物である賓日館の2か所の展示拠点を中心に、91軒のお店や民家を、雛人形や雛飾りが彩ります。

竹内:2か所の展示拠点があるということですが、それぞれの見所を教えてください。

西村:生涯学習センターでは、15周年の今年は原点回帰ということで、
1,000体の大段飾りを復活させる予定です。
人形たちには思わず「クスッ」と笑える「つぶやき」が添えられています。

西:面白いですね。

西村:また、3月3日は、「金魚の日」でもありまして、江戸時代には、雛飾りと共に金魚を観賞していたんですよ。そこで、創作展示では「雛人形と金魚のコラボ」を見ていただけます。

竹内:金魚とお雛様、艶やかな共演になりそうですね。

西村:金魚の吊るし飾りをはじめ、本物の金魚が雛人形の間を泳ぐ金魚鉢などが見られます。
賓日館は、江戸時代から現代の雛人形をはじめ、総計1,000体の人形展示、変わり雛として「平成を振り返る『皇室雛』」の展示をしています。
おひなさまめぐりin二見
西:どのようなお雛様ですか。

西村:「皇室雛」は、皇太子殿下ご夫妻、秋篠宮殿下ご夫妻が、ご成婚の際にお召しになられていた衣装、大正天皇ご夫妻、昭和天皇ご夫妻が即位式の際にお召しになられていた衣装を、それぞれ正確に再現した雛人形です。

竹内:興味深いですね。

西村:恒例の展示としては、このイベントのマスコットキャラクター「カエルのブージィー君のお内裏様とエルカちゃんのお雛様」、地元の和尚さんの「絵手紙」展示、「フラワーアレンジメント」、小学生による陶雛作品の展示もございます。
おひなさまめぐりin二見
西:楽しそうな企画がたくさんありますね。

西村:はい。JR二見浦駅構内には、段飾りのほか、200本の吊るし飾りが、二見総合支所の正面階段には、地元園児の手作り雛人形が並びます。
夜には、表参道入口付近に、光る等身大のキャラクター雛を展示するなど、今年も、展示にはいろいろな工夫を凝らしています。

竹内:本当にいろいろお雛様が、町中にたくさん飾られているのですね!

西村:はい!あまり「種明かし」をしてしまうと、来ていただく楽しみが半減してしまいますので、これ以上は、「実際に足を運んでいただいて」ということにさせてください。

西:それでは、展示以外のイベントについて、うかがっていきましょうか。

西村:町なかでは、毎日スタンプラリーを開催します。
夫婦岩のある二見興玉神社では、期間中限定「復刻版スタンプ紙」をプレゼント。
賓日館では、お茶席、マジックショー、落語会、伊勢音頭、人形劇、コンサート、体験教室、十二単などの試着体験を、開催します。
飲食店や旅館では、おひなさまめぐり期間限定の特別メニューも、ご用意しています。
竹内:楽しい旅になりそうですね。

西村:今年も創意工夫を凝らしています。是非一足早い春を満喫しに来てください。

西:「おひなさまめぐりin二見」のお問い合わせは、
二見浦観光案内所 電話番号 0596-43-2331。
実行委員会のHPもありますので、「おひなさまめぐり」で検索してみてください。

竹内・西:西村さん、今日はありがとうございました。

西村:ありがとうございました!

観光三重ピックアップ!

  • 雨でも楽しいおでかけスポット特集!天気が悪くても思いっきり楽しめる施設や体験メニューをご紹介

    雨でも楽しいおでかけスポット特集!天気が悪くても思いっきり楽しめる施設や体験メニューをご紹介

    2017.03
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    2017.07
  • 世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    2016.11

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

滝ガールがキャニオニング体験!夏休みは飛雪の滝キャンプ場発の川遊びへ
滝ガールがキャニオニング体験!夏休みは飛雪の滝キャンプ場発の川遊びへ
掲載日:2019.07.16
滝ガールがキャニオニング体験!夏休みは飛雪の滝キャンプ場発の川遊びへ

フォトコンテスト

いなべのトリコロール
いなべのトリコロール
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約
ページトップ