観光三重トピックス!

松阪市「松阪もめんフェスティバル2018」(ぎふチャン:旬体験!三重県おでかけ情報)

2018.11.09
松阪もめんフェスティバル
松阪市で行われる「松阪もめんフェスティバル2018」についてご紹介します。

※ぎふチャン(岐阜放送)ラジオ「旬体験!三重県おでかけ情報」<2018年11月9日(金)放送内容>

AM1431kHz(岐阜)/AM720kHz(高山)/AM1197kHz(下呂)
パソコン・スマホ: http://radiko.jp/#GBS
パーソナリティ:西金之助さん、竹内万理さん
松阪もめんフェスティバル
竹内:三重県の旬の観光情報をお届けする番組「旬体験!三重県おでかけ情報」。
今日は、松阪市で行われる「松阪もめんフェスティバル2018」についてご紹介します。紹介いただくのは、松阪もめんフェスティバル実行委員会東村佳子さんです。東村さん、よろしくお願いします。

東村:おはようございます。松阪市といえば、松阪牛の生産で知られていますが、江戸時代は三井高利をはじめとする松阪商人を輩出した町でもあります。
今日はそんな豪商の町から、松阪の発展の礎となった松阪もめんを核としたお祭り「松阪もめんフェスティバル2018」をご紹介します。
松阪もめんフェスティバル
西:会場は、中心市街地一帯ということで、松阪もめんに因んだ企画で賑わうそうですね。

東村:そうなんです!松阪もめんを、「見て 感じて 触れて 着て 歩いて 魅せて」をコンセプトに、松阪の伝統工芸である松阪もめんを、より多くの方に身近に感じて頂くお祭です。

竹内:フェスティバルでは、多くの高校生の活躍が見られるそうですね。

東村:はい。地元の4つの高校、松阪高校、松阪工業高校、松阪商業高校、飯南高校の皆さんに参加していただき、伝統工芸である松阪もめんを、幅広くアレンジした、見ごたえのある企画を披露して頂きます。

西: 楽しみですね!どのような企画ですか。

東村:はい。松阪高校からは、放送部の皆さんによる「もめんトーク」。トークの内容、進め方、人選、演出、すべてをプロデュース!これまで撮りためてきたフェスティバルや松阪もめんのドキュメンタリー映像も上映します。

竹内:若い人の目線から、松坂もめんについて何が語られるのか、楽しみですね。

松阪もめんフェスティバル
東村:はい!そして、松阪工業高校からは、繊維デザイン科の皆さんによるファッションショー「松阪モーメント」。こちらも、デザイン、制作、ヘアメイク、モデル、ショーの構成、すべてをプロデュース!松阪もめんの手織りにも挑戦しています。

西:手織りというのは、やはり大変な作業ですか。

東村:はい。縞柄のデザインからします。そして経糸を機(はた)に準備し、糸の分だけ織が積み重なって反物になっていくわけですが、1反分、約12m織るのは、大変だったと思います。織上がっていく工程や、出来上がった反物、それを使って制作した制服などの展示もします。
松阪もめんフェスティバル
竹内:生徒の皆さんの作品はいかがでしたか。

東村:若い自由な発想や、力強い時代の流れを感じますね。
そんな今どきの知識と感性を生かして、松阪商業高校の皆さんには、ツイッターやインスタグラムなどの情報発信を担当していただいています。
また、食物調理課のある相可高校や企業と連携し、松阪豚のミートパイの販売も行いますよ。

西:三重県産のグルメですね!

東村:はい。地場産品を使った高校生の商品は、もめんマルシェで味わえます。
飯南高校の美術部の皆さんは、特産品のお茶を使った緑茶ラテアートで、もめんカフェに参加していますよ。このように、それぞれの学校の得意を活かして、フェスティバルに参加するスタイルは、まさに実行委員会が理想とするお祭りのカタチです。

竹内:高校生の活躍が光るフェスティバルですが、他にもイベントがあるそうですね。
松阪もめんフェスティバル
東村:はい。
街なか4か所のスタンプを集めると抽選に参加できる「もめんウォーク」、手織り伝承グループ「ゆうづる会」の作品を展示する「もめんアート」、吹奏楽部の演奏する「もめんミニコンサート」などなど、あります。

西:街なかを散策しながら、楽しめる内容ですね。

東村:はい。実際に、松坂もめんを体験して頂けるコーナーもありますよ。

竹内:どのような体験ですか。

東村:豪商ポケットパークでは、「綿繰り体験」、松阪もめん手織りセンターでは、「本格機織り体験」、その駐車場では、藍染めができる「もめん体験」があります。

西:フェスティバルお勧めのお土産品もあるそうですね。

東村:はい。もめんマルシェでは、松阪もめんを使った雑貨をはじめ、当日限定のお菓子も登場します。「嶋もめん」という和菓子と、「もめん飴」という駄菓子でとても美味しいですよ。

竹内:可愛いネーミングのお菓子ですね。

東村:はい。第1回から、フェスティバル限定のお菓子として制作しております。松阪もめんの藍色や縞柄の再現を工夫し、美味しくて他にはないお菓子に仕上がりました。当日のみ、しかも数量限定ですからお見逃しなく!

松阪もめんフェスティバル
西:もめんマルシェで、松阪ならではの食を楽しみながら、松阪もめんに触れることのできるフェスティバルで、充実した1日になりそうですね。

東村:はい!松阪の中心市街地でたくさんの松阪もめんに出逢ってください!
また、松阪もめんフェスティバルで撮影した写真は、「#松阪もめんフェスティバル2018」で、ツイッターやインスタグラムに投稿すると、来年のチラシの画像に採用になるかもしれません。
松阪もめんフェスティバル2018は、11月11日(日曜日)開催です。
皆様お誘いあわせの上、是非お越しください!

西:松阪もめんフェスティバル2018が行われる、松阪市中心市街地へのアクセス方法です。お車をご利用の場合は、伊勢自動車道「松阪IC」からおよそ10分。
公共交通機関をご利用の場合は、「JR松阪駅、近鉄松阪駅」を降りてすぐです。
問い合わせは、松阪もめんフェスティバル実行委員会 松阪街づくり公社

電話番号 0598-26-9500。

竹内、西:東村さん、今日はありがとうございました。

東村:こちらこそ、ありがとうございました!

観光三重ピックアップ!

  • 世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    2016.11
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    2017.07
  • 摘みたてをその場で!三重県のおすすめイチゴ狩りスポット

    摘みたてをその場で!三重県のおすすめイチゴ狩りスポット

    2017.01
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

古きよき街並み「東海道関宿」で、「見て」「食べて」「体験」できる注目スポットをご紹介!
古きよき街並み「東海道関宿」で、「見て」「食べて」「体験」できる注目スポットをご紹介!
掲載日:2019.03.19
古きよき街並み「東海道関宿」で、「見て」「食べて」「体験」できる注目スポットをご紹介!

フォトコンテスト

泰運寺の秋
泰運寺の秋
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約
ページトップ