観光三重トピックス!

松阪市「宣長まつり」(旬体験!三重県おでかけ情報:2018年3月30日放送内容)

2018.03.30
宣長まつり:三重県松阪市
三重県松阪市でおこなわれます「宣長まつり」についてご紹介します。

※ぎふチャン(岐阜放送)ラジオ「旬体験!三重県おでかけ情報」<2018年3月30日(金)放送内容>
AM1431kHz(岐阜)/AM720kHz(高山)/AM1197kHz(下呂)
パソコン・スマホ: http://radiko.jp/#GBS
パーソナリティ:西金之助さん、竹内万理さん
宣長まつり:三重県松阪市
竹内:三重県の旬の観光情報をお届けする番組「旬体験!三重県おでかけ情報」。
今日は、三重県松阪市でおこなわれます「宣長まつり」についてご紹介します。
紹介いただくのは、松阪市観光協会 小森明さんです。
小森さん、よろしくお願いします。

小森:ぎふチャンをお聞きの皆様、おはようございます。
元岐阜市民の一般社団法人松阪市観光協会、小森です。よろしくお願いします。
松阪市は、何といっても松阪牛、そして松阪茶、松阪木綿も有名ですが、歌手の西野カナさん、リオオリンピック女子レスリング金メダリストの土性沙羅さんが、松阪市出身なのはご存知でしょうか。
また、三越創業者・三井高利、北海道の名付け親・松浦武四郎など、歴史上の人物をたくさん輩出しております。
今回ご紹介する「宣長まつり」でもお察しいただけるように、江戸時代中期の国学者・本居宣長も、松阪市出身です。
宣長まつり:三重県松阪市
西:「宣長まつり」はいつ行われますか?

小森:4月1日(日曜日)に行われます。
会場は、本居宣長の旧宅や、記念館もございます松坂(まつさか)城跡(松阪公園で、午前10時から午後3時まで、開催いたします。

竹内:本居宣長を讃えるお祭りとうかがいましたが、宣長の功績を改めて、教えていただけますでしょうか。


小森:宣長さんは、木綿商の家に生まれたが医者となり、かたわら源氏物語や、最古の歴史書「古事記」を研究し、35年をかけて注釈書である「古事記伝」44巻を執筆しました。
また、鈴と山桜をこよなく愛していたので、宣長の居住の2階にある書斎を、「鈴屋」と呼んでおります。
石見浜田、今の島根県浜田市の当時の藩主・松平康定侯から、参宮途中に松坂に泊まった際、駅鈴を贈られたこともあり、松阪市内には鈴、とりわけ駅鈴にちなんだものがいろいろございます。
宣長まつり:三重県松阪市
西:駅鈴とは何ですか。

小森:はい、駅鈴(とは当時、公務で駅馬を利用する時に携行し、鳴らすことを必要とした鈴のことで、松阪市のシンボルの一つとして市民に親しまれています。
JR松阪駅前のモニュメントや、マンホールのふたの絵柄、また、ベルファーム、鈴の森公園、鈴最中といった場所や名前などで見ることが出来ますよ。

竹内:何気なく目にしていたかもしれませんが、次に訪れる時は、駅鈴を探してみるのも楽しそうですね。お祭りでは、どんな催しがありますか?

小森:「宣長茶会」や、小中学生によるお点前をお楽しみいただける「こども茶会」、ボランティアガイドが城跡をご案内する「のりながお城ウォーク」、ステージでは「クイーン松阪表彰式」、「松阪しょんがい音頭と踊り」、「松阪しょんがいソーラン」、「松阪鈴おどり」が披露されます。

西:盛りだくさんな内容ですね。

小森:はい。満開の桜とともに、ご家族皆様でお楽しみいただけるかと思います。
宣長まつり:三重県松阪市
竹内:飲食できるお店もでますか。

小森:はい。観光協会の会員から15のお店が、自慢の物産販売をする「のりなが市」を行ないます。ここ数年、天気に恵まれず中止が続いたのですが、今年はタイトルも新たに復活します。

西:当日は、周辺の観光施設も無料開放されると聞きました。

小森:はい。本居宣長記念館、宣長書斎の鈴屋をはじめ、歴史民俗資料館、松阪商人の館(やかた)が無料となります。また、旧長谷川邸も無料公開日です。
すべて徒歩圏内なのですよ。

竹内:観光スポットがたくさんあっていいですね。

小森:会場近くの学問の神様・本居宣長ノ宮で、学業成就のお参りもいいのではないでしょうか。
     
西:桜とお祭りを楽しんで、あわせて松阪市内を散策するコースもいいですね。

小森:はい。お天気に恵まれればと思います。

竹内:松阪市を堪能する旅になりそうですね。

小森:はい、そうですね。
皆様お誘いあわせの上、松坂城跡へ、宣長まつりへ、是非お越しください!
西:「宣長まつり」へのアクセス方法です。
お車でお越しの場合は、伊勢自動車道「松阪IC」よりおよそ15分。
松阪市駐車場がございますが台数に限りがございます。
公共交通機関でお越しの場合は、JR・近鉄「松阪駅」から徒歩およそ15分。JR「松阪駅」からバスをご利用の場合は「松阪市役所前」下車。
問い合わせは、松阪市観光情報センター 電話番号 0598-23-7771。

竹内、西:小森さん、今日はありがとうございました。 

小森:こちらこそ、ありがとうございました! お待ちしてま~す!

観光三重ピックアップ!

  • 夏の楽しみといえばやっぱり水遊び!プール、川遊び、ラフティングなど、三重県で人気の水遊びスポット...

    夏の楽しみといえばやっぱり水遊び!プール、川遊び、ラフティングなど、三重県で人気の水遊びスポット...

    2017.07
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    2017.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04
  • 世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    2016.11

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

川ともプールとも違う!?「多度峡(たどきょう)天然プール」は自然の川から流れる冷たい水が気持ちいい!コスパ抜群で楽しく水遊びができるスポット!
川ともプールとも違う!?「多度峡(たどきょう)天然プール」は自然の川から流れる冷たい水が気持ちいい!コスパ抜群で楽しく水遊びができるスポット!
掲載日:2019.08.06
川ともプールとも違う!?「多度峡(たどきょう)天然プール」は自然の川から流れる冷たい水が気持ちいい!コスパ抜群で楽しく水遊びができるスポット!

フォトコンテスト

バラ色コンサート
バラ色コンサート
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約
ページトップ