三重の文学

松尾芭蕉の謎

さまざまな説が浮かぶ、芭蕉「奥の細道」。

さまざまな説が浮かぶ、芭蕉「奥の細道」。

伊賀が生んだ俳聖、松尾芭蕉。彼の代表作『奥の細道』には、じつにミステリアスな箇所が多い。それは、46歳という当時としては高齢の芭蕉が、フルマラソンの距離を驚異的な速さで踏破したとか、29日しかない月の記録に30日の出来事が記してあるなど、注意深く読めば、随所に隠れているのだ。

そもそも、謎について騒がれだしたのは、芭蕉に同行した門弟・曾良の「曽良随行日記」が公表されてからのこと。旅を忠実に記したとされる曾良の日記と「奥の細道」には明らかな違いが随所に見られるのだ。

例えば、旅の1日目。曾良は「春日部」に泊まったと記しているが、芭蕉はそれよりはるか手前の[草加」としている。つまり初日の記録から違っているのだ。有名なところでは、平泉中尊寺の記録。芭蕉は、経堂で藤原三将の像を見たと記しているが、曾良によると、経堂の扉は管理人が不在で開けられなかったらしい。

芭蕉生家

生家こうしたフィクションは、紀行文をより感動的にするための、芭蕉の演出といわれている。このような作品だからこそ、多くの研究者や読者を魅了するのだが、伊賀も芭蕉ゆかりの遺跡や資料館が散在しており、これまた興味が尽きない。自分の作品は広く世に知られることになった芭蕉。しかし、自分の故郷をも世に広めることになろうとは、本人も予想しなかったであろう。

作品紹介

[奥の細道]

松尾芭蕉の俳諧紀行文。江戸から奥州・北陸を訪れ、大垣に至る150日間の旅行記。文中、芭蕉の俳句の数は50を数える。同行した門弟曾良の『奥の細道随行日記』と旅程の違う箇所が多く、しばしば論議の対象となっている。

関連スポット

俳聖殿 [伊賀市]
芭蕉の旅姿を形どった建物の中には、伊賀焼きでつくられた等身大の瞑想像が置かれ、門脇には芭蕉をしのぶ茶室がある。毎年10月12日には芭蕉祭が行われ、全国からの献句が披露される。
近鉄上野市駅から徒歩7分
俳聖殿 [伊賀市]
芭蕉翁記念館 [伊賀市]
芭蕉の基調な遺品、随筆、さまざまな研究資料などが展示してある記念館。芭蕉に興味のある人、芭蕉についてより詳しく知りたい人には、見逃せないスポット。
近鉄上野市駅から徒歩5分
芭蕉公園 [伊賀市]
俳聖200年忌を記念して、明治26年に芭蕉ゆかりの地の福地城跡に作られた公園。多くの俳人が翁の足跡を求めて、ここを訪れている。
JR柘植駅から徒歩20分
伊賀流忍者屋敷 [伊賀市]
屋敷内には隠し戸やドンデン返しなど多くの仕掛けがあり、くの一(女忍者)が案内してくれる。地下には文献・資料を展示する忍術資料館、屋敷の隣には忍者を科学的に紹介する忍術科学館がある。
近鉄上野市駅から徒歩6分
伊賀流忍者屋敷 [伊賀市]
伊賀上野城 [伊賀市]
築城の名手・藤堂高虎による基台に、昭和10年、木造の天守閣を復興した伊賀上野城。約30mの石垣は日本一といわれ、黒沢明監督の映画「影武者」のロケにも使用された。
近鉄上野市駅から徒歩8分
伊賀上野城 [伊賀市]

観光三重ピックアップ!

  • 三重県産品の購入で三重の逸品を総額100万円分あげますキャンペーン

    三重県産品の購入で三重の逸品を総額100万円分あげますキャンペーン

    2020.05
  • ビールを飲んでエールを送ろう!Yell for Japan

    ビールを飲んでエールを送ろう!Yell for Japan

    2020.05
  • “絶対諦めない!”三重県中伊勢温泉郷が「未来宿泊ギフト券」でチャレンジ!

    “絶対諦めない!”三重県中伊勢温泉郷が「未来宿泊ギフト券」でチャレンジ!

    2020.05
  • 色とりどりの春の花を見に行こう!つつじ・藤・ぼたん・バラ!綺麗に咲き誇る春の花特集

    色とりどりの春の花を見に行こう!つつじ・藤・ぼたん・バラ!綺麗に咲き誇る春の花特集

    2020.05
  • 三重県の観光物産ネットショッピング特集!#コロナに負けるな!

    三重県の観光物産ネットショッピング特集!#コロナに負けるな!

    2020.04

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

おうち時間に「火の谷温泉」の美味しいビールを飲んで 医療従事者にエールを送ろう!Yell for Japan
おうち時間に「火の谷温泉」の美味しいビールを飲んで 医療従事者にエールを送ろう!Yell for Japan
掲載日:2020.05.15
おうち時間に「火の谷温泉」の美味しいビールを飲んで 医療従事者にエールを送ろう!Yell for Japan

フォトコンテスト

四日市港の竜
四日市港の竜
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約
ページトップ