三重の文学

志賀直哉の憂鬱

湯の山での執筆、志賀直哉「菰野(こもの)」。

湯の山での執筆、志賀直哉「菰野(こもの)」。

志賀直哉と三重との関わりといえば、昭和8年の湯の山への来訪が挙げられる。当時、志賀は家族の問題に悩み、そのことを書こうと湯の山を訪れる。旅館に机を構えた志賀は、自然や旅館の印象を綴りながら、家族について触れようとするが、湯の山の閑静な風情を描くにつづまり、筆を置いてしまう。結局、この執筆に悩んだ旅そのものが題材になり、短編『菰野』は完成する。小説を書くための湯の山行きであったが、まずはラジウム泉の温泉で心身を癒す必要があったのかもしれない。

結局、この執筆に悩んだ旅そのものが題材になり、短編『菰野』は完成する。小説を書くための湯の山行きであったが、まずはラジウム泉の温泉で心身を癒す必要があったのかもしれない。

作品紹介

[菰野]

昭和8年、志賀直哉が湯の山を訪れた際の印象を綴った短編。彼が悩みを持って旅し、帰途につくまでを描いている。

関連スポット

寿亭(ことぶきてい)[菰野町]
志賀直哉が湯の山で泊まったのは、旅館寿亭の松仙閣。現在は裏側に残っており、従業員の宿舎として使用されている。
近鉄湯の山温泉駅からバス湯の山温泉下車徒歩5分
寿亭(ことぶきてい)
湯の山温泉・御在所岳(ございしょだけ)[菰野町]
湯の山温泉は、1200余年の歴史をもつ美人湯。御在所はロープウェイや山頂のカモシカセンターが人気。
近鉄湯の山温泉駅からバス湯の山温泉下車
湯の山温泉・御在所岳(ございしょだけ)

観光三重ピックアップ!

  • 三重県産品の購入で三重の逸品を総額100万円分あげますキャンペーン

    三重県産品の購入で三重の逸品を総額100万円分あげますキャンペーン

    2020.05
  • ビールを飲んでエールを送ろう!Yell for Japan

    ビールを飲んでエールを送ろう!Yell for Japan

    2020.05
  • “絶対諦めない!”三重県中伊勢温泉郷が「未来宿泊ギフト券」でチャレンジ!

    “絶対諦めない!”三重県中伊勢温泉郷が「未来宿泊ギフト券」でチャレンジ!

    2020.05
  • 色とりどりの春の花を見に行こう!つつじ・藤・ぼたん・バラ!綺麗に咲き誇る春の花特集

    色とりどりの春の花を見に行こう!つつじ・藤・ぼたん・バラ!綺麗に咲き誇る春の花特集

    2020.05
  • 三重県の観光物産ネットショッピング特集!#コロナに負けるな!

    三重県の観光物産ネットショッピング特集!#コロナに負けるな!

    2020.04

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

おうち時間に「火の谷温泉」の美味しいビールを飲んで 医療従事者にエールを送ろう!Yell for Japan
おうち時間に「火の谷温泉」の美味しいビールを飲んで 医療従事者にエールを送ろう!Yell for Japan
掲載日:2020.05.15
おうち時間に「火の谷温泉」の美味しいビールを飲んで 医療従事者にエールを送ろう!Yell for Japan

フォトコンテスト

きらめきの瞬間(とき)
きらめきの瞬間(とき)
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約
ページトップ