レッドヒル ヒーサーの森(赤塚植物園)

(レッドヒルヒーサーノモリ)
  • レッドヒル ヒーサーの森(赤塚植物園)
  • レッドヒル ヒーサーの森(赤塚植物園)
  • レッドヒル ヒーサーの森(赤塚植物園)
  • レッドヒル ヒーサーの森(赤塚植物園)
  • レッドヒル ヒーサーの森(赤塚植物園)
  • レッドヒル ヒーサーの森(赤塚植物園)
  • レッドヒル ヒーサーの森(赤塚植物園)
  • レッドヒル ヒーサーの森(赤塚植物園)
  • レッドヒル ヒーサーの森(赤塚植物園)
  • レッドヒル ヒーサーの森(赤塚植物園)
  • レッドヒル ヒーサーの森(赤塚植物園)
  • レッドヒル ヒーサーの森(赤塚植物園)
  • レッドヒル ヒーサーの森(赤塚植物園)
  • レッドヒル ヒーサーの森(赤塚植物園)
  • レッドヒル ヒーサーの森(赤塚植物園)
  • レッドヒル ヒーサーの森(赤塚植物園)

至福の時間と出逢う里山庭園

シャクナゲなど約1,000品種、1万本以上の花木や四季の草花を楽しむことができる里山庭園です。
広さ約70,000㎡の園内には、里山の起伏のある地形を生かした「森のエリア」と四季の花々が咲き誇る「花のエリア」があります。
シンボルツリーは「世界一のっぽの木」と呼ばれているセンペルセコイア(別名レッドウッド)で、森のエリアにはレッドウッドの大木が立ち並ぶ異国情緒のある爽やかな森が広がります。
花のエリアを中心に園内の各所で四季を通じて様々な花が咲きます。早春から夏にかけて、梅、桜、シャクナゲ、藤、バラ、アジサイ、スイレンへと、花のリレーを楽しむことができます。秋にはバラやツワブキ、木々の紅葉、冬にはスイセンやクリスマスローズなど、ぜひレッドヒルで四季の移り変わりや自然の恵みを感じてください。

(季節の花々)
春・・・梅、桜、シャクナゲ、藤、バラ
夏・・・アジサイ、スイレン、タイタンビカス
秋・・・バラ、フジバカマ、ツワブキ、紅葉
冬・・・クリスマスローズ、スイセン


★お花の開花状況は、
赤塚植物園 公式ツイッター公式インスタグラムでもご案内しています。


◇ ◇ ◇

「レッドヒル ヒーサーの森」は、(株)赤塚植物園が運営する栽培見本農場で、2016年9月に一般公開されました。人と自然が共生できる里山を再生し、花と緑への愛情を育む場所へと生まれ変わるよう、長い年月をかけて整備されました。これからも末永く里山を守り続けていくことを目的に、維持管理が行われています。

◇ ◇ ◇

レッドヒルヒーサーの森の詳細を取材した取材レポートはこちら
https://www.kankomie.or.jp/report/detail_160.html

このスポットの関連記事

  • レッドヒルヒーサーの森に、藤のガーデンエリアが新規オープン! 見どころを徹底解説します♪

    三重県津市にある里山「レッドヒル ヒーサーの森」は、四季折々の植物が楽しめる里山庭園。そんなレッドヒルヒーサーの森に、2021年4月24日から藤のガーデンエリアがオープンします!
    今回は、特別に許可をいただき公開前に取材をさ...

    #
  • レッドヒルヒーサーの森(旬体験!三重県おでかけ情報:2020年11月20日放送内容)

    #
  • 津市を最高に楽しむモデルコース♪ 温泉・フォトジェニック・いちご狩り!人気スポットを巡ります!

    フォトジェニックなマリーナ、四季折々の草花が楽しめる里山、いちご狩り、温泉、これ、実は全部津市内で楽しむことできるんです!!津には何度も来たことがあるけど、津の魅力をまだまだ知らない人もいるのでは!?今回の旅では、三...

    #
  • 津市に赤塚植物園の栽培見本農場「レッドヒル ヒーサーの森」がオープン 場所やアクセス、入園料金をご紹介

    #
「みえ安心おもてなし認証」施設
感染防止対策に取り組む観光事業者を県が認証する制度です。
みえ安心おもてなし認証マーク

ニューノーマルへの対応

取組内容

入口には検温・手指消毒、また窓口より大半のお客様が自動販売機(随時消毒)でチケットを購入していただいております。広い敷地ですので園内は混雑することもなくゆったりと散策していただけます。トイレ等施設は随時見回り清掃・消毒をし、テーブル・イスの間隔も配慮しエントランス内の商品も手を触れなくても見やすいディスプレイを心がけ、お客様に心地よかったと思っていただけるよう考え努力しております。

安全・安心みえの旅 特設サイトはこちら

住所
〒514-2221 津市高野尾町2877
電話番号
059-230-7789(定休日を除く)
公式URL
http://www.redhill.co.jp
営業時間
9:30 ~ 17:00
※最終入場は営業終了時刻の60分前まで
※閉園時間は季節により異なります
 冬季(11月中旬~)は閉園16:00、最終入場は15:30までです
休業日
毎週木曜日

※木曜日が祝日の場合、開花状況等によって開園いたします
※夏季・冬季休業のほか、園内のメンテナンスや自然災害等のため休園日が発生する場合があります
料金
里山維持協力費 500円~1,200円

※季節により変動します
※中高生は半額、保護者1名につき小学生以下のお子様2名まで無料
公共交通機関でのアクセス
津駅からバスをご利用の場合
津駅東口4番乗り場
「豊が丘」行き乗車・・・「F北山」降車 徒歩5分
(土日祝のみ、レッドヒルヒーサーの森・朝津味へ乗り入れ)
「椋本」行き乗車・・・「高野尾クラブ前」降車 徒歩約8分
車でのアクセス
・伊勢自動車道「芸濃IC」から車で約5分
・津駅から車で約20分
カーナビ検索 マップコード「213 175 858」
駐車場
高野尾花街道「朝津味」の駐車場をご利用ください
トイレ
あり

※料金等については変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

ここまでスクロールすると地図が表示されます。

周辺の宿の予約はこちら

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 三重県内での宿泊・日帰り旅行割引「みえ得トラベルクーポン」

    三重県内での宿泊・日帰り旅行割引「みえ得トラベルクーポン」

    2022.05
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 三重県内のバラ園・ローズガーデン特集!5月から6月にかけて楽しめるバラの名所を紹介!

    三重県内のバラ園・ローズガーデン特集!5月から6月にかけて楽しめるバラの名所を紹介!

    2022.05
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05
  • 松阪牛特集!人気老舗店などオススメ9店舗をご紹介。「肉の芸術品」を本場で堪能しよう!

    松阪牛特集!人気老舗店などオススメ9店舗をご紹介。「肉の芸術品」を本場で堪能しよう!

    2020.08

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

夕日に映える伊勢の花畑「花開道」
夕日に映える伊勢の花畑「花開道」
掲載日:2022.05.20
夕日に映える伊勢の花畑「花開道」

フォトコンテスト

九木神社からの眺望
九木神社からの眺望
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

関連エリアおすすめ記事

  • 第61回フォトコンテスト入賞作品をご紹介♪【春に包まれて】

    第61回フォトコンテスト入賞作品をご紹介♪【春に包まれて】

    観光三重 第61回フォトコンテスト結果発表!! 今回の応募総数はなんと263枚! このページでは、その中から選りすぐりの作品をご紹介していきます♪ 素敵な作品盛りだくさんなので、現地に行きたくなること間違いなし! ...

    #
  • 美杉町の観光スポット4選!桜やミツマタ、紅葉の名所を紹介します

    美杉町の観光スポット4選!桜やミツマタ、紅葉の名所を紹介します

    自然豊かな美杉町には桜やミツマタ、紅葉など、四季折々の景色が広がります。季節ごとに美杉町ならではの景観を楽しめる美杉町の観光スポットをご紹介!

    #
  • 国立公園、国定公園とは?三重県内のおすすめスポットと共に紹介します♪

    国立公園、国定公園とは?三重県内のおすすめスポットと共に紹介します♪

    「国立公園」「国定公園」という言葉を聞くと、漠然と“自然に恵まれた場所”というイメージを抱く方が多いはず。しかし、具体的にはどのような場所のことを指すのか分からない方も多いのではないでしょうか? 今回は、国立公園と国定...

    #

このスポットの特集記事

  • 安全・安心三重の旅! 観光ニューノーマル特集

    安全・安心三重の旅! 観光ニューノーマル特集

    旅行者の皆さんに心から安心していただけるよう、三重県での新しい生活様式を踏まえた取組をご紹介します!【施設および取組は、随時追加していきます。】☆関連特設サイトはこちら☆〇安全・安心みえの旅 特設サイト〇Enjoy Mie Activ...

    #
  • 中南勢エリアの人気・定番・穴場観光スポット特集♪【三重の見どころ 早わかり:中南勢編】

    中南勢エリアの人気・定番・穴場観光スポット特集♪【三重の見どころ 早わかり:中南勢編】

    中南勢エリアの人気・定番・穴場観光スポット特集!「津のうなぎ」と「松阪牛」を味わう、贅沢グルメ旅はいかがですか?満腹になったら「榊原温泉」に浸かって至福のひとときもいいですね♪<津市 松阪市 多気町 明和町 大台町 大...

    #
  • 三重県の紅葉特集【2021年版】 人気おすすめスポット・名所から穴場まで見頃予想と一緒にご紹介!

    三重県の紅葉特集【2021年版】 人気おすすめスポット・名所から穴場まで見頃予想と一緒にご紹介!

    【2021年10月13日公開】美しい紅葉の名所が数多くある三重県の紅葉狩りスポット21選をご紹介します!お寺の紅葉スポットやライトアップが行われるスポットなど三重県は紅葉の名所があります。赤目四十八滝や香落渓など自然の絶景と一...

    #
  • 三重県の花「花しょうぶ」「あじさい」「はす・すいれん」【2022年版】

    三重県の花「花しょうぶ」「あじさい」「はす・すいれん」【2022年版】

    6月は三重の県花「花しょうぶ」と「あじさい」の季節。また、花しょうぶやあじさいの他に、はすやすいれんなど梅雨時期に楽しめる花の名所がたくさんあります。三重県内の代表的な場所をいくつかご紹介します!開花状況はこちらから!...

    #
  • 映画「浅田家!」のロケ地・津市の人気・定番・穴場観光スポット特集♪ 三重県の県庁所在地で旅行を楽しもう!

    映画「浅田家!」のロケ地・津市の人気・定番・穴場観光スポット特集♪ 三重県の県庁所在地で旅行を楽しもう!

    三重県の県庁所在地 津市にあるおすすめの観光地をまとめてご紹介します!津市は広大な面積があるためスポットにより全く異なる顔があります。2019年にオープンしたおやつのテーマパーク「おやつタウン」、自然豊かな「レッドヒルヒ...

    #

このスポットを含むモデルコース

  • 国宝!高田本山専修寺を日帰りで巡る旅

    国宝!高田本山専修寺を日帰りで巡る旅

    #
  • 三重の県庁所在地「津」を回ってみよう

    三重の県庁所在地「津」を回ってみよう

    #
ページトップ