みえ旅おもてなし施設スマホでみえ得
対象施設

道の駅 飯高駅 『レストランいいたか』

(ミチノエキ イイタカエキ レストランイイタカ)
  • 店内
  • 松阪牛丼
  • 松花堂弁当
  • 三段わんこそば
  • 店内
  • 松阪牛丼
  • 松花堂弁当
  • 三段わんこそば

道の駅「飯高駅」内にあります。A5ランクの松阪牛を使ったメニューや、地元産の鹿肉・猪肉を使ったジビエ料理が充実しています。
季節で入替わる季節メニュー、月替わりの松花堂弁当が人気です。
手打ちそばメニューも好評です。

このスポットの関連記事

  • 道の駅 飯高駅に行ってきました!人気のお土産・グルメ・周辺情報など詳しくご紹介!

    #

みえ旅おもてなし施設 おもてなしサービスMie Travel Concierge

サービス内容
飲食代金 50円割引
サービス提供条件
お一人で990円以上飲食ご利用の方対象(他サービスとの併用不可)
※7/21~25、8/11~16、12/25~1/5は利用不可

答えてラッキー!スマホでみえ得キャンペーンの詳細はこちら

住所
〒515-1502 松阪市飯高町宮前177
電話番号
0598-46-1113(道の駅『飯高駅』 レストランいいたか)
公式URL
http://www.iitakaeki.com
営業時間
11:00~19:00(LO18:30)、14:00~17:00は麺類のみの限定メニュー
休業日
水曜(祝日の場合、翌平日休)、12/31~1/1
公共交通機関でのアクセス
JR線・近鉄線「松阪駅」から、三重交通バスで「道の駅 飯高駅」行きで終点下車すぐ
車でのアクセス
伊勢自動車道「松阪IC」から、県道59号線を経て、国道166号線を飯南・桜井方面へ40分
駐車場
116台 無料 (他に、大型用8台あり)

※料金等については変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

ここまでスクロールすると地図が表示されます。

周辺の宿の予約はこちら

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    2021.07
  • ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    2021.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 「秋の桜」コスモス!<br />
暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪<br />

    「秋の桜」コスモス!
    暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪

    2020.09
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

東紀州へいらっしゃい!熊野尾鷲道路開通記念キャンペーン♪
東紀州へいらっしゃい!熊野尾鷲道路開通記念キャンペーン♪
掲載日:2021.10.15
東紀州へいらっしゃい!熊野尾鷲道路開通記念キャンペーン♪

フォトコンテスト

丸山千枚田の幻想
丸山千枚田の幻想
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

関連エリアおすすめ記事

  • 【やってきました三重の夏!】第59回フォトコンテスト入賞作品をご紹介♪

    【やってきました三重の夏!】第59回フォトコンテスト入賞作品をご紹介♪

    観光三重 第59回フォトコンテスト結果発表!! 今回の応募総数はなんと371枚! 前回に引き続き、300枚越えの応募数でした。 このページでは、その中から選りすぐりの作品をご紹介していきます♪ 素敵な作品盛りだくさんなの...

    #
  • 榊原温泉×ノルディックウォーキング!榊原ならではの健康的で贅沢な体験プログラムで全身で癒しを感じるひとときを!

    榊原温泉×ノルディックウォーキング!榊原ならではの健康的で贅沢な体験プログラムで全身で癒しを感じるひとときを!

    津市榊原は、伊勢神宮にもゆかりの深い「榊原温泉」がある地域。 今回はそんな榊原温泉と、山や田畑に囲まれた田園風景を見ながらのノルディックウォーキングを満喫する体験プログラムに参加してきました! プログラムには、榊原温...

    #
  • 弘法大師の師匠、勤操大徳が開かれたお寺。丹生大師として親しまれている丹生山神宮寺とその周辺スポットをご紹介します。

    弘法大師の師匠、勤操大徳が開かれたお寺。丹生大師として親しまれている丹生山神宮寺とその周辺スポットをご紹介します。

    「神宮寺って神社とお寺どっちなの?」「丹生って?大師って何?」そんな声に先ずはお答えします。結論を先に書いてしまうと、神宮寺は「お寺」なんです!でも神社ともとても深い関係にあるのです。また、丹生とは「丹(に)を生む」...

    #
ページトップ