青山高原・メナード青山リゾート…「美と癒しの高原リゾート編」

  • 忍者の里でレトロまち歩き
  • 滝めぐりハイキング
  • 牧場グルメ+窯元めぐり
  • 美と癒しの高原リゾート
  • PHOTO IMAGE
  • PHOTO IMAGE
  • PHOTO IMAGE

カモミールやラベンダー 花と香りのハーブガーデンを散策

300種類ものハーブが広大な土地に広がる「メナード青山リゾート」の「ハーブガーデン」。5月下旬~6月中旬のジャーマンカモミールや、6月下旬~7月上旬のラベンダーの頃は、花畑が一面に咲き誇る夢のような風景。「香りの庭」と呼ばれるだけあって、風に香りが漂います。

散策の後はウッドハウスの「ブランチカフェ ルッコラ」でハーブティをどうぞ。晴れた日はハーブガーデンを眺められるオープンテラスの席がおすすめです。

「マストゥニコーラ」でのイタリアンランチもおすすめ。石窯で焼き上げた本格ピッツァと、リゾートのハーブや地元の食材を活かして作られたパスタが絶品です。

関連リンク
メナード青山リゾート ハーブガーデン
  • PHOTO IMAGE
  • PHOTO IMAGE
  • PHOTO IMAGE

アクティビティの後は 温泉とアロマでリラックス

「メナード青山リゾート」の敷地内では、清々しい高原の風を感じるテニス場、少ないアップダウンでゆったりめぐれるゴルフ場、ジャグジー付きの屋内温水プールなど、スポーツ施設も充実。

体を動かした後は、癒しの時間を楽しんで。リゾートに湧出する霧生温泉には、摘みたてハーブが香る「香りの湯」がある「香楽の湯」と、ひのきが香る「雅の湯」と2つの湯があります。「香楽の湯」の方は日帰り利用もOK。

メナード化粧品が永年にわたり培ってきた成果をすべて注ぎ込んだエステティックもぜひお試しを。アロマの香りを感じながら心も体もリラックス。香りや色のセレクトから調合・完成までオリジナルで作れる「コスメ工房」も人気です。

関連リンク
メナード青山リゾート 屋内温水プール
メナードカントリークラブ 青山コース
メナード青山リゾート テニスコート
メナード青山リゾート エステティック
メナード青山リゾート 霧生温泉「香楽の湯」
メナード青山リゾート 霧生温泉「雅の湯」
メナード青山リゾート コスメ工房
メナード青山リゾート 体験教室
  • PHOTO IMAGE
  • PHOTO IMAGE
  • PHOTO IMAGE

リゾート全体がアートのよう シーズンごとに趣向の異なるイルミネーション&ディナー

夜のお楽しみはライトアップ&イルミネーション。一年を通じて、自然の景観を活かした壮大な光のアートがリゾート内を彩ります。

「レストラン ラ グラース」では、ハーブガーデンで栽培されたハーブを使った香り高いフレンチを、イルミネーションを見ながら楽しめます。ロマンティックな時間を過ごせそう。豪華で繊細な「レストラン みやび」の会席料理も素敵。

リゾート内には4タイプの宿泊施設が点在。緑に囲まれた「ホテルシャンベール」、エステティックハウス併設の「青山ホテル」、部屋付き温泉が贅沢な「雅楽司」、木のぬくもりと大自然を感じられるコテージ「スイス村」など、多彩なラインナップ。

関連リンク
メナード青山リゾート ホテルシャンベール
メナード青山リゾート 青山ホテル
メナード青山リゾート コテージ「スイス村」
メナード青山リゾート 和風館「雅楽司(うたつかさ)」
  • PHOTO IMAGE
  • PHOTO IMAGE
  • PHOTO IMAGE

巨大な風車がいっぱいの光景

風車のあいだを縫うように走る青山高原道路は、絶好のドライブ&ツーリングルート。山の上にあるウィンドファームが、他にはない景観を作り出します。春の花、夏の草原、秋のススキ、冬の樹氷と、四季折々に変わる表情も魅力的。

手軽なハイキングもおすすめ。青山高原から丸山草原に向けて遊歩道を歩き、青空へ続く階段をあがれば360度のパノラマビュー。野生の鹿や狐に会えることも。

青山高原から車で30分ほどのところに四季折々の草花を楽しむことができる「木の館 豊寿庵」があり、さらに10分ほどいくとモミジの紅葉が全山を彩る「新大仏寺」もあるので、自然景観が好きな人は足をのばしてみて。日帰り利用OKで全16種類の湯を楽しめる「さるびの温泉」もお寺から5分の距離。高原の風に吹かれたあとは温泉でひとやすみ。

関連リンク
青山高原
さるびの温泉
木の館 豊寿庵
新大仏寺
このエリアのマップを見る
  • 忍者の里でレトロまち歩き
  • 滝めぐりハイキング
  • 牧場グルメ+窯元めぐり
  • 美と癒しの高原リゾート