• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 三重県の「ぼたん・シャクナゲ」の名所特集!4月から5月にかけて楽しめる名所をご紹介します。

特集

三重県の「ぼたん・シャクナゲ」の名所特集!4月から5月にかけて楽しめる名所をご紹介します。

6,900ビュー

女性の美しい立ち居振る舞いを「立てば芍薬、座れば牡丹…」と形容するように、美しい花の代名詞として親しまれているぼたんの花。
いなべ市農業公園は梅の名所として有名ですが、実はぼたんの名所でもあります。約5,000本のぼたんが豪華絢爛に咲き誇る様子は圧巻!
赤塚植物園の「シャクナゲガーデン」では、200品種以上、約3000本のシャクナゲを観賞することができますよ。
三重県の「ぼたん・シャクナゲの名所」をご紹介します!

三重県からのお願い

三重県は独自の「緊急警戒宣言」を令和3年4月20日~5月11日までの期間で発出しています。

県内の移動や外出は、必要性や安全性を慎重に検討し、やむを得ない場合は感染症対策を徹底してください。また、県をまたぐ移動自粛にご協力ください。

三重県新型コロナウイルス感染症特設サイト↓
https://www.pref.mie.lg.jp/covid19.shtm

朝田寺のぼたん【花】(松阪市)

  • 朝田寺のぼたん【花】
  • 朝田寺のぼたん【花】
  • 朝田寺のぼたん【花】

「朝田(あさだ)の地蔵さん」と地元からも親しまれている朝田寺(ちょうでんじ)は、重要文化財の地蔵菩薩が御本尊。
花寺としても知られ、春には約500株の牡丹が鮮やかな花を咲かせます。

シャクナゲまつり(赤塚シャクナゲガーデン)(津市)

  • シャクナゲまつり(赤塚シャクナゲガーデン)
  • シャクナゲまつり(赤塚シャクナゲガーデン)
  • シャクナゲまつり(赤塚シャクナゲガーデン)
  • シャクナゲまつり(赤塚シャクナゲガーデン)
  • シャクナゲまつり(赤塚シャクナゲガーデン)
  • シャクナゲまつり(赤塚シャクナゲガーデン)

「花木の女王」とも呼ばれるシャクナゲを生産している赤塚植物園では、生産農場の一部をシャクナゲガーデンとして整備し、開花時期限定で一般公開しています。
園内にはオリジナル品種を含め200種以上、約3,000本のシャクナゲが植栽されていて、毎年4月初旬ごろから早咲きの品種が咲き始め、5月上旬ごろまで開花リレーが続きます。
赤塚シャクナゲガーデンは県道10号に面し、開花時期には周囲500メートルがピンクの花で彩られます。道行く人の目を楽しませます。

長島水辺のやすらぎパークのぼたん(桑名市)

  • 長島水辺のやすらぎパークのぼたん
  • 長島水辺のやすらぎパークのぼたん
  • 長島水辺のやすらぎパークのぼたん

長島水辺のやすらぎパークは、明治期に建てられた旧久我邸を昔の佇まいの風情を活かし改修した観光客向けの休憩施設です。
広さ900㎡の園内には、牡丹園があり、春になると17種類240株の色とりどりの大輪の牡丹が華やかに咲きそろいます。
そばには長島川が流れ、川沿いに遊歩道が整備されており、散策も楽しめます。
期間中にはイベントも開催予定ですので、ぜひお越しください。

  • 4月中旬〜下旬(予定)

武家屋敷入交家住宅のボタン【花】(伊賀市)

  • 武家屋敷入交家住宅のボタン【花】
  • 武家屋敷入交家住宅のボタン【花】
  • 武家屋敷入交家住宅のボタン【花】

武家屋敷入交家住宅の裏手にある、昔は畑として利用されていたところに牡丹が植えられています。他に、ツツジやシャガの花も一緒に楽しむことができます。

安楽院のボタン(伊賀市)

  • 安楽院のボタン
  • 安楽院のボタン
  • 安楽院のボタン
  • 安楽院のボタン

伊賀路の牡丹寺として有名な安楽院では、約100株を超える牡丹をはじめ、鈴蘭・山吹・木蓮など陽春を華やかに演出する花々を見ることができます。中でも樹齢約60年の牡丹の大株は圧巻。大輪の花が放つ芳香に時が経つのを忘れそう。

慎福寺の牡丹(鈴鹿市)

  • 慎福寺の牡丹

慎福寺では、15種約150本の牡丹が境内を彩ります。


お願い
お出かけの際は感染防止対策を徹底し、「新しい旅のエチケット」を守っていただき、新型コロナウイルス等の感染リスクを避ける行動を心がけてください。
新しい旅のエチケット
カテゴリー
花&自然&公園
季節
春(3~5月)

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 三重のええとこご紹介!!<br />
みえ旅カメラ部始動しました!

    三重のええとこご紹介!!
    みえ旅カメラ部始動しました!

    2021.03
  • Enjoy Mie Activity!~自然豊かな三重県で、楽しい想い出を作ろう~

    Enjoy Mie Activity!~自然豊かな三重県で、楽しい想い出を作ろう~

    2020.12
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05
  • 松阪牛特集!人気老舗店などオススメ9店舗をご紹介。「肉の芸術品」を本場で堪能しよう!

    松阪牛特集!人気老舗店などオススメ9店舗をご紹介。「肉の芸術品」を本場で堪能しよう!

    2020.08

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

熊野古道とは?おすすめのルートや見どころスポットを解説|アクセス方法や服装なども
熊野古道とは?おすすめのルートや見どころスポットを解説|アクセス方法や服装なども
掲載日:2021.05.14
熊野古道とは?おすすめのルートや見どころスポットを解説|アクセス方法や服装なども

フォトコンテスト

これ海外? いいえ、尾鷲です!
これ海外? いいえ、尾鷲です!
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 三重県のあじさい鑑賞スポット特集!5月から6月頃楽しめるあじさいの名所をご紹介します【2021年版】

    三重県のあじさい鑑賞スポット特集!5月から6月頃楽しめるあじさいの名所をご紹介します【2021年版】

    梅雨時期に楽しめるお花といえばあじさい。三重県には、桑名市にある「なばなの里」や津市にある「かざはやの里」など、広大な敷地内で一斉に咲き誇るあじさいを楽しむことができるスポットがあります。他にも、地域の人に親しまれる...

    #
  • 熊野古道とは?おすすめのルートや見どころスポットを解説|アクセス方法や服装なども

    熊野古道とは?おすすめのルートや見どころスポットを解説|アクセス方法や服装なども

    「熊野古道」を知っていますか?2004年にユネスコ世界遺産にも登録されたこの道は、古来より先人たちが歩んだ「巡礼の道」です。この記事では、そんな熊野古道の歴史や文化などをご紹介したあと、おすすめのコースや周辺の見どころス...

    #
  • 初夏の登山はここで決まり!三重が誇る秘境・大杉谷「シシ淵」

    初夏の登山はここで決まり!三重が誇る秘境・大杉谷「シシ淵」

    三重県の知る人ぞ知る秘境・大杉谷「シシ淵」の最も美しく撮影方法をご紹介。これを見ればあなたもすぐに最高の写真が撮れる⁈
    三重県の若手風景写真家が教える、大杉谷・シシ淵へ行く為に知っておくべき情報を全公開!

    #

季節おすすめ記事

  • 桜と蔵王権現(ざおうごんげん)、三重県にあるミニ吉野? 御嶽山真福院(みたけさん しんぷくいん)

    桜と蔵王権現(ざおうごんげん)、三重県にあるミニ吉野? 御嶽山真福院(みたけさん しんぷくいん)

    奈良の吉野山と言えば桜と蔵王権現で有名ですが、その2つで有名な場所が三重にも在るって知っていましたか?
    それは津市美杉町です!三多気(みたき)の桜が有名なので皆さんご存知かと思いますが、そこの御嶽山真福院というお寺にも...

    #
  • レッドヒルヒーサーの森に、藤のガーデンエリアが新規オープン! 見どころを徹底解説します♪

    レッドヒルヒーサーの森に、藤のガーデンエリアが新規オープン! 見どころを徹底解説します♪

    三重県津市にある里山「レッドヒル ヒーサーの森」は、四季折々の植物が楽しめる里山庭園。そんなレッドヒルヒーサーの森に、2021年4月24日から藤のガーデンエリアがオープンします!
    今回は、特別に許可をいただき公開前に取材をさ...

    #
  • 宮川堤の桜〜伊勢河崎町を「FM三重アナウンサー」宮原えりかさんと一緒に撮り歩いてきた!

    宮川堤の桜〜伊勢河崎町を「FM三重アナウンサー」宮原えりかさんと一緒に撮り歩いてきた!

    こんにちは、写真家のYuto Nakaseです。

    今回は、なんとFM三重のパーソナリティをされている"宮原えりか"さんと伊勢市の宮川堤〜河崎町を撮り歩いてきたので、スポットと撮影テクニックを交えてご紹介していきます。

    #
ページトップ