• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 三重県で楽しめる季節の花特集!桜や梅、ひまわりなど四季を感じる花の名所をまとめてご紹介します!

特集

三重県で楽しめる季節の花特集!桜や梅、ひまわりなど四季を感じる花の名所をまとめてご紹介します!

三重県で楽しめる季節の花特集!桜や梅、ひまわりなど四季を感じる花の名所をまとめてご紹介します!

三重県には花の名所がいっぱいあります!
桜、つつじ、藤、ひまわりなどなど・・季節の花が楽しめる名所を巡ってみませんか?
季節ごとに鑑賞できるお花の名所をご紹介します。
開花状況も合わせてご紹介していますのでお出かけの参考にしてください。

〇開花状況はこちら!


【この特集は、2020年7月に更新を行っております。】

梅(2月~3月)

  • 梅(2月~3月)

春を感じる人気の三重県 梅の名所をご紹介します。
三重県には、広大な敷地の「いなべ市農業公園」梅まつりや、しだれ梅が見事な「鈴鹿の森庭園」、地元で親しまれる津市の「結城神社」など梅が観賞できるおすすめスポットがたくさんあります!
三重県で梅の名所巡りをしてみませんか?

チューリップ(3月~4月)

  • チューリップ(3月~4月)

春に咲く代表的な花といえばチューリップ!
赤、白、黄色・・色とりどりのチューリップが咲き誇る
「なばなの里」のチューリップ祭りは毎年県内外からたくさんの人が訪れる人気の恒例イベント。
「松阪農業公園ベルファーム」には子供用の遊具があり、家族連れでチューリップの鑑賞が楽しめるスポットです。
チューリップが観賞できるおすすめスポットをご紹介します♪

桜(3月~4月)

  • 桜(3月~4月)

三重県にあるたくさんのお花見スポットのうち、おすすめの場所をご紹介します。
さくら名所100選に選ばれた津市の三多気の桜やお城と共に桜が楽しめる伊賀上野城、全国でも伊勢市にしか無い品種が楽しめる横輪町の桜など、三重県ならではの桜の名所が多数!
夜桜が楽しめたり、さくらの季節に開催されるお祭りが行われる場所も掲載しています。

藤(4月~5月)

  • 藤(4月~5月)

4月中旬頃から5月上旬頃にかけて楽しむことができる藤。
三重県には藤の花が楽しめるスポットがたくさんあります!

津市にある「かざはやの里」では広大な敷地に約1800本の藤が咲き乱れます。
伊勢市の「太江寺」や亀山市の「太巌寺」は、地域に愛される花の名所のお寺。
三重県の藤の名所をご紹介します!

芝桜(志摩市観光農園)(4月~5月)(志摩市)

  • 芝桜(志摩市観光農園)(4月~5月)
  • 芝桜(志摩市観光農園)(4月~5月)

志摩市にある志摩市観光農園では、7種類の芝桜が約6,000平方メートルのなだらかな斜面に植えられ、赤・ピンク・ブルー・白など色とりどりの芝桜のグラデーションが楽しめます。

開園期間中の天候等の影響により花の見頃の時期、開催期間が変更になることもありますのでご了承ください。

つつじ(4月~5月)

  • つつじ(4月~5月)

4月から5月上旬頃にかけて楽しむことができるつつじ。
三重県では菰野町の御在所岳や大紀町の大平山のように、つつじが自生している山がたくさんあり、辺り一面広範囲につつじが咲いている様子が見ることができます。
春はおでかけの季節。ハイキングも兼ねてつつじ巡りしてみませんか?
三重県内のつつじの名所をご紹介します!

ぼたん・シャクナゲ(4月~5月)

  • ぼたん・シャクナゲ(4月~5月)

女性の美しい立ち居振る舞いを「立てば芍薬、座れば牡丹…」と形容するように、美しい花の代名詞として親しまれているぼたんの花。
いなべ市農業公園は梅の名所として有名ですが、実はぼたんの名所でもあります。約5,000本のぼたんが豪華絢爛に咲き誇る様子は圧巻!
赤塚植物園の「シャクナゲガーデン」では、200品種以上、約3000本のシャクナゲを観賞することができますよ。
三重県の「ぼたん・シャクナゲの名所」をご紹介します!

バラ(春:5月~6月)(秋:10月~11月)

  • バラ(春:5月~6月)(秋:10月~11月)

5月から6月の初夏にかけてと、10月から11月の秋にも楽しむことができるバラ。
赤や黄色、ピンク、白など色とりどりの高貴なバラは見る人の目を楽しませてくれます。
桑名市にある「なばなの里」や、伊勢市にある「神宮ばら園」など、三重県内のバラの名所をご紹介します♪

カモミール(メナード青山リゾート)(伊賀市)

  • カモミール(メナード青山リゾート)
  • カモミール(メナード青山リゾート)
  • カモミール(メナード青山リゾート)

メナード青山リゾート内のハーブガーデンにて、カモミールが見頃を迎えます。
「大地のリンゴ」という学名を持つジャーマンカモミール。
その名の通り、まるでリンゴのような甘い香りを放ち、とても幸せな気分にさせてくれるハーブです。
そんなジャーマンカモミールが、ここ青山高原の丘陵にゆったりと広がるハーブガーデン内に白く可憐な花を咲かせます。
まるで白い雲が浮かんでいるかのような、幻想的な風景をお楽しみください。

花菖蒲(6月~7月)

  • 花菖蒲(6月~7月)

6月は三重の県花「花菖蒲」の季節。
三重県には桑名市の九華公園や亀山市の亀山公園など、花菖蒲を楽しめる公園があります。
他にも、白や紫など色とりどりの花菖蒲を楽しむことができる名所がたくさん!

5月下旬から6月にかけて花菖蒲を楽しむことができる三重県のスポットをご紹介します!

あじさい(6月~7月)

  • あじさい(6月~7月)

梅雨時期に楽しめるお花といえばあじさい。
三重県には、桑名市にある「なばなの里」や津市にある「かざはやの里」など、広大な敷地内で一斉に咲き誇るあじさいを楽しむことができるスポットがあります。
他にも、地域の人に親しまれるお寺など、あじさいの名所といわれるスポットが多数あります!
三重県内であじさいが楽しめるスポットを紹介します。

ラベンダー(メナード青山リゾート)(伊賀市)

  • ラベンダー(メナード青山リゾート)
  • ラベンダー(メナード青山リゾート)
  • ラベンダー(メナード青山リゾート)

ハーブの女王と呼ばれ、そのふくよかな香りと可憐な花で古来、多くの人々を魅了してきたラベンダー。メナード青山リゾートにはそんなラベンダーが何万株も育てられ、六月中旬から七月上旬にかけて、辺り一面を薄い紫色に染め上げ、香りを競い合います。
まるで映画か童話の中のようなロマンティックな風景を楽しんでみませんか?

蓮・睡蓮(7月~9月)

  • 蓮・睡蓮(7月~9月)

蓮は6月下旬頃から8月頃まで、睡蓮は、5月下旬頃~7月頃まで楽しむことができる場所が多いです。
蓮も睡蓮も朝に開花し午後には花が閉じるので、観賞するのは午前中がおすすめ。
三重県で蓮・睡蓮が楽しめるおすすめスポットをご紹介します。

ひまわり(7月~8月)

  • ひまわり(7月~8月)

夏を象徴する花といえば「ひまわり」!太陽を向いて咲く黄色い花は、見る人に元気を与えてくれます。
三重県には、そんなひまわりを楽しめスポットがあります。
志摩市の「志摩市観光農園」は、芝桜の名所としても有名ですが、夏は大輪のひまわりを楽しむことができます。
夏の暑さに負けずに一生懸命咲くひまわりを観賞しにおでかけしてみませんか?

コスモス(8月~9月)

  • コスモス(8月~9月)

漢字で「秋桜」と書くコスモスは、秋のお花の代名詞ともいえます。
夏の暑さがやわらぎ行楽シーズンの秋に、コスモスを見にお出かけしてみませんか?
三重県には、一面に咲くコスモスを楽しめる場所があります。
なばなの里の「ダリア・コスモスまつり」は、花輪が大きく観賞に適したコスモスが、150万本も咲き誇る様子を楽しむことができます。
三重県でコスモスが楽しめるスポットをご紹介します!

カテゴリー
花・自然・絶景
季節
春(3~5月) 夏(6~8月)

観光三重ピックアップ!

  • 最大半額!お得な「みえ旅プレミアム旅行券」スタート!詳細は記事へ!

    最大半額!お得な「みえ旅プレミアム旅行券」スタート!詳細は記事へ!

    2020.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 夏の花といえば…?やっぱりひまわり!

    夏の花といえば…?やっぱりひまわり!

    2020.06
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05
  • 夏といえば海水浴!7月から海開きも少しずつ始まっていますよ♪

    夏といえば海水浴!7月から海開きも少しずつ始まっていますよ♪

    2020.06

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

【7月15日更新!】「みえ旅プレミアム旅行券」スタート!三重県民はもちろん、愛知・岐阜・大阪・奈良・和歌山在住者も対象です!【申込手順のPDFを追加しました。】
【7月15日更新!】「みえ旅プレミアム旅行券」スタート!三重県民はもちろん、愛知・岐阜・大阪・奈良・和歌山在住者も対象です!【申込手順のPDFを追加しました。】
掲載日:2020.07.15
【7月15日更新!】「みえ旅プレミアム旅行券」スタート!三重県民はもちろん、愛知・岐阜・大阪・奈良・和歌山在住者も対象です!【申込手順のPDFを追加しました。】

フォトコンテスト

ベゴニアガーデン
ベゴニアガーデン
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 玉城町の「玄甲舎」は、 わびさびを感じる歴史的空間で注目の新スポット!2020年6月公開開始です!

    玉城町の「玄甲舎」は、 わびさびを感じる歴史的空間で注目の新スポット!2020年6月公開開始です!

    玉城町の指定文化財「玄甲舎(げんこうしゃ)」が、令和2年6月より一般公開を開始しました!
    江戸時代後期に田丸城主久野家の家老を務めた金森得水の茶室兼別邸で、風格を漂わす日本家屋の空間に、しみじみと心を落ち着けることがで...

    #
  • 植物×和歌!「万葉の里公園」へ日本の風情を感じる旅に出かけました!

    植物×和歌!「万葉の里公園」へ日本の風情を感じる旅に出かけました!

    いなべ市北勢町にある「万葉の里公園」は、現存する日本最古の和歌集「万葉集」にちなんだ約140種類もの植物が和歌とともに楽しめる公園。6月には、約3,000株のあじさいが見頃を迎え、色とりどりの花に癒されます!梅雨の時期にぴった...

    #
  • 多気町の里山に静かにたたずむ茅葺屋根の日本料理店。伊勢宮川の里 鄙茅(ひなかや)を訪ねてみました。【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    多気町の里山に静かにたたずむ茅葺屋根の日本料理店。伊勢宮川の里 鄙茅(ひなかや)を訪ねてみました。【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    三重県多気町の静かな里山にたたずむ茅葺屋根の日本料理店、伊勢宮川の里 鄙茅(ひなかや)。ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版で1つ星獲得。今回は、伊勢宮川の里 鄙茅(ひなかや)のすり流しをご紹介いたします。

    #

季節おすすめ記事

  • 「おいないさキャンペーン2020夏」で南伊勢町への旅をおトクに! 海と山の恵みを受ける逸品を一挙ご紹介!お取り寄せもOK!

    「おいないさキャンペーン2020夏」で南伊勢町への旅をおトクに! 海と山の恵みを受ける逸品を一挙ご紹介!お取り寄せもOK!

    PR南伊勢町ならではのお土産を紹介します。

    伊勢市の南隣に位置する「南伊勢町」は、伊勢神宮からのアクセスも良好。お伊勢参りと合わせて楽しみたいまちとして、いま注目を集めています。南伊勢町への旅を計画するなら、毎年開催されている「おいないさキャンペーン」を利用す...

    #
  • 津市ステーキなかおと津松菱の2店舗でしか買えません。松阪牛ステーキ用のお肉がゴロゴロ入った!「松阪牛ステーキなかお究極ビーフカレー」【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    津市ステーキなかおと津松菱の2店舗でしか買えません。松阪牛ステーキ用のお肉がゴロゴロ入った!「松阪牛ステーキなかお究極ビーフカレー」【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    肉の芸術品とも言われる「松阪牛」。
    その中でも、最高級A5ランク以上の希少部位を使用した究極ビーフカレー。

    #
  • 白山町の里山で科学を使った農業を行う「いのさん農園」。安心安全・残留農薬0(ゼロ)にこだわる農園を見学!【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    白山町の里山で科学を使った農業を行う「いのさん農園」。安心安全・残留農薬0(ゼロ)にこだわる農園を見学!【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    自然いっぱいの白山町で採れたてブルーベリーとイチゴを瞬間冷凍で加工。残留農薬0(ゼロ)の安心・安全で美味しいフルーツを冷凍で全国にお届け。

    #
ページトップ