特集

中南勢エリアの人気観光スポット特集!【三重の見どころ 早わかり:中南勢編】

中南勢エリアの人気・定番・穴場観光スポット特集!
「津のうなぎ」と「松阪牛」を味わう、贅沢グルメ旅はいかがですか?満腹になったら「榊原温泉」に浸かって至福のひとときを。
自然や歴史を満喫できるエリアが「中南勢」エリアですよ♪

<津市 松阪市 多気町 明和町 大台町 大紀町>

○中南勢エリア特設サイト:「Storyで紡ぐたび~もののあはれ中南勢ものがたり

榊原温泉郷(津市)

  • 榊原温泉郷

榊原温泉は、伊勢の地の入口にあったことから、伊勢神宮参拝に来られた親王が”湯ごり(身を清める)”をされたという歴史をもち、また、平安の才女・清少納言が「枕草子」で”湯は七栗の湯”<当時の呼び名>と称えており、出雲の神を温泉の守り神として祀っていることもあって、恋の和歌も多く残っています。

このように、宮中や神宮にゆかりも深く、つるつるスベスベの肌ざわりの良い泉質は心身の癒しに効き目があり、平安時代から都人にも知られた”パワースポット・恋の湯治場”でありました。

結城神社(津市)

  • 結城神社

結城神社は後醍醐天皇を奉じて「建武新政」の樹立に貢献した結城宗広公を祀ってあります。ここは古くから結城の森と伝えられ、結城塚とか結城明神とよばれてあがめられています。
結城宗広公の立派な墓碑があり、300本の華麗なしだれ梅でも有名です。

三重県総合博物館「MieMu(みえむ)」(津市)

  • 三重県総合博物館「MieMu(みえむ)」
  • 三重県総合博物館「MieMu(みえむ)」
  • 三重県総合博物館「MieMu(みえむ)」

見どころいっぱいの新博物館、三重県総合博物館「MieMu(みえむ)」!

展示室で楽しく学ぶことができるほか、館内とミュージアムフィールド全体を使って様々な活動が楽しめます。これまでとは違った博物館に是非お越しください。

基本展示室では、大杉谷・大台ヶ原、鈴鹿山脈、伊勢湾、熊野灘に代表される三重の特徴的な自然環境を四隅に配置し、その中で育まれた人・モノ・文化の交流史を展示室中央で展開します。また、山、盆地、平野、磯の4つのくらしの視点から人と自然の関わりを総合的に考えるコーナーを、それらの間に配置します。これらを大きな空間で一体的に紹介することで、三重の自然と歴史・文化を総合的にとらえ、表現しています。

津観音寺(津市)

  • 津観音寺
  • 津観音寺
  • 津観音寺

開山は西暦709年で、日本三観音の一つです。本尊は、聖観世音菩薩。歴代将軍家や津藩主藤堂家の祈願所であり、数多くの文化財を有する真言宗の古刹。現在は、庶民の信仰の中心として賑わいます。伊勢の天照皇太神宮のご本地仏である「国府阿弥陀」もあります。

松坂城跡(松阪公園)(松阪市)

  • 松坂城跡(松阪公園)
  • 松坂城跡(松阪公園)
  • 松坂城跡(松阪公園)
  • 松坂城跡(松阪公園)
  • 松坂城跡(松阪公園)
  • 松坂城跡(松阪公園)

1588年に蒲生氏郷によって築城されました。建造物はなく、豪荘な石垣が残るのみですが本居宣長記念館や、歴史民俗資料館、武家長屋の御城番屋敷があります。

桜と藤の名所でもあり、松阪公園として親しまれています。平成23年2月には、国史跡に指定されました。

御城番屋敷(松阪市)

  • 御城番屋敷
  • 御城番屋敷
  • 御城番屋敷
  • 御城番屋敷
  • 御城番屋敷
  • 御城番屋敷

槙垣と石畳をはさんで静かに息づく歴史空間、ここは江戸末期に紀州藩士が松坂城警護のため移り住んだ武家屋敷です。

このような組屋敷は全国でも大変珍しく、今も人々の暮しが営まれています。
西棟北端の一軒は内部を公開しています。

高田本山専修寺(津市)

  • 高田本山専修寺

高田本山という愛称で親しまれる当山は、親鸞聖人(しんらんしょうにん)の開かれた真宗の本山がおかれています。

歴史の授業でもご存じのように親鸞聖人は念仏弾圧のときに越後に流されました。その後の足跡をたどれば、関東を廻って京都にお帰りになっています。その関東での拠点ともいえるのが、今の栃木県真岡市高田にある本寺専修寺です。その後、本山が三重県津市一身田町に移転。今の高田本山の元になりました。

斎宮歴史博物館(多気郡明和町)

  • 斎宮歴史博物館

国指定史跡斎宮跡の一角に建つ県立の博物館。斎宮の歴史を紹介するため、伊勢神宮に使えた未婚の皇女・斎王(さいおう)の役割や、当時の斎宮の様子などを資料や模型、映像を使って分かりやすく紹介しています。

いつきのみや歴史体験館(多気郡明和町)

  • いつきのみや歴史体験館

斎宮が最も栄えた平安時代の体験ができます。建物は平安時代の貴族の屋敷「寝殿造」をモデルにしており、当時の建築技術を活かし、部材の組み立てに釘を使用していません。

館内では、当時の年中行事や技術・文化を学べる体験講座のほか、十二単・直衣の試着体験も実施しています。また、盤双六や貝覆いなど、古代の遊びも体験することができます。

松阪農業公園ベルファーム(松阪市)

  • 松阪農業公園ベルファーム

約23haの広大な敷地を有す農業公園で、広場・池・農場・庭園などがあり、松阪の自然を満喫できます。

ショッピングは、地元農産物の直売所「ベルファーム 農家市場」や松阪の特産品・お土産物を揃えた「松阪商会」で楽しめます。

松浦武四郎記念館(松阪市)

  • 松浦武四郎記念館

北海道の名付け親・松浦武四郎は1818年(文政元年)に一志郡須川村(松阪市小野江町)で生まれ、28歳のときに初めて蝦夷地に渡り、それから生涯6度に及ぶ蝦夷地探検を行ないました。
52歳で蝦夷地開拓判官を命ぜられ、道名・国名・を制定しました。記念館では武四郎の旅行家・探険家・作家など様々な表情を、展示・ビデオなどで紹介します。

本居宣長記念館(松阪市)

  • 本居宣長記念館

「古事記伝」で有名な宣長の自筆稿本や自愛の品約一万余点が収蔵されています。
その隣りは宣長が12歳から亡くなるまで暮らした旧宅「鈴屋」。偉大な国学者の当時の生活が偲ばれます。

三重県立みえこどもの城(松阪市)

  • 三重県立みえこどもの城

いつ来ても何かが変化しているようなイベント運営・参加体験型の子どものあそび場(児童厚生施設)。三重県では最大規模の直径22mドームではプラネタリウム、ドームスクリーン映画を上映、また児童館施設では最高峰の高さ7mを誇るクライミングウォール(上履き持参)、そしてフランス生まれの“カプラ”などの遊具コーナー、さらに、アートクラフト、サイエンスメニュー(理科工作)など、子どもが体験できるさまざまなプログラムをご用意しています。

多気町五桂池ふるさと村(多気郡多気町)

  • 多気町五桂池ふるさと村

五桂池のほとりに位置する自然公園。ニコニコゴルフ(パー60)は大人も子供も手軽にできるスポーツです。
花と動物ふれあい広場ではゆったりと小動物と遊んだり子供たちも大満足。
とれたて産地の旬の特産品が手ごろに手に入る「おばあちゃんの店」は連日大盛況。観光農園ではイチゴ狩り、みかん狩り、柿狩りなど旬の味覚を味わってください。バーベキューも楽しめます。

高校生レストラン「まごの店」(多気郡多気町)

  • 高校生レストラン「まごの店」

調理師を目指す相可高校食物調理科調理クラブの生徒が先生の指導のもとに、地元の食材を最大限に使ったメニューを考え、レストラン経営・調理を行っている全国でも珍しいお店です。

奥伊勢フォレストピア 宮川山荘(多気郡大台町)

  • 奥伊勢フォレストピア 宮川山荘

大台山系の山々に囲まれた緑と清流のふるさと宮川にある、ネイチャーセラピーの宿「宮川山荘」と「コテージ」に「奥伊勢宮川天然温泉」・「森の国体験工房」を中心とした施設。またフィールドアスレチック等もあります。

水の聖地・宮川の大自然に抱かれた小さな別荘、それが「宮川山荘」「コテージ」。広々とした客室と手作りの家具、温かい人情でお迎えします。「森の国工房」での自然派体験や、フィールドでのアウトドア体験の後は、奥伊勢宮川温泉と季節の野草風呂で極上のリラックスタイム。ディナーには地元の食材をていねいに調理した山荘風フランス料理がおすすめです。

頭之宮四方神社(度会郡大紀町)

  • 頭之宮四方神社

 当神社は日本で唯一「あたまの宮」と名のつく神社で、頭に関する諸祈願に霊験あらたかな頭之守護神・知恵の大神であります。健全な生活を送るためには頭の健康が大切です。
 日々の生活(いのち)とは、「い」は生きることで、「ち」は知恵。「生きるための知恵」だから「知識よりも知恵」が大切と言われています。生きるための知恵(いのち)は、神の知恵・祖先の知恵で我々は生かされております。
 それを引き出すために神様に祈り「徳(生きる道標)」を戴くのが祈願であり、日頃の信心と感謝の心を常に抱き、頭の守り神様・知恵の大神様と御神徳と御加護をお受け下さい。

皇大神宮別宮 瀧原宮(度会郡大紀町)

  • 皇大神宮別宮 瀧原宮

深い社叢におおわれ瀧原宮・瀧原並宮が同域内に並ぶ。約200mの大杉が立ち並ぶ参道を歩くと、心改まる静寂の時が流れます。皇大神宮(伊勢神宮内宮)の別宮で、平成26年秋に遷宮が行われました。

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05
  • 【山本亜依のみえたび!】<br />
三重県出身の女優 山本亜依さんが、三重県をぶらり旅!<br />
三重県の観光スポッ...

    【山本亜依のみえたび!】
    三重県出身の女優 山本亜依さんが、三重県をぶらり旅!
    三重県の観光スポッ...

    2018.11

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

コケコッコー共和国の「卵食べ放題!卵かけご飯」が大人気!
コケコッコー共和国の「卵食べ放題!卵かけご飯」が大人気!
掲載日:2019.02.18
コケコッコー共和国の「卵食べ放題!卵かけご飯」が大人気!

フォトコンテスト

夕暮れとき
夕暮れとき
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】松阪牛グルメを味わうのんびりサイクリング!

    【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】松阪牛グルメを味わうのんびりサイクリング!

    自転車で松阪の町を散策!ご当地グルメもご紹介します♪

    三重県は伊勢神宮や熊野古道などの歴史的遺産、豊かな自然など見どころがいっぱい。これらの見どころをサイクリングがてら自転車で訪ねれば、移動も旅や運動になって楽しさ倍増!今回は松阪の町を散策してきました!

    #
  • 昔ながらの「納豆づくり」にチャレンジ! 納豆ファンは「まちの駅たぬみせ 納豆工房」に行くべし!!

    昔ながらの「納豆づくり」にチャレンジ! 納豆ファンは「まちの駅たぬみせ 納豆工房」に行くべし!!

    納豆好きにはたまらない!納豆作り体験・工場見学しませんか?

    「納豆ファン」必見!松阪市の「奥野食品」が運営する「まちの駅たぬみせ 納豆工房」は、できたての納豆を食べることができるだけでなく、納豆づくり体験や工場見学を楽しむことができ、「納豆ファン」にはたまらないスポット。苦手な...

    #
  • 温泉通も唸る「良質な源泉」が自慢! 伊賀の温泉施設「やぶっちゃ」はキャンプ場も人気

    温泉通も唸る「良質な源泉」が自慢! 伊賀の温泉施設「やぶっちゃ」はキャンプ場も人気

    温泉・キャンプ・野菜の直売・美味しいお料理、ぜんぶあります!

    京都府、奈良県との県境に位置する、伊賀市の島ヶ原地区。そこには、古くから変わることのない自然が残されています。この地区に眠っていたミネラル豊富な温泉を楽しめる施設が「島ヶ原温泉 やぶっちゃ」。交通アクセスも便利で、平日...

    #

季節おすすめ記事

  • 海の恵みを贅沢に味わい尽くす! 大盛況の「年末・きいながしま港市」に潜入!!【取材日:2018年12月22日】

    海の恵みを贅沢に味わい尽くす! 大盛況の「年末・きいながしま港市」に潜入!!【取材日:2018年12月22日】

    新鮮な海の幸をお値打ちにゲット!大人気の港市!

    世界遺産・熊野古道の玄関口の町「紀北町」は、県下有数の水揚高を誇る「紀伊長島港」があり、新鮮な海の幸が魅力のまち。今回は紀北町で毎年恒例・大人気の「年末・きいながしま港市」に行ってきました!海の恵みを堪能できるイベン...

    #
  • MieMuの冬の企画展は「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」。冬休みに家族でお出かけすれば、盛り上がること間違いなし!

    MieMuの冬の企画展は「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」。冬休みに家族でお出かけすれば、盛り上がること間違いなし!

    平成30年12月15日(土)から平成31年2月17日(日)まで開催の、三重県総合博物館(MieMu)第22回企画展「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」では、おもに明治時代から平成にかけて身近で使われた道具を紹介すると...

    #
  • 南伊勢の"美しい自然"と"心温まるおもてなし"に癒される。「おいないさキャンペーン2018秋/冬」に参加する旅館を一挙紹介!

    南伊勢の"美しい自然"と"心温まるおもてなし"に癒される。「おいないさキャンペーン2018秋/冬」に参加する旅館を一挙紹介!

    PRおいないさキャンペーンで泊まることができる宿を全て大公開!

    「奥志摩」として親しまれる南伊勢町は、山から海まで多彩な自然を有し、それらが育んだ「農村・漁村文化」が息づいています。このまちで開催されている「おいないさキャンペーン」が、おトクに旅を楽しめると大好評!今回は、キャン...

    #
ページトップ