特集

三重の夜景特集!大人気の四日市の工場夜景から、穴場までご紹介します!

21,600ビュー

三重県には大人気の四日市の工場夜景をはじめ、菰野富士や関宿など夜景スポットがたくさんあります。デートスポットやフォトジェニックスポットとしても人気♪人気の定番スポットから穴場まで、詳しくご紹介します!


T O P
【四日市の工場夜景】
【菰野富士】
【関宿】
【鳥羽マリンターミナル】
【パールロード】
【英虞湾・ともやま公園】
【獅子岩】
【北越紀州製紙の工場夜景】

T O P

  • T O P

【四日市の工場夜景】(四日市市)

  • 【四日市の工場夜景】(四日市市)

気分はまるで宇宙ステーション!

多くの工場が集まる四日市コンビナートは夜を迎えると様々な明かりが灯ります。夜間照明・煙突・配管・タンク群…。その重厚感漂う「構造美」は迫力満点!このすばらしい夜景を見るのに最高のスポットが、「四日市港ポートビル」の最上階にある展望展示室「うみてらす14」です。
きらめくコンビナートを高所から見ることができるので、海岸線に連なるダイナミックな夜景が一望。地上90mから見下せば、南にコンビナート、東はコンテナ・クレーン、北は名古屋、西は山麓と、360度の大パノラマ!波間にキラキラきらめく光を見つめていると、まるで宝石箱に飛び込んだ気分!
ぜいたくなナイトビューを過ごしたいアナタにオススメです!

★四日市工場夜景レポートはこちら!★


【菰野富士】(菰野町)

  • 【菰野富士】(菰野町)

自然を楽しみながらハイキング夜景!

ふもとの駐車場からは、15分~20分程度で登ることができるため、ハイキングコースとして人気があります。
市街地の明かりが一斉に灯り、四日市コンビナートの幻想的な夜景まで一望できます。天気が良ければ、名古屋駅のツインタワーやセントレアの明かりも楽しめる絶好の夜景スポット。間近に星空が鑑賞できる天然プラネタリウムで最高!自分の足で山を登って見る夜景だからこそ、美しさもひとしおです。

★簡単に登れる山といっても、夜は、危険がつきものです。
何も装備せずに登るのは、ケガや事故のもと。準備をして登りましょう。
また、自分の持ってきたゴミは、必ず持ち帰りましょう。
灯りがないのでライトは持参で。
〈問い合わせ先〉菰野町観光協会 TEL059-394-0050

◆アクセス 東名阪自動車道四日市ICから約30分
      国道477号を湯の山方面に向かい
      鈴鹿スカイライン入口右折し鳥居道駐車場へ
◆駐車場  有 5〜10台無料
◆トイレ  有

【関宿】(亀山市)

  • 【関宿】(亀山市)

情緒あふれる柔らかな灯の宿場町を散策!

関は古代から交通の要衝にあり、江戸時代には東海道五十三次の江戸から数えて47番目の宿場町として、伊勢参りの人々などで賑わいました。現在、旧東海道の宿場町のほとんどが昔の佇まいを失っていく中、唯一歴史的な町並みが残ることから、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
日中は、まち歩きスポットとして人気の関宿ですが、夜もまた心にしみる素朴な味わいがあります。優しい光の中、古い町並みを歩くと、当時の人々の息遣いを肌に感じるかのよう。ノスタルジックな気分にどっぷり浸ってみよう。
〈問い合わせ先〉亀山市観光協会 TEL0595-97-8877

◆アクセス JR関駅から徒歩約10分  名阪国道関ICから約5分 
◆駐車所  20台
◆トイレ  有

【鳥羽マリンターミナル】(鳥羽市)

  • 【鳥羽マリンターミナル】(鳥羽市)

真珠のネックレスが光るランドマーク

海の玄関口として、観光客や様々な人が集い、海を体感できる多機能交流施設です。
外観はパールのネックレスをイメージした曲線でデザインされ、夜にLEDライトが発光すると、闇をバックに真っ白なパールのネックレスが輝きます。
二階には鳥羽港が一望できる交流ラウンジや、デッキが設置してあるカフェもあるので、ガールズトークに花を咲かせながら、お茶するのも楽しい!仲の良い家族のような「三ツ島」は、風光明媚な鳥羽湾の代表。鳥羽市には、ホテルや旅館も多いので、ゆったりくつろぎながら、遠景からマリンターミナルを楽しむのもオツ!
〈問い合わせ先〉鳥羽市観光課 TEL0599-25-1157

◆アクセス JR・近鉄鳥羽駅から徒歩約10分
      伊勢自動車道伊勢ICから
      伊勢二見鳥羽ライン鳥羽出口より約5分
◆駐車場  なし(近隣に有料駐車場)
◆トイレ  有

【パールロード】(鳥羽市~志摩市)

  • 【パールロード】(鳥羽市~志摩市)

月の光が波にきらめくロマンチックナイト

日が暮れて月が昇れば、日中の爽やかな景色から一転、ロマンチックな雰囲気に。夕焼けが海面に広がり、オレンジのさざ波が揺れる様子に思わずウットリ。日がすっかり落ち、満月の夜ともなると、月の光が波に反射してキラキラと輝き、まるで川のように!
別世界に誘ってくれるロマンチックなムーンリバー、あなたは誰と見る?
〈問い合わせ先〉鳥羽市観光課 TEL0599-25-1157

◆アクセス JR・近鉄鳥羽駅から車にて約25分
      伊勢自動車道伊勢ICから
      伊勢二見鳥羽ライン鳥羽出口より約40分
◆駐車場  道沿いに駐車スペース
◆トイレ  有

【英虞湾・ともやま公園】(志摩市)

  • 【英虞湾・ともやま公園】(志摩市)

一面がオレンジ色に染まる至福のひととき

ムーンリバーならぬ、見事なサンセットリバー!英虞湾は志摩半島で一番大きな入海で、教科書でも有名なリアス式海岸。入江と大小様々な島々が美しい光景をつくりだしています。
「ともやま公園」内にある2つの展望台(ともやま展望台、桐垣展望台)からは、オレンジ色に染まっていく英虞湾の夕景を一望でき、その光景はまるで美しい一枚の絵画のよう。
その美しさに圧倒されて、時を忘れて眺めていると、いつのまにか、輝く星空へ。夕陽にパワーをもらって、明日もがんばろう!という気分にさせてくれる、忘れられない景色心がに響きます!
〈問い合わせ先〉志摩市観光協会 TEL0599-46-0570

◆アクセス 近鉄鵜方駅から車にて約25分
      伊勢自動車道伊勢西ICから約1時間15分
◆駐車場  有約10台
◆トイレ  無

【獅子岩】(熊野市)

  • 【獅子岩】(熊野市)

世界遺産から眺める月夜はワールドクラス!

まるで獅子が海に向かって吠えているように見える高さ25mのこの奇岩、昼間は名前のとおり勇ましい印象を受けますが、日が沈んで月の光に照らし出されるとまるで影絵のよう。昼間とは違った幻想的な雰囲気が漂います。
また、11月〜12月には獅子岩の口の部分に月が入り、獅子が月をくわえている姿になったり、5月には口に朝日が入る様子が見られるなど、自然現象の不思議体験も。
さらに毎年8月17日に行われる熊野大花火大会では、花火と獅子岩のコントラストも楽しめちゃう。パワースポットとして注目の世界遺産「花の窟神社」も徒歩10分のところにあるから、是非行ってみよう!
〈問い合わせ先〉熊野市観光スポーツ交流課 TEL0597-89-4111

◆アクセス JR熊野市駅から徒歩約10分
      紀勢自動車道紀勢大内山ICから約1時間45分
◆駐車場  有
◆トイレ  無

取材レポート:今!熊野市がアツイ!!世界に誇る観光スポットの宝庫!熊野特集!!

【北越紀州製紙の工場夜景】(紀宝町)

  • 【北越紀州製紙の工場夜景】(紀宝町)

紀宝町にある北越紀州製紙紀州工場は、三重県最南端の工場夜景スポットです。
熊野川を挟んで和歌山県新宮市側から見ると、川面に工場の明かりが映り、いい雰囲気。デートスポットとしてはもちろん、カメラ好きにはたまらないベストショットが狙えるスポットです。
〈問い合わせ先〉紀宝町企画調整課 TEL0735-33-0334

◆アクセス JR新宮駅から徒歩約20分
      紀勢自動車道紀勢大内山ICから約2時間
◆駐車場  無
◆トイレ  無


お願い
お出かけの際は感染防止対策を徹底し、「新しい旅のエチケット」を守っていただき、新型コロナウイルス等の感染リスクを避ける行動を心がけてください。
新しい旅のエチケット
カテゴリー
絶景&秘境
季節
オールシーズン

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    2021.07
  • ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    2021.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 「秋の桜」コスモス!<br />
暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪<br />

    「秋の桜」コスモス!
    暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪

    2020.09
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」
菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」
掲載日:2021.10.19
菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」

フォトコンテスト

いのち舞う
いのち舞う
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 歴史と秋風感じる絶景!斎宮のコスモス畑をご紹介!

    歴史と秋風感じる絶景!斎宮のコスモス畑をご紹介!

    三重県多気郡明和町に所在する日本遺産「斎宮」
    夏の残暑が落ち着くと、歴史ある斎宮が秋風に揺れるコスモスで彩られます。
    今回はコスモスが咲く斎宮跡の魅力をご紹介します!

    #
  • まるでもののけ姫の世界!苔と光の渓谷「赤目四十八滝」

    まるでもののけ姫の世界!苔と光の渓谷「赤目四十八滝」

    まるでもののけ姫にでてくる苔の森のような雰囲気を持つ「赤目四十八滝」を美しく撮影する方法をご紹介。これを見ればあなたもすぐに最高の写真が撮れる⁈
    三重の若手風景写真家が教える、赤目四十八滝へ撮影に行く際に知っておくべき...

    #
  • "自衛隊体操"で話題!三重県出身の元自衛官「かざり」さんが【みえ旅YouTube隊】特別派遣隊員に!

    "自衛隊体操"で話題!三重県出身の元自衛官「かざり」さんが【みえ旅YouTube隊】特別派遣隊員に!

    “恐ろしく美しい”元自衛官タレントとして、多方面で活躍するかざりさんに、現在の活動や三重県の魅力、みえ旅YouTube隊への意気込みについてお伺いしました。

    #

季節おすすめ記事

  • 東紀州へいらっしゃい!熊野尾鷲道路開通記念キャンペーン♪

    東紀州へいらっしゃい!熊野尾鷲道路開通記念キャンペーン♪

    PR

     2021年8月29日に三重県の尾鷲北ICから尾鷲南ICまでをつなぐ国道42号「熊野尾鷲道路(Ⅱ期)が全線開通!開通を記念して、近隣の5市町で3,000円以上のご利用で、それぞれの地域ならではの景品がもらえるプレゼントキャンペーンを実...

    #
  • 【あんしんみえリア優秀店レポート】「三重の食彩酒場 みえやに」は郷土愛に満ち溢れた居酒屋。三重県産の食材と料理でおもてなし。

    【あんしんみえリア優秀店レポート】「三重の食彩酒場 みえやに」は郷土愛に満ち溢れた居酒屋。三重県産の食材と料理でおもてなし。

    全メニューに三重県産の食材を使うことを目指す居酒屋「みえやに」。食材の仕入先は8割が三重県であり、醤油・味噌・塩などの調味料も三重県産を使うなど、地産地消へのこだわりが強いお店です。三重の食材たっぷりなランチメニュー...

    #
  • 【あんしんみえリア優秀店レポート】熊野の郷土料理を満喫!「熊野の宿 海ひかり」

    【あんしんみえリア優秀店レポート】熊野の郷土料理を満喫!「熊野の宿 海ひかり」

    熊野市といえば美しい自然や観光名所がたくさんある地域として有名ですが、実は食べ物も美味しい!今回紹介する「熊野の宿 海ひかり」では、新鮮な海の幸やこの地域ならではの郷土料理を満喫できるということで、さっそく取材に行って...

    #
ページトップ