取材レポート

参拝客や地元の人から愛される老舗「名代伊勢うどん山口屋」【あんしんみえリア優秀店レポート】

掲載日:2021.10.05

雪のように白くて、玉のように太い麺、そして墨のように黒いタレ。
毎日打つ自家製麺と創業以来変わらぬ味が自慢の伊勢うどんを堪能してきました!伊勢市駅から徒歩3分というアクセスも魅力です♪

伊勢うどんとは

伊勢うどんとは、伊勢志摩地域で古くから親しまれている、極太の柔らかい麵とたまり醤油を用いた黒いタレが特徴の郷土料理です。

今回は伊勢市周辺に数ある伊勢うどん店の中でも、昭和初期の創業以来変わらぬ味で地元の人からも愛され続けている名店「山口屋」をご紹介します!

アクセス・外観


山口屋は、
伊勢市駅から徒歩3分
伊勢神宮(外宮)まで徒歩8分
という抜群の立地にあり、駐車場も用意されているので自家用車の方も安心です。

店内

店内は昔ながらの町の食堂といった雰囲気です。
壁面には、数えきれないほどの有名人のサイン色紙が飾られており、様々なテレビや雑誌等のメディアに取り上げられていることが分かります。

メニュー

メニューは、自慢の「伊勢うどん」だけでも沢山の種類があり、その他にも「うすくちうどん」や「そば」「きしめん」「カレーうどん」等、選びきれないほど豊富なメニューが用意されています。
テイクアウトメニューも用意されているので、お家や仕事先でも手軽に山口屋の伊勢うどんを楽しむことができて嬉しいですね。

おすすめメニュー

今回は、店主のイチオシである贅沢な「松阪牛すじ伊勢うどん」と新名物の「いせじまん」を注文しました。

こだわりの自家製麺

山口屋の伊勢うどんは、なんといってもこだわりの自家製麺が特徴です。
毎日その日の分だけを打ち、出来上がった麺はなんと1時間かけて茹でられるそう。

また、そのこだわりはタレにも。厳選された複数の鰹節や煮干しからとった出汁とたまり醤油等を加えた黒いタレの香りに、食欲がそそられます。

いせじまん

最初に運ばれてきたのは、店主自慢の伊勢うどんと田舎あられがセットになった新名物「いせじまん」です。


山口屋の伊勢うどんは、まさに雪のように白くて玉のように太い麺が魅力です。
その麺に墨のように黒いタレ絡めて食べると、魚介の出汁の旨味が口いっぱいに広がります。

さらに、田舎あられをふりかけてみるとその相性は抜群!
自慢の伊勢うどんにサクサクとした食感と香ばしさが相まって、まさに一度食べたらクセになる味でした。

松阪牛すじ伊勢うどん

続いて運ばれてきたのは、丹念に煮込まれた松阪牛すじが贅沢にトッピングされた「松阪牛すじ伊勢うどん」。

牛すじは伊勢うどんのたれでよ~く煮込まれていてとってもやわらかく、中央に盛り付けられた卵黄を絡めればよりまろやかな味わいに変化!
伊勢と松阪の名物を一度に堪能できる、まさに贅沢な逸品でした。

誰もが認める味と安全性

山口屋の伊勢うどんは、地元の親子連れや年配の方など幅広い層から愛される地域の味です。
一方で、テレビや雑誌等のメディアにも数多く取り上げられており、最近では「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重 2019 特別版」にも掲載されるほどの有名店でもあります。

また、三重県の実施する「みえ安心おもてなし認証制度(あんしんみえリア)」で優秀店に選ばれるなど、感染症対策においても優れているお店でした!

店舗案内


名代 伊勢うどん 山口屋
住所:三重県伊勢市宮後1ー1-18
電話番号:0596-28-3856
営業時間:午前10時から午後6時
定休日:木曜日(祝祭日は営業)
駐車場あり

伊勢に来たなら必ず立ち寄りたい名店

観光客だけでなく地元の方からも愛され続ける老舗

観光地である伊勢市の中でも、新しく整備された外宮前エリアは人気スポットです。にぎわいのある外宮参道や、再開発されている伊勢市駅周辺。山口屋はこのエリアに位置しており、創業以来、観光客だけでなく地元の方からも愛され続ける伊勢うどんの人気店です。伊勢へ訪れた際には、ぜひ「山口屋」の伊勢うどんをご堪能ください。

このページを見ている人はこのページも見ています

AIによるあなたへのおすすめページ