取材レポート

古い町並みが美しい!伊勢河崎のまちなみと河崎商人館にお出かけしてきました!

掲載日:2021.06.03

4,693ビュー

●今現在も江戸・明治時代の建物が残る「伊勢河崎のまちなみ」
●江戸・明治の商家や蔵に入館できる「伊勢河崎商人館」
●手作りケーキが美味しい「商人蔵カフェ」
家族でお出かけして当時へタイムスリップしたような感覚を味わってきました!
記事の最後では、素敵な旅の思い出を残すための撮影方法も解説していきます!

伊勢河崎の街並み

◆記事作成:ハナチロ
伊勢市で生活するやんちゃ娘とワガママ息子のパパ。
親バカ気味(笑)で子どもが写りこむ写真が増えがちですが、元気に、楽しく、可愛く?をモットーに活動中!
実際に家族でお出かけした中で、是非おすすめしたい三重の魅力を発信しています。

伊勢河崎のまちあるき

伊勢河崎の街並み

最初に伊勢河崎のまちなみから紹介します!

河崎は伊勢神宮の参拝者を支えた「伊勢の台所」として勢田川沿いに栄えた町です。
川に沿うように江戸・明治時代の景観が守られています。

昔ながらのノスタルジックな町並みは絵になるところばかり!

雨や曇りの日でも比較的天候に左右されず楽しむことができるスポットです。


伊勢河崎の街並み

道の駅ならぬ、「河崎・川の駅」も映えるスポットです。

お散歩中に雨が降ってきたので、2階の資料館を見ながらゆっくりと休憩させてもらいました。

突然の雨に焦る私を横目に、なぜか楽しそうな2人です(笑)

伊勢河崎の街並み

河崎商人蔵は「壱の蔵」「弐の蔵」「参の蔵」の中で雑貨店やカフェ等のお店が営業しています。

娘はウッキウキ♪で雑貨店に入っていきました。
子どもたちと3人でのお出かけで雑貨店に入ると、お買い物を楽しむどころではなくなるので、慌てて呼び止めました(笑)

後日、妻と2人でゆっくりお邪魔しました。



伊勢河崎の街並み

川から望む町並みも素敵です。
黒い塗りの壁が特徴的な蔵が立ち並びます。

河崎商人館

伊勢河崎の街並み

続いて「河崎商人館」に入館しました。

江戸・明治時代の蔵7棟、町屋2棟の中に実際に入ることができ、伊勢河崎の代表的な商家や土蔵の中の資料館を見学できます。

商人館の中には、明治から昭和にかけて製造されていたサイダー濾過施設等も保存されています。

展示してあるものや置いてあるもの一つ一つに関心を示すちびっ子2人は、中々前に進んでくれません(苦笑)

伊勢河崎の街並み

商家の2階にも上がることができ、情緒溢れる街を上から眺めることもできます。

2階の窓から、「誰かきた!!」と大はしゃぎのお二人

ちなみに、ここは結婚式の前撮り等でも使用されているそう。

伊勢河崎の街並み

階段も時代を感じさせる階段箪笥になっており、商家や蔵等いたるところに設置されています。


伊勢河崎の街並み

庭に面する茶室も見学できます。
自分の家かと思うほどゆったりくつろいでいました。

伊勢河崎の街並み

蔵7棟、町屋2棟からなる河崎商人館は子どもにはとても広く感じるようで、迷路のように迷いながら散策していました。

伊勢河崎の街並み

土蔵の中の資料館には、日本最古の紙幣と言われている「山田羽書(やまだはがき)」も展示されています。

※山田羽書をみることができるのは、三重県内では伊勢河崎商人館だけだそうです。

伊勢河崎の街並み

子ども達は資料館より、昔ながらの道具の展示ばかりに目がいってました。

唐箕(とうみ)と呼ばれる風力で米を選別する機械がお気に入りで、出てくる風をなぜか延々と浴びていました(笑)


伊勢河崎の街並み

モダンな和洋折衷の応接間も時代を感じさせます。

伊勢河崎の街並み

半日かけて散策をしたため少しお疲れ気味の子ども達(笑)

大人であれば1~2時間くらいで観光することができると思います。

商人蔵カフェ

伊勢河崎の街並み

後日、妻と商人蔵カフェに行ってきました。

こちらのカフェは手作りケーキを食べることができ、その人気は初めて訪問した際に、午後2時にも関わらず売り切れになっていたほどです。

伊勢河崎の街並み

今回は、珈琲とチーズケーキを注文。
当時の姿を残す落ち着いた雰囲気の中でスイーツを味わうことができました。

伊勢河崎の街並み

水面に映る伊勢河崎のまちなみが描かれたコースターも素敵です。

伊勢河崎の街並み

商人蔵ではカフェ以外にも、おしゃれな小物が並ぶ雑貨店を巡るのも楽しいです。

河崎で製造されていたエスサイダーの復刻版も陳列されていました。

今回の記事では紹介しきれませんでしたが、伊勢河崎には他にも個性的なカフェやレストラン等の魅力がいっぱいです!

三重県の中でも伊勢は特に有名な観光地がありますが、伊勢に訪れた際には是非このレトロで落ち着いた河崎のまちなみをゆっくりと散策してみてください!

撮影方法(スマートフォン)

最後に、私が意識している撮影のポイントはカメラに拘らず撮ることです。

私はカメラ部として活動しておきながら、一眼レフカメラ以外にスマートフォン等でもよく写真を撮っています(笑)
子どもを連れている時には気軽に撮影することで、より多くの思い出を残しておけます。

実際に、これまでの記事もスマートフォンで撮影した写真を多く使っており、写真の編集や調整もスマートフォンのアプリで済ませてしまうことがほとんどです。


伊勢河崎の街並み

スマートフォンで撮る際には、

●カメラのポートレートモードで撮る
●画面に映る子どもをタッチしてから撮る

等を意識すると、一眼レフのような背景のボケた明るい写真を撮ることができます。

実際に写真を見較べると、さすがにスマートフォンのカメラは一眼レフカメラには劣ります(苦笑)
しかし、個人的にはスマートフォンの小さい画面で楽しむ分には問題ないです。
なので、あまり考えすぎずにドンドン写真を撮って、後でアプリで調整するくらいの気持ちで撮影を楽しんでください!

おわりに

伊勢河崎の紹介は以上になります。
記事では紹介できていない三重のスポットや写真については、インスタグラムに投稿していますので、良かったら覗いてみて下さい!

この投稿をInstagramで見る

ハナチロ(@hana__chiro)がシェアした投稿

最後までご覧いただきありがとうございました。

今後も、みえ旅カメラ部としての記事を毎月投稿していきますので、よろしくお願いします!

前回の記事はコチラ♪
https://www.kankomie.or.jp/report/detail_840.html

カテゴリー
食&グルメ 文化&寺社仏閣 雨の日でもOK
季節
オールシーズン
エリア
伊勢志摩

観光三重ピックアップ!

  • 写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    2021.07
  • ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    2021.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 夏といえば海水浴!7月から海開きスタート♪

    夏といえば海水浴!7月から海開きスタート♪

    2020.06
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

三重県伊勢志摩に新たに誕生したグランピング施設・ラグナ伊勢志摩 充実のマリンアクティビティもおすすめ!
三重県伊勢志摩に新たに誕生したグランピング施設・ラグナ伊勢志摩 充実のマリンアクティビティもおすすめ!
掲載日:2021.09.15
三重県伊勢志摩に新たに誕生したグランピング施設・ラグナ伊勢志摩 充実のマリンアクティビティもおすすめ!

フォトコンテスト

燃える夕陽に走る列車
燃える夕陽に走る列車
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 三重県伊勢志摩に新たに誕生したグランピング施設・ラグナ伊勢志摩 充実のマリンアクティビティもおすすめ!

    三重県伊勢志摩に新たに誕生したグランピング施設・ラグナ伊勢志摩 充実のマリンアクティビティもおすすめ!

    三重県志摩市の御座白浜に新たなグランピング施設「LUXUNAラグナ伊勢志摩」が2021年7月にオープン!
    伊勢志摩の絶景に囲まれ、抜群の透明度を誇る御座白浜海水浴場でのマリンスポーツも楽しめるラグナ伊勢志摩の魅力について以下でた...

    #
  • 【松坂城跡編】「よしお兄さん」が写真撮影に挑戦!写真家の浅田政志さんから撮影方法を学びます

    【松坂城跡編】「よしお兄さん」が写真撮影に挑戦!写真家の浅田政志さんから撮影方法を学びます

    元体操のお兄さんの「よしお兄さん」が松坂城跡と御城番屋敷の撮影に挑戦!写真家「浅田政志」さんから撮影のレクチャーを受けながら松阪の史跡巡りをします。※この記事はよしお兄さんの"もっと"パパにみえてきましたね!のテレビ番組...

    #
  • グランピングとは?キャンプとの違いや魅力を紹介

    グランピングとは?キャンプとの違いや魅力を紹介

    グランピングはグラマラス(豪華な)とキャンプを組み合わせた言葉で、キャンプ道具を用意しなくても気軽にキャンプを楽しめる体験のことです。三重の伊勢志摩ではホテルやリゾート並の豪華な施設も!グランピングの魅力や楽しみ方、オ...

    #

季節おすすめ記事

  • 高田本山フォトコンテスト開催!テーマは「あなたが思う高田本山の魅力」

    高田本山フォトコンテスト開催!テーマは「あなたが思う高田本山の魅力」

    三重県で初めて建築物として国宝に指定された「高田本山専修寺」。
    令和5年5月21日~28日には、親鸞聖人御誕生850年記念として「特別法要」が行われます。
    今回は、それに先駆けて行われる「フォトコンテスト」について、ご紹介し...

    #
  • 大自然を求めて人々が集う安らぎのある町!紀北町特集!!!

    大自然を求めて人々が集う安らぎのある町!紀北町特集!!!

    今回は三重県の東紀州に位置する紀北町についての特集です!紀北町は大自然を求めて人々が訪れる安らぎのある町です!
    そんな紀北町にある日本でも最高の透明度を誇る『銚子川』や県外からの登山客にも人気な『便石山』などのスポッ...

    #
  • 『浅田家』写真家・浅田政志が高田本山など地元津市のゆかりの場所をめぐる。

    『浅田家』写真家・浅田政志が高田本山など地元津市のゆかりの場所をめぐる。

    写真家・浅田政志さんがみえ旅カメラ部部長に就任!後編では、映画「浅田家!」のロケ地となった高田本山や浅田さんの高校時代のアルバイト先の焼肉天福などを巡ります♪浅田さん本人が撮影した浅田さんならではの写真は必見!!

    #
ページトップ