• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

取材レポート

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

掲載日:2020.12.08

1,165ビュー

海、山、川、自然の三拍子揃う三重県紀北町、尾鷲市。シーカヤックステーション小山ハウスは、この自然豊かなフィールドを拠点にさまざまなアクティビティ体験を行っています。そのひとつ「自分旅サポートシステム」は、自分の好きなアクティビティを組み合わせて一日たっぷり遊べる贅沢なプラン!中でも新しいスラックライン+ハンモック体験を、ファミリーと一緒に体験してきた様子をご紹介します!

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

シーカヤックステーション小山ハウスは、紀北町を中心とした三重県南部の豊かな自然を活かし、熊野灘でのシーカヤックやスノーケリング、熊野古道馬越(まごせ)峠のハイキングやサイクリング、銚子(ちょうし)川での川遊びなどのアウトドアスポーツやアクティビティを行っています。

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

中でも、それらのプログラムから好きなものを組み合わせて楽しめる「自分旅サポートシステム」は、いろいろ楽しみたい!というキモチを満たしてくれる贅沢なプラン!

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

2019年にスタートしたスラックラインとハンモックは、「自分旅サポートシステム」でしか体験できない注目のプログラムです!
幅5〜6cmほどのベルトを木と木の間にピンと張り、その上を歩くスポーツ「スラックライン」は見るからに難しそう…とドキドキ!さっそく、体験です!


この日の集合場所は、世界遺産熊野古道 八鬼山(やきやま)峠の登り口駐車場。
小山ハウスのインストラクターでありガイドの森田さんが待っていてくれました!

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

スラックライン会場はここから歩いて800mほど。
よごれても平気なように、小山ハウスが用意してくれるつなぎ姿に家族で変身!
これで思い切り遊べますね♪

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

現在は、新型コロナウイルス感染予防のため、参加者の検温や、会場までの送迎車を利用する場合の手指消毒、スタッフのマウスシールドの着用などを行っています。

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

駐車場で身支度とトイレを済ませたら、山の中にある会場の「ニコニコ公園」への道を登っていきます!
地元の小学校3年生の子どもたちが半年もの時間をかけて作ったというこのニコニコ公園。
途中の看板もかわいいです♪

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

公園までの道は、なんと世界遺産である熊野古道。
途中には、今どのくらいの場所にいるかを示す標識が100m置きに設置されていて、「今、熊野古道を歩いているんだなぁ」と実感できます。

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

道中は、森田さんがこの山に生息する植物や生きものなど、この地方の自然について話を聞かせてくれました!これだけでも物知りになれた気がしてうれしい♪

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

そんな風に話をしながら山を登っていると、時間もあっという間。会場に到着です!

山の傾斜そのままを活かした公園に「ここでスラックライン!?」と最初は驚いてしまいましたが、これこそがこのプログラムの魅力だと森田さんは言います。

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

ここに伸びているのは、無数の尾鷲ひのき。
“林業がさかんな尾鷲市の山の中に入る”ということも、この地方の産業や暮らしを知ることにつながり、そのために作られたのがこの公園なのだそう。
地元の小学生たちも、学びと遊びのため体験に訪れています。

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

さっそくお手本に、スラックラインを渡って見せてくれた森田さん。
ここのスラックライン体験は、歩きながらつかまることができる手綱があるので運動が苦手な方でも安心です!
細い幅の上をヒョイヒョイと歩く森田さんにみんなびっくり!


12歳と9歳の女の子たちも、いざ挑戦です!

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

まずは安全のため、ヘルメットと手袋を着用し、ハーネスを体に取り付けます。

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

取り付け方も森田さんがしっかりレクチャーしてくれますよ。

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

最初は森田さんについてもらいながらスタート!
ゆれるスラックラインに、恐る恐る、一歩一歩…スリリングだけど、これが意外にハマる!
まずは1本目を渡り切りホッとしたところで、続けて、折り返しのもう1本を渡りました。

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

1回目はやっとの思いで渡り切った2人も、コツをつかむと次第に自分から積極的にチャレンジするように。
「バランス感覚や歩行感覚など、人間が本能として持っているものを、体験を通して引き出せます」と森田さん。
確かに、回を重ねるごとに2人とも明らかに上達しています!

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

見ていたパパとママも勇気を出して渡ってみます!
スラックラインは体重がかかるため、子どもより大人の方が苦戦してしまうのだとか!?
プルプル揺れながら、こみ上げてくる笑いも楽しみながら(笑)大人たちも無事に渡り切りました!

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

すると、「私もやりたい!」と3歳のちびっ子も果敢に挑戦!
パパに支えてもらいながら、この笑顔です!
大人がサポートすれば、こんな風に小さな子も一緒に楽しめるのがいいですね。

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

グラグラ揺れるスラックライン上を、バランスをとりながら歩くことで、体幹が鍛えられます。
最初はカニ歩きで、次はまっすぐ前進など、進み方は自分次第!徐々に慣れてスイスイ進めるようになるのも達成感があり楽しいです。
上級者は上りや下り、スラックラインをクロスさせたりして遊ぶのだとか!
そんな風に遊べたら、気持ちいいだろうなぁ♪頑張ってみよっと。


時間を忘れて楽しんだら、次はハンモックでのんびりしましょう。

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

森田さんが、森のあちこちにハンモックを張ってくれました。
紀北町の会社が製造するこちらのハンモックは、なんと漁網に使われる素材でできているんです!
ハンモックに身を預けてみると、その丈夫さを体感することができますよ。

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

ピンと強く張って寝転べるようにしたり、ゆったり張ってブランコのようにしたりと、さまざまなスタイルのハンモック。

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

それぞれ高低差があったり、見える景色が違ったりと、家族みんなで座り比べました。
自分好みの座り心地を見つけてみましょう!

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

ふと空を見上げると、尾鷲ひのきが一面に広がる様子もなんだか神秘的。
深呼吸したくなるような気持ちよさで、スラックラインの遊び疲れも癒されます。
こうして森の中でゆっくり過ごすのも、日常ではなかなかできない貴重な体験ですね。

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

お腹が空いたら、ハンモックに揺られながら持ってきたお弁当を食べることもできます!
いつものお昼ご飯も、ロケーションが違うだけで新鮮です。
美味しい空気とともに、いただきます!

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

ハンモックでゆっくりくつろいでいると、森田さんが温かい飲み物を淹れてくれました。

シーカヤックステーション小山ハウスで東紀州の大自然を舞台に好きなアクティビティを組み合わせて遊ぼう!

「自分旅サポートシステムは、好きなアクティビティを複数組み合わせて遊ぶプランですが、特に制限時間を設けず、参加者さんの希望に合わせています。ゆっくり時間を使って、ありのままの自然の姿をじっくり見てほしいので」と森田さん。

あれもこれもやってみたい!という希望を叶えながら、ゆっくり自然とふれあえる時間をサポートしてくれます。
今日体験したファミリーも「次は他のアクティビティにも挑戦してみたい!」と、早くも興味津々!




海、山、川を一日で満喫できる小山ハウスならではのプラン「自分旅サポートシステム」は、お申し込み後、希望に添ってコースを組み立ててもらえます。
アクティビティの内容はホームページから!他にもやってみたいことがあれば相談してみましょう!

自分旅サポートシステム
開始時間・終了時間、プログラムの組み合わせが自由に設定できます。
一日料金(税込)/1名 16,000円、2名 30,000円、3名 42,000円、4名 52,000円、ファミリープラン(小学生が含まれる4人組)34,000円
※全てのレンタル品代・ガイド代・サポートカー代込
※1泊2日以上の料金等はお問い合わせください。
※レンタルのみの対応は行っておりません。



住所/〒519-3407 三重県北牟婁郡紀北町小山浦464-80
電話番号/080-4120-0480
公式URL/http://www.oyamahouse.dohmo.jp/
料金/体験プログラムによって異なります。ホームページにてご確認ください。
公共交通機関でのアクセス/JR「相賀」駅より徒歩10分
車でのアクセス/紀勢自動車道 海山ICより車で10分
駐車場/体験内容による


三重県から移動自粛のお願い
・緊急事態宣言が発出されている都府県及び飲食店等への営業時間短縮等の要請がなされているエリアにお住まいの方については、生活の維持に必要な場合を除く三重県への移動の自粛についてご協力をお願いします。

・来県される場合は、「新しい旅のエチケット」を十分に御理解いただき、体調管理をしっかりした上で、手洗いやマスクの着用、人と人との距離の確保など基本的な感染防止対策を徹底していただくようお願いします。
新しい旅のエチケット

カテゴリー
アクティヴィティー ものづくり&自然体験
季節
オールシーズン
エリア
東紀州

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    2021.07
  • ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    2021.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 「秋の桜」コスモス!<br />
暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪<br />

    「秋の桜」コスモス!
    暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪

    2020.09
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」
菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」
掲載日:2021.10.19
菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」

フォトコンテスト

丸山千枚田の幻想
丸山千枚田の幻想
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • まるでもののけ姫の世界!苔と光の渓谷「赤目四十八滝」

    まるでもののけ姫の世界!苔と光の渓谷「赤目四十八滝」

    まるでもののけ姫にでてくる苔の森のような雰囲気を持つ「赤目四十八滝」を美しく撮影する方法をご紹介。これを見ればあなたもすぐに最高の写真が撮れる⁈
    三重の若手風景写真家が教える、赤目四十八滝へ撮影に行く際に知っておくべき...

    #
  • "自衛隊体操"で話題!三重県出身の元自衛官「かざり」さんが【みえ旅YouTube隊】特別派遣隊員に!

    "自衛隊体操"で話題!三重県出身の元自衛官「かざり」さんが【みえ旅YouTube隊】特別派遣隊員に!

    “恐ろしく美しい”元自衛官タレントとして、多方面で活躍するかざりさんに、現在の活動や三重県の魅力、みえ旅YouTube隊への意気込みについてお伺いしました。

    #
  • Enjoy! MIE National Park(国立・国定公園特設サイト)

    Enjoy! MIE National Park(国立・国定公園特設サイト)

    PR自然と遊ぶ。自然に親しむ。

    国立公園・国定公園というものを知っていますか?
    「知らない」、「言葉は聞いたことがある」というあなたも、実は知らないうちに旅しているかも。三重県の国立・国定公園を特集しました!
    ※コンテンツは随時追加していきます。

    #

季節おすすめ記事

  • 東紀州へいらっしゃい!熊野尾鷲道路開通記念キャンペーン♪

    東紀州へいらっしゃい!熊野尾鷲道路開通記念キャンペーン♪

    PR

     2021年8月29日に三重県の尾鷲北ICから尾鷲南ICまでをつなぐ国道42号「熊野尾鷲道路(Ⅱ期)が全線開通!開通を記念して、近隣の5市町で3,000円以上のご利用で、それぞれの地域ならではの景品がもらえるプレゼントキャンペーンを実...

    #
  • 【あんしんみえリア優秀店レポート】「三重の食彩酒場 みえやに」は郷土愛に満ち溢れた居酒屋。三重県産の食材と料理でおもてなし。

    【あんしんみえリア優秀店レポート】「三重の食彩酒場 みえやに」は郷土愛に満ち溢れた居酒屋。三重県産の食材と料理でおもてなし。

    全メニューに三重県産の食材を使うことを目指す居酒屋「みえやに」。食材の仕入先は8割が三重県であり、醤油・味噌・塩などの調味料も三重県産を使うなど、地産地消へのこだわりが強いお店です。三重の食材たっぷりなランチメニュー...

    #
  • 【あんしんみえリア優秀店レポート】熊野の郷土料理を満喫!「熊野の宿 海ひかり」

    【あんしんみえリア優秀店レポート】熊野の郷土料理を満喫!「熊野の宿 海ひかり」

    熊野市といえば美しい自然や観光名所がたくさんある地域として有名ですが、実は食べ物も美味しい!今回紹介する「熊野の宿 海ひかり」では、新鮮な海の幸やこの地域ならではの郷土料理を満喫できるということで、さっそく取材に行って...

    #
ページトップ