• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 朝日町「ロサガーデン」の「ガーデン&ドッグ」にドッグランがオープン!愛犬と過ごすおすすめスポットをご紹介します。

取材レポート

朝日町「ロサガーデン」の「ガーデン&ドッグ」にドッグランがオープン!愛犬と過ごすおすすめスポットをご紹介します。

掲載日:2019.05.20

朝日町の落ち着いた住宅街にたたずむ「ガーデン&ドッグ」。
トリミングサロンと併設するかたちで、2019年6月2日にドッグランがグランドオープン!好きな音楽を聴きながら、愛犬とゆったりくつろぎ楽しめるスペースができあがりました。

今回はドッグランをはじめ、トリミングスペースやショートステイなど施設内容を詳しくご紹介します!

「ガーデン&ドッグ」は、エクステリア関連の施工会社「ロサガーデン」の店舗横にあります。
こちらの門をくぐると、ドッグランの施設があるとのこと。早速行ってみましょう!

なお、ドッグランは完全予約制で前払い、来場受付時に混合ワクチンの証明書・狂犬病予防注射証(1年以内)・鑑札の提示が必要です。
また、次のケースは利用できません。
・生後91日以下
・妊娠中
・ヒート中(シーズン中)
・犬以外のペット
※他にも料金表・利用規約などで決められたルールがあるので事前に確認しておきましょう。

こちらがドッグランの入り口。手洗い場がピアノの形をしていてとても可愛いですね!

「ガーデン&ドッグ」は、音楽を楽しみながら犬と過ごす空間づくりをコンセプトとしています。大通りから少し入った場所で目の前は土手になっており、プライベートが確保されたほっと落ち着く安心感は◎。

さっそく中に入ってみると目の前には人工芝の広場が!
ドッグランのスペースは広くつくられており、愛犬が駆け回っても安心!

こちらにやってくるのは、オーナーの愛犬、トイプードルのシェリーちゃん(7歳・女の子)です。まるで鍵盤の上を歩いているかのような様子が、なんとも可愛らしい!

ドッグランの施設内には、このように音楽を身近に感じられるデザイン・スペースがたくさんあります。

芝生の広場の奥には椅子とテーブルが置かれていて、ゆっくりくつろげるスペースに。カラフルなワンちゃんの椅子がとっても可愛らしいですね。
ドッグランのすぐ横にカフェスペースがあるので、そちらからテイクアウトする形で、元気に遊ぶ愛犬を眺めながらここで軽食を楽しむこともできます。もちろん犬用の食事メニューもありますよ。

またBluetooth対応のスピーカーがあるので、スマホで好きな音楽を聴きながら過ごすことができます♪

音楽を聴きながら過ごしていると、室内が甘くいい香りなのに気づくことでしょう。
というのも、ドッグラン内にある花壇には複数種のバラが植えられています。風に乗って部屋いっぱいにバラの香りが漂い、忙しい毎日をふっと忘れてしまうようなひと時に。

可愛らしい白の花弁にピンクの絞りが印象的な「バランゴ」という品種。
フランスはロワール地方のキャンディー菓子から名づけられた名前だそうです。よく香る品種で、ラズベリーの甘い香りがするのも印象的。

人も犬もバラの香りに囲まれて、ちょっとしたワンシーンもまさにシャッターチャンス!
愛犬の可愛らしいしぐさをたくさん写真に収めSNSに投稿している方にも、こちらのドッグランはまさにおすすめのスポットです。

こちらのドッグランでは、仲良しなワンちゃん同士なら同時間帯に3組まで予約ができます。
仲良し同士で走り回る姿を見ると、飼い主さんたちも思わずほっこりしてしまうのでは?
1時間単位で利用できるので、ワンちゃんたちが気軽に集まれる場所にも使えそうです。

今後はワンちゃんのためのプチケアセミナーや、しつけ教室などのイベントも開催予定とのこと。ぜひサイトなどで定期的にチェックしてみてください!

ガーデン&ドッグの公式サイトはこちら!

インスタなどで話題になることも多い「ピアノ犬」。
こちらでも愛犬がピアノを弾いているかのような写真を撮影可能!インスタスポットが満載のドッグランなので、写真撮影に熱中してしまいそうですね。

愛犬にお気に入りの服を着せ、写真を撮ってみてはいかが?

ワンちゃんの椅子を並べて撮影すれば、それだけでも十分素敵なワンショットに。

さらに愛犬も交えて写真撮影すれば、「ガーデン&ドッグ」でしか撮れない思い出の一枚になること間違いなし!

ドッグランの施設内には、音符のデザインが可愛らしいエクステリアが多数。

こちらは「心のなかに音のあるくらし」をコンセプトとした「ガーデン&ソング」のアイテムです。
奥の淡いブルーの建物が、軽食などの食事をつくるカフェスペース。このカフェスペースで購入した軽食を、先ほどのテラスでいただくことができます。

外観がピンクの可愛らしい建物のなかは、なんとトイレ!
人が使用するのはもちろんですが、万が一愛犬が排せつした場合に流してもOKとのこと。建物のなかではなく、屋外でしかもすぐ流せる場所にあるのがとても便利ですね。

カフェスペースの奥の部屋には、ロサガーデンの店舗スペース。

とても可愛らしい壁は、モルタル造形でつくられています!
レンガに見える壁が、実はモルタルを彫刻して仕上げられていることにビックリ!アンティークな雰囲気がなんとも魅力的な空間です。

店舗スペースを抜けると、そこには「ガーデン&ドッグ」のトリミングサロンが。
日本ペットサロン協会加盟店であり、事前予約制でトリミングをお願いすることができます。複数のトリマーさんが見えるので、事前予約の際に指定することもできるそうですよ。

ドッグバスは、大型犬でも対応可能な大きいサイズが設置されています。
左側には、ショートステイの際にも使う犬舎が。遠方からペットを連れ、三重県へ遊びに来られた方も、ショートステイが利用できれば安心して気楽に観光を楽しめますね。

最新の設備がきちんと整えられており、シャンプーも洗浄力・保湿を両立させたやさしいタイプが使われています。
ドッグランを利用する前後に予約しておけば、安心して待つこともできそうですね。

「はやくトリミングしてー!」
と待っているのかな?ワンちゃんにとっても、トリミングの際は「落ち着ける場所」であることが大切。
ここなら、まわりの目も気にすることなくゆっくりとトリミングをしてもらえそうですね。

トリミングが終わった後は、再び撮影タイム!
サロン内にも撮影スポットがありますので、キレイになったワンちゃんを可愛く撮ってあげましょう♪
壁に前足をつけた状態で立ちショットもよし、壁の前にお座りショットもよし、撮影ポーズはどうぞご自由に。
服などのアイテムを持ってきて撮影するのも可愛いですね!

ドッグランは18時まで利用可能。
季節によっては少し日が落ちる頃まで、愛犬とくつろぎの時間を過ごすことができます。都会の喧騒から少し離れ、愛犬とたわいもない時間を過ごしたい人にぴったりな「ガーデン&ドッグ」のドッグラン。
ぜひ思い出のワンショットを撮影してみましょう!

【ロサガーデン(ガーデン&ドッグ)  基本情報】
住所:〒510-8101三重県三重郡朝日町1744-1  
電話番号: 090-9191-6363  
駐車場:あり  
ご利用時間:9:30~18:00(ドッグラン)7:30~19:00(ショートステイ・トリミング)  
定休日:要問合せ ※完全予約制のため、事前に必ず問い合わせ。  
公式URL:http://www.rosa-garden.co.jp/gardendog/index.html
ドッグラン料金表:http://www.rosa-garden.co.jp/gardendog/pdf/runKakaku_190410.pdf
ドッグラン利用規約:http://www.rosa-garden.co.jp/gardendog/pdf/runKiyaku_190410.pdf


エリア
北勢

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    2017.07
  • 世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    2016.11
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

道の駅 飯高駅でそば打ち体験!暑い夏にピッタリの食体験に家族や仲間と挑戦してみよう!
道の駅 飯高駅でそば打ち体験!暑い夏にピッタリの食体験に家族や仲間と挑戦してみよう!
掲載日:2019.06.11
道の駅 飯高駅でそば打ち体験!暑い夏にピッタリの食体験に家族や仲間と挑戦してみよう!

フォトコンテスト

鬼ケ城を歩く
鬼ケ城を歩く
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約
ページトップ