• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 紀北町の古里海水浴場を満喫したあとは、地元グルメを満喫♪ 人気店を日帰りで巡ってみました!

取材レポート

紀北町の古里海水浴場を満喫したあとは、地元グルメを満喫♪ 人気店を日帰りで巡ってみました!

掲載日:2018.07.27

三重県最南部、東紀州の玄関口に位置する紀北町。水産業が盛んで、新鮮でおいしい「海の幸」が有名なまちです。また、緑あふれる山々に囲まれた地域でもあり、のんびりとした時間を過ごせるのも魅力。そんな紀北町のおすすめスポットを日帰り旅で巡ります♪

古里海水浴場

暑い日が続く今年の夏。「暑さを海遊びで和らげたい」ということで、訪れたのは、「古里(ふるさと)海水浴場」。

紺碧の海が広がる砂利浜の海水浴場で、車で海岸まで入ることができる「キャンプ場」としても人気のスポット。
国道42号沿いにあるというアクセスの良さも高ポイントです。穏やかな波の中で、楽しく海遊びができますよ!

【古里(ふるさと)海水浴場】
住所 北牟婁郡紀北町古里
電話番号 0597-46-3115(紀北町商工観光課)
営業時間 〈遊泳期間〉7/9~8/31
アクセス 紀勢自動車道「紀伊長島」ICより約10分

古里海水浴場

海水浴を楽しんだあと、「古里海水浴場」から車で約7分、「きいながしま古里温泉」へ!

古里海水浴場

大自然に囲まれた素朴な民宿街にある「日帰り温泉」。
木の温もりと開放感の「休憩ロビー」を見ても、人気施設であることがわかります。

古里海水浴場

ぬるぬるしたお湯が特徴の天然温泉で、泉質は美肌効果のある炭酸水素塩泉。
周りが静かで、リラックスできる環境がいいですね。入った後は、お肌がツルツルに!

【きいながしま古里温泉】
住所 北牟婁郡紀北町古里816
電話番号 0597-49-3080
営業時間 10:00~21:00 ※入館受付は終了時間の1時間前まで
休業日 無休(第4水曜は13:00から営業)
アクセス 紀勢自動車道「紀伊長島」ICより約8分

古里海水浴場

ランチは、紀北町でしか食べられないものを食べたい!車でいろいろ探してみようと思っていると、すぐに気になる外観のお店を発見。
「古里のうどんや にぎわい」です。

古里海水浴場

アットホームな雰囲気がステキ。県外で会社を経営していたご主人が一線を退いた後に開いたお店で、すべて一人で切り盛りされているとのこと。

古里海水浴場

注文したのは、「夏におすすめ」という「つけめん」(700円/税込)。
牛肉が入ったダシは「濃厚かな」と思いきや、あっさりしてクセもなくおいしい!自家製の「ゆずこしょう」を入れると、キリっと引き締まった味に。

麺もボリュームたっぷりですが、あっという間に完食。

古里海水浴場

「自家製の辛子漬け」、ピリリとした辛さが程よくおいしかったです。
あたたかい雰囲気のお店で、一気にファンになりました!
また来店して、違うメニューも食べてみたいです。

【古里のうどんや にぎわい】
住所 北牟婁郡紀北町古里993-15
電話番号 0597-49-3700
営業時間 11:30~14:30、17:30~20:00
休業日 月・火・水・木曜
アクセス 紀勢自動車道「紀伊長島」ICより約8分

古里海水浴場

「古里のうどんや にぎわい」から車で約8分。
「おいしいスイーツが食べられる」と噂の「卵卵(らんらん)ふわぁ〜む」に立ち寄ってみます。

古里海水浴場

店内には、直営農場から届く「新鮮たまご」を使用してつくられたスイーツがいっぱい!どれもおいしそうで、目移りしちゃいます。

古里海水浴場

購入したスイーツをこのイートインスペースでいただくと、コーヒー(セルフ)をサービスしてもらえるとのこと。
これはうれしい!さっそくいただきます!

古里海水浴場

採れたて卵でつくられた「濃厚カスタードクリーム」がぎっしり詰まった「卵卵シュー」(1個150円/税込)。
サクサクとした生地と、「濃厚だけどクドくない甘さ」のクリームの相性はバッチリ。

古里海水浴場

欲張って、もう一品注文!「卵卵ソフトクリーム」(コーン300円/ミニカップ250円/ともに税込)には、「温泉卵」を混ぜ込んであり、それが濃厚さにまろやかさをプラスしています。

古里海水浴場

美味しいスイーツに癒されました♪

【卵卵ふわぁ~む】
住所 北牟婁郡紀北町長島629-1
電話番号 0597-47-3931
公式URL  http://ranranfarm.com
営業時間 10:00〜18:00
休業日 水曜
アクセス 紀勢自動車道「紀伊長島」ICより約5分

古里海水浴場

この旅の最後は、紀北町ならではのお土産品を買うことができるお店探し。

「卵卵ふわぁ〜む」から車で約1分のところに「おみやげ」「ひもの」と書いてあるお店を見つけました。
さっそくそのお店、「上野商店」に入ってみます。

古里海水浴場

毎日、長島港から水揚げされた新鮮な魚を「干物」に加工して、販売しているお店。
中でも、おすすめは、「秘伝のみりんタレ」を使った商品。この味の虜になる人も多いとのこと。

古里海水浴場

明るく元気な女将さんとの楽しい会話も、このお店の名物。地元の方々とふれあう時間は、旅をより楽しくしてくれますね。

古里海水浴場

女将さんとのお話が楽しくて、ついつい長居してしまいました。

【上野商店】
住所 北牟婁郡紀北町東長島3427
電話番号 0597-47-1177
公式URL  http://www.za.ztv.ne.jp/uenoshouten/history.html
営業時間 7:00〜19:00
定休日 無休
アクセス 紀勢自動車道「紀伊長島」ICより約3分

あたたかい人柄の地元の方々との時間が楽しかった「紀北町」への日帰り旅。
世界遺産・熊野古道伊勢路の玄関口にあたるまちでもあり、今回とは違う魅力を探しに、また紀北町に訪れてみたいと思いました!

※ 2018年7月時点の情報です。日程、料金等が変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

カテゴリー
モデルコース
季節
夏(6~8月)
エリア
東紀州

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    2021.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 紅葉特集【2021年版】 見頃情報とともにお届けします♪

    紅葉特集【2021年版】 見頃情報とともにお届けします♪

    2020.10
  • カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    2020.10
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

「よしお兄さん」が志摩で「かざり」さんと海女小屋体験!
「よしお兄さん」が志摩で「かざり」さんと海女小屋体験!
掲載日:2021.12.01
「よしお兄さん」が志摩で「かざり」さんと海女小屋体験!

フォトコンテスト

夏をめざして
夏をめざして
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 南伊勢の夜に煌めく大迫力の大イチョウ!ライトアップで輝く「穂原小学校の大イチョウ」

    南伊勢の夜に煌めく大迫力の大イチョウ!ライトアップで輝く「穂原小学校の大イチョウ」

    ●閉校となった夜の小学校で行われる大イチョウのライトアップ
    ●日差しを浴びて黄金に染まる昼間の大イチョウ
    ●名物のエビフライが美味しい「洋食と珈琲塔FIVE]
    前回に引き続き「秋の南伊勢」にスポットをあてて、おすすめスポット...

    #
  • 黄金に輝く銀杏の大木!!秋晴れの下で映える「河内の大イチョウ」

    黄金に輝く銀杏の大木!!秋晴れの下で映える「河内の大イチョウ」

    〇古い木造校舎の横でそびえる「河内の大イチョウ」
    〇水揚げされたばかりの新鮮な海の幸をトラックで販売する「三重外湾漁協の朝獲れ鮮魚便」
    〇お土産を調達しながら五カ所湾の景色も楽しめる「里の駅ないぜしぜん村」
    南伊勢町...

    #
  • 絵かきの町「大王崎」の新たな魅力に触れる!2018年ミスユニバース日本代表の「加藤遊海」さんが”行こっ、大王崎~伊勢志摩の青と白に出逢う旅~”を体感♪

    絵かきの町「大王崎」の新たな魅力に触れる!2018年ミスユニバース日本代表の「加藤遊海」さんが”行こっ、大王崎~伊勢志摩の青と白に出逢う旅~”を体感♪

    PR

    「大王崎」は紺碧の海や白亜の灯台など、画題となるような美しい景色が広がっており、風景画を描く人が多く訪れる「絵描きのまち」として知られています。今回はミス・ユニバース・ジャパン2018にて三重県代表として優勝した経歴をも...

    #

季節おすすめ記事

  • 三重県の絶景スポット「象の背」をめざして、「よしお兄さん」が「便石山」の登山に挑戦!

    三重県の絶景スポット「象の背」をめざして、「よしお兄さん」が「便石山」の登山に挑戦!

    現地にいって写真を撮りたくなる!と話題の絶景スポット「象の背」をめざして、元体操のお兄さん「よしお兄さん」が、世界遺産の熊野古道伊勢路近くにある便石山の登山に初挑戦!

    #
  • まるでもののけ姫の世界!苔と光の渓谷「赤目四十八滝」

    まるでもののけ姫の世界!苔と光の渓谷「赤目四十八滝」

    まるでもののけ姫にでてくる苔の森のような雰囲気を持つ「赤目四十八滝」を美しく撮影する方法をご紹介。これを見ればあなたもすぐに最高の写真が撮れる⁈
    三重の若手風景写真家が教える、赤目四十八滝へ撮影に行く際に知っておくべき...

    #
  • 三重県の潜水橋特集 意外と近くに在る秘境?絶景の潜水橋を楽しもう!この暑い夏を快適に過ごす為の「涼」をお届けします!【後編】

    三重県の潜水橋特集 意外と近くに在る秘境?絶景の潜水橋を楽しもう!この暑い夏を快適に過ごす為の「涼」をお届けします!【後編】

    皆さんは潜水橋(せんすいきょう)というものをご存知ですか?三重県内では沈み橋(しずみばし)や潜り橋(もぐりばし)、沈下橋(ちんかばし)とも呼ばれています。以前の記事で「朝明川の洗い越し」を紹介した際に色々と調べる中で...

    #
ページトップ