取材レポート

東員町の新グルメを食べ歩き! 鶏の旨みが凝縮されたラーメン&色彩豊かな天ぷらを味わう。

掲載日:2019.03.29
鶏暁

町の中央には自然豊かな員弁川が流れ、ゆっくり休日を過ごすにはぴったりの「東員町」。名古屋からも車で約40分で行けるので、交通の便も良好!そんな町に「人気の新グルメがある!」というウワサを聞いたので、早速行ってみたいと思います。
まず1軒目は、新感覚のラーメンを食べられるというお店へ。人気の焼肉店「一 un(あん)」の隣にあり、今年で開店3年目を迎える「鶏暁(とりどき)」です。

鶏暁

店内は清潔感があり、気軽に入りやすい雰囲気です。
「鶏暁(とりどき)」は焼肉屋「一 un(あん)」のオーナーの「お店の隣にラーメン店を開きたい」という長年の夢が形になったお店で、切り盛りはオーナーのお弟子さんの熊野さんが行っています。

鶏暁

店内のインテリアはモダンにまとめられており、良い意味でラーメン屋さんらしくない!女性一人のお客さんも多く訪れる理由がわかります。

鶏暁

カウンターからは、オープンキッチンとなった調理場を眺めることができます。店長の熊野さんの手際の良さは、見ていて気持ちいい!

鶏暁

「鶏暁」のラーメンは、あっさり塩スープの「白暁(しろどき)」(700円/税込)、パンチの効いた辛味噌スープの「赤暁(あかどき)」(800円/税込)という2種類。ともに鶏の旨みが最大限に引き出されています。今回は、純白のスープがきれいな「白暁」を注文。

鶏暁

まろやかなスープが、ちぢれ麺とよく絡み、クセになる味!フレンチの勉強をしていた師匠から教えを受けただけあって、熊野さんの作るスープの味わいには、ラーメンであるのにまるでフレンチ料理かのようなクリーミーな味わいが感じられます。

鶏暁

「辛いもの好き」な方には、ピリ辛のスープの「赤暁」がおすすめ。自家製ラー油と鶏ミンチが味にインパクトを与え、食べれば食べるほど食欲が湧く一杯です!

鶏暁

そしてこれが、熊野さんがこだわり抜いてつくられた自家製ラー油。
お好みでかけると、さらにラーメンの旨味が増します!
「白暁」には「青唐辛子オイル」(写真左)が、「赤暁」には「赤唐辛子オイル」(写真右)が使われ、スープの味に深みを与えます。

鶏暁

店内で食事をした方には、コーヒーの無料サービス(テイクアウト専用)が付いてきます。
おいしいラーメンを食べた後にコーヒーを飲んで一服…。至福の時間です♪

鶏暁

オーナーのラーメンへの思いを継ぎ、「鶏暁」ならではの逸品をつくりあげる熊野さん。お客さんの要望に応えて、お持ち帰り用のラーメンセットの販売を始めるなど、そのサービス精神でお店の魅力はますます広まっていきそうです。

【鶏暁(とりどき)】
住所:員弁郡東員町大木2850-2
TEL: 0594-76-9800
営業時間:
(月)11:30~15:00
(水、木、日)11:30~15:00、17:30~21:00
(金、土)11:30~15:00、17:30~23:00
定休日:月曜夜、火
アクセス:東海環状自動車道「東員」ICより約10分

鶏暁

続いて訪れたのは、天ぷら鉄板料理の「天旬」。東海環状自動車道「東員」インターチェンジからも近いので、アクセスもGOOD!一見、民家のように見えるので、注意深く看板をチェックしないと通り過ぎちゃうかも。

鶏暁

店内に入ると、白いカーテンが!その向こうにカウンター席が見えます。どんな内装になっているのか、ワクワク…。

鶏暁

おお!古民家の中が、こんなステキなカウンター席になっているなんて驚きです。
目の前で天ぷらが調理され、揚がった順に次々に提供。最後は注文するコースによって肉料理、または海鮮料理が楽しめるとのこと。

鶏暁

情緒を引き立てる内装が贅沢な時間を演出。芸術性の高い装飾が店内の各所に見られ、その一つひとつから和の趣が感じられます。

鶏暁

天ぷらは、揚がった順番に自分の席のお皿へ次々と置かれていきます。揚げたての衣がサクサク&エビはぷりぷりで最高の食感!
絶妙な揚げ具合は、まさに職人技!

鶏暁

ほがらかな店長さんとのトークを楽しみながらの食事は、心がほっとするあたたかさを感じられます。

鶏暁

コースの最後には、肉料理や海鮮料理など、鉄板焼きのお料理を楽しめます。
そういえば、天ぷらのお店なのに、どうしてコースの締めが鉄板焼きなのでしょう?
そう店長さんに尋ねてみると、「最後までずっと天ぷらだけのコースではお客さんも楽しくないでしょ?」とのこと。店長さんのお茶目な一面に思わずクスリとしてしまいます。

鶏暁

このお店は基本的に予約制で、午前の部(※午前は11:30から13:00からの2部制)と午後の部に分けてお客さんに料理を提供しています。
ただし、予約なしでも当日の予約に空きがあれば入店は可能。その場合は予約のお客さんが優先で、席が空くまではこの待合室で待つことになります。

鶏暁

囲炉裏がある部屋の奥に、もう一つ待合室が!
壁面は店主さんがご自身でペイントを行い、お店のイメージに合う雰囲気に仕上げたそう。料理以外のこだわりもすごい!

鶏暁

まさに穴場の食事処。夜はお店がライトアップされ、さらに和の趣深い様相へと変わります。古民家を改装された和の雰囲気の中で、ゆっくりおいしい食事を楽しめました!

【天ぷら鉄板料理 天旬】
住所:員弁郡東員町中上185
TEL:0594-76-3922
営業時間:11:30~14:00(LO 13:00)、17:00~21:30(LO 20:00)
定休日:水、第2・4火曜
アクセス:東海環状自動車道「東員」インターチェンジより約3分

 新感覚のラーメンと、シンプルさを極めた天ぷら料理。全く異なる魅力を持つグルメですが、人を幸せな気持ちにさせるという点では同じ。この幸福感をたくさんの方に味わってほしいです!


※ 2019年3月時点の情報です。料金等の情報が変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

カテゴリー
グルメ・おみやげ
エリア
北勢

観光三重ピックアップ!

  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05
  • 恋愛運をアップしたい!キレイになりたい!デキる女になりたい!そんな幸せになりたガールのための、三...

    恋愛運をアップしたい!キレイになりたい!デキる女になりたい!そんな幸せになりたガールのための、三...

    2017.07
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    2017.10
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

「ナガシマ屋内アイススケートリンク」が期間限定でナガシマスパーランドに登場!
「ナガシマ屋内アイススケートリンク」が期間限定でナガシマスパーランドに登場!
掲載日:2019.12.07
「ナガシマ屋内アイススケートリンク」が期間限定でナガシマスパーランドに登場!

フォトコンテスト

紅葉リフレクション
紅葉リフレクション
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 三重×北海道×イタリア。3種類の食材が奏でる魅惑のハーモニー!亀山で味わう至福のイタリアン

    三重×北海道×イタリア。3種類の食材が奏でる魅惑のハーモニー!亀山で味わう至福のイタリアン

    亀山市のご当地グルメで、まず思い浮かぶのは、やはり「みそ焼きうどん」。そして和菓子の数々…。そんな中、イタリア料理というのはもうひとつピンと来ないかもしれませんね。でも、そんな先入観を覆すようなイタリアンの人気店が亀山...

    #
  • 【SNSで話題!】プリンソフトに地ビール!子供から大人まで楽しめる外宮参道(げくうさんどう)

    【SNSで話題!】プリンソフトに地ビール!子供から大人まで楽しめる外宮参道(げくうさんどう)

    今話題の三重観光スポットといえば、伊勢神宮。伊勢市駅から徒歩10分の外宮参拝に合わせていきたいSNSで話題のお店を紹介します!インスタ映え間違いなしの大人気プリンソフトや、伊勢志摩唯一の地ビールは必見です!さらに、お得なキ...

    #
  • 素材を味わう老舗・漣(さざなみ)鳥羽店のサクサク海老フライを食べに行こう!

    素材を味わう老舗・漣(さざなみ)鳥羽店のサクサク海老フライを食べに行こう!

    大きな海老フライで有名な鳥羽市の『漣(さざなみ)鳥羽店』についてご紹介!繁忙期には60㎏もの海老を開き、海老フライを提供する『漣』の林料理長へ取材し、サクサクとした食感を引き出す調理法や食材のこだわりを聞いてきました。...

    #
ページトップ