• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 鈴鹿サーキットの「新しくなった4つのバイクアトラクション」が子どもたちの挑戦心をくすぐる〜!!

取材レポート

鈴鹿サーキットの「新しくなった4つのバイクアトラクション」が子どもたちの挑戦心をくすぐる〜!!

掲載日:2019.03.25

2019年3月21日、鈴鹿サーキットに、新しい4つのバイクアトラクションがグランドオープン!
3歳から楽しめるかわいいバイクから、タイムアタックに挑戦できる本格的なバイクまで、年齢や成長レベルに合わせて楽しめるとのこと。

さっそく、好奇心いっぱいの子どもたちと一緒に体験してきました!

新しいバイクアトラクションは、「モトファイター」「アクロバイク」と、リニューアルした「キッズバイクトレーニング」「ピンキーバイクプラス」の4つ。

ますは、GPフィールドにある「モトファイター」からご紹介します。
「モトファイター」は、子どもから大人まで、本気になってタイムアタックが楽しめる本格的なレーシングバイクです!

S字カーブやヘアピンカーブなど、F1日本GPや鈴鹿8耐を開催する国際レーシングコースの特徴を取り入れたコースはホンモノさながら!
見ただけでは、かなりテクニックが要りそう…と少しドキドキしてしまいます。

でも、バイクに乗るのが初めてでも大丈夫!アトラクションのスタッフさんが、操縦方法やコースの説明までしっかりとしてくれます。
カッコいいヘルメットやビブスも装着して、気分はライダー♪

まずは練習コースでアクセルやブレーキ、カーブの仕方を確認!スタッフさんが練習について、本人のレベルに合わせて教えてくれるので安心です。

練習でバイクに慣れたら、早速本番コースへ!
教えてもらったアクセルや体重移動を駆使して、いざタイムアタックに挑戦!パパやママも一緒に走って、親子で最速タイムを目指しました。
さまざまな仕掛けのカーブに、子どもたちの表情は真剣そのもの!転んだり、コースから出ないように、一生懸命走行します。

ゴールのあとは、結果発表!スタッフさんから、結果のタイムが書かれたリザルトシートがもらえます。
ママとどっちが速かったかな?がんばった記念に持ち帰りましょう!

※対象…小学3年生以上、または6歳以上で「キッズバイク トレーニング」にてAライセンスを取得した方

もうひとつの新アトラクションが、「ピピラのモトフィールド」内に新登場したアトラクション「アクロバイク」です。

全長190m、コースのあちこちにあるデコボコ道や段々道などの12の難関セクションをクリアしながら走り抜けていきます。

操作方法のレクチャーを受けたら、ヘルメットやビブスなどを着用!ヘルメットはいろいろな色があって選ぶのも楽しいです♪

準備ができたら、スタッフさんのかけ声に合わせて、レッツゴーの合図!

鈴鹿サーキット初の立体的なオフロードコースとなっていて、平坦なコースでは感じられない走行感覚や振動を体感できるのが楽しい!

途中で転んでも、床はクッション材でできているため痛くありません。
さらに道の両サイドにはブロック状のクッション材が張り巡らされているので安心です。

一度転んだ子どもたちも、すぐにまた起き上がってバイクを楽しんでいました!

最後に、スキルチェックシートをもらって完了です。よくがんばりました〜!

※対象…小学3年生以上、または5歳以上で「キッズバイク トレーニング」にてAライセンスを取得した方

また、同じ「ピピラのモトフィールド」内にあるバイクアトラクション「ピンキーバイクプラス」と「キッズバイク トレーニング」もこの春リニューアル!

「ピンキーバイクプラス」は、お花屋さんやピザ屋さん、郵便屋さんなど、おしごとをモチーフにしたかわいらしいバイクに乗ってコースを周遊できるアトラクション。
スピードはとてもゆっくりですが、アクセル、ブレーキをにぎる操作はバイクと同じ仕様になっていて、小さな子のバイクデビューにぴったりです!

子どもたちがバイクにチャレンジする様子をママたちが近くから応援したり、写真撮影したりできるエリアが加わり、ママたちもたくさん思い出の写真を残すことができます♪

※対象…3歳以上

続いて、やさしいスタッフさんのサポートのもと、子どもたちが自分一人でバイクに乗れる「キッズバイク トレーニング」。
バイクは小型で軽量、小さな子も操縦がしやすく、練習コースでスタッフさんがマンツーマンで基本操作を教えてくれます。
練習後、本コースを走行!ママたちもコースの外から一生懸命応援します!

※対象…3歳〜小学生までの、補助輪なしで自転車に乗れる方

「キッズバイク トレーニング」にチャレンジし、本コースうまく走るともらえるA級ライセンスを持っていると、「モトファイター」や「アクロバイク」に乗ることができます。

※モトファイターやアクロバイクの利用時は、乗車条件を必ずご確認ください。

また、3月〜5月の土・日曜には、コチラファミリーと一緒にダンスを踊ってバイクの面白さを体験できる「バイク大好きコチラとモトキッズ!ダンスライブ!」が開催されます。

かわいいキャラクターたちとリズムに合わせて身体を動かして楽しめるので、小さな子ども連れのファミリーにおすすめです!

日程/3月2日(土)〜5月31日(金)の土・日曜 
 ※4月27日(土)〜5月5日(日・祝)は除く
時間/14:30〜
場所/ゆうえんちモートピア内ウェルカム広場

初めてのバイク体験にもぴったりの春の鈴鹿サーキット!カッコよくバイクを乗りこなして、子どもたちの成長を感じられる一日になること間違いなしです!

施設名/鈴鹿サーキット
住所/〒510-0295 三重県鈴鹿市稲生町7992
電話/059-378-1111
営業時間/10:00~17:00(土日祝日・季節・イベントにより変動あり)
休業日/不定休年2回(1月下旬・6月中旬)
料金/
【入園料】 大人(中学生以上)1,700円・子ども(小学生)800円・幼児(3才~未就学児)600円
【モートピアパスポート(入園+のりものパスポート)※1、2】大人(中学生以上)4,300円・子ども(小学生)3,300円・幼児(3才~未就学児)2,100円
【シニアパスポート(入園+のりものパスポート)※1、2、3】シニア(60歳以上)2,200円【プール券(入場+プール入場)※5】大人(中学生以上)2,700円・子ども(小学生)1,800円・幼児(3歳以上〜未就学児)1,300円
【サマーパスポート(入園+のりもの+プール入場)※1、2、5】大人(中学生以上)5,200円・子ども(小学生)3,900円・幼児(3歳以上〜未就学児)
【シニアサマーパスポート(入園+のりもの+プール入場)※1、2、3、5】シニア(60歳以上)3,300円
【アドバンスカート利用券(入園+アドバンスカート5周1回・フェイスマスク付)※4】2,600円
※1 アドバンスカート、プートののりもの研究所はご利用いただけません。(割引にてご利用いただけます。)
※2 サーキットカート、各種コインゲーム、ロッカーにはご利用いただけません。
※3 60才以上の方に限ります。証明証(免許証など)をご提示ください。
※4 対象:身長140cm以上(運転免許証をお持ちでない方は、別途「アドバンスカート ステップアップ講習」(有料)を受講し、認定が必要です。)
※5 プール入場は、アクア・アドベンチャー(プール)営業期間中の販売となります。

車でのアクセス/東名阪自動車道・鈴鹿ICから南東へ13km
公共交通機関でのアクセス/近鉄白子駅から三重交通バス20分、鈴鹿サーキット下車
駐車場/乗用車1,000円、バイク500円
HP/https://www.suzukacircuit.jp/

※掲載している内容は2019年3月時点のものです。時間・料金等は変更になる可能性があるため、お出かけの前に施設にご確認ください。

関連スポット

カテゴリー
体験
エリア
北勢

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    2017.10
  • 世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    2016.11
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

鳥羽・浦村牡蠣が時間無制限で食べ放題のお店「山安水産パールロード店」をご紹介!三重が誇る冬のグルメ 牡蠣を食べつくそう!
鳥羽・浦村牡蠣が時間無制限で食べ放題のお店「山安水産パールロード店」をご紹介!三重が誇る冬のグルメ 牡蠣を食べつくそう!
掲載日:2020.01.23
鳥羽・浦村牡蠣が時間無制限で食べ放題のお店「山安水産パールロード店」をご紹介!三重が誇る冬のグルメ 牡蠣を食べつくそう!

フォトコンテスト

宮川ダム湖観光船
宮川ダム湖観光船
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 鳥羽・浦村牡蠣が時間無制限で食べ放題のお店「山安水産パールロード店」をご紹介!三重が誇る冬のグルメ 牡蠣を食べつくそう!

    鳥羽・浦村牡蠣が時間無制限で食べ放題のお店「山安水産パールロード店」をご紹介!三重が誇る冬のグルメ 牡蠣を食べつくそう!

    海産物の宝庫として有名な伊勢志摩で冬に特に人気の牡蠣!

    浦村牡蠣で有名な鳥羽市浦村町は、伊勢神宮から車で約40分とアクセスも良く、県外から伊勢神宮参拝と牡蠣をお目当てにやってくる人もたくさんいます。今回はそんな浦村牡蠣を堪能すべく、「時間無制限」(営業時間内)で牡蠣食べ放題...

    #
  • 観光列車「つどい」で行く癒しとくつろぎの旅 足湯でほんわか気分!冬の到来を告げる湯の山温泉へ

    観光列車「つどい」で行く癒しとくつろぎの旅 足湯でほんわか気分!冬の到来を告げる湯の山温泉へ

    電車の中で温泉が楽しめる!?

    近畿日本鉄道の観光列車「つどい」が、2020年3月までの土日祝日を中心に、近鉄名古屋駅~湯の山温泉駅の間を走ります(近鉄四日市駅からでも乗降可能)。この列車の特徴は、何と車内で足湯が楽しめること。それもただのお湯ではなく、...

    #
  • 【山本亜依のみえたび!vol.9】大台町の冬の楽しみ方~アウトドア&現代アート体験♪雑貨屋&カフェ巡り♡大台町の新しい魅力発見の旅~

    【山本亜依のみえたび!vol.9】大台町の冬の楽しみ方~アウトドア&現代アート体験♪雑貨屋&カフェ巡り♡大台町の新しい魅力発見の旅~

    今回のみえたびの舞台は多気郡大台町。「大杉谷」があり、町全体が「ユネスコエコパーク」に認定されている自然豊かなこの町で、スタンプを集めてプレゼントがもらえるという「おおだいスタンプラリー」の設置場所や人気スポットを巡...

    #
ページトップ