• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 新名神高速道路「新四日市JCT」⇔「亀山西JCT」が2019年3月に開通!三重への旅行・観光が便利になります!
取材レポート

新名神高速道路「新四日市JCT」⇔「亀山西JCT」が2019年3月に開通!三重への旅行・観光が便利になります!

15,387ビュー

2019年3月、ついに新名神高速道路の新区間が開通しました!「新四日市ジャンクション」から「亀山西ジャンクション」までが開通したことで、渋滞が緩和され、より便利に♪また、新しくできた鈴鹿PAでは、鈴鹿のご当地グルメが味わえる他、高速道路最大級のドッグランも併設。新名神を使って、三重の観光をさらに楽しもう!

新名神高速道路の新区間開通!鈴鹿PAも新設!

2019年3月、ついに、待ち望まれた新名神高速道路の新区間が開通しました!

「新四日市ジャンクション」から「亀山西ジャンクション」までが開通したことで、渋滞が緩和され、より便利に♪

三重県の観光スポットが、より身近になりますよ!

写真提供:中日本高速道路株式会社

新名神高速道路の新区間開通!鈴鹿PAも新設!

今まで、東名阪自動車道の「四日市~亀山」間は、朝夕に渋滞していましたが、新区間開通により、今まで約45分かかっていた四日市JCT~亀山西JCTが、最大25分短縮され、20分で行けるようになる見込みなんです!

※「45分」は、休日の混雑時のデータです。

また、渋滞中に発生することが多い交通事故については、約9割も削減される見込み。

写真提供:中日本高速道路株式会社

新名神高速道路の新区間開通!鈴鹿PAも新設!

「新四日市JCT」から「亀山西JCT」までが開通したことで、三重県の北勢エリアにある観光スポットへのアクセスが、今までよりスムーズになります!

北勢エリアの人気・定番・穴場観光スポット特集

新名神高速道路の新区間開通!鈴鹿PAも新設!

また、渋滞が緩和されることで、定番の伊勢神宮や、伊勢志摩エリアへも快適にドライブしに行くことができます。

初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

※2019年12月21日、「名古屋・伊勢ランプウェイ」が完成し、東名阪自動車道の伊勢方面と新名神高速道路の直接出入りが可能になりました!

新名神高速道路の新区間開通!鈴鹿PAも新設!

また、新しいインターチェンジができたことで、人気観光スポットへさらに簡単に行けるようになるんです。

「菰野IC」ができたことで、菰野町にある「御在所ロープウェイ」、「湯の山温泉」、「アクアイグニス」、「パラミタミュージアム」へは、簡単にアクセスできるように。

御在所ロープウェイ
湯の山温泉
アクアイグニス
パラミタミュージアム

新名神高速道路の新区間開通!鈴鹿PAも新設!

鈴鹿パーキングエリアの「スマートインターチェンジ」からも降りられるので、「椿大神社」、「鈴鹿の森庭園(梅開花時期のみOPEN)」へも行きやすくなりますよ!

椿大神社
鈴鹿の森庭園

新名神高速道路の新区間開通!鈴鹿PAも新設!

そして、新しく開通した区間の途中に、新しいパーキングエリアが登場!
その名も「PIT SUZUKA(ピットスズカ)」。
上下線どちらからでも利用できるうえに、「鈴鹿PAスマートIC」が併設されているので一般道からも利用できるんです。

鈴鹿の魅力を発信するスペースがあり、実際にレースで使用されたF1カーも展示されてますよ!

新名神高速道路の新区間開通!鈴鹿PAも新設!

そして、鈴鹿パーキングエリアには、ここでしか食べられないグルメがいっぱい!

こちらは、食用墨を使った真っ黒なスープがインパクト大の「鈴鹿墨味噌ラーメン」(税込980円)。
三重県産の小麦と、鈴鹿の「東海醸造」の味噌が使われた、初登場のご当地ラーメンです。
コクがあって美味しい!

新名神高速道路の新区間開通!鈴鹿PAも新設!

こちらは、鈴鹿の人気焼肉店「みさき屋」の名物「ぼつ焼」を使った「ぼつ焼丼」(税込780円)。
鈴鹿で行列の絶えない、コスパ抜群のみさき屋と共同開発した丼です。

他にも、「鈴鹿産海苔とアオサのうどん」や「鈴鹿抹茶ソフトクリーム」など、鈴鹿のにちなんだメニューや、「松阪牛串」などの三重グルメを味わうこともできます。
新名神を通る時は、ぜひ立ち寄って新しいグルメを堪能してくださいね。

新名神高速道路の新区間開通!鈴鹿PAも新設!

そして、この鈴鹿PAには、広さ約1,250㎡という高速道路最大級のドッグランを併設してるんです!
大型犬や小型犬専用エリア、ドッグトイレなどの設備も充実。
このドッグランで遊ばせるために、鈴鹿PAに来るという方も出てきそうですね。

新名神高速道路の新区間開通!鈴鹿PAも新設!

新しい道を走って、ぜひ「菰野IC」「鈴鹿PAスマートIC」「大安IC」で降りて、三重県の観光を楽しんでくださいね。

写真提供:中日本高速道路株式会社

※この記事の情報は、2019年3月17日現在です。(2019年12月23日に一部更新)

カテゴリー
ショッピング&お役立ち
季節
オールシーズン
エリア
北勢

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 自然豊かな三重県で楽しい想い出をつくろう!

    自然豊かな三重県で楽しい想い出をつくろう!

    2022.07
  • おかげ横丁グルメ・お土産44選!人気のものから穴場まで詳しく紹介します【2022年】<br />

    おかげ横丁グルメ・お土産44選!人気のものから穴場まで詳しく紹介します【2022年】

    2022.09
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 「秋の桜」コスモス特集♪<br />
9月から10月にかけて楽しめるコスモスの名所をご紹介します♪<br />

    「秋の桜」コスモス特集♪
    9月から10月にかけて楽しめるコスモスの名所をご紹介します♪

    2020.09
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

赤福の限定餅「朔日餅」とは?購入・予約方法や月ごとのお餅を紹介します。
赤福の限定餅「朔日餅」とは?購入・予約方法や月ごとのお餅を紹介します。
掲載日:2022.09.22
赤福の限定餅「朔日餅」とは?購入・予約方法や月ごとのお餅を紹介します。

フォトコンテスト

Sunset
Sunset
  • 三重県のおすすめグランピング特集
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 伊勢名物 赤福とは?300年以上続く歴史、赤福餅の種類を紹介します

    伊勢名物 赤福とは?300年以上続く歴史、赤福餅の種類を紹介します

    やわらかいお餅に3筋入ったなめらかなこしあんの「赤福」。赤福餅なしで伊勢は語れないと言っても過言ではないほどの、三重県を代表する名物です。赤福が長きにわたってお伊勢さんの参詣客に愛されている理由を、伊勢神宮 内宮のお膝...

    #
  • 突如トレンド入りの志摩スペイン村は「並ばない!」ってホント??実際に行って混雑するのか確かめてみました!

    突如トレンド入りの志摩スペイン村は「並ばない!」ってホント??実際に行って混雑するのか確かめてみました!

    人気VTuberに「めっちゃ良いテーマパークなのに人がいない」等と紹介されたことを機に突如トレンド入りした複合リゾート施設「志摩スペイン村」
    話題の志摩スペイン村は「本当に並ばなくていいのか?」「大人から子どもまで楽しむこ...

    #
  • 志摩スペイン村大特集!料金やアクセス、アトラクションなど、お役立ち情報が満載!

    志摩スペイン村大特集!料金やアクセス、アトラクションなど、お役立ち情報が満載!

    志摩スペイン村は子供から大人まで楽しめる複合リゾート施設。テーマパーク「パルケエスパーニャ」のアトラクション紹介やチケット料金、宿泊ホテル、お得な割引、アクセス情報など、徹底解説します。

    #

季節おすすめ記事

  • 赤福の限定餅「朔日餅」とは?購入・予約方法や月ごとのお餅を紹介します。

    赤福の限定餅「朔日餅」とは?購入・予約方法や月ごとのお餅を紹介します。

    三重県の定番土産「赤福」で毎月1日しか販売されていない「朔日餅」の購入・予約方法、朔日餅の種類、人気の朔日餅などを紹介します。

    #
  • 「みえのイマココ旅」モニター体験募集中!

    「みえのイマココ旅」モニター体験募集中!

    PR

    三重県では、旅行者が宿泊施設等を拠点に滞在を楽しむ「拠点滞在型観光」の先進地として新たなブランドを確立するため、「三重ならでは」の体験コンテンツの造成・磨き上げに取り組んでいます。現在、造成・磨き上げ中の体験コンテン...

    #
  • 伊勢観光・河崎まち歩きに便利なデジタルクーポン「 河崎蔵まちへの招待状」アプリでお得に楽しくまち歩き

    伊勢観光・河崎まち歩きに便利なデジタルクーポン「 河崎蔵まちへの招待状」アプリでお得に楽しくまち歩き

    伊勢は「一生に一度はお伊勢参り」と古くから多くの参宮客を魅了してきました。
    中でも「河崎」というまちは、伊勢神宮の門前町として栄えた山田・宇治へ物資を運ぶため、川の港として賑わいをみせ、江戸時代には参宮客へ物資を運ぶ...

    #
ページトップ