取材レポート

ラ・パルム・ドールの新作スイーツ「津の森ショコラ」「津の森チーズ」を紹介します♪

掲載日:2019.03.15

2,875ビュー

津市の名店「パティスリー ラ・パルム・ドール」さんが構想から数年、試作から完成まで1年の期間を経てつくりあげた新商品「津の森ショコラ」「津の森チーズ」について、その魅力に迫ります。

「津の森ショコラ」「津の森チーズ」

津市のパティスリー ラ・パルム・ドールで2019年2月1日に発売を開始したばかりの話題のスイーツ「津の森ショコラ」「津の森チーズ」について、その魅力に迫ります。

津の森ショコラ・津の森チーズの商品情報を見る

「津の森ショコラ」「津の森チーズ」

三重県津市あのつ台、週末は家族連れで賑わう中勢グリーンパークからほど近い場所に、ラ・パルム・ドールのプティシャトーは位置しています。美しい緑色に整備された芝と、白と青と基調とした建物のデザインはまるでヨーロッパのリゾートのよう。

「津の森ショコラ」「津の森チーズ」

ラ・パルム・ドールの軌跡

パティスリー ラ・パルム・ドールはグランシェフの後藤雅司氏が2001年に津市内でオープンしたレストランが出発点にあります。

後藤グランシェフは、地元津市に生れ、国内外の一流レストランやホテルで修業の後、2001年4月津市郊外に フランス料理レストラン ラ・パルム・ドールをオープン。妥協を許さす本物を追求した味で多くのファンの支持を得ています。

2015年には、津市あのつ台に「お城と森のウエディング シャトー ラ・パルム・ドール」をオープン。ドレスコードを導入した県内屈指の本格フレンチレストランとして評判のお店です。

そして2019年2月1日、シャトーの隣にデザートビュッフェを併設するパティスリーと焼きたてパンのブーランジェリーが入ったプティシャトーをオープンしました。

「津の森ショコラ」「津の森チーズ」

かけがえのない「1度」に感動を

ラ・パルム・ドールでは「ONCE PROJECT」と銘打ち、来場者にかけがえのない時間と食体験を提供しています。

ブーランジェリー(パン屋)は週に1回、家族との団欒の時間を過ごすために、パティスリー&デザートビュッフェは月に1度、友達との楽しい時間を過ごすために、レストランは年に1度、大切なパートナーと過ごすとっておきの時間のために、そしてウエディングは一生に一度、大事な方とのかけがえのない時間を過ごすために。

人生の節目の時間を過ごして欲しいという想いが伝わります。

「津の森ショコラ」「津の森チーズ」

à la minute(出来立て)を提供

ラ・パルム・ドールさんのケーキは長方形の形が特徴で、見た目にも美しいです。生クリームとスポンジとフルーツが1:1:1の割合で食べられる用に設計されており、どこから切って食べても最高の美味しさを感じてもらいたいという心配りからこの形が生まれたようです。

パティスリーに併設されたデザートビュッフェでは、毎月のコンセプトに合わせたケーキが月替わりで登場します。ケーキに加えてタルト、アイスクリーム、マフィンなどのスイーツと、平日はパイなどの焼き菓子、土・日・祝日は10種類以上の焼きたてのパンも楽しめます。焼きあがったらベルで焼き上がりを伝える演出も、華やかな雰囲気を添えてくれます。また、広報担当の平野さん曰く、運が良ければ試作中の未販売商品も食べられるかも、とのこと。

デザートビュッフェのコンセプトは「à la minute(出来立て)」。焼きたてマフィンをトレーから直接提供するなど、出来立ての味にこだわっています。そんなデザートビュッフェは平日は女性のグループ客やママ会で賑わい、週末は家族連れで人気とのことです。

「津の森ショコラ」「津の森チーズ」

新たな挑戦「津の森ショコラ」「津の森チーズ」

2019年2月1日 プティシャトーのオープンとパティスリー ラ・パルム・ドールの最新作「津の森ショコラ」「津の森チーズ」は、今までのパルム・ドールさんの商品コンセプトにはない、新しい挑戦が詰まった意欲作です。

構想から数年、試作から完成まで1年をかけて作られたこの「津の森ショコラ」「津の森チーズ」。開発を担当されたパティスリー シェフパティシエの布施さんにお話を伺いました。

「津の森ショコラ」「津の森チーズ」

家族の団欒の時間。その傍らにあるスイーツ

「第5回 ヌーベル・パティスリーデュ・ジャポン技術コンテスト」、「第1回アジア大会トップ・オブ・パティシエ・イン・アジア実技コンテスト」優勝など、さまざまな洋菓子の技術大会で賞を受賞している経歴を持つ布施シェフパティシエ。

「津の森ショコラ」「津の森チーズ」には、おばあちゃんっ子だった布施さんの「家族の団欒の時間に、その傍らにあるスイーツとして使って欲しい」という想いが詰まっています。

ドレスコードや年齢制限があるレストランと異なり、小さなお子様からご年配の方まで、幅広い年齢層の方に味わってもらいたいという想いから、従来の商品よりもリーズナブルな価格帯で販売されています。

ただし、リーズナブルだからと言って品質に一切の妥協はありません。「『見力』『味力』『魅力』をコンセプトに人が幸せになるケーキ、スイーツを提供する」というパルム・ドールさんの哲学を受け継ぎ、厳選された材料とこだわりの製法で作られています。

中身の白あんには、こだわり抜いたインゲン豆、牛乳を使用。そしてシェフパティシエの布施さんがこだわり抜いて厳選したチョコレート・チーズがたっぷりと練りこまれています。

生地は、カステラ好きな日本人の口に合うようにスポンジ生地を採用。独自製法で薄皮の生地に仕上げています。

「津の森ショコラ」「津の森チーズ」

新しさと懐かしさの共存

早速試食。封を開けるとしっとりとして上品な質感のスイーツが現れます。独自製法の薄皮生地は、口の中でさらっと溶ける心地よい食感。そして中の餡は、優しいミルクの風味とチーズ、チョコレートの香りが絶妙のマッチング。ついつい何個も手が伸びてしまいます。

「津の森ショコラ」「津の森チーズ」

後藤グランシェフが込める想い

フレンチレストランの開業からこれまでに様々な挑戦を続ける後藤グランシェフ。その挑戦意欲の源泉は、地元三重、津への想いです。

三重県の文化の中心地である津市で、食文化の底上げに貢献したいという熱い想いからレストラン、パティスリー、ブーランジェリーを運営しています。

今回開発した「津の森ショコラ」「津の森チーズ」は、そんなラ・パルム・ドールさんの熱い想いをたくさんの方へ伝えるきっかけとして生まれました。皆さんも、ぜひ一度お試しください。

津の森ショコラ・津の森チーズの商品情報を見る

カテゴリー
食&グルメ
季節
オールシーズン
エリア
中南勢

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 三重のええとこご紹介!!<br />
みえ旅カメラ部始動しました!

    三重のええとこご紹介!!
    みえ旅カメラ部始動しました!

    2021.03
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05
  • 観光三重の人気記事BEST25♪

    観光三重の人気記事BEST25♪

    2021.01
  • 観光三重の定番特集BEST25♪

    観光三重の定番特集BEST25♪

    2021.01

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

おはらい町通りの老舗 二光堂は、「松阪牛ステーキ丼」が名物!大正時代から変わらぬおもてなしの心で観光客を迎え続けています。
おはらい町通りの老舗 二光堂は、「松阪牛ステーキ丼」が名物!大正時代から変わらぬおもてなしの心で観光客を迎え続けています。
掲載日:2021.03.31
おはらい町通りの老舗 二光堂は、「松阪牛ステーキ丼」が名物!大正時代から変わらぬおもてなしの心で観光客を迎え続けています。

フォトコンテスト

冬空に願いを込めて
冬空に願いを込めて
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 三重県屈指の桜の名所『三多気の桜』撮影ガイド!

    三重県屈指の桜の名所『三多気の桜』撮影ガイド!

    三重県が誇る桜の名所である三多気の桜を最高に美しく撮影する方法をご紹介!
    これを見ればあなたもすぐに最高の写真が撮れる!?
    三多気の桜の写真でフォトコンテスト入賞を果たした写真家が教える、三多気の桜を撮影するために知...

    #
  • おはらい町通りの老舗 二光堂は、「松阪牛ステーキ丼」が名物!大正時代から変わらぬおもてなしの心で観光客を迎え続けています。

    おはらい町通りの老舗 二光堂は、「松阪牛ステーキ丼」が名物!大正時代から変わらぬおもてなしの心で観光客を迎え続けています。

    伊勢神宮 内宮の宇治橋から徒歩1分、観光客が行き交うおはらい町で大正時代から参拝客をもてなしてきた老舗店「二光堂(にこうどう)」。店内には観光客に人気のお土産が種類豊富に揃っているのはもちろん、店内にある食事処「寶来亭...

    #
  • 「答えてラッキー! スマホでみえ得キャンペーン」で、東紀州の個性的な道の駅をたどれば、地域の魅力をたずねる手軽な旅行が楽しめます。

    「答えてラッキー! スマホでみえ得キャンペーン」で、東紀州の個性的な道の駅をたどれば、地域の魅力をたずねる手軽な旅行が楽しめます。

    「答えてラッキー! スマホでみえ得キャンペーン」は県内の約400施設で、プレゼントや割引などのおもてなしがその場で受けられるとってもお得なキャンペーン!
    各地の『道の駅』でも利用できる施設はたくさん。今回は県内でも特に南...

    #

季節おすすめ記事

  • 三重県の展望台13選!デートやドライブにもピッタリです♪

    三重県の展望台13選!デートやドライブにもピッタリです♪

    鳥羽展望台や横山展望台などの海が見える展望台、工場夜景が見える垂坂公園の展望台など、三重県には展望台の名所がいっぱい!三重を4年間撮り続けてきた私がオススメする「三重の展望台」を20箇所、お教えします。

    #
  • 初心者からベテランまで楽しめる山遊び「鈴鹿セブンマウンテン」

    初心者からベテランまで楽しめる山遊び「鈴鹿セブンマウンテン」

    三重県の北勢地区にそびえる地元のシンボル「鈴鹿セブンマウンテン」!
    初心者でも気軽に挑戦出来る山から、ベテランこそやみつきになるリピーターが絶えない登山スポットです!
    春は花、夏は新緑、秋は紅葉、冬は樹氷、四季折々の...

    #
  • 新人職員はじめての取材 ~なばなの里イルミネーション編~(みえ旅カメラ部:第0話)

    新人職員はじめての取材 ~なばなの里イルミネーション編~(みえ旅カメラ部:第0話)

    はじめまして!カメラ部顧問の井上です。
    今回は、第0話ということで、カメラ部発足のきっかけとなった私の初めての取材を、前日譚として振り返りたいと思います。
    新人職員である私の目線から、笑いあり、涙あり(?)で楽しくお...

    #
ページトップ