取材レポート

伊賀観光の拠点として最適! 館内施設や食事も充実の「ヒルホテルサンピア伊賀」

掲載日:2019.02.07

「上野城」や「伊賀流忍者博物館」、「伊賀の里 手づくりモクモクファーム」などの伊賀の観光スポットを巡りたい時に、その拠点としておすすめしたいのが「ヒルホテルサンピア伊賀」。天然温泉付きホテルで、伊賀牛や伊賀米などの地場産グルメを満喫でき、アイススケート場やテニスコートなどの館内施設も充実。その魅力を詳しくお届けします!
※取材日:2019年2月7日(木)

アクセスの良さが魅力の「癒しの宿」

「上野城」や「伊賀流忍者博物館」、「伊賀の里 手づくりモクモクファーム」などの伊賀の観光スポットを巡りたい時に、その拠点としておすすめしたいのが「ヒルホテルサンピア伊賀」。
天然温泉付きホテルで、伊賀牛や伊賀米などの地場産グルメを満喫でき、アイススケート場やテニスコートなどの館内施設も充実しています!

「ヒルホテルサンピア伊賀」があるのは、名阪国道「友生」ICから約3分の所。
大阪からも名古屋からも約90分で到着するというアクセスの良さが売りの一つです。

フロントの屋根はレンガ造りになっていて、伊賀の町並みにいるかのような雰囲気。地元の伝統工芸品などが空間に彩りを加えています。

さまざまなニーズに応える「多様性のある客室」

ファミリーやカップルでの旅行、ビジネスでの利用など、さまざまなニーズに応える客室が揃っています。中でも、「和洋室」は、ファミリーやグループでの旅行にぴったり。
「寝るのはやっぱり布団がいい」「広いベッドで寝たい」など、それぞれの好みによって、宿泊スタイルを選べるのが人気のポイント。

空間に余裕を持たせた「ツインルーム」。こだわりのインテリアがエレガントなムードを演出します。
ほかには「和室」もあり、どの部屋タイプも「快適さへのこだわり」が垣間見えます。

和風と洋風の異なる雰囲気でやすらぎを提供する温泉

天然温泉「芭蕉の湯」の泉質は、アルカリ性単純温泉。神経痛や筋肉痛、冷え症などに効果的といわれています。
「和風ゆ処」と「洋風ゆ処」があり、日ごとに男女入れ替え制。
「和風ゆ処」の露天風呂の一角には、松尾芭蕉がまだ伊賀にいた頃に詠んだ句が刻まれた「句碑」が建てられています。芭蕉の功績に想いを馳せながら、「芭蕉の湯」にゆっくり浸かるのも、粋なひととき。

「和風ゆ処」の大浴場には、ジェットバス付きの主浴槽、うたせ湯、寝湯があり、日頃の疲れをしっかり癒してくれます。

さらに、「和風ゆ処」の「ドライサウナ」に入れば、より体の芯から温まり、心も体もリフレッシュ!

「洋風ゆ処」の露天風呂は、周囲の緑に配されていることもあり、居心地の良さは抜群。思わず長湯したくなる、のんびりモードのお風呂です。

さらに、「洋風ゆ処」には気泡のマッサージ効果によって、筋肉をほぐしてくれる「ジャグジー」もあります。
肩こりや腰痛の方には、うってつけ!のんびりつかって日頃の疲れを癒してください。

【温泉入浴・日帰り温泉】
営業時間 6:00〜9:00(最終受付8:30)、11:00〜22:00(最終受付21:30)
※宿泊される方は、24:00(最終受付23:30)まで利用できます。
日帰り温泉入浴料金 大人(中学生以上)770円、シルバー(65歳以上)670円、子ども(3歳以上)360円 ※税込。タオルはご持参ください。

伊賀の味覚がギュッと詰まった料理に舌鼓!

「ヒルホテルサンピア伊賀」には、地場の高級ブランド牛「伊賀牛」をはじめ、地元の食材を使った料理を味わえる宿泊プランがそろっていまます。

「伊賀路会席宿泊プラン」(平日14,400円〜/一人/税込 ※土日祝日は、2,000円プラス)では、伊賀牛はもちろん、地場野菜をふんだんに取り入れた13品を楽しめます。驚いたのは、ふっくら甘い「伊賀米」のおいしさ。ぜひお土産に買って帰りたい!

このホテルで大人気なのが、「伊賀牛炙り丼」(1,400円/税込/漬物付)。
伊賀米のごはんの上には、丼からこぼれるくらいの伊賀牛がどーんと乗っています!脂身が軽く、しつこくないので、箸がどんどん進みます。

宿泊者の食事処でもあり、ランチタイムのみの利用もできる「レストラン 花ごころ」。
リーズナブルな丼物から、贅を尽くした御膳物まで、和洋のバリエーション豊かなメニューが揃っています。半個室で、堅苦しくない雰囲気。ランチタイムには、無料のサラダバーを利用できるのもうれしい!

【レストラン 花ごころ】
営業時間 ランチタイム11:00〜14:00、軽食タイム14:00〜16:00(LO)、ディナータイム17:00〜21:00(LO20:00)

この「ヒルホテルサンピア伊賀」には、宴会やパーティーから、式典、会議など、シーンに合わせて利用できる大小10室の部屋があり、常時さまざまな団体が利用しています。
写真は、「桜の間」。

充実した館内施設が目当てのリピーターもいっぱい!

なんとホテルの中に「アイススケート場」が!ドーム型の建物内にあるので、天候を気にすることなく、スケートを楽しむことができます。
また、スケート教室も行っていて、短期間で滑りの基礎を学べます。


【アイススケート場】
期間 冬季期間のみ
※営業時間等の詳しい情報は、公式HP(https://www.hh-sunpia-iga.co.jp)でご確認ください。
料金 中学生以上1,080円、小学生以下650円、65歳以上850円、貸靴:400円
【スケート教室】(対象年齢5歳以上/定員15名 ※要予約)
時間 9:00〜9:50
料金 1日教室・2日連続教室 中学生以上2,200円、5歳〜小学生1,700円
   3日連続教室 一律3,300円
内容 [1日目]両足滑走(前進)・カーブ滑走・ストップ
   [2日目]片足滑走(前進)・バック滑走
   [3日目]ターン(方向転換)・クロッシング(コーナー滑走)

「テニスコート」はナイター設備も完備。
冬季以外は、ドーム型の建物内の「アイススケート場」がテニスコートに!

夏になると、ウォータースライダー付きの「レジャープール」で遊べます!120mの流水プールと、深さ30cm幼児用の扇形プールがあります。

伊賀ならではの体験をしたい方は、玄関付近にある「手裏剣道場」にもぜひ足を運んでみてください。
忍者の衣裳をレンタルをして、決めポーズで記念撮影!

伊賀の代表的な観光スポットへのアクセス良好!

「伊賀上野城」には車で約15分で到着。白い三層の天守閣が鳳凰が翼を休めている姿に似ていることから「白鳳城」ともいわれるお城。
その優雅な姿を間近で眺めてみてください。

「伊賀上野城」が位置する「上野公園」の敷地内には、世界一の忍術資料を誇る「伊賀流忍者博物館」があります。忍者集団による大迫力のショーも必見!

【伊賀上野城】
住所 伊賀市上野丸之内106(上野公園内)

電話番号 0595-21-3148(公益財団法人 伊賀文化産業協会)
公式URL  http://igaueno-castle.jp
営業時間 9:00〜17:00(入館は16:45まで)
休業日 12/29〜12/31
料金 大人500円、小人200円
アクセス 名阪国道「上野東」ICより約7分


【伊賀流忍者博物館】
住所 伊賀市上野丸之内117(上野公園内)
電話番号 0595-23-0311
公式URL http://www.iganinja.jp
営業時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休業日 12/29〜1/1

料金 大人756円、小人432円
アクセス 名阪国道「上野東」ICより約7分

伊賀観光の拠点として使いたくなる好立地であるだけではなく、天然温泉や県内唯一のアイススケート場など、館内施設の充実ぶりで、他の宿と差をつける「ヒルホテルサンピア伊賀」。観光・レジャー、そして温泉を満喫したいという方は要チェック!

【ヒルホテルサンピア伊賀】
住所 伊賀市西明寺2756-104
電話番号 0595-24-7000
公式URL  http://www.hh-sunpia-iga.co.jp
利用時間 チェックイン14:00〜、チェックアウト翌日10:00
アクセス 名阪国道「友生」ICより約3分
駐車場 あり(無料/144台)

※ 2019年2月時点の情報です。内容が変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

カテゴリー
宿泊 温泉&リラックス
季節
オールシーズン
エリア
伊賀

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    2021.07
  • ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    2021.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 「秋の桜」コスモス!<br />
暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪<br />

    「秋の桜」コスモス!
    暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪

    2020.09
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」
菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」
掲載日:2021.10.19
菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」

フォトコンテスト

夏をめざして
夏をめざして
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 【あんしんみえリア優秀店レポート】熊野の郷土料理を満喫!「熊野の宿 海ひかり」

    【あんしんみえリア優秀店レポート】熊野の郷土料理を満喫!「熊野の宿 海ひかり」

    熊野市といえば美しい自然や観光名所がたくさんある地域として有名ですが、実は食べ物も美味しい!今回紹介する「熊野の宿 海ひかり」では、新鮮な海の幸やこの地域ならではの郷土料理を満喫できるということで、さっそく取材に行って...

    #
  • 御座白浜海水浴場に隣接!「ラグナ伊勢志摩LUXUNA」グランピング施設が誕生!充実のマリンアクティビティもおすすめ!

    御座白浜海水浴場に隣接!「ラグナ伊勢志摩LUXUNA」グランピング施設が誕生!充実のマリンアクティビティもおすすめ!

    PR

    三重県志摩市の御座白浜に新たなグランピング施設「LUXUNAラグナ伊勢志摩」が2021年7月にオープン!
    伊勢志摩の絶景に囲まれ、抜群の透明度を誇る御座白浜海水浴場でのマリンスポーツも楽しめるラグナ伊勢志摩の魅力について以下でた...

    #
  • グランピングとは?キャンプとの違いや魅力を紹介

    グランピングとは?キャンプとの違いや魅力を紹介

    グランピングはグラマラス(豪華な)とキャンプを組み合わせた言葉で、キャンプ道具を用意しなくても気軽にキャンプを楽しめる体験のことです。三重の伊勢志摩ではホテルやリゾート並の豪華な施設も!グランピングの魅力や楽しみ方、オ...

    #

季節おすすめ記事

  • 東紀州へいらっしゃい!熊野尾鷲道路開通記念キャンペーン♪

    東紀州へいらっしゃい!熊野尾鷲道路開通記念キャンペーン♪

    PR

     2021年8月29日に三重県の尾鷲北ICから尾鷲南ICまでをつなぐ国道42号「熊野尾鷲道路(Ⅱ期)が全線開通!開通を記念して、近隣の5市町で3,000円以上のご利用で、それぞれの地域ならではの景品がもらえるプレゼントキャンペーンを実...

    #
  • 【あんしんみえリア優秀店レポート】「三重の食彩酒場 みえやに」は郷土愛に満ち溢れた居酒屋。三重県産の食材と料理でおもてなし。

    【あんしんみえリア優秀店レポート】「三重の食彩酒場 みえやに」は郷土愛に満ち溢れた居酒屋。三重県産の食材と料理でおもてなし。

    全メニューに三重県産の食材を使うことを目指す居酒屋「みえやに」。食材の仕入先は8割が三重県であり、醤油・味噌・塩などの調味料も三重県産を使うなど、地産地消へのこだわりが強いお店です。三重の食材たっぷりなランチメニュー...

    #
  • "自衛隊体操"で話題!三重県出身の元自衛官「かざり」さんが【みえ旅YouTube隊】特別派遣隊員に!

    "自衛隊体操"で話題!三重県出身の元自衛官「かざり」さんが【みえ旅YouTube隊】特別派遣隊員に!

    “恐ろしく美しい”元自衛官タレントとして、多方面で活躍するかざりさんに、現在の活動や三重県の魅力、みえ旅YouTube隊への意気込みについてお伺いしました。

    #
ページトップ