• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 美しい自然と絶品グルメを楽しめる「南伊勢町」へ1泊2日の旅。おトクな「おいないさキャンペーン2018秋/冬」で贅沢なひとときを!

取材レポート

美しい自然と絶品グルメを楽しめる「南伊勢町」へ1泊2日の旅。おトクな「おいないさキャンペーン2018秋/冬」で贅沢なひとときを!

掲載日:2018.09.27
南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

伊勢志摩国立公園の南玄関に位置する「南伊勢町」。車を使えば、伊勢市、鳥羽市、志摩市まで、それぞれ30分程度で行くことができ、伊勢神宮や鳥羽水族館などの観光スポットと合わせて立ち寄れる地域としても人気を集めています。このまちで開催されている「おいないさキャンペーン」が、とってもおトク!一足先に「おいないさキャンペーン2018秋/冬」を利用して、1泊2日の旅で南伊勢町の魅力をたっぷり味わってきました!

【南伊勢町 おいないさキャンペーン秋/冬2018】

期間:10月1日(月)〜2月28日(木)

料金:1泊2食9,900円(税別/土・日・祝日も同一料金)

※大人(中学生以上)2名より予約可能。キャンペーンの参加宿泊施設(10軒)に宿泊された方には、宿泊者1名様につき1枚、「おいないさ商品券」(1,000円分)をプレゼント。南伊勢町内の54店舗で利用可能です(なくなり次第終了となります)。詳しくは、南伊勢町観光協会HPの情報 をご覧ください。

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

旅のスタートは、ご当地グルメでお腹を満たしたい!清潔感を感じる和風の外観のお店を見つけました。「やんがや」に入ってみます。

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

陽の光が入り込む明るい店内。テーブル席は、窓側が座敷のような造りになっていて、誰でもゆっくりくつろげるのがうれしいですね。
広々とした座敷席もあり、大人数での旅行にもおすすめ。

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

注文したのは、人気No.1メニューの「寿司ハーフセット」(1,200円/税込)。
ラーメンとお寿司のセット、最高のコンビです!
お店を構えて60年以上、創業当時より変わらないラーメンは、あっさりとした、優しい味が魅力。新鮮なネタのお寿司もとてもおいしかったです!

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

快くお店や料理の説明をしてくださった、代表の濱田昌伸さん。地元の方々とのふれあいも、旅の醍醐味の一つ。おいしい料理と楽しい時間をありがとうございました!


【やんがや】

住所   度会郡南伊勢町東宮102-34

電話番号 0596-72-0076

公式URL http://www.yangaya.net

営業時間 11:00〜14:00、17:00〜20:00

休業日  日曜日・第4月曜日 ※臨時休業の場合あり

アクセス 伊勢自動車道「玉城」ICより約35分

駐車場  20台

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

腹ごしらえをしたところで、東宮(とうぐう)エリアをぐるりと巡ってみたいと思います。
「やんがや」から車で約2分、「河村瑞賢公園」という気になるスポットがありました。
自然いっぱいのロケーションで、屋根付のベンチ・テーブルもあり、旅の休憩ポイントとしてもぴったり!

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

「河村瑞賢」は、江戸時代に材木商として成功を収めた人物。幕府や諸大名からの依頼で、海運航路の開拓や、淀川河口の治水工事など、さまざまな公共事業で大きな成果をあげました。その功績をたたえた銅像が建てられています。


【河村瑞賢公園】

住所   度会郡南伊勢町東宮

電話番号 0599-66-1717(南伊勢町観光協会)

料金   無料

アクセス 伊勢自動車道「玉城」ICより約40分

駐車場  15台


自然豊かな南伊勢町ならではの体験をすることも、今回の旅の目的の一つ。今日は「漁業体験」ができるスポットに行ってみます!

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

南伊勢町の湾内では、穏やかで波が静かな環境とその地形を活かした養殖業が盛ん。一方で、昔ながらの漁業もしっかり息づいています。
漁業体験もさまざまな種類がありますが、南伊勢町観光協会を通して申し込んでいた「よくばり漁業体験」に参加!

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

漁船に乗って、つぼあみが仕掛けてある漁場まで行き、力を合わせて網を引き上げます。
獲れた魚は、漁師さんが説明をしてくれて、実際に触ることもできます。
海上で感じる風が気持ちよく、船からの眺めもとてもきれいでした!

【よくばり漁業体験】

受入時期 通年

受入時間 9:00〜16:00 ※体験時間は2時間

受入人数 大人2名〜

体験料金 一般・団体3,240円、小人・学生団体1,620円 ※一人当たりの料金

電話番号 0599-66-1717(南伊勢町観光協会)

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

体験をした阿曽浦(あそうら)地区から車で約10分、本日のお宿「ニューまつおか」に到着!
「古き良き旅館」という雰囲気の外観にテンションが上がります。

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

和風旅館ならではの落ち着きのある和室。
日々の喧騒から離れて、こういう部屋で、ゆったり過ごすのも幸せな時間です。

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

部屋で休憩をしたあとは、一日の疲れを大浴場で癒します。
窓からは周辺の自然を眺めることもでき、とてもリラックスできました!

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

お風呂の後は、楽しみにしていた夕食の時間です。
「おいないさキャンペーン2018秋/冬」の特別メニューの「伊勢えびプラン」の豪華さは圧巻!
伊勢えびはプリプリで、甘みが上品。また、南伊勢町産の「伊勢まぐろ」は、くせのない旨みがあり、おいしかった〜!

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

チェックアウト時にいただいたのが、「おいないさキャンペーン2018秋/冬」の宿泊プランで宿泊した方がもらえる「おいないさ商品券」(1,000円分/宿泊者1名につき1枚)。
南伊勢町の54店舗で使える券で、またまたうれしい特典です!


【ニューまつおか】

住所   度会郡南伊勢町東宮102-1

電話番号 0596-72-0588

公式URL  http://www.amigo2.ne.jp/~shutarou/

アクセス 伊勢自動車道「玉城」ICより約40分

駐車場  30台

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

旅の2日目、「この町を見渡せる絶景スポットに行ってみたい!」と訪れたのは、「南海展望公園」。
「ニューまつおか」から車で約20分、駐車場に到着しました。
そこから長〜い階段を登っていくと、やっと公園が見えてきました。ちょっと苦労する道のりも、絶景スポットをより楽しませてくれます!

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

標高150mの展望台から眺める、リアス海岸や漁村などが織りなす風景に心が洗われます〜。
360度、南伊勢町の景色を見渡せるというのも魅力ですね。

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

伊勢志摩地域ではちょっと有名な「水兵さんのオブジェ」がここにあります!丸みのあるフォルムがかわいい!風景の美しさに魅了されて、空気もおいしくて、予定の時間より長居してしまいました。

【南海展望公園】

住所   度会郡南伊勢町礫浦

電話番号 0599-66-1717(南伊勢町観光協会)

料金   無料

アクセス 伊勢自動車道「玉城」ICより約60分

駐車場  10台

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

南伊勢町は温暖な気候を生かした「みかんの栽培」も盛ん!
段々畑に実る「温州みかん」や、この地域で生まれた「セミノールみかん」は爽やかな酸味が特徴で、県外のファンも多い商品。そのみかん狩りを体験するため、「ないぜしぜん村」を訪れました。

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

みかんのおいしい見分け方や採り方を教わってから、体験を始めます。
葉が生い茂った果樹園での「みかん狩り」は、探検気分も味わえて楽しい!
みかんは食べ放題、2kgは持ち帰ることができます(小人は1kg、幼児はなし)。
小さい子どもも参加できる体験なので、家族旅行のプランに入れてみるのもおすすめです。


【ないぜしぜん村のみかん狩り】

受入時期 10月下旬〜12月

受入時間 10:00〜16:00 ※体験時間は2時間

受入人数 1〜200名

体験料金 一般・団体1,500円、小人・学生団体1,000円、幼児400円 ※一人当たりの料金

電話番号 0599-66-1717(南伊勢町観光協会)

南伊勢町おいないさキャンペーン2018秋/冬

絶景スポット&体験をしたあとは、南伊勢町ならではのグルメを味わうため、「珈琲塔FIVE」へ。
元々は銭湯だったというレンガ造りの建物はとてもおしゃれ!

カテゴリー
グルメ・おみやげ 体験 宿・宿泊
季節
秋(9~11月) 冬(12~2月)
エリア
伊勢志摩

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    2017.07
  • 世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    2016.11
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

道の駅 飯高駅でそば打ち体験!暑い夏にピッタリの食体験に家族や仲間と挑戦してみよう!
道の駅 飯高駅でそば打ち体験!暑い夏にピッタリの食体験に家族や仲間と挑戦してみよう!
掲載日:2019.06.11
道の駅 飯高駅でそば打ち体験!暑い夏にピッタリの食体験に家族や仲間と挑戦してみよう!

フォトコンテスト

ここも三重!
ここも三重!
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 道の駅 飯高駅でそば打ち体験!暑い夏にピッタリの食体験に家族や仲間と挑戦してみよう!

    道の駅 飯高駅でそば打ち体験!暑い夏にピッタリの食体験に家族や仲間と挑戦してみよう!

    自然豊かな飯高町にある「飯高駅」は、日帰り温泉も楽しめる道の駅です。ここでできるそば打ち体験が、県外や外国人観光客からも人気!もちろん、そば打ちが初めてという方もご安心を。こねる、のばす、切る…さまざまな行程があります...

    #
  • 乙女心を射抜くキュートなデザート♪ 思わずおしゃべりも弾んじゃう、雰囲気抜群の菰野カフェ

    乙女心を射抜くキュートなデザート♪ 思わずおしゃべりも弾んじゃう、雰囲気抜群の菰野カフェ

    英国情緒漂う空間で、こだわりのスイーツが楽しめるお店「CAFE SNUG(カフェ スナッグ)」。オーダーメイドのクッキーやケーキ、そして天然酵母のパンなど、素朴な味わいが楽しめるスイーツやパンの販売も行われています。
    そして、...

    #
  • 志摩観光ホテル伝統の味をご自宅で。「志摩観光ホテル スープセット」【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    志摩観光ホテル伝統の味をご自宅で。「志摩観光ホテル スープセット」【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    志摩観光ホテル設立時から愛されている伝統の伊勢海老のクリームスープとあわびのクリームスープ。美味しさのこだわりをご紹介いたします。

    #

季節おすすめ記事

  • 孫太郎オートキャンプの「まるごと海体験」で大人も子どもも「網上げ体験&漁師飯体験」!

    孫太郎オートキャンプの「まるごと海体験」で大人も子どもも「網上げ体験&漁師飯体験」!

    PR2019年4月に開始した「まるごと海体験」を徹底取材!

    三重県紀北町にある孫太郎オートキャンプで、2019年4月からの新しい体験メニュー「まるごと海体験」開始!隣接する海上釣堀「正徳丸」とのコラボ企画で、魚の調達から調理までをじっくり楽しめるのが魅力です。家族みんなで楽しめる「...

    #
  • 三重県初!フォレストアドベンチャー・湯の山を徹底取材!2019年3月16日オープンに先駆けて体験してきました!(三重県菰野町)

    三重県初!フォレストアドベンチャー・湯の山を徹底取材!2019年3月16日オープンに先駆けて体験してきました!(三重県菰野町)

    さぁ冒険に出かけよう!大人はこどもに、こどもはちょっと大人になれる特別な体験♪

    フランス生まれの自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」。この度、三重県菰野町の「湯の山温泉駅」近くに初上陸!今回はフォレストアドベンチャー・湯の山にあるアドベンチャーコースの見どころを詳しくご紹介します。

    #
  • 海の恵みを贅沢に味わい尽くす! 大盛況の「年末・きいながしま港市」に潜入!!【取材日:2018年12月22日】

    海の恵みを贅沢に味わい尽くす! 大盛況の「年末・きいながしま港市」に潜入!!【取材日:2018年12月22日】

    新鮮な海の幸をお値打ちにゲット!大人気の港市!

    世界遺産・熊野古道の玄関口の町「紀北町」は、県下有数の水揚高を誇る「紀伊長島港」があり、新鮮な海の幸が魅力のまち。今回は紀北町で毎年恒例・大人気の「年末・きいながしま港市」に行ってきました!海の恵みを堪能できるイベン...

    #
ページトップ