• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 道の駅 奥伊勢木つつ木館に行ってきました!人気のお土産・グルメ・周辺情報など詳しくご紹介!

取材レポート

道の駅 奥伊勢木つつ木館に行ってきました!人気のお土産・グルメ・周辺情報など詳しくご紹介!

掲載日:2018.03.20
道の駅木つつ木館

伊勢神宮、内宮の別宮「滝原宮」の入り口にあるログハウス調の『道の駅 木つつ木館』。

県内で6番目にできた道の駅として、平成元年から「人と木の交流ステーション」として親しまれています。
毎週土曜日は7時半から朝一が行われ、ぜんざいや炊き込みご飯の振る舞いも有。毎月第3土曜日の9〜14時はトラックでの販売が面白い大紀楽市も行われます。
また2018年の4月28・29日は創業祭!木工・クラフト素材の販売や子ども達が遊べる遊具広場、木工品販売、岩塩詰め放題、アクセサリー作り、お菓子まきが行われます。

情報はホームページをチェック!
http://kitsutsuki.tk

道の駅木つつ木館

こちらの店舗は、地域の木の特性を知り尽くした、地元のデザイナーが設計しています。店内に入ると木が全面に使われており、「ただいま〜」と言いたくなるような温かみを感じられました。

道の駅木つつ木館

なんと店内奥に「山野草コーナー」があるではありませんか。

盆栽、山野草が300円から購入できます。80歳を越えた物知りおじいさんのコメントも添えられており、お人柄が伺える内容に顔がほころんでしまいました。

道の駅木つつ木館

商品数が多い「木工品コーナー」。
昔懐かしいものから、アイディア商品まで全て木製品のもので揃えられています。
奥には木でできた滑り台もあり、休日ともなれば子どもたちがやってきて遊んでいくそうです。

道の駅木つつ木館

「起き上がり十二支」各650円。
白色はみずきの木、茶色は桜の木を使っており、とても優しい手触りでした。
なんとも愛嬌のある顔をした十二支が、コロンっと揺れてこちらを見ています♪

道の駅木つつ木館

昔懐かしいお弁当箱や木のカップなど、キッチン用品をこちらで全て揃えれば、とても温かみのある食卓になりそうです。
「尾鷲ひのきの料理へら」650円は、地元の女性が作っており、右利き用と左利き用がありました。

道の駅木つつ木館

ひのきでできた珍しい「ご朱印帳」2910円。「ケース」1400円。
「ねこのてもかりたい なべしき」1620円。「ねこのてもかりたい コースター」2枚入970円。

道の駅木つつ木館

店内左奥には大きな原木が。こちらの木を使ってオーダーメイドのテーブルを作ることができます。
県外からこちらに訪れて依頼する人も多いそうです。値段に合わせたオーダーも可能なので、気軽に相談してみてくださいね。

道の駅木つつ木館

出来上がりが見られる「木のテーブルコーナー」。
けやきや栃、楠、ブラックウォールナットなどから選び、脚のデザインを考えていきます。多いのが15〜25万円のオーダーだそう。

道の駅木つつ木館

さて、お腹がすいてきたので、反対側のレストランへ行きましょう。
天井が高く開放感があり、定食にはドリンクバーが付くので居心地も良く、ついゆっくりしてしまいそうです。

道の駅木つつ木館

「真鯛の塩麹漬け定食」ドリンクバー付900円。
麹に漬け込んだ真鯛は、とてもふわふわで甘みがありました!地元野菜の天ぷらと小鉢、味噌汁、ご飯、漬物が付きます。

道の駅木つつ木館

鹿肉をワインやりんごで漬け込み、柔らかくした「もみじ丼」ドリンクバー付700円。南高梅のはちみつ漬けは、食後に売っているのかと聞かれることも多いそうです。もちろん購入できますよ!

道の駅木つつ木館

「松阪重」ドリンクバー付1400円。
松阪牛の指定地区、自然豊かな七保で育った松阪牛は霜がとても綺麗です。そんな七保牛使った極上の一杯を召し上がれ。

道の駅木つつ木館

10~11月には「滝原芋のとろろ定食」ドリンクバー付650円が味わえます!
「滝原芋」とは、この地域でしか採れず、生産が難しく地元でもあまり出回らない幻の芋。
伊勢芋同様の粘りがあり、吸収が穏やかで血糖値が上がりにくいと、健康食品としても注目されている食材です。

道の駅木つつ木館

紀北にあるとらや製菓の銘菓「とらまき(こしあん・白あん)」650円。
県内の小麦粉、卵、はちみつを使った人気のお菓子です。
カステラ状の生地の中にはあんがぎっしりつまっており、20cm程の長さがあります。

道の駅木つつ木館

駅長さんのオススメは、河村こうじ屋のお味噌!
麹の量が多く、深い甘みが特徴です。「手作りゆず味噌」430円、「手作り味噌 麦味噌」410円、「手作り辛味噌」430円、「紀州米みそ」600円、「手作り甘酒」370円。

道の駅木つつ木館

紀伊長島や尾鷲で取れた良質のアジやカマスを使ったひものや、清流で育った鮎、鹿や猪のジビエ肉を購入することもできます。
「天然鮎」1080円、「天然猪肉」1080円「天然鹿肉」540円、「うるめの丸干し」500円、「かますのひらき」580円。

道の駅木つつ木館

『道の駅 木つつ木館』限定のお菓子「滝原宮参拝記念塩サブレ」5枚入378円、12枚入758円。尾鷲の深層水から採れた塩が、まろやかなアクセントになったサブレです。
サクサクした食感がクセになります。

道の駅木つつ木館

最後に「大内山ソフトクリーム」300円をいただきましょう。

スタッフのお姉さんが笑顔で渡してくれました。
大内山牛乳の濃厚な旨味が、ジェラートのようにさらっと口の中に広がり後味はスッキリ!

【基本情報】
住所 〒519-2703 度会郡大紀町滝原870-37
電話番号 0598-86-3229
駐車場 大型 8台・普通車 122台
営業時間 9:00~17:00、土曜、日祝日9:00〜18:00
休業日 水曜 ※祝・祭日の場合営業
トイレ 施設内・外 ※外は24h使用可、バリアフリー対応トイレ有
EV 充電施設(有) ※2018年4月完成予定

スタンプラリー(有)
道の駅切符(有)

※掲載されている情報は2018年3月時点のものです

エリア
中南勢

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04
  • 朝と夜、それぞれが魅せる至福の時間。一日の始まりと終わりを楽しむ旅

    朝と夜、それぞれが魅せる至福の時間。一日の始まりと終わりを楽しむ旅

    2018.05

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

「津観音(つかんのん)」に行ってきました! 日本三観音のひとつにも数えられている、津市のパワースポットをご紹介!
「津観音(つかんのん)」に行ってきました! 日本三観音のひとつにも数えられている、津市のパワースポットをご紹介!
掲載日:2018.09.05
「津観音(つかんのん)」に行ってきました! 日本三観音のひとつにも数えられている、津市のパワースポットをご紹介!

フォトコンテスト

関の曳山車
関の曳山車
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約
ページトップ