• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 星空を見ながらのグランピングディナーは至福の時間…ネムリゾートで自然の彩りに癒されるラグジュアリー体験をレポート!

取材レポート

星空を見ながらのグランピングディナーは至福の時間…ネムリゾートで自然の彩りに癒されるラグジュアリー体験をレポート!

掲載日:2018.04.01

22,432ビュー

伊勢志摩にあるNEMU RESORT(ネムリゾート)は、旅行サイトの評価で常に上位にランクインしている話題のリゾートホテル。英虞湾を望む雄大なロケーションの中、自然に触れる大人の時間を満喫してきました!

NEMU RESORT(ネムリゾート)

「普段はなかなか会えない友人とゆっくり過ごしたい」とチョイスしたのは、伊勢志摩国立公園の中に立つNEMU RESORT(ネムリゾート)。
志摩の海と森に抱かれた美しい自然が魅力です。近鉄「賢島」駅から送迎バスを利用して約10分で到着。「そばに別荘地もあって海外みたいじゃない?」「本当のリゾートだよね」「見てみて!あのきれいなホテル!」と仲良し女子ふたりはすでにテンションがあがっています。

NEMU RESORT(ネムリゾート)

チェックイン後は、ザ・ロビーラウンジでのフリードリンクサービスでおしゃべりタイム。
開放的なアウトドアリゾートの雰囲気に気分も上がります♪

この日行われるアクティビティの案内を受けて、何をしようか相談中のふたりです。

NEMU RESORT(ネムリゾート)

本日のお部屋。
ドアを開けて、飛び込んできたのはこの絶景!NEMUの森の向こうには、英虞湾(あごわん)を見ることができます。

NEMU RESORT(ネムリゾート)

「せっかくだからこの広大な自然を満喫したい」ということで、ランドカーを借りて敷地内を周遊してみることにしました。
その前に、フロントに用意されていた「NEMUを愉しむための8つのアイテム」(有料)をレンタル。「双眼鏡」「バードコール」「星座早見表」「カイト(凧)」「バドミントン」などが入っています。

よーしっ、これでたっぷり遊ぶぞー!

NEMU RESORT(ネムリゾート)

これがランドカー。普通免許があれば、どなたでも運転できます。
丘を流れるやさしい風を感じつつ、気の向くままに走り、ときに立ち止まっては写真を撮って…これも「自然に親しむ」ってことかな。ちなみに季節によって表情が変わるのもココの魅力。春になると丘の芝はすべて緑となり、青空とのコントラストがとても美しいのです。

NEMU RESORT(ネムリゾート)

冬鳥が飛来する「里山水生園」へ向かいます。
NEMU RESORTは伊勢志摩国立公園の中にあり、四季折々の自然が楽しめる生き物の楽園。絶滅危惧種のクロメダカも生息する水辺は、日本の原風景を見るかのようです。
また、春にはショウブやアジサイ、スイレン、また初夏の頃にはホタルの神秘的な光も愉しめますよ。

NEMU RESORT(ネムリゾート)

ロマンティックな夕日が見られると話題の絶景ポイント「夕日に染まる浜」へ。日中の景色はこんな感じ。夕日は天候次第ですが、例え見られなくても、ソファに座って海をみつめる時間は、日常にはない、心癒されるときです。

NEMU RESORT(ネムリゾート)

ちなみに夕日はこんな感じ。
天候がよければ、日没後の30分間だけ、地平線が優しく輝くマジックアワーを楽しめます。
※季節により、太陽の沈む位置が異なります。

この投稿をInstagramで見る

【公式】観光三重(三重県観光連盟)(@kankomie)がシェアした投稿 -

NEMU RESORT(ネムリゾート)

夕食は「レストラン里海」で和食懐石をチョイス。
料理人が手掛ける和食はどれも美しく、優しくまるみのある味付け。料理が出てくるたびに、ふたりの目も輝きます。焼き物は香ばしく、煮物はふっくらと…五感で頂く料理の数々に「どれ食べても美味しいね~」と箸が止まりません。
「伊勢志摩の食材を使った料理を通じて、四季を感じてほしい」と、盛り付け方や器の使い方にも料理人の技が光ります。食べてしまうのがもったいないくらいの美しさですよね。

NEMU RESORT(ネムリゾート)

NEMU RESORTでは、国内外で大流行中の「グランピングディナー」ができるのも魅力。
天蓋のあるお洒落なステージで、洋食の山﨑総料理長が監修した繊細かつダイナミックな本格フレンチが楽しめます。これはもう映画の世界でしょ!星空を見ながらのセレブディナー、大切な日に体験してみたいですね。

NEMU RESORT(ネムリゾート)

星の降る夜、焚き火を前に、ゆったりと夜のコーヒータイムを楽しむ「焚き火カフェ」。
炎を前にすると自分を見つめるように、深い話をしてしまうのはなぜなのでしょうか(笑)。
串に刺したマシュマロを焼いてパクッ!ふたりは顔を見合わせて「とろっとして美味しい~!」。思わず笑顔がはじけます。

NEMU RESORT(ネムリゾート)

ココはただの温泉じゃない!
なんたってあの「ミキモト コスメティックス」とコラボした温泉&エステルームがあるのだから、これはもう女性はこぞって行く価値があるというもの。
ミキモト コスメティックスのエステは、銀座と鳥羽国際ホテルとこちらの3か所だけ、しかも天然温泉を隣に併設しているのはココだけなので、ぜひトータルで「癒し・浄化・再生」の体験を。肌の元気がよみがえってきますよ!

NEMU RESORT(ネムリゾート)

天然ナトリウム泉「潮騒の湯」で身体を温めたら、漢方にも使われるネムノキの樹皮の入った「合歓の木湯」へ。肌のシワやたるみといった皮膚老化から肌を保護・修復する…ということで、星を見ながら半身浴で長く浸かってみました♪
パール成分の入ったなめらかな肌触りの「真珠の湯」もまるで乳液のようで、しっとりと最高の肌触りに。

NEMU RESORT(ネムリゾート)

贅沢にも、温泉ではミキモトのシャンプー、ヘアトリートメント、メイク落とし、洗顔料、化粧水、乳液が使い放題。たっぷり使って、その良さを実感。シャンプーは泡立ちがスゴかった!

NEMU RESORT(ネムリゾート)

オリジナルの湯上りドリンク「みえのしずく」もさわやかで美味しい!
素材は「三重県」にちなんだ、伊勢茶や三重県産の柑橘果実を使用。
柑橘系果実と緑茶って意外と合うんですね。ほてった身体をクールダウンしてくれます。

NEMU RESORT(ネムリゾート)

◆ぜひ肉眼で見てほしい朝焼けの空
爽快に目覚めたので、朝日が少しずつ顔を出す様子を散歩がてら見てきました。私たちだけでなく、周辺をジョギングをする方、ウォーキングをする方の姿も。静かで、ぴんとした空気があって、とても美しい朝の風景は、早起きした人だけの特権ですね。写真もきれいですが、肉眼で見る朝日の美しかったこと!
これはぜひ見ていただきたい絶景です。

NEMU RESORT(ネムリゾート)

軽く温泉を楽しんだ後、朝陽がたっぷり差し込むスタジオで「朝Rela」に挑戦。
ゆっくりとした動きで呼吸を整え、徐々に身体を目覚めさせていきます。

NEMU RESORT(ネムリゾート)

ヨガの後はハンモックでぶーらぶら♡

NEMU RESORT(ネムリゾート)

撮影時期は冬季期間だったので、今回の体験はスタジオで行いましたが、冬季・雨天時以外は、丘の上の「ヨガテラス」で野外ヨガを行っています。心地よい風が吹き、鳥の声が聞こえ、目の前には絶景が広がる…という最高のロケーションで行うヨガは、リラックス効果も絶大です。

また4月からは、ミキモト初の屋外エステ「グランピングトリートメント」がスタートします。ヨガの呼吸法などを取り入れたオリジナルメニューが楽しめるそうですよ。こちらも楽しみです!

NEMU RESORT(ネムリゾート)

チェックアウトを終えた、とある部屋のこと。
清掃スタッフが、部屋のテーブルに感謝のメモが置いてあるのを見つけました。メモを見たスタッフは「いらっしゃったときよりもお帰りになる時のお顔がより笑顔になっていると私たちもうれしい」と笑顔。
こういった心のやりとりがとても気持ちいいなと感じました。

NEMU RESORT(ネムリゾート)

旅を終えても「こんなにゆったりしたのは久しぶり」「今度は他の友達も誘いたい」と盛り上がるふたり。せかせかとした日常から、完全に開放させることができたのは、自然のあるがままの姿に身をゆだねてみたからかもしれません。しみじみと活力が湧いてくるような大人の旅をするなら、NEMU RESORTは最高のステージになるはずですよ。

【概要】
所在地 〒517-0403
    三重県志摩市浜島町迫子2692-3(伊勢志摩国立公園内)
電話 0599-52-1211
アクセス 近鉄賢島駅より無料送迎バスにて約20分(要予約)
ヨガ体験 朝Rela(アサリラ)
 ・開催:通年
 ・時間:7:00~8:00
 ・料金:1,500円
 ・催行人数:1~20名
 ※中学生以上対象
 ※要予約/前日18時まで(予約が入っていれば当日お申込みできます)
公式URL https://www.nemuresort.com/

カテゴリー
花&自然&公園 アクティヴィティー 宿泊
季節
オールシーズン
エリア
伊勢志摩

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 三重県内での宿泊・日帰り旅行割引「みえ得トラベルクーポン」

    三重県内での宿泊・日帰り旅行割引「みえ得トラベルクーポン」

    2022.05
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 三重県のあじさい鑑賞スポット特集!5月から6月頃楽しめるあじさいの名所をご紹介します

    三重県のあじさい鑑賞スポット特集!5月から6月頃楽しめるあじさいの名所をご紹介します

    2022.05
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05
  • 松阪牛特集!人気老舗店などオススメ9店舗をご紹介。「肉の芸術品」を本場で堪能しよう!

    松阪牛特集!人気老舗店などオススメ9店舗をご紹介。「肉の芸術品」を本場で堪能しよう!

    2020.08

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

夕日に映える伊勢の花畑「花開道」
夕日に映える伊勢の花畑「花開道」
掲載日:2022.05.20
夕日に映える伊勢の花畑「花開道」

フォトコンテスト

夏をめざして
夏をめざして
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 「浜の雅亭 一井」は全室絶景オーシャンビュー。初夏の味覚「鱧のフルコース」をたっぷり堪能しよう!

    「浜の雅亭 一井」は全室絶景オーシャンビュー。初夏の味覚「鱧のフルコース」をたっぷり堪能しよう!

    PR

    浜の雅亭 一井(はまのみやびてい いちい)は、海の目の前に佇む絶景宿。窓いっぱいにひろがる海は刻一刻と表情を変え、様々な景色を見せてくれます。今回は浜の雅亭 一井で楽しめる「鱧料理」のこだわりと魅力をご紹介します。

    #
  • 夕日に映える伊勢の花畑「花開道」

    夕日に映える伊勢の花畑「花開道」

    三重県伊勢市の「花開道」を美しく撮影する方法をご紹介。これを見ればあなたもすぐに最高の写真が撮れる⁈
    三重の若手風景写真家が教える、花開道へ撮影に行く際に知っておくべき情報を全公開!

    #
  • あづり浜は海が綺麗な穴場ビーチ。隣接のカフェやキャンプ場、宿も紹介します

    あづり浜は海が綺麗な穴場ビーチ。隣接のカフェやキャンプ場、宿も紹介します

    志摩市のあづり浜(阿津里浜)は透明度抜群の穴場ビーチ!カフェやキャンプ場、宿が隣接し、夕日や星空が綺麗な場所でもあるんです。そんなあづり浜の魅力を詳しく紹介します。

    #

季節おすすめ記事

  • ともやま公園(桐垣展望台)は夕日が望める絶景スポット。見所を紹介します

    ともやま公園(桐垣展望台)は夕日が望める絶景スポット。見所を紹介します

    志摩市の「ともやま公園」は英虞湾と夕日を望める絶景スポット!園内の桐垣展望台は夕日の名所でもあるんです。夕日の時間帯やアクセス方法、見所を詳しく紹介します。

    #
  • 映画「ニワトリ☆フェニックス」ロケ地巡りの旅!なんとロケ地の98%が伊勢志摩なんです!!

    映画「ニワトリ☆フェニックス」ロケ地巡りの旅!なんとロケ地の98%が伊勢志摩なんです!!

    井浦新(いうらあらた)、成田凌(なりたりょう)を主演とし、かなた狼監督が新たにお送りする映画『ニワトリ☆フェニックス』の98%が、三重の伊勢志摩で撮影されました。そのロケ地の中から、気になったポイントをASOBISIAがチョイス...

    #
  • 1日20組限定のお宿「汀渚ばさら邸」で悠々自適に過ごしてみませんか?【あんしんみえリア優秀店】

    1日20組限定のお宿「汀渚ばさら邸」で悠々自適に過ごしてみませんか?【あんしんみえリア優秀店】

    伊勢志摩の英虞湾に面した高台に立つ日本旅館「汀渚ばさら邸」。空間の立体的な広がりを意識してデザインされた客室はすべてしつらえが異なり、全室客室露天風呂付き。
    館内は他の宿泊者となるべく接触がないように設計されており、...

    #
ページトップ