• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 「DUEL(デュエル)GP」のバトルに大人も子どもも夢中!鈴鹿サーキットの新アトラクションをご紹介します♪

取材レポート

「DUEL(デュエル)GP」のバトルに大人も子どもも夢中!鈴鹿サーキットの新アトラクションをご紹介します♪

掲載日:2018.03.02

4,358ビュー

鈴鹿サーキットに新アトラクション「DUEL(デュエル)GP」が登場!世界初の操縦できるバトルコースターに大人もこどもも夢中!最高時速40kmの疾走感や、ハンドル操作を誤るとスピンするスリルが味わえます。「DUEL(デュエル)GP」の魅力をたっぷりご紹介!

鈴鹿サーキット

2018年3月3日、鈴鹿サーキットに新アトラクション「DUEL(デユエル) GP」が登場!
世界初の「操縦できるバトルコースター」ということで期待が高まります!

ひと足先に体験してきましたのでご紹介します♪

鈴鹿サーキット

新アトラクション「DUEL GP」があるのは、「GP Field」のエリア。

鈴鹿サーキット内の遊園地では、小さな子どもから大人まで楽しめるように、園内が様々なエリアに分かれています。

この「GP Field」では、レース体験アトラクションなど、モータースポーツの楽しさや迫力が体感できるとのこと♪タイヤのゲートをくぐって行ってみましょう!

鈴鹿サーキット

レ、レーサー!!

と思いきやこれはモニュメント。早くもモータースポーツの世界が広がっていてワクワクしてきました!
記念写真を撮っている方がたくさんいましたよ♪

鈴鹿サーキット

さて、お目当ての「DUEL GP」に到着しました!
ゲートをくぐって早速行ってみましょう!

鈴鹿サーキット

「DUEL GP」は、搭乗者が自分でハンドル操作をして、マシンをコントロールする二人乗りのコースター。コースを駆け抜けるスピード感や、ハンドル操作を誤るとスピンするというスリルを味わう事ができます!

全長407mのコースは、鈴鹿サーキット国際レーシングコースと同形状になっていて、モータースポーツファンにはたまらない仕掛けがたくさんあるんですよ♪

鈴鹿サーキット

こちらがスタートライン。
対戦型で、相手より先にゴールをすると名前と顔写真入りの「WINER‘S CARD」がもらえます♪
絶対に勝ちたーい!

スタートダッシュが肝心ですね!

鈴鹿サーキット

でもスタート直後にさっそくヘアピンカーブ!

スピードを出し過ぎると・・

鈴鹿サーキット

うまく曲がれない!

最大速度は時速40km!疾走感が気持ちいい~♪

鈴鹿サーキット

コース中盤にも難所が!

ハンドル操作を誤ると・・

鈴鹿サーキット

わぁぁぁぁ!スピン!

鈴鹿サーキット

ゴール付近の直線では接戦が繰り広げられていましたよ!

鈴鹿サーキット

と、思っていた直後!紺の車がスピン!

緑の車は逃げ切れるかな??

鈴鹿サーキット

紺の車も急いで態勢を立て直します!

鈴鹿サーキット

さぁどっちが勝つかな!?

鈴鹿サーキット

ゴーーール!

緑の車が逃げ切りました!

ゲートのうえにはそれぞれ「WIN!」と「LOSE」の文字が表示されます。
子どもたちも楽しそうでした♪

鈴鹿サーキット

大人も子どもも夢中になれるDUEL(デュエル)GP!ぜひ体験しに来てくださいね♪

※「DUEL(デュエル)GP」利用条件・・身長120cm以上

鈴鹿サーキット

鈴鹿サーキットでは、他にも春休みのおでかけにぴったりの楽しいイベントを実施していますよ♪

2018年3月3日(土)から5月31日(木)までの間、小学生未満のお子さんが「はち」のコスチュームを着て来場すると、お子さんとその祖父母4名の入園が無料になる、「集まれ!プッチハッチキャンペーン」を行っています!

園内にはかわいい「はち」さん達がいーっぱい♪

プッチハッチキャンペーン詳細はこちら!

鈴鹿サーキット

春休みのおでかけに、ぜひご家族で鈴鹿サーキットに遊びに来てくださいね♪


基本情報 鈴鹿サーキット 

住所:〒510-0295三重県鈴鹿市稲生町7992
電話番号:℡059-378-1111(代)
ホームページ:鈴鹿サーキット ゆうえんちモートピア公式サイト
料金:入園券 大人・シニア1,700円、小学生800円、幼児(3歳~)600円
モートピアパスポート 大人4,300円、小学生3,300円、幼児(3歳~)2,100円、シニア3,000円

※掲載されている内容は2018年3月の情報となります



カテゴリー
テーマパーク&レジャーランド
季節
オールシーズン
エリア
北勢

観光三重ピックアップ!

  • 写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    2021.07
  • ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    2021.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 「秋の桜」コスモス!<br />
暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪<br />

    「秋の桜」コスモス!
    暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪

    2020.09
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

御座白浜海水浴場に隣接!「ラグナ伊勢志摩LUXUNA」グランピング施設が誕生!充実のマリンアクティビティもおすすめ!
御座白浜海水浴場に隣接!「ラグナ伊勢志摩LUXUNA」グランピング施設が誕生!充実のマリンアクティビティもおすすめ!
掲載日:2021.09.15
御座白浜海水浴場に隣接!「ラグナ伊勢志摩LUXUNA」グランピング施設が誕生!充実のマリンアクティビティもおすすめ!

フォトコンテスト

雨上がり
雨上がり
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 【松坂城跡編】「よしお兄さん」が写真撮影に挑戦!写真家の浅田政志さんから撮影方法を学びます

    【松坂城跡編】「よしお兄さん」が写真撮影に挑戦!写真家の浅田政志さんから撮影方法を学びます

    元体操のお兄さんの「よしお兄さん」が松坂城跡と御城番屋敷の撮影に挑戦!写真家「浅田政志」さんから撮影のレクチャーを受けながら松阪の史跡巡りをします。※この記事はよしお兄さんの"もっと"パパにみえてきましたね!のテレビ番組...

    #
  • 冬だけじゃない!!夜に煌めく絶景「なばなの里サマーイルミネーション2021」をご紹介!

    冬だけじゃない!!夜に煌めく絶景「なばなの里サマーイルミネーション2021」をご紹介!

    イルミネーションといえば冬の夜を思い浮かべていませんか?
    日本最大級のイルミネーションで有名な「なばなの里」では夏の夜にも特別なサマーイルミネーションが開催されています。
    今回の記事では、家族4人でお出かけした「なば...

    #
  • 【伊勢志摩でグランピング】グランドーム伊勢賢島を親子で大満喫!写真家・浅田政志さん一家の宿泊体験♪

    【伊勢志摩でグランピング】グランドーム伊勢賢島を親子で大満喫!写真家・浅田政志さん一家の宿泊体験♪

    子連れでも安心な伊勢志摩のグランピング施設「グランドーム伊勢賢島」に、映画「浅田家!」の原案者でもある写真家・浅田政志さん一家が宿泊体験!浅田さんの撮影した素敵な写真とともに、一緒に体験した気分になっちゃいましょう!

    #

季節おすすめ記事

  • 御座白浜海水浴場に隣接!「ラグナ伊勢志摩LUXUNA」グランピング施設が誕生!充実のマリンアクティビティもおすすめ!

    御座白浜海水浴場に隣接!「ラグナ伊勢志摩LUXUNA」グランピング施設が誕生!充実のマリンアクティビティもおすすめ!

    三重県志摩市の御座白浜に新たなグランピング施設「LUXUNAラグナ伊勢志摩」が2021年7月にオープン!
    伊勢志摩の絶景に囲まれ、抜群の透明度を誇る御座白浜海水浴場でのマリンスポーツも楽しめるラグナ伊勢志摩の魅力について以下でた...

    #
  • グランピングとは?キャンプとの違いや魅力を紹介

    グランピングとは?キャンプとの違いや魅力を紹介

    グランピングはグラマラス(豪華な)とキャンプを組み合わせた言葉で、キャンプ道具を用意しなくても気軽にキャンプを楽しめる体験のことです。三重の伊勢志摩ではホテルやリゾート並の豪華な施設も!グランピングの魅力や楽しみ方、オ...

    #
  • 高田本山フォトコンテスト開催!テーマは「あなたが思う高田本山の魅力」

    高田本山フォトコンテスト開催!テーマは「あなたが思う高田本山の魅力」

    三重県で初めて建築物として国宝に指定された「高田本山専修寺」。
    令和5年5月21日~28日には、親鸞聖人御誕生850年記念として「特別法要」が行われます。
    今回は、それに先駆けて行われる「フォトコンテスト」について、ご紹介し...

    #
ページトップ