取材レポート

御在所スキー場は子どもたちの笑顔でいっぱい!ロープウェイを降りれば広がる白銀の世界!

掲載日:2018.02.24
御在所スキー場

ウィンタースポーツの代表格といえばスキー!
でも雪山までは遠いし、雪道の運転は怖いし、もっと気軽に滑りに行けたらいいのに、って思ったことありませんか?
「御在所スキー場」はそんな思いに応えてくれるとても身近なスキー場なんです。ロープウェイからの眺望も素晴らしい!小さな子どもから大人まで楽しめる魅力がいっぱいです!

御在所スキー場

御在所スキー場があるのは、三重県の菰野町。東名阪自動車道の四日市インターチェンジからおよそ30分、名古屋からでも1時間ほどで到着できます。

山の上のスキー場までは、ロープウェイに乗っていきます。

お出かけの際にはスタッドレスタイヤをオススメします!終日1,000円の専用駐車場に車を停めたら、まずはこのチケット売り場へ。

御在所スキー場

乗り場に着くと、赤色のゴンドラが待っていました。乗るときには係の人の指示にしたがい、降りるときには自動ドアが開くようになっているので自分で降ります。
わくわくしますねー!

御在所スキー場

ゴンドラ内では、そこから見える景色についてのアナウンスが流れています。空気の澄んだ晴天の日には、中部国際空港セントレアも見えるのだそう。
高さ日本一を誇る「6号鉄塔」は、白く美しい御在所岳のシンボルです。

御在所スキー場

到着してしばらく歩くと、耳に飛び込んできたのは元気な子どもたちの声。
ちびっこそりゲレンデでは、滑走距離100mの緩やかなそり専用のコースです。
この日は天候により滑走不可でしたが、滑走距離220m・斜度25°の上級者用ゲレンデと、滑走距離210m・斜度17°の初級者用ゲレンデもあります。

御在所スキー場

ちびっこゲレンデのほぼ向かい側にあり、目を引く「氷瀑」。
霧状にした水を吹きかけて氷の塊を大きくした迫力のあるオブジェです。
12月下旬から2月下旬の、気温が氷点下の日に見られる可能性が高いものです。1981年から毎年造り続けられている、御在所スキー場の見どころです。

御在所スキー場

こちらは、「ございしょ自然学校」。
2006年に閉園した日本カモシカセンターの跡を継ぐかたちで、三重県自然環境保全センターというNPO法人が運営しており、自然にかかわるイベントが開催されています。

御在所スキー場

スノーシューは、冬季の土日祝に、ございしょ自然学校でレンタルできます。スノーシューとストックのセットで1回1,000円。
これがあれば、積もった雪の上も歩きやすくなりますね!雪道に残った野生生物の足跡を見つけられるかも?!

御在所スキー場

「レストランアゼリア」では、凍えた身体を温めてくれる美味しいメニューが盛りだくさん。入口で食券を買ってからカウンターで注文します。

御在所スキー場

カレーラーメンをいただきました。第一印象は甘口、ちょうどよい刺激をくれるスパイシーな後味の美味しいカレーがかかっています。中華麺はやわらかく、しっかりとした味付けの唐揚げでパワーを充電!
それにしても、温まります。外は雪景色。

御在所スキー場

ございしょ自然学校の横の小道を少し進み、つり橋を渡ると、「ちびっこ広場」に出ます。
こちらも緩やかなコースになっていて、落ち着いてのんびりと遊べるようになっています。そりでゆるーく滑っている子どもたちや親子にたくさん出会いました。

御在所スキー場

観光リフトは1人乗り。
ロープウェイ駅から御在所岳頂上までは、徒歩で行くコースもありますが、このリフトで行けば足腰への負担も少なく、美しい雪景色を眺めながら、およそ10分で辿りつくことができます。

御在所スキー場

到着!標高1,212mです!
頂上を示す「一等三角点」が設置されています。三重県と滋賀県の県境になっているところでは、そこを跨いだポーズで写真を撮っている観光客の人たちもいました。
きんと冷えた空気が気持ちいい!

御在所スキー場

湿気があり、風が吹き、気温が氷点下になること、この3条件が揃わないと見られない「樹氷」。
御在所岳では、12月下旬から3月中旬、とくに1月から2月は綺麗な樹氷を見られる機会が多い時期です。
青空によく映える大自然のアート、ため息の出るような美しさですね!

御在所スキー場

スキー場や山上公園での遊びを堪能したら、ちょっと小腹が空いてきます。そんなときにちょうどいいのが、ロープウェイの下り線に乗るまでの通り道にある、食堂売店「アルペン」。
ここでひといき、ティータイムはいかがでしょう?入りやすいオープンなつくりです。

御在所スキー場

甘くて香ばしい五平餅。遊び疲れた身体に糖分が染み入ります。
味噌って身体が温まる感じがしませんか?甘味噌がまろやかでやさしい和のお菓子。

御在所スキー場

お土産コーナーでは、ロープウェイのゴンドラをかたどったチョロQを買うことができます。本当にそっくりにつくられていてカワイイ。
ロープウェイの進む速度はゆっくりで安全ですが、チョロQだと、後ろに引いて一気にビュン!ですね。

御在所スキー場

下り線のゴンドラから見える、6号鉄塔。日本一の高さを誇る支柱は61m。
白く美しい鉄塔と、眼下に広がる景色は圧巻。ふもとの菰野町から、隣県まで見渡せます。
最後まで素晴らしい眺めを楽しめるのも、ロープウェイの魅力ですね。

御在所スキー場

御在所岳の見どころの写真つきのゴンドラともすれ違いました。ロープウェイの全長は2,161mで、所要時間は片道でおよそ12分です。
今回は会えませんでしたが、運がよければこの山に棲息する「カモシカ」にも出会えるかもしれませんよ!次回は見てみたいなあ、カモシカ。

御在所スキー場

御在所スキー場は、名古屋から1時間ほどで到着できる便利な立地と、ロープウェイからの壮大な景色、小さな子どもから大人まで楽しめるアクティビティに溢れた、みんなに優しいスキー場でした。
とにかく近くて気軽に行けます!次の週末にでも、遊びに行ってみてはいかがでしょうか♪

〇営業時間
・ロープウエイ 9:00~16:00(下り線16:20)
・観光リフト 9:30~15:40(下り線16:00)
・スキー場 9:30~15:30

〇料金
・ロープウエイ
 大人往復2,160円(片道1,240円)
 子ども往復1,080円(片道620円)

・観光リフト
 ロープウェイ駅~頂上駅600円(片道300円)
 頂上駅~カモシカ駅(300円)
 カモシカ駅~頂上駅(300円)

・スキーリフト
 1日券2,000円(平日1,000円)
 1回券300円

・駐車場(終日) 普通車1,000円、二輪車500円

〇アクセス:東名阪自動車道の四日市インターチェンジから車で約30分

カテゴリー
季節イベント 体験 花・自然・絶景 アウトドア
季節
冬(12~2月)
エリア
北勢

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    2017.07
  • ホタルを観賞できる時期は今だけ!ホタル観賞スポットやホタルイベントをまとめて紹介します。<br />
<br />

    ホタルを観賞できる時期は今だけ!ホタル観賞スポットやホタルイベントをまとめて紹介します。

    2017.05
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

海と山の大自然に囲まれた「南伊勢町」への旅!「おいないさキャンペーン2018夏」で、おいしい!楽しい!おトクな1泊2日!
海と山の大自然に囲まれた「南伊勢町」への旅!「おいないさキャンペーン2018夏」で、おいしい!楽しい!おトクな1泊2日!
掲載日:2018.06.14
海と山の大自然に囲まれた「南伊勢町」への旅!「おいないさキャンペーン2018夏」で、おいしい!楽しい!おトクな1泊2日!

フォトコンテスト

浜辺にかかる天の川
浜辺にかかる天の川
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 三重県の道の駅を地図付きで掲載!お土産物や名物、温泉も 

    三重県の道の駅を地図付きで掲載!お土産物や名物、温泉も 

    三重県の特産品やおすすめのおみやげもの、名物メニューなどがある県内の道の駅をまとめてご紹介します。日帰り温泉が人気の「道の駅『飯高駅』」や、本物のウミガメが泳ぐ姿を見られる「紀宝町ウミガメ公園」など特色のある道の駅が...

    #
  • 三重県の花火大会特集 2018 スケジュール・開催場所など人気の花火大会を紹介

    三重県の花火大会特集 2018 スケジュール・開催場所など人気の花火大会を紹介

    大阪や愛知県・名古屋市からも一足伸ばして三重県の花火大会へぜひ!

    夏のおすすめ人気イベントと言えば花火!三重県の夏の夜空に咲き誇る花火大会の開催スケジュール、開催場所の2018年(平成30年)版をご紹介します。日本三大競技花火大会である伊勢神宮奉納全国花火大会や、広大な熊野灘に広がる三尺...

    #
  • 諸戸氏庭園と九華公園を散策して花菖蒲・青もみじを満喫。江戸・明治の賓客になった気分で、初夏の風情を楽しんできました!

    諸戸氏庭園と九華公園を散策して花菖蒲・青もみじを満喫。江戸・明治の賓客になった気分で、初夏の風情を楽しんできました!

    諸戸氏庭園の一般公開は6月10日まで!

    6月は花菖蒲(はなしょうぶ)の季節。三重県の城下町・桑名市にある「諸戸氏庭園」では、花菖蒲の季節に合わせて庭園を一般公開しています。歴史の賓客達も訪れた茶室や、青もみじも楽しめますよ。桑名城跡の「九華公園」に咲く花菖蒲...

    #

季節おすすめ記事

  • 夫婦岩のそびえる禊の浜、お伊勢参りする前に二見興玉神社で心と体を浄化しよう!

    夫婦岩のそびえる禊の浜、お伊勢参りする前に二見興玉神社で心と体を浄化しよう!

    夫婦のように寄り添って顔を出す大小の岩。そんな「夫婦岩」のそびえる二見浦海岸には、「二見興玉神社」が鎮座しています。有名な伊勢神宮へ行く前には、この場所をお参りして穢れを落とし、浄化した心身で臨むのが、古来からの正式...

    #
  • 多度グリーンファームはいちご狩りだけじゃない!絶品いちごパフェ、野菜収穫、BBQも楽しめる農園なんです

    多度グリーンファームはいちご狩りだけじゃない!絶品いちごパフェ、野菜収穫、BBQも楽しめる農園なんです

    いちご狩りで人気の多度グリーンファームは、いちごパフェも大人気!イチゴ狩りの他にも、芋やみかんなどの農作物の収穫体験ができ、子どもからお年寄りまで大満足の、美味しくて楽しい農園。アクセスや料金情報も掲載してます。(三...

    #
  • なばなの里 しだれ梅まつりと河津桜まつりに行ってきました!ライトアップやイルミネーションも楽しめます

    なばなの里 しだれ梅まつりと河津桜まつりに行ってきました!ライトアップやイルミネーションも楽しめます

    イルミネーションと梅・河津桜の幻想的なコラボレーション!

    イルミネーションが大人気の三重県桑名市のなばなの里ですが、しだれ梅や河津桜の名所でもあるんです!梅は2月下旬ごろ、河津桜は3月中旬ごろに楽しめます。イルミネーションと一緒に楽しめるのは、なばなの里ならでは!イルミネーシ...

    #
ページトップ