• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • ナガシマスパーランドの「嵐」(ARASHI)に大絶叫!動画付きで紹介。津クイーンの感想もお届けします!

取材レポート

ナガシマスパーランドの「嵐」(ARASHI)に大絶叫!動画付きで紹介。津クイーンの感想もお届けします!

掲載日:2017.03.07

日本有数の絶叫コースターを有するナガシマスパーランドに、新ジェットコースター「嵐(ARASHI)」が2017年3月10日から登場!一足先に試乗してみた感想のレビュー記事となります。

ギネス認定の超コースター“スチールドラゴン2000”や、日本初登場のフライングコースター「アクロバット」、日本最大の木製コースター「ホワイトサイクロン」など数々の絶叫マシンがナガシマスパーランドにはあります。今回登場するジェットコースターは動きが全く違う「4Dスピンコースター」?予想もつかない動きに絶叫間違いなしです!

4Dスピンコースター「嵐(ARASHI)」を体験するためナガシマスパーランドへやってきました!絶叫コースターの聖地として知られるナガシマスパーランドは、2015年にうつぶせで乗るコースター「アクロバット」が登場したばかり。さらに予想もできない「座席が回るような動きをするジェットコースター」が登場すると聞いて楽しみです。

ナガシマスパーランドは車なら湾岸長島インターからすぐ、公共交通機関なら名古屋駅から直通バス約50分、大阪方面からはJR・近鉄桑名駅下車で三重交通バス約20分です。

今回は2016年度津クイーンの2名にご協力いただきました。乗り場に来るとテンション上がりますね!

今回登場の「嵐(ARASHI)」は4Dスピンコースター。4Dって何?と思われるかもしれませんが、座席の制御が無い、というジェットコースターなんです。

今までとは違い動きがまったく予想できません!普通ならレールが横になったり360度回転したり、というレイアウトなんですが嵐は不思議な形です。縦方向に何段にも積み重なったこの形こそ、日本初の常識を覆す斬新で予想不可能な動きを見せる嵐の秘密。この独特で印象的なレイアウトが特徴です。搭乗する車両は吊り下がり式!レールの横に座席がぶら下がっています。

それではさっそく津クイーンに「嵐」に乗ってもらいました。乗車時は物が落ちないように気を付けてくださいね。

ということで動画を見ていただきましょう。ヘルメットにカメラを付けて撮影しましたが、ぐるんぐるん具合がわかっていただけますでしょうか?他の座席が映っていますが動きが全然違います。

※今回は特別に撮影を行っています。一般営業時はカメラを持参して乗車はできませんのでご注意ください。

こちらが少し遠くから撮影した動画。
見ても動きが全く予想できません… これは凄い。

おかえりなさい~

感想を津クイーンに聞いてみました。
「とにかく動きに予想がつかなくて、今までのジェットコースターは次の動きが予想できたけど、嵐は全然予想できなくて乗ってる間はずっとスリルがありました!足もぶらぶらで不思議な浮遊感を感じられて楽しかったです!」

「乗っているとどちらが上かわからなくなりました、空を飛んでいるような独特の楽しさがあります。何度も乗ってみたい!」と話してくれました。

角谷奈津実さん(画面左)は絶叫マシンが少し苦手なんですが、頑張って乗ったら楽しかったそうで、この後2回目の乗車をしてました。気に入ってたようです!

ぐるんぐるんと回るんで、写真撮影も楽しかったです。乗っている方はいい顔してました。

もちろん動画や写真で見ても十分怖いんですが…

ぜひ乗ってその迫力を確認してほしいと思います。「嵐」のスペックは最高部34m、走路全長310m、乗車時間は約60秒。最高速度が64km/hで最大勾配が90度ですが、スペックで見るよりも迫力満点のジェットコースターとなっていました!

今回はほかのコースターも乗車可能!ということでホワイトサイクロンにも乗車しました。

ナガシマスパーランドで定番の木製コースターです。

片岡優奈さんと一緒に乗った最前列からの動画はこちら

独特のガタガタと揺れる感覚が楽しいコースターです。上まで行くと景色がいいですね!その後は絶叫です。

今までの絶叫マシンに加え、さらにパワーアップしたナガスパにぜひお越しください!

撮影協力:2016年度津クイーン 片岡 優奈さん、角谷 奈津実さん

【基本情報】

ナガシマスパーランド
住所:〒511-1135 桑名市長島町浦安333
電話番号:0594-45-1111
公式URL:http://www.nagashima-onsen.co.jp/
料金:パスポート大人 5,000円 小学生 3,900円 幼児 2,300円 シニア 2,600円 ※遊園地入場券のみもあります。詳しくはこちら http://www.nagashima-onsen.co.jp/spaland/price.html/
駐車場:13,000台(普通車・1日1000円)

◎アクロバットの取材レポートはコチラ!
世界最大級の超大型のフライングコースター「アクロバット」がナガシマに登場!

◎スチールドラゴン2000の取材レポートはコチラ!
スリル満点の新型「スチールドラゴン2000」を取材してきました


※掲載されている内容は2017年3月の情報となります

カテゴリー
体験 花・自然・絶景
季節
春(3~5月) 夏(6~8月) 秋(9~11月) 冬(12~2月)
エリア
北勢

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    2017.07
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

初心者OK!身軽に出かけて釣りやBBQが楽しめるゴーリキマリンビレッジ
初心者OK!身軽に出かけて釣りやBBQが楽しめるゴーリキマリンビレッジ
掲載日:2018.07.13
初心者OK!身軽に出かけて釣りやBBQが楽しめるゴーリキマリンビレッジ

フォトコンテスト

初日に舞う
初日に舞う
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 初心者OK!身軽に出かけて釣りやBBQが楽しめるゴーリキマリンビレッジ

    初心者OK!身軽に出かけて釣りやBBQが楽しめるゴーリキマリンビレッジ

    釣りとBBQが楽しめるファミリーに人気のスポット♪

    伊勢市の市街地からすぐアクセスできる「ゴーリキマリンビレッジ」は、魚釣りや磯遊び、体験などができるレジャースポット!釣り初心者から釣り好きさんまでみんなが楽しめるとあって、子ども連れの家族にも大人気!詳しくご紹介します!

    #
  • 世界最大級の「ナガシマ ジャンボ海水プール」オープン!日本初上陸の「超激流プール」に大興奮!

    世界最大級の「ナガシマ ジャンボ海水プール」オープン!日本初上陸の「超激流プール」に大興奮!

    夏といえばやっぱりプール!大人気のスポット、ナガシマジャンボ海水ポールでウォータースライダーや流水プールをたくさん取材してきましたのでご紹介します!

    #
  • 三重県の道の駅を地図付きで掲載!お土産物や名物、温泉も 

    三重県の道の駅を地図付きで掲載!お土産物や名物、温泉も 

    三重県の特産品やおすすめのおみやげもの、名物メニューなどがある県内の道の駅をまとめてご紹介します。日帰り温泉が人気の「道の駅『飯高駅』」や、本物のウミガメが泳ぐ姿を見られる「紀宝町ウミガメ公園」など特色のある道の駅が...

    #

季節おすすめ記事

  • 三重のビアガーデン・ビアホール特集!熱い夏を楽しもう♪

    三重のビアガーデン・ビアホール特集!熱い夏を楽しもう♪

    熱い夏だからこそ楽しめる!大人のご褒美!

    三重県のビアガーデンの料金や営業時間など詳しくご紹介!なばなの里の長島ビール園では本場ドイツの味にこだわった地ビールが楽しめます♪人気の津駅前ビアガーデンや、丸五水産 海鮮炭火焼ビアガーデンなどもご紹介!

    #
  • 三重県の花火大会特集 2018 スケジュール・開催場所など人気の花火大会を紹介

    三重県の花火大会特集 2018 スケジュール・開催場所など人気の花火大会を紹介

    大阪や愛知県・名古屋市からも一足伸ばして三重県の花火大会へぜひ!

    夏のおすすめ人気イベントと言えば花火!三重県の夏の夜空に咲き誇る花火大会の開催スケジュール、開催場所の2018年(平成30年)版をご紹介します。日本三大競技花火大会である伊勢神宮奉納全国花火大会や、広大な熊野灘に広がる三尺...

    #
  • 海と山の大自然に囲まれた「南伊勢町」への旅!「おいないさキャンペーン2018夏」で、おいしい!楽しい!おトクな1泊2日!

    海と山の大自然に囲まれた「南伊勢町」への旅!「おいないさキャンペーン2018夏」で、おいしい!楽しい!おトクな1泊2日!

    PR新鮮な海の幸も!アクティビティも!甘~いスイーツも!魅力満載!

    伊勢神宮がある「伊勢市」の南隣に位置する「南伊勢町」。このまちの魅力は、なんといっても海と山の豊かな自然。抜群のロケーションで絶景を楽しむことができるこのまちを、おいしくおトクに楽しめる「おいないさキャンペーン」が、...

    #
ページトップ