取材レポート

「伊勢安土桃山文化村」で大はしゃぎ!まるで戦国時代にタイムスリップした気分!?

掲載日:2017.01.06

14,835ビュー

今から400年前の町並みが再現された「伊勢安土桃山文化村」。当時の文化や人々の暮らしを肌で感じることができる一大テーマパークです。村内にひとたび入場すれば、昔の建物だけでなく着物を身にまとう村民や、さらには戦国時代の武士や忍者がいてまるでその時代にタイムスリップした気分!「変身写真館」では、さまざまな衣装を着て記念写真を撮影することができます。伊勢神宮から車で約15分のこの場所に、いったいどんな楽しいことが待ち受けているのでしょう。

伊勢安土桃山城下街

お知らせ
伊勢・安土桃山文化村は、2019年3月から「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」と施設名を改め営業を行っております。

「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」の記事はこちら↓↓
「伊勢忍者キングダム(旧 伊勢安土桃山城下街)」で戦国時代にタイムスリップ!

なお、当記事は伊勢・安土桃山文化村時代の記事としてお楽しみください。


今から400年前の町並みが再現された「伊勢安土桃山文化村」。当時の文化や人々の暮らしを肌で感じることができる一大テーマパークです。村内にひとたび入場すれば、昔の建物だけでなく着物を身にまとう村民たちがいて、まるでその時代にタイムスリップした気分!伊勢神宮から車で約15分のこの場所に、いったいどんな楽しいことが待ち受けているのでしょう。

伊勢安土桃山城下街

まず「戦国大門」から入場します。いきなり気分の上がるネーミング♪

伊勢安土桃山城下街

山の丘陵に立地する伊勢安土桃山文化村。「領民の里」「忍者の里」「城廓の里」の3つの層に分かれていて、入場ゲートをくぐったところは、庶民たちが暮らす「領民の里」エリアです。真ん中にある池の周りに、歴史を感じさせる建物が軒を連ねています。

伊勢安土桃山城下街

建物だけでなく各施設では安土桃山時代の村民さんたちがお仕事をしています。衣服も当時のままで、本当にその時代に来たような気分になります。

伊勢安土桃山城下街

最初に行ったアトラクションは「伊賀忍者妖術屋敷」。どんな仕かけがあるのかドキドキ。

伊勢安土桃山城下街

うお〜、まったく平衡感覚が保てないでござる! 壁や床に傾斜がついていて、まっすぐ歩くのも難しいほどです。

伊勢安土桃山城下街

次は隣の「戦国腕試し館」の門を叩いてみることに。果たして乱世を生き抜く腕を持つのか否や!

伊勢安土桃山城下街

どりゃー! 弓矢に挑戦しましたが、残念なことに一発も的中しませんでした。距離は近いですが、意外と難しい! この時代だったら真っ先にやられるタイプということが判明…。

伊勢安土桃山城下街

今度は手裏剣に挑戦! 鬼の顔にスパーンと投げられると、とっても気持ちいいです。

伊勢安土桃山城下街

「吹き矢も楽しいですよ」と声をかけてくれたくノ一の晝河(ひるかわ)楓さん。吹き矢棒の持ち方や吹き方のコツを丁寧に説明してくれました。

伊勢安土桃山城下街

甘味処でひと休み。400両のみたらし団子を食べました。柔らかくてとってもおいしい。伊勢安土桃山文化村では、「円」を「両」と呼びます。要するに400円です。

伊勢安土桃山城下街

甘味処の久保美波さん。伊勢安土桃山文化村は町の雰囲気やアトラクションだけでなく、素敵な村民さんたちがいるのも魅力です♪

伊勢安土桃山城下街

次は第2層の「忍者の里」へ。ここは「忍者からくり迷路」。11ある仕かけを突破しないと外へ出ることができない迷路です。

伊勢安土桃山城下街

おっと、隠し扉を発見! 何度も迷いましたが、何とか脱出することに成功!

伊勢安土桃山城下街

続いては「忍者修行砦」。ひぇ〜! 壁が迫ってくる! ほかにも揺れる廊下など数々の難関が行く手を阻みます。

伊勢安土桃山城下街

砦の最後には、胸から水を発射するくノ一がーっ!? 完全に外に出るまで油断することができない修行砦です。

伊勢安土桃山城下街

同じく第2層の「妖怪屋敷」。インパクトのあるオブジェや仕かけの豊富さも伊勢安土桃山文化村の見どころの一つです。

伊勢安土桃山城下街

そしていよいよ村のハイライト、第3層にある「安土城」に到着。織田信長が実際に築いた天守閣を忠実に再現していて、高さ43mを誇る巨大な城です。その壮観な姿は、上品さを感じさせつつも迫力満点! 第2層の忍者の里から第3層の城廓の里までは少し距離があるので、村内を行き来するバスに乗るのが便利です。

伊勢安土桃山城下街

天守閣の7階は一面に金箔を貼りめぐらした「黄金の間」。豪華な部屋の中にいると、大名気分になっちゃいます♪

伊勢安土桃山城下街

お城からは伊勢市の町並みや海を一望することができます。息をのむほど美しい眺めです。

伊勢安土桃山城下街

村内には劇場が5カ所あり、時間ごとに劇が上演されています。写真はパフォーマンス「ちょんまげ3Dっぽい劇場」の人気キャラクター「まげdeっち」とライバルの忍者。どんな内容かは見てのお楽しみ。

伊勢安土桃山城下街

こちらは「大忍者劇場」での迫力あるアクションシーンの一コマ。目を離すことができないストーリーの中にも随所に笑いがあって、楽しいひと時を過ごせました。

伊勢安土桃山城下街

歴史の気分にもっと浸りたいなら、村民さんたちのように昔の衣装を着てみては? 領民の里にある「変身写真館」では、さまざまな衣装を着て記念写真を撮影することができます。

伊勢安土桃山城下街

鎧兜や忍者の衣装などがあり、追加料金を払えばそのまま村内を歩くこともできます。

伊勢安土桃山城下街

着ることができる衣装はさまざま。好きな衣装を選べます。

伊勢安土桃山城下街

村を案内してくれたのは、安土桃山文化村の役者、斉藤やすさん。いろいろなところの魅力を紹介してくださりありがとうございました。

伊勢安土桃山城下街

日本の文化を学びながら楽しめるので、外国人観光客からも好評の「伊勢安土桃山文化村」。
まるで戦国時代にタイムスリップしたかのような町並みや、さまざまなアトラクション、見せ場たっぷりの劇など見どころいっぱいで、家族や友だちとワイワイ楽しみたい時におすすめのスポットです。

オトクな割引チケット予約はコチラから!スマホ電子チケットもあります!


伊勢安土桃山文化村
営業時間:3月1日〜11月20日 9:00〜17:00、11月21日〜2月末日 9:30〜16:30(入村は開村1時間前まで)
料金:入村手形 大人2,500円 中・高校生1,200円 小人900円、通行手形 大人3,900円 中・高校生2,500円 小人2,000円
アクセス:<電車>JR「二見浦」駅よりCANばすで約5分、近鉄「宇治山田」駅またはJR・近鉄「鳥羽」駅よりCANばすで約30分
<鳥羽駅より無料バス有り(9:40発)>
<車>伊勢二見鳥羽ライン「二見」料金所より約1分
住所:三重県伊勢市二見町三津1201-1
TEL:0596-43-2300
HP:伊勢安土桃山文化村

※掲載されている内容は2016年12月の情報となります

お知らせ
伊勢・安土桃山文化村は、2019年3月から「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」と施設名を改め営業を行っております。

「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」の記事はこちら↓↓
「伊勢忍者キングダム(旧 伊勢安土桃山城下街)」で戦国時代にタイムスリップ!

なお、当記事は伊勢・安土桃山文化村時代の記事としてお楽しみください。


カテゴリー
テーマパーク&レジャーランド 文化&寺社仏閣
季節
オールシーズン
エリア
伊勢志摩

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 三重のええとこご紹介!!<br />
みえ旅カメラ部始動しました!

    三重のええとこご紹介!!
    みえ旅カメラ部始動しました!

    2021.03
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05
  • 観光三重の人気記事BEST25♪

    観光三重の人気記事BEST25♪

    2021.01
  • 観光三重の定番特集BEST25♪

    観光三重の定番特集BEST25♪

    2021.01

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

忍者とは?成り立ちや役割、忍者の種類を解説|三重県の忍者体験イベントも紹介!
忍者とは?成り立ちや役割、忍者の種類を解説|三重県の忍者体験イベントも紹介!
掲載日:2021.04.16
忍者とは?成り立ちや役割、忍者の種類を解説|三重県の忍者体験イベントも紹介!

フォトコンテスト

天の川と淡墨桜
天の川と淡墨桜
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 忍者とは?成り立ちや役割、忍者の種類を解説|三重県の忍者体験イベントも紹介!

    忍者とは?成り立ちや役割、忍者の種類を解説|三重県の忍者体験イベントも紹介!

    忍者といえば黒装束に身を包み、刀や手裏剣などを使って主君を守るために戦うというイメージが強いかもしれませんが、実際には極力戦うことを避けていました。では忍者とは一体どういう存在だったのでしょうか?今回は忍者とはどうい...

    #
  • 新人職員はじめての取材 ~なばなの里イルミネーション編~(みえ旅カメラ部:第0話)

    新人職員はじめての取材 ~なばなの里イルミネーション編~(みえ旅カメラ部:第0話)

    はじめまして!カメラ部顧問の井上です。
    今回は、第0話ということで、カメラ部発足のきっかけとなった私の初めての取材を、前日譚として振り返りたいと思います。
    新人職員である私の目線から、笑いあり、涙あり(?)で楽しくお...

    #
  • 春に行きたい大紀町!!野原農村公園の藤と大平つつじ山のツツジ、大内山動物園を家族で楽しんできました♪

    春に行きたい大紀町!!野原農村公園の藤と大平つつじ山のツツジ、大内山動物園を家族で楽しんできました♪

    三重県大紀町(たいきちょう)には美しい藤棚が楽しめる公園やツツジが咲き乱れる山、暖かくなり動物たちが元気になる大内山動物園など、春に行きたいスポットがいっぱい!!それぞれの名所をまとめて紹介します!!

    #

季節おすすめ記事

  • 三重県の展望台13選!デートやドライブにもピッタリです♪

    三重県の展望台13選!デートやドライブにもピッタリです♪

    鳥羽展望台や横山展望台などの海が見える展望台、工場夜景が見える垂坂公園の展望台など、三重県には展望台の名所がいっぱい!三重を4年間撮り続けてきた私がオススメする「三重の展望台」を20箇所、お教えします。

    #
  • 初心者からベテランまで楽しめる山遊び「鈴鹿セブンマウンテン」

    初心者からベテランまで楽しめる山遊び「鈴鹿セブンマウンテン」

    三重県の北勢地区にそびえる地元のシンボル「鈴鹿セブンマウンテン」!
    初心者でも気軽に挑戦出来る山から、ベテランこそやみつきになるリピーターが絶えない登山スポットです!
    春は花、夏は新緑、秋は紅葉、冬は樹氷、四季折々の...

    #
  • 二千百年の歴史!稲生(いのう)に鎮座する伊奈冨(いのう)神社。紫躑躅(ムラサキツツジ)や獅子舞など見所がいっぱい!意外と知らない参拝作法やマナーも一緒にご紹介します。

    二千百年の歴史!稲生(いのう)に鎮座する伊奈冨(いのう)神社。紫躑躅(ムラサキツツジ)や獅子舞など見所がいっぱい!意外と知らない参拝作法やマナーも一緒にご紹介します。

    西暦より古い歴史を持つという、紀元前より現代に続く鈴鹿市の稲生町に鎮座する伊奈冨(いのう)神社の魅力や、忘れがちな神社での参拝の作法やマナーも含めてご紹介します!稲生山の数千本と言われる紫躑躅(ムラサキツツジ)や、北勢・...

    #
ページトップ