• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • エコツーリズムで伊勢志摩の「異日常」に触れて 滋野 峻さん(伊勢志摩国立公園指定70周年インタビュー)

取材レポート

エコツーリズムで伊勢志摩の「異日常」に触れて 滋野 峻さん(伊勢志摩国立公園指定70周年インタビュー)

掲載日:2016.11.26

126ビュー

インタビュー「私が感じる伊勢志摩国立公園の魅力」
伊勢志摩国立公園は海あり、神宮の森あり、そしてそこに根ざした人々の豊かな暮らしがあります。そうした様々な魅力を、様々な角度から語っていただきました。

今回は伊勢志摩国立公園協会事務局長 滋野 峻(しげの・たかし)さんにお話しを伺います。

(記事協力 : <a href="http://www.isenp.co.jp/" target="_blank">伊勢新聞社</a>)

滋野峻(しげの・たかし)さん

インタビュー「私が感じる伊勢志摩国立公園の魅力」
伊勢志摩国立公園は海あり、神宮の森あり、そしてそこに根ざした人々の豊かな暮らしがあります。そうした様々な魅力を、様々な角度から語っていただきました。

今回は伊勢志摩国立公園協会事務局長 滋野 峻(しげの・たかし)さんにお話しを伺います。

(記事協力 : 伊勢新聞社

■異例のスピード指定 国立公園指定へのいきさつ

伊勢志摩国立公園は戦後初の国立公園指定を受けましたが、それに向けた活動は戦前から行われていました。後に伊勢志摩国立公園協会初代会長になる石原円吉さんや当時国会議員だった尾崎行雄さん、浜田国松さん、それから御木本幸吉さんなど地元の有力者が活動をしていました。ところが戦争が始まり、活動が途絶えました。

戦後、GHQの支配のもとで国家神道が廃止となり、それまで伊勢神宮は国が守ってきましたが、できなくなった。戦後の復興の中で、神宮が大正時代に植林して大切に育ててきた御用材も供出しろ、という圧力までかかってきました。

神宮の伝統・文化が維持できなくなるという危機感から、当時の高倉篤麿大宮司、古川左京少宮司が、国の保護がなくなった今、国立公園法に守ってもらうよう国へ陳情に出向きました。
訪れた先の石神甲子郎厚生省自然公園審議会委員は、大宮司、少宮司がわざわざ訪ねて来たことを重く受け止め、即座にGHQの担当であったポパム大尉に相談をもちかけ、さっそく視察訪問することになりました。

視察したポパム大尉は「神宮の森に感動した」と言い、さらにその足で英虞湾の真珠養殖の様子も視察し、英虞湾の美しさにも感動したようです。
そして昭和21年11月20日、国立公園として指定を受けたのです。視察からわずか1カ月という異例のスピード指定でした。

■自然保護と観光誘致の拠点

国立公園指定翌年の昭和22年8月、伊勢志摩国立公園協会を設立しました。美しい自然は単に国立公園に指定されただけでは守れません。ここの素晴らしさを多くの方に知っていただくことが大切です。知ることが理解につながって、そしてともに伊勢志摩を守っていただきたい。協会設立以降、自然環境の保護と合わせて、全国から観光客を誘致したりする活動を行っています。

■70周年の目指すもの

まずは次世代の育成です。若い方々に事業の中に入っていただき、伊勢志摩をより理解していただきたい。

もう一つはインバウンドです。海外の観光客にも伊勢志摩のすばらしさを理解していただきたい。そのためには、物見遊山の旧来日本型の団体旅行ではなく、じっくりと滞在してその土地の自然と人々の暮らしを肌で感じられるエコツーリズムが重要です。幸い伊勢志摩にはエコツーリズムの組織・団体がかなりあって、非常に熱心に取り組んでおられます。

■「異日常」が今後のテーマ

日本で一時期「非日常」が観光のキーワードでしたが、私は「異日常」だと思うんです。その土地にあってはごく日常的なもの、訪れる人にとっては「異なる日常」に触れる。それが旅の醍醐味ではないでしょうか。

伊勢志摩国立公園協会事務局長 滋野 峻(しげの・たかし)さん
プロフィル
伊勢市生まれ。昭和45年東海大学海洋学部卒業。昭和48年鳥羽水族館に入社。沖縄営業所長、取締役営業部長などを歴任し、平成22年退社。平成24年から現職。

※この記事は伊勢新聞社 伊勢志摩国立公園指定70周年特集号に掲載されたものを転載しています。

その他の伊勢志摩国立公園指定70周年の関連記事はこちら

・一次産業の素晴らしさを伝える エコツーリズム 江崎 貴久さん

・神宮の営み、神宮の森は古来から続く日本の原風景 中野 晴生さん

・最も環境が守られてきた南伊勢町の風景 伊藤 芳正さん

・サミット開催の地・伊勢志摩へぜひお越しください!

・伊勢志摩国立公園 エコツーリズム・自然体感 観光マップ



※掲載されている内容は2016年11月の情報となります

カテゴリー
その他
エリア
伊勢志摩

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 三重のええとこご紹介!!<br />
みえ旅カメラ部始動しました!

    三重のええとこご紹介!!
    みえ旅カメラ部始動しました!

    2021.03
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05
  • 観光三重の人気記事BEST25♪

    観光三重の人気記事BEST25♪

    2021.01
  • 観光三重の定番特集BEST25♪

    観光三重の定番特集BEST25♪

    2021.01

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

忍者とは?成り立ちや役割、忍者の種類を解説|三重県の忍者体験イベントも紹介!
忍者とは?成り立ちや役割、忍者の種類を解説|三重県の忍者体験イベントも紹介!
掲載日:2021.04.16
忍者とは?成り立ちや役割、忍者の種類を解説|三重県の忍者体験イベントも紹介!

フォトコンテスト

元始祭
元始祭
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 【一生忘れられない三重の景色!】第58回フォトコンテスト入賞作品をご紹介♪

    【一生忘れられない三重の景色!】第58回フォトコンテスト入賞作品をご紹介♪

    観光三重 第58回フォトコンテスト結果発表!!
    今回の応募総数はなんと497枚!
    前回よりも多く、過去最大級の応募数でした。
    このページでは、その中から選りすぐりの作品をご紹介していきます♪
    素敵な作品盛りだくさんなので...

    #
  • 伊勢のパパカメラマンが贈る!!大切な人と行きたい三重のスポット&旅の思い出フォトテクニック!#みえ旅カメラ部

    伊勢のパパカメラマンが贈る!!大切な人と行きたい三重のスポット&旅の思い出フォトテクニック!#みえ旅カメラ部

    この度、観光三重カメラ部に採用されましたハナチロです。
    伊勢市で生活する夫婦共働き2児のパパで、夫婦で旅先の写真を撮っています。
    私からは家族旅行やデート等でも気軽にお出かけができ、私たちが実際に訪れて心からオススメ...

    #
  • 【三重県を撮影するコツ教えます】#みえ旅カメラ部

    【三重県を撮影するコツ教えます】#みえ旅カメラ部

    はじめまして!Yuto Nakaseです。
    普段は写真教室を開いて撮影テクニックや、ブログやSNSで写真や情報を発信しています。
    このページでは三重県で魅力的な写真が撮れる場所や、撮影テクニックなどを公開していきます。
    海・山・工...

    #
ページトップ