• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 【終了しました】現地レポあり!チームラボ「学ぶ!未来の遊園地」が三重県津市で開催中!展示の種類、チケットの購入方法やアクセス情報などを紹介します!
取材レポート

【終了しました】現地レポあり!チームラボ「学ぶ!未来の遊園地」が三重県津市で開催中!展示の種類、チケットの購入方法やアクセス情報などを紹介します!

17,971ビュー

日本はもちろん、世界で活躍するアート集団チームラボ(teamLab)が手掛ける体験型展示「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」が三重県津市で開催中。この記事では、現地レポ、体験型展示の種類、開催期間や開催場所、チケットの購入方法、アクセス情報方法など、みなさんが知りたい情報をお知らせします。

チームラボとは

チームラボとは、2001年から東京大学大学院生を中心に活動を開始し、集団的創造によって、アート、サイエンス、テクノロジー、そして自然界の交差点を模索している国際的な学際的集団で、アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、様々な分野のスペシャリストから構成。

また、チームラボの作品は、ロサンゼルス現代美術館(ロサンゼルス)、ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館(シドニー)などに収蔵されている」日本だけでなく世界でも活躍しているアート集団(公式HPより引用)。

そんなチームラボが手がける「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」が、なんと令和4年8月31日までの期間限定で三重県津市のボートレース津ツッキードームにて開催されているんです!

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」とは

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」は、「共創」をコンセプトにした教育的なプロジェクトで、世界中で展示を開催し、累計1000万人以上が来場している子どもから大人まで大人気の体験型展示。

今回は、「ボートレース津の開設70周年を記念し、気軽に来場し、楽しめる場所として、夏休みの子どもたちに家族そろって遊びながら学べる機会を提供」ということで開催されており、「世界とつながったお絵かき水族館」「天才ケンケンパ」「光のボールでオーケストラ」「小人が住まうテーブル」が体験できます。

今回、特別に取材の許可をいただき現地に取材にいってきましたので、三重県津市で開催されている「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」の開催期間や開催場所、入場料、チケットの購入方法などの徹底解説に加えて、取材レポートをします!

開催期間、開催場所、入場料、チケットの購入方法について

開催期間

まず、気になるのはいつまでやってるの?というところ。

開催期間については、令和4年8月31日(水)までの期間限定となっており、期間中は毎日開催しています。


開催場所

開催場所は、「ボートレース津 ツッキードーム」(三重県津市藤方637)です。駐車場は、無料で、約2,400台も停めれます!


交通アクセス

伊勢自動車道「津IC」または「久居IC」から約20分
電車JR・近鉄「津駅」、近鉄「津新町駅」から無料のバス(※)が運行
※ボートレース津の開催日のみの運行です。
バ ス

・市内サービスバス、郊外サービスバス
※ボートレース津の開催日のみの運行です。


・路線バス 最寄り「米津バス停」
 片道運賃大人250円、小児130円

※時刻表など詳しくは、ボートレース津のホームページでご確認くださいね。

入場料(料金)について

入場料(料金)は、一般:1,200円 中高生:800円 3歳以上:600円となっています。

※2歳以下は無料
※障がい者手帳の提示で、本人と付き添い1人まで入場無料
※ボートレース津のレース開催日は、入場料金100円が別途必要。ただし、チームラボ展特設受付にて、100円引きとなります。

注意が必要なのは、この展示、Withコロナに対応し、ゆったりとした時間と空間を提供するということで、完全入れ替えの事前予約制となっています。

完全入れ替えの事前予約制により、ツッキードーム前(屋内)にチームラボ展特設受付が設置され、暑い中、屋外で並んで待つ必要がありませんし、また、会場の広さに対して、ゆとりのある定員を設定してあることから、展示体験の待ち時間がなく、かつ安心・安全に楽しめるんです!

のちほどレポートしますが、実際に私が取材にいったときも予約の定員はいっぱいでしたが、会場内の展示を体験するのにどれもほとんど待ち時間もなく、また密になることなく、みなさん楽しまれていましたよ。


チケットの購入方法について

さきほど述べたように事前予約制になっています。

1 9:00~10:10
210:20~11:30
3 11:40~12:50
4 13:00~14:10
5 14:20~15:30
6 15:40~16:50

1~6の時間帯で予約枠が設定されており、定員は1回につき80人、体験時間は1回70分となっています。公式サイトにて予約状況を確認のうえ、予約しましょう!

※記事作成時点で(8月5日)、8月31日までのすべての日程で、「空きなし」、空きがあっても残り1名という状況になっています。ただ、キャンセルが出て空く可能性があるので、希望される方は、こまめに公式サイトのチェックをしましょう!

なお、お支払いは現金でのみの支払いとなっています(クレジットカードやQR決済などは利用不可)。当日受付にて、予約完了メールまたはリマインドメールを、スマートフォンもしくは印刷したものを提示いただき、現金でお支払いください!

チームラボ 学ぶ! 未来の遊園地の
予約はこちら


三重県津市で開催!「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」現地レポ

期間限定で三重県津市で開催されている、「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」。今回取材の許可をいただき、現地に取材にいってきましたので、レポートします!

館内への入場について

チームラボ

館内への入場については、ボートレースが開催されている日か開催されていない日かで異なります。

館内への入場について

【ボートレースが開催されていない日】改札をそのまま通り抜け、左に30mくらい進んだところに設置されているチームラボ展特設受付で現金をお支払いください。なお、取材時は開催されていない日でしたので、現金投入口がフタされていました。

【ボートレース開催されている日】改札で100円を投入、もしくはICカードで支払いする必要があります。ただし、チームラボ展特設受付にて、入場料金が100円引きとなります。

※ボートレースの8月の開催日:8月5~8日、11~16日、20~25日、31日となります。詳しくはボートレース津のホームページにてご確認ください。

チームラボ

受付は、予約している枠の時間の30分前から可能です。受付後に案内される広々とした待機場所では、今回のイベントのためにチームラボ仕様でラッピングされたボートレース用のボートが展示されており、写真撮影用に無料で貸し出ししてくれるレース服を着用して撮影することも可能です!

入場できる時間まで、時間を持て余してしまいがちですが、こういう楽しみがあるといいですね♪

世界とつながったお絵かき水族館

チームラボ

ここからは実際に展示されている体験をご紹介します。

まずは、「世界とつながったお絵かき水族館」。紙に魚の絵を描くと命が吹き込まれ、巨大なスクリーンに映し出された水族館で泳ぎだします。

チームラボ

この体験、世界の他の場所で行われている展覧会「お絵かき水族館」や「スケッチオーシャン」で今描かれたマグロ(マグロだけなのはマグロが回遊魚だからだそうです)が、目の前のスクリーンに泳いでくることもあるそう。

顔の知らない世界の人と巨大な水族館でつながれるなんて、グローバルに展開するチームラボならでは!

チームラボ

自分や自分の子どもの描いた絵はもちろん、他の方が描いた独創的な絵についつい目がいってしまいます。

ちなみに、泳いでいる魚に触れたりエサをあげたりすることも可能で、触れると魚が動いたりしますよ!

天才ケンケンパ

体験している人がチームラボの作り出すアートの一部になる、そんな絵になる「天才ケンケンパ」。

浮かび上がる、丸や三角、四角の上に、ケンケンパで着地すると、魚や蝶、鳥が生まれます。

たくさん連続して跳び乗るとより多く生まれたり、同じ色の丸や三角、四角に跳び乗っていくとその色が広がっていきます。

チームラボ

子どもはもちろんですが、大人も夢中でケンケンパすること間違いなし?!

小人が住まうテーブル

小人が住まうテーブル

テーブルに手や物を置くと、小人たちがすべったりジャンプしたりして遊びます。

チームラボ

たくさんの物を置くことで、小人たちは大喜びで遊んでくれます!

チームラボ

太陽のようなものや動物のようなものもありますので、いろいろ触っていたりしましょう。テーブル一面が色鮮やかに彩られたりしますよ!

光のボールでオーケストラ

光のボール

転がすと色や音が変化する光のボールに触れながら、みんなで音楽を奏でます!

みんなで素敵な音楽を奏でましょう♪

チームラボ

子どもはみんな夢中で転がしていて、夜にする大玉転がしみたいって小学生の子どもが言っていました。なんか納得!

いかがでしたしょうか?

Withコロナに対応し、ゆったりとした時間と空間を提供するために、完全入れ替えの事前予約制を導入し、三重県津市にあるツッキードームで開催されている「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」。

ツッキードーム前(屋内)にチームラボ展特設受付が設置され、暑い中、屋外で並んで待つ必要がありませんし、また、会場の広さに対して、ゆとりのある定員を設定してあることから、展示体験の待ち時間がなく、かつ安心・安全に楽しんでいただけます!

親子で楽しめるチームラボ作品を三重県で体験できる機会はなかなかないので、ぜひ行ってみてくださいね!

特設お問い合わせ先:080-8115-6880 (受付時間9:00~17:00)
※2022年7/30(土)~8/31(水)までのお問い合わせ先

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地の
予約はこちら

カテゴリー
イベント&祭り テーマパーク&レジャーランド
エリア
中南勢

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 【職員募集中】三重県観光連盟で働きませんか?

    【職員募集中】三重県観光連盟で働きませんか?

    2022.10
  • おかげ横丁グルメ・お土産44選!人気のものから穴場まで詳しく紹介します【2022年】<br />

    おかげ横丁グルメ・お土産44選!人気のものから穴場まで詳しく紹介します【2022年】

    2022.09
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 「秋の桜」コスモス特集♪<br />
9月から11月にかけて楽しめるコスモスの名所をご紹介します♪<br />

    「秋の桜」コスモス特集♪
    9月から11月にかけて楽しめるコスモスの名所をご紹介します♪

    2020.09
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

みんなで応援!みえで使って、もらってキャンペーン!第3弾スタート!
みんなで応援!みえで使って、もらってキャンペーン!第3弾スタート!
掲載日:2022.12.07
みんなで応援!みえで使って、もらってキャンペーン!第3弾スタート!

フォトコンテスト

Sunset
Sunset
  • 三重県のおすすめグランピング特集
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 伊勢シーパラダイス大特集!見どころ・割引チケット・お土産など詳しく解説します

    伊勢シーパラダイス大特集!見どころ・割引チケット・お土産など詳しく解説します

    伊勢市二見町の「伊勢シーパラダイス」は距離感0(ゼロ)で動物と出会える水族館。セイウチ・カワウソ・アザラシなどの海獣に直接触れます。この記事では伊勢シーパラダイスの見所や割引チケット、お土産コーナーなどを解説します。

    #
  • 周央サンゴさんが絶賛する「志摩スペイン村」を全力紹介!

    周央サンゴさんが絶賛する「志摩スペイン村」を全力紹介!

    にじさんじ所属のバーチャルライバー「周央サンゴ」さんが三重県志摩市の志摩スペイン村を紹介したところ大きな話題となりました。この記事ではサンゴちゃんおすすめのポイントを解説します!

    #
  • 安土城が燃える?伊勢忍者キングダムで世界最高輝度プロジェクションマッピングがスタート!

    安土城が燃える?伊勢忍者キングダムで世界最高輝度プロジェクションマッピングがスタート!

    江戸時代の街並みや、忍者になりきってのリアルRPG等が人気のテーマパーク「伊勢忍者キングダム」
    今年の冬からは、超リアルに幻の安土城炎上を鮮明に再現したSDプロジェクションマッピングを含めた10種類もの夜のライトアップが登場...

    #
ページトップ