• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 今年のテーマは日本の夏!「なばなの里サマーイルミネーション2022」の見どころや入場料を紹介します♪
取材レポート

今年のテーマは日本の夏!「なばなの里サマーイルミネーション2022」の見どころや入場料を紹介します♪

3,163ビュー

なばなの里にサマーイルミネーションがあることをご存じですか?
3年目となる2022年のテーマは「天の川~日本の夏~」です。この記事ではなばなの里サマーイルミネーションならではの見どころや入場料、アクセス情報などをご紹介します♪

サマーイルミネーションおすすめポイント

なばなの里のイルミネーションといえば、冬のイメージがあまりにも強いですが、夏にもその素晴らしさを楽しんでもらおうと2020年からサマーイルミネーションが始まりました。今年で3年目を迎え、演出の変化や最新機器を取り入れたりと年々パワーアップしているサマーイルミネーションのおすすめポイントを紹介します。

①夕涼みを感じながら鑑賞できる
昼間はナガシマスパーランドやジャンボ海水プールでたっぷり遊んだ後、夜風に当たって涼みながらイルミネーションを見ることができます。

②サマーイルミネーション限定の演出
冬のイルミネーションとは違った、「天の川」や「竹灯籠」など夏ならではの演出を楽しむことができます。サマーイルミネーションの見どころはこの後たっぷり解説します♪

③お得な入場料
なばなの里サマーイルミネーションの入場料は1,600円(小学生以上)で、冬のイルミネーションに比べると700円もお得なんです!さらに里内のショップやレストランなどで使用できる1,000円分のなばなクーポンが付いてきます♪

サマーイルミネーションの開催期間

 

2022年 7/23(土)~9/19(月・祝)

営業時間は平日:10時~21時、土日祝&お盆(8/11~15)は22時まで
点灯時間は時期により異なりますので、公式サイトを事前にチェックするのがおすすめですよ!

サマーイルミネーションの見どころをご紹介

この夏新たに登場した演出など、サマーイルミネーションならではの見どころをご紹介します!

天の川~日本の夏~【NEW】

なばなの里のシンボルである中央の池に作られた「天の川」
今夏は日本の伝統美である”和傘”を用いて「日本の夏」を表現しています。
音楽に合わせて「天の川」と和傘がカラフルに光ります。バックの木々のライトアップも同時に変化し、幻想的な空間を作り出します。

全長約130m×幅約8mの大パノラマをぜひ体感してください。

水辺の和傘【NEW】

色とりどりの和傘がライトアップにより水辺にぼんやりと浮かび上がります。
暗闇の中に浮かぶ和傘と大きな蓮の葉は息を吞む美しさです。

虹の川【NEW】

なばなの里入村ゲートから「里の湯」に至るまでの200mの”せせらぎ”がこの夏限定でカラフルな「虹の川」に塗り替えられます。

今回のサマーイルミネーションのために導入した最新機器は、人工的な霧や雲と同じ約10~20ミクロンの細かい水の粒を均一に発生させます。サマーイルミネーションへの力の入れようを感じさせますね!

ちなみに、この”せせらぎ”では5月下旬ごろから7月上旬ごろにかけて「ホタルまつり」が開催されます。多い時には1日約1,000匹ものホタルたちによる『幽玄な光の舞』を見ることができます。

チューリップの丘と夏の星空【NEW】

降り注ぐ星のような光のシャワーと、色とりどりの花を咲かせて光るチューリップが生み出す光景は、まるで夜の花畑にいるかのよう。

たくさんの光のチューリップが視界に広がる光景は夢のワンシーンかと思うほど。

竹の小路(こみち)【NEW】

池のほとりの小路に進むと、ぼんやりとやさしい光を浮かべる竹あかりが現れます。

他のLEDイルミネーションと比べると派手さはないかもしれませんが、さまざまな模様の竹灯籠は見る人を楽しませ、ろうそくのように揺らぐ灯りは心を落ち着かせます。

大人気!光のトンネル

こちらは冬のイルミーネーションでもおなじみ「光のトンネル」
全長200mのコースを「あたたかなあかり」が包み込みます。

2013年には「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」の一つとして紹介されています。
これほどに長い光のトンネルを作ることができるのは、広大な敷地を持つなばなの里だからこそ。じっくり楽しんでくださいね♪

ミレニアムガーデン 光の海

樹齢”1000年”のオリーブの大樹が存在感を放つ”ミレニアム”ガーデン。
ブルーのLEDライトで彩られた橋の周りに人工的に霧や雲を発生させて、まるで雲の上を歩いているかのような体験ができます。

ツインツリー

チャペルの前にそびえたつ2本の巨木。クリスタルホワイトをまとったエレガントなツリーと、落ち着きのあるシックなブルーのツリーは人気のスポットです。カップルで記念撮影されては…!

なばなの里内のおすすめスポット

「花と緑と食のテーマパーク」なばなの里はイルミネーション以外も魅力的なスポットがたくさん!
国内最大級のベゴニアガーデンやバラエティに富んだ10か所の飲食店などがあります。サマーイルミネーション期間限定のお得なキャンペーンも紹介していますので最後まで要チェックですよ♪

アンデスの大温室 ベゴニアガーデン

国内最大級のベゴニアガーデン。数百種、12,000株の花々が咲き誇る大温室です。
大輪の花ベゴニアが咲き誇る温室内はまるで絵画の世界に飛び込んだかのよう。インスタ映え間違いなしのスポットです。

ベゴニアガーデンへの入館はなばなの里(イルミネーション)入場料とは別に『ベゴニアガーデン入館券』が必要で、通常料金は【大人1,000円 、小学生 700円、幼児200円】ですが…

サマーイルミネーションの期間は”涼しさ満喫 Cool ベゴニアキャンペーン!”が開催中!お得にベゴニアガーデンに入ることができます。
当日窓口でなばなの里入場券を購入して、17時までに入場すると小学生以上が500円でベゴニアガーデンに入館できる割引券がもらえるんです!大人の方はなんと半額で入れちゃいます♪

ベゴニアガーデンで涼みながら、イルミネーション点灯まで過ごすのもアリですね!

何を食べるか迷っちゃう…レストラン

「花と緑と食のテーマパーク」なばなの里には、和洋中のレストランやカフェなど10か所の飲食スペースがあり、美しい景色と共に食事を堪能できます。
入場の際に付いてくる1,000円分の金券なばなクーポンももちろん利用可能ですのでなばなの里でディナーを楽しむのはいかが?

他にもお土産やナガシマリゾートオリジナルグッズが購入できる売店「里の市」、日帰り温泉「里の湯」など…たっぷりと過ごすことができます。


17時までに入場して食事やベゴニアガーデンを楽しんで、日が沈んだらイルミネーションを見て、お風呂に入って汗を流したらショッピングを楽しんで…気が付いたらクローズの時間!なんて過ごし方もオススメです(^^♪

いかがでしたか

今回は「なばなの里サマーイルミネーション2022」の見どころや入場料をご紹介しました。3年目となるサマーイルミネーションは最新機器を取り入れた新たな演出を行うなど見どころ満載です!
夏ならではの魅力をにぜひ訪れてみてくださいね♪

なばなの里へのアクセス・駐車場について

花と緑と食のテーマパーク「なばなの里」Nabana no Sato

住所
桑名市長島町駒江漆畑270
電話番号
0594-41-0787(なばなの里)
公式URL
https://www.nagashima-onsen.co.jp/
営業時間
季節・曜日により変動あり。
詳しくはオフィシャルHPをご覧ください。
休業日
例年1月、7月に数日メンテナンス休業あり
料金
https://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html
詳しくはオフィシャルHPをご覧ください。
公共交通機関でのアクセス
初夏~秋(イルミネーション期間以外):JR関西本線・近鉄名古屋線「桑名駅」から三重交通バスで約10分「なばなの里」下車 

イルミネーション期間:近鉄名古屋線「近鉄長島駅」から三重交通・直通アクセスバスで約10分「なばなの里」下車  ※イルミネーション期間は桑名バス便は運休
車でのアクセス
初夏~秋:東名阪自動車道「長島IC」から南へ約10分、伊勢湾岸自動車道「湾岸長島IC」から北へ約10分

イルミネーション期間:伊勢湾岸自動車道「湾岸長島IC」から北へ約10分
※東名阪道経由は渋滞が予想されます。伊勢湾岸自動車道経由がおすすめです。
駐車場
約5700台 / 無料
カテゴリー
花&自然&公園 絶景&秘境 雨の日でもOK
季節
夏(6~8月) 秋(9~11月)
エリア
北勢

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 自然豊かな三重県で楽しい想い出をつくろう!

    自然豊かな三重県で楽しい想い出をつくろう!

    2022.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 三重県の花火大会特集【2022年版】スケジュール・開催場所など人気の花火大会を紹介

    三重県の花火大会特集【2022年版】スケジュール・開催場所など人気の花火大会を紹介

    2022.06
  • ひまわりが見頃です♪

    ひまわりが見頃です♪

    2022.07
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

現地レポあり!チームラボ「学ぶ!未来の遊園地」が三重県津市で開催中!展示の種類、チケットの購入方法やアクセス情報などを紹介します!
現地レポあり!チームラボ「学ぶ!未来の遊園地」が三重県津市で開催中!展示の種類、チケットの購入方法やアクセス情報などを紹介します!
掲載日:2022.08.03
現地レポあり!チームラボ「学ぶ!未来の遊園地」が三重県津市で開催中!展示の種類、チケットの購入方法やアクセス情報などを紹介します!

フォトコンテスト

丸山千枚田の幻想
丸山千枚田の幻想
  • 三重県のおすすめグランピング特集
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • ミジュマルトレインを徹底解説!時刻表(運行ダイヤ)や運行区間、料金などの情報をお知らせします!

    ミジュマルトレインを徹底解説!時刻表(運行ダイヤ)や運行区間、料金などの情報をお知らせします!

    三重県伊勢志摩を中心に運行中の「ミジュマルトレイン」を徹底解説!時刻表(運行ダイヤ)や運行区間、料金、さらに、おすすめの撮影スポット、ミジュマルバス、ポケモンマンホール『ポケふた』などの情報も盛りだくさんでお知らせし...

    #
  • 宝石探し体験をストーンハンター伊勢志摩で楽しもう!鳥羽駅徒歩1分!

    宝石探し体験をストーンハンター伊勢志摩で楽しもう!鳥羽駅徒歩1分!

    宝石探し体験ができる施設が近鉄・JR鳥羽駅から徒歩1分の場所に誕生!子ども達のワクワクが止まらない宝石探し体験アドベンチャー施設「ストーンハンター伊勢志摩」の魅力をご紹介します♪

    #
  • 絶景を求めて鈴鹿セブンマウンテン「鎌ヶ岳」へ!よしお兄さんと共に登る!!

    絶景を求めて鈴鹿セブンマウンテン「鎌ヶ岳」へ!よしお兄さんと共に登る!!

    今回は鈴鹿セブンマウンテンの一つである「鎌ヶ岳」をよしお兄さんと一緒に登りながら、登山の魅力を紹介してきました!ASOBISIA初テレビ出演!!緊張しながらも、わきあいあいと楽しみながら登っている様子をご覧ください!

    #

季節おすすめ記事

  • 【2022年】ナガシマジャンボ海水プールの料金やスライダーを紹介します

    【2022年】ナガシマジャンボ海水プールの料金やスライダーを紹介します

    ナガシマジャンボ海水プールは世界最大級のウォーターパーク!多彩なスライダーとアトラクションプールでたっぷりと楽しめます♫この記事では人気のスライダーや料金を紹介します。

    #
  • 三重県でハマボウの花が観賞できるスポットをご紹介!

    三重県でハマボウの花が観賞できるスポットをご紹介!

    夏を彩るハマボウの花。レモンイエローの花はまるでハイビスカスのようであり、三重県の比較的温暖な海岸エリアに見られ、夏の到来を感じさせる花として愛されています。

    三重県のハマボウの名所をご紹介します!

    #
  • みんなで応援!みえで泊まって、もらってキャンペーン!スタート!

    みんなで応援!みえで泊まって、もらってキャンペーン!スタート!

    PR

    三重県内の対象施設で宿泊された方を対象に、抽選で旅行券が当たる「みんなで応援!みえで泊まって、もらってキャンペーン!」を実施中です!この機会に三重に泊まって、次回の旅行もお得に楽しみませんか?

    #
ページトップ