取材レポート

2013 なばなの里 ウインターイルミネーション「冬華の競演」 

掲載日:2013.11.07

なばなの里の恒例となりましたウインターイルミネーション「冬華の競演」が今年も始まりました!平成25年10月25日から平成26年3月31日(月)までの158日間、期間限定で開催されます。

今年のテーマは「祝 世界遺産 富士」となっています。

まず入り口ではピーターラビットがお出迎え。ご家族やカップルの皆さんが写真を撮影されていました。

長島ビール園前の「光の雲海」です。高さ2.4mの光のアーチが続き、足下にはブルーのLEDが広がります。

里のシンボル「チャペル」前に広がる池には、長さ約120m!の光の大河があります。川の流れをイメージしており、国内最大の水上イルミネーションです。色が様々に変化しとても綺麗!

こちらは有名な「光のトンネル」(アーチングイルミネーション 華回廊)です。長さ約200mのトンネルでは、かわいい花びら型の「暖かなあかり」で照らします。
暖かな色は白熱電球で作られています。こちらも写真スポットとして撮影されている方が多かったです。私も記念撮影しました。

そして光のトンネルを抜けると…

今年のテーマである「祝 世界遺産 富士」が登場します!四季折々の富士の雄姿や、一日でも刻々と変化する富士の表情を見事に見せています。高さ約30mの富士の色が変化するのは圧巻!写真ではなく是非実物をみていただきたいです。

この写真は春の桜になります。

こちらは日の出のダイヤモンド富士。夜明けのダイナミックな情景を演出しています。徐々に光が大きくなる景色に感動!

こちらは展望台から撮影した紅葉の紅富士です。色鮮やかな紅葉に染まる景色が見られます。展望台からも違った表情で、富士を綺麗に見ることができました。

新登場となる「もみじ」です。紅葉の色彩である赤と黄色のLED電球で、あたたかみのある光のトンネルとなっています。トンネルの中に入ると心が癒されました。

なばなの里はもみじの名所でもあるんです!イロハモミジなどの紅葉樹が園内には約500本以上あり、12月下旬頃までライトアップとのコラボレーションが楽しめます。

写真の鏡池では水面にももみじが映り、たくさんの方が声に出して「綺麗!」と言っていました。

毎年なばなの里のイルミネーションを楽しみにしていますが、今年も期待以上の綺麗さでした。特に富士のスケールには圧巻。写真だけでなく、ぜひなばなの里へ訪れて実物をみていただきたいと思います。

週末は大変混雑しますので、平日に行くか、もしくは公共交通機関での移動をおすすめします。近鉄長島駅より「なばなの里」行き直通バスにて約10分です。

場所等の詳細については、下記のなばなの里ホームページよりご確認ください。



※掲載されている内容は2013年11月の情報となります

関連情報

  • 点灯時間 17時頃(日没時間等により変動有り)~21時

    営業時間 9時~21時 平日及びH26.元旦と、2/11(H25.12/24~25、
               H26.1/2~3、3/1~31を除く)
         9時~22時 土・日・休日及び、H25.12/24~25と、H26.1/2~3、3/1
               ~31の期間(H26.元旦、2/11を除く)

    料  金 入村時に「なばなクーポン」2,000円 購入が必要。(小学生以上) 
          (なばなの里内で使える金券1,000円分付)
    なばなの里ホームページ

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05
  • 雨でも楽しいおでかけスポット特集!天気が悪くても思いっきり楽しめる施設や体験メニューをご紹介

    雨でも楽しいおでかけスポット特集!天気が悪くても思いっきり楽しめる施設や体験メニューをご紹介

    2017.03
  • 恋愛運をアップしたい!キレイになりたい!デキる女になりたい!そんな幸せになりたガールのための、三...

    恋愛運をアップしたい!キレイになりたい!デキる女になりたい!そんな幸せになりたガールのための、三...

    2017.07
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

ふくろうカフェ「Fuku×Fuku(ふくふく:鈴鹿市)」で、可愛いふくろう達に癒されてきました!料金システムやアクセス情報も紹介します。
ふくろうカフェ「Fuku×Fuku(ふくふく:鈴鹿市)」で、可愛いふくろう達に癒されてきました!料金システムやアクセス情報も紹介します。
掲載日:2017.09.17
ふくろうカフェ「Fuku×Fuku(ふくふく:鈴鹿市)」で、可愛いふくろう達に癒されてきました!料金システムやアクセス情報も紹介します。

フォトコンテスト

しまかぜ大好き
しまかぜ大好き
ページトップ